2009年11月29日

ニュームーン/トワイライト・サーガ

ニュームーン/トワイライト・サーガ
 『この愛を貫く。
 3000年の不滅の掟に背いた
 少女とヴァンパイアの禁断の恋
 物語は、新たなる種族を巻き込み
 強大な敵を呼び覚ます─


 コチラの「ニュームーン/トワイライト・サーガ」は、ステファニー・メイヤーの大ヒット・シリーズ”トワイライト・シリーズ”の2作目にあたる11/28公開のスペクタクル・ラブ・ファンタジーなのですが、公開初日のレイトショーで早速観て来ちゃいましたぁ〜♪1作目の「トワイライト〜初恋〜」が今年4月の公開でしたから、7か月での続編公開。まぁ本国アメリカでの公開は昨年の11月でしたから、ちょうど1年後の続編公開だったワケですね。そして、3作目の「ECLIPSE」のアメリカでの公開は、来年2010年6月とのことです。

 監督は、「アバウト・ア・ボーイ」や「ライラの冒険 黄金の羅針盤」のクリス・ワイツ監督。1作目のキャサリン・ハードウィック監督からバトンタッチしているのですが、3作目の監督は「ハード キャンディ」のデヴィッド・スレイド監督にバトンタッチするようです。

 アメリカでは”ハリポタ”シリーズに次ぐ人気シリーズだそうですが、まぁ”ハリポタ”の本国イギリスではそうじゃないでしょうし、”ハリポタ”が児童向けでありながら大人でも楽しめるのに対して、本シリーズは10代の女子限定というかなり限定的なターゲット層に絞り込まれているんだと思うんですよね。まぁ限定的って言っても10代の女子のパワーが強烈なのは、全世界共通のことなんでしょうけどね〜(´▽`*)アハハ なもんですから、そのターゲット層以外の方が観れば、もちろん陳腐きわまりないお話なんだと思います。

 あたしもいい年した大人ですから、「ヴァンパイアと少女と人狼の3角関係って〜、怪物フェチかよ〜?」とか、「出た〜!あたしのために争わないで〜」とか、「あんだけ弱った時に助けてもらっておいて、本命が戻ったらあっさりいっちゃうの〜?」とか、相当冷めた視線で観ていたりする自分がいる反面、かなり昔ではあるけどあたしにも10代の頃ってのがあったワケで、こうゆうどうしようもないお話にトキメいてしまう乙女な部分をムクムクと刺激されちゃったりもするっつ〜葛藤?って程のオオゲサなもんでもないのだけど、そうゆう部分が確かにあったりもしたのですよね〜。

 それに、美形の男女の真っ白なヴァンパイアだったり、褐色でワイルドでマッチョな人狼だったり、それを魅力的と感じるのは10代の女子に限らないことですからね〜( ´艸`) いい目の保養、心の若返りになっちゃうんじゃないかなぁ。まぁなんだかんだ言いながらも、このテのお話は結構好きだったりしますし、どんどんお話が壮大になってきていると言うか、登場人物が多くなり過ぎてちょっと複雑になってきちゃってはいるものの、なかなかの広がり具合でヴァンパイア系のお話はやっぱり面白いなぁ〜ってのもありますね。

 ナニゲに「アンダーワールド」ではライカン(人狼)だったマイケル・シーンが、ヴァンパイアの最大勢力でイタリアのヴォルトゥーリ一族の長アロを演じていたり、15歳の美少女に成長したダコタ・ファニングのヴァンパイア姿(ジェーン役)はもう超絶キレイだったり、なかなか見どころも多いんですよね〜。個人的には注目していたジェイミー・キャンベル・バウアー君のヴァンパイア姿ですが、カイウス?なんか影薄かったよね〜(;・∀・)

 ロブ様人気はさらに高まりを見せているようですが、個人的にはエドワード(ロバート・パティンソン)もジェイコブ(テイラー・ロートナー)もタイプじゃないのがちょっとイタいところではあるかなぁ〜。せめてどっちかがタイプだったら、多分今の100倍はハマれると思うんですけどね〜って単純〜(ノ∇≦*)キャハッッッ♪ まぁですから、ロブ様が好きって方にはやっぱりたまらない映画なんだろうなぁ〜ってのは分かりますよ。はい。個人的にはメインどころよりもサブどころに目がいっちゃってましたからね〜ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

 公式サイトはコチラ

◆ title: THE TWILIGHT SAGA: NEW MOON(2008/アメリカ)
◆ date: 2009.11.28
◆ director: Chris Weitz
◆ performer: Kristen Stewart/Robert Pattinson/Taylor Lautner/Dakota Fanning/Ashley Greene/Nikki Reed/Jackson Rathbone/Kellan Lutz/Peter Facinelli/Elizabeth Reaser/Edi Gathegi/Rachelle Lefevre/Michael Sheen/Jamie Campbell Bower/Christopher Heyerdahl/Cameron Bright/Chaske Spencer/Alex Meraz/Bronson Pelletier/Kiowa Gordon/Billy Burke/Anna Kendrick/Michael Welch/Justin Chon/Christian Serratos/Gil Birmingham/Graham Greene

 ↓ブログランキング参加中です♪ご協力お願いしますm(_ _)m
 人気blogランキング     人気映画・TVBLOG

この記事へのコメント

1. Posted by 由香   2009年11月29日 14:29
miyuさ〜ん♪
私は今でもお話にハマっているので、もしエドワードかジェイコブが自分の好みのタイプだったら、、、大変な事になっていました!きっと熱を出す勢いでのめり込む!!(笑)
でもねぇ〜残念ながらどちらも好きなタイプじゃーないのよねぇ〜
もうちょっと素敵な人はいなかったのかしら?って今でも思うわ。(あわわ。。。ヤバイ発言・汗)

まぁ〜それには目をある程度つぶれる程お話は面白いと思います。ヴァンパイアと狼人間から愛されるなんて、、、素敵〜♪(乙女な私・笑)
2. Posted by miyu   2009年11月29日 15:12
>由香さん
あたしはどうもモンスターはあくまでモンスター
きっと愛せませんヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
ってそんなん真面目に考えてどうすんのよって感じですが、
そんなんだからそんな三角関係にはち〜ともキュンキュンと
出来ないんでしょうね〜(;・∀・)
まぁでもヴァンパイアと人狼との協定だとか、
ヴァンパイアの掟だとか、そうゆうのには滅法弱いですから、
そこはそれなりに楽しめたかなぁ〜って思います。
3. Posted by にゃむばなな   2009年11月29日 17:01
ジェイコブが上半身裸でベラの部屋に夜這いを掛けるシーンは別の意味でドキドキしちゃいました。

もしあれをベラのパパに見つかった日には、吸血鬼とオオカミ族と人間との三つ巴大戦争になっちゃいますもん!

くれぐれも夜這いを掛ける時の服装には注意せなあきませんね。
4. Posted by Ageha   2009年11月29日 17:28
なんなんでしょうね〜、この盛り上がりは。

心のどっかではアホにしてるんです、
甘ったるい台詞にはギャ〜かゆい〜とか
歯が浮く〜〜とか散々言いつつ、
ワタシのために争わないでって
どんだけ〜とか(笑)
・・・でもうらやましかったりする。(!)

散々ツッコミまくっておいて
楽しみに待ってるという・・・
乙女心はいくつになっても複雑なもんです。
(誰が!・・・)

エドワードが憔悴のため前作以上に青白くて
さらにドン引きしてしまいました。
主人公が好みのタイプじゃないのに
こんなに見たくなる映画ってどうなんでしょうね。(笑)
5. Posted by yukarin   2009年11月29日 17:31
同じ設定でもアンダーワールドのほうが好みです。
んもーくさいセリフに少女マンガな世界は私にはちょっとついていけませんでした^^;
ま、ベラの立場はうらやましいなとは思いますがね(笑)
たぶんエドワードが好みのタイプだったら完全にハマってたんだろうなぁ。
6. Posted by miyu   2009年11月29日 18:00
>にゃむばななさん
ってか常に上半身裸ってありなんでしょうか?(´▽`*)アハハ
でも、マッチョならOKみたいなところなんでしょうかね〜。
服装に関係なくチャーリーは怒ると思いますよ。
7. Posted by miyu   2009年11月29日 18:02
>Agehaさん
その気持ちは1作目の方があたし的には結構ありましたね〜。
2作目になって結構ヴァンパイアとか人狼とかの話が
複雑化してきて恋愛要素以外のところで楽しんだ感じです。
でもまぁエドワードもジェイコブも女子が喜びそうな
セリフのオンパレードでしたよね〜。
8. Posted by miyu   2009年11月29日 18:03
>yukarinさん
あたしもっ!「アンダーワールド」の方が切ないなぁ〜
って思ったりしましたもん( ´艸`)
ちょっと年齢層低め狙いですしね〜。
まぁステファニーさん同様主婦でもハマるかもしれませんが。
9. Posted by かのん   2009年11月29日 18:13
こうなると私はむしろヴァンパイア族と狼族の禁断の恋の物語が観たくなってくるんですけど、さすがにそういう展開にはなってくれないんでしょうね。

ハッキリ言ってラブストーリーとしての感情移入はほとんどしてないんですけど、この世界観にはどっぷりハマってしまうんですよね。究極の恋愛パロディなのかも。
10. Posted by マリー   2009年11月29日 18:28
こんばんは〜〜
miyuさんの葛藤に笑ってしまったわ〜(笑)

そうなのよね・・・
何陳腐なこと言ってるの〜?なんて思いながらも、心の底では「萌え〜!」なんて思う自分との葛藤・・・(爆)
でも私は前作から、きっぱりとあがくのはやめたので(あはは)この世界にど〜〜っぷり浸ることにしたの〜♪
そうしたら、もう嵌りまくり、萌えまくり
胸きゅんの連続で〜〜〜
観終わって、ドッと疲れてました。

返す返すも残念なのは〜やはり好みのイケメンがいないこと。
一番気になるのがベラのパパでは・・ハードル低すぎ?(爆)
ジェイミーくんの出番が少なすぎ!!次回に期待!!!(ダコタちゃんも!)
11. Posted by miyu   2009年11月29日 18:45
>かのんさん
それって「アンダーワールド」になっちゃいますよ(´▽`*)アハハ
恋愛パロディですかぁ〜(;・∀・)
そうゆう観方もありなのかもしれませんね〜。
12. Posted by miyu   2009年11月29日 18:47
>マリーさん
あたしの場合冷めてる方が先にきちゃってて、
で、でもこうゆうのってハマったらうっとりもんだよなぁ〜なんて
思う自分もいたりしてって感じなんですよ〜。
でも、こうゆうのを観てトキメキを感じることもたまには
必要よね〜(ノ∇≦*)キャハッッッ♪
好みのイケメンとしては、個人的には一番はジャスパーかなぁ。
しかも、アリスも好みなんで、あのカップルは最強です( ´艸`)
ジェイミー君がもうちょっと活躍してくれたらいいのだけどね〜。
13. Posted by Kaz.   2009年11月29日 19:34
アメリカでも記録的な大ヒットですな〜。
これ前作も未見なんだけど、やっぱ女子好み?(^o^;

でもそれだけヒットするからには、どこか惹き付けられるものがあるんだろうなぁ〜〜。( ̄∀ ̄*)
14. Posted by miyu   2009年11月29日 19:47
>Kaz.さん
あたしはこれ10代の女子ぐらいなもんだろうし、
それ以外の人が陳腐だって文句たれるのは筋違いだろうって
それぐらいに思ってたんですよね〜。
でも、意外と男性でもイケてるみたいですよ。
15. Posted by KLY   2009年11月29日 22:13
ラブストーリーは男の私的にはどうでもよかったんで、必然的にエドワードだろうとジェイコブだろうとどっちゃでもいいんです。(笑)でも流石にらすとの「私のために闘わないで!」は言った瞬間に思いっきり「ぶっ!」って吹いて隣の人ににらまれました。(苦笑)
話的には私の望んだとおり狼とヴァンパイアの戦いも観れて結構嬉しかったり。もっともウェアウルフというか、それ狼そのもの!って感じだったけど。(笑)
ファンタジックな部分とラブストーリーの割合や、融合のさせ方が上手かったなぁ。^^
しかしジェイコブの振られ方は、普通じゃない振られ方ですよ?あそこまでこっぴどく振る人も久々に満たし。^^;
16. Posted by miyu   2009年11月29日 22:20
>KLYさん
あはは、サスガに噴いちゃうのはダメですよ〜(´▽`*)アハハ
まぁ気持ちは分かりますけど〜。
睨んだお隣の方は結構ハマって観ていたのかもしれませんね。
そうそうジェイコブのフラレっプリは酷かったね〜。
「選ばせないで」って言ってかぶせるぐらいのイキオイで
「彼よ」ですものね〜(;・∀・)
ありゃ〜ないわ〜。
17. Posted by ひろちゃん   2009年11月30日 00:58
こんばんは^^
いい年をした大人ですし、十代のトキメキも忘れているので(笑)、また、もともと純愛ものが苦手なので、このシリーズは絶賛じゃないんですが(^^;バンパイアが好きでどうしても
観てしまいますσ(^◇^;)今回は、私が大好きなオオカミが出てきたので、それだけで満足
でした♪ジェイコブも好みでは(私もジャスパーが好き♪)なかったんですが、ベラに尽くす姿に惚れてしまいました(爆)でも、お顔は
やはり、ジャスパーが1番、アリスも綺麗だから、1番絵になるカップルだと
思います(^_-)-☆
18. Posted by miyu   2009年11月30日 06:07
>ひろちゃん
わ〜!ひろちゃんもそう思います〜?
まぁ脇役だからあんまり活躍してくれないのが
ちょっと残念。ってかアリスは活躍してたけど、
ジャスパーは変な意味で活躍しちゃってたもんね〜(´▽`*)アハハ
19. Posted by えふ   2009年11月30日 20:47
若かりし頃の10代に戻って
妄想の世界に入っちゃいました(笑
臭いセリフでも、
忘れていた胸キュン〜を思い出して
楽しんじゃいました(爆
20. Posted by miyu   2009年11月30日 21:39
>えふさん
そうですかぁ〜。
まぁ妄想の世界では10代に戻るのも自由ですからね〜( ´艸`)
21. Posted by たいむ   2009年12月01日 17:23
こんにちは!
>せめてどっちかがタイプだったら
そうそう!コレに付きますよねー。

ベラは素直に綺麗な子だと認めるけど、王子様がなんであれらなのかなぁ(^^;

少女マンガだと、ベラって女の子読者に嫌われるタイプじゃないかなーと思うんだけど、なんで人気があるんだろう?原作では果てしなく王子様達がカッコイイのでしょうね(^^;
22. Posted by miyu   2009年12月01日 17:35
>たいむさん
まぁかっこいいとかは主観の問題でしょうし、
実際ロブ様人気も上昇中とのことですから
人気があるのはまぁいいんですけどね。
ただ自分のタイプじゃないってところが問題ですよね〜。
23. Posted by sakurai   2009年12月03日 15:59
白塗りって、似合う人と、似合わない人がいますよね。
マイケル・シーンは似合ってたわ。

本的には、ここの巻きが一番詰まんなかった。
やっぱエドワードが出てこないと、いまいちだったのが本でした。
ま、ココまで見たんで、最後まで付き合いますが、なんであたしあの時読みまくったのか、謎です。
24. Posted by miyu   2009年12月03日 16:04
>sakuraiさん
あたしはエドワード、エラがダメかも。
まぁ眉毛も白塗りもダメなんだけども。
本だと好きな方で妄想できるからいいのかもなぁ〜。
25. Posted by ノルウェーまだ〜む   2009年12月11日 15:08
miyuさん、こんにちは☆
相当クールな見方ですねぇ〜(笑)
私も全く同じつっこみを入れながら観ちゃいました。
全世界の女性がベラ目線で観ているときに、私はジェイコブ目線でみちゃって、辛いのなんの…
ダコタちゃんにはもう少し活躍して欲しかったですね☆
26. Posted by miyu   2009年12月11日 16:14
>ノルウェーまだ〜むさん
クールじゃ楽しめないんでしょうけどね〜。
女子としてはモテモテなのはウハウハなわけですが、
もうぐちゃぐちゃとかドロドロは面倒なだけな気もしちゃって。
いやですね〜w
27. Posted by kira   2009年12月30日 19:48
マイケル・シーンの白塗りをみて間が無いのに、
逮捕のニュースにびっくりしました〜

それにしてもやっぱり吸血鬼モノは、あの一族がメインじゃないと
ちょっとドキドキ度が少ない気がします
28. Posted by miyu   2009年12月30日 19:56
>kiraさん
え?逮捕ですか?
知らなかったので、検索してみたけど、出てこない〜。
何があったのか気になるなぁ〜(;・∀・)
29. Posted by ともや   2010年09月23日 18:55
こんばんは、miyuさん♪
『私のために争わないで〜!』っていうのは全世界の女の子共通の夢なんですねww。
ともやはどうしてもジェイコブ視点で観てしまうので、『都合のいいときだけ寄ってきてベラ最低〜!』って思ってました(笑)。

実はすでに「エクリプス」を観てしまったんですが、ジャスパーくん、結構活躍してますよ♪
30. Posted by miyu   2010年09月23日 19:44
>ともやさん
おおぉ〜!!!もうエクスプリスご覧になられたのですね♪
そかそか、ジャスパー君活躍しているのですね。
って、ジャスパー君って誰だったっけ?o(*^▽^*)oあはっ♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ニュームーン/トワイライト・サーガ  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2009年11月29日 14:23
『トワイライト〜初恋〜』を劇場で2回観ました。それから原作を読み、続きの原作も一通り目を通し、サントラを買って、先日WOWOWで放送されたので2回とも観ました―  ヤバイ〜結構ハマっちゃってる〜 ティーンじゃーないのに・・・【story】18歳の誕生パーティーでのある...
2. 劇場鑑賞「ニュームーントワイライト・サーガ」  [ 日々“是”精進! ]   2009年11月29日 15:07
「ニュームーントワイライト・サーガ」を鑑賞してきました全米で10代の少女たちから絶大な支持を集めるステファニー・メイヤーの小説“トワイライト・シリーズ”を、クリステン・スチュワートとロバート・パティンソン主演で映画化するファンタジー・ロマンスの第2弾。...
3. ニュームーン/トワイライト・サーガ  [ めでぃあみっくす ]   2009年11月29日 17:02
「私のために戦わないで!」とヒロインに言わせたいだけの映画やん!なんてツッコミを入れながらも、今回は私の中の乙女心を出来る限り前面に押し出して見たおかげで前作以上に楽しむことができました。ただ男性視点から言わせていただくと、このベラは男性が一番嫌うタイプ....
4. ニュームーン/トワイライト・サーガ [映画]  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2009年11月29日 17:19
原題:THE TWILIGHT SAGA: NEW MOON公開:2009/11/28製作国:アメリカ上映時間:130分鑑賞日:2009/11/28監督:クリス・ワイツ出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ダコタ・ファニング、アシュリー・グリーン、ピーター・ファシ....
5. トワイライトサーガ ニュームーン meets 加藤ミリヤ♪  [ TSUTAYA×枚方駅前 ]   2009年11月29日 17:29
映画鑑賞日記ばっかり????って言われそうですが コレはやっぱ載せないとダメでしょう??????♪ まだちょっと興奮さめやらぬAgehaさんでございます。о(ж>▽<)y ☆ いや??まさか当たるとは思わなかったんでびっくりしました。 梅田ピカデリーにて。加藤ミリヤト...
6. ニュームーン/トワイライト・サーガ/クリステン・スチュワート  [ カノンな日々 ]   2009年11月29日 17:45
前作『トワイライト -初恋-』が予想外の面白さですっかり魅了されてしまった私はこの続編の公開を心待ちにしてましたッ。前作では出し惜しみされてたような狼族もいよいよその姿を現すみたいですし、ワクワクしちゃいますね。 出演はその他に、ロバート・パティンソン、テ...
7. 『ニュームーン/トワイライト・サーガ』 ('09初鑑賞175・劇場)  [ みはいる・BのB ]   2009年11月29日 19:45
☆☆☆???? (5段階評価で 3) 11月28日(土) 神戸国際松竹 スクリーン2にて 13:10の回を鑑賞。
8. 『ニュームーン/トワイライト・サーガ』  [ purebreath★マリーの映画館 ]   2009年11月29日 20:39
      3000年不滅の掟に背いた、少女とヴァンパイアの禁断の恋は        新たなる種族を巻き込み壮大なら物語へ・・・『ニュームーン/トワイライト・サーガ』監督・・・クリス・ワイツ原作・・・ステファニー・メイヤー脚本・・・メリッサ・ローゼンバ...
9. ニュームーン/トワイライト・サーガ  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2009年11月29日 21:40
昨年公開された『トワイライト??初恋??』に続くトワイライトシリーズ第2弾。監督は前作から変わり『ライラの冒険 黄金の羅針盤』のクリス・ワイツ。主演はクリステン・スチュワートとロバート・パティンソン。共演にテイラー・ロートナー、アシュリー・グリーンらレギュラ...
10. ★ニュームーン/トワイライト・サーガ(2009)★  [ CinemaCollection ]   2009年11月29日 23:46
THETWILIGHTSAGA:NEWMOONこの愛を貫く。製作国アメリカ公開情報劇場公開(アスミック・エース=角川エンタテインメント)初公開年月2009/11/28ジャンル青春/ロマンス/ホラー【解説】10代の少女たちを中心に世界中で熱狂的な支持を集めるステファニー・メイヤーのYA小説...
11. ニュームーン トワイライト・サーガ  [ 象のロケット ]   2009年11月30日 00:16
18歳の誕生日、ベラは永遠に17歳であるヴァンパイアの恋人・エドワードよりもひとつ年上になった。 そして彼から別れを告げられ廃人同様になってしまう。 一方、そんなベラを励ます幼なじみのジェイコブの身体にも異変が起きていた。 危険な目に遭うとエドワードの幻影が...
12. [映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2009年11月30日 00:59
☆・・・う〜ん、きついですね。  とりあえず、前作の感想との重複を避けるために前作についてのエントリーを読んでくれ!           [映画『トワイライト〜初恋〜』を観た](クリック!)  正直、一作目も私にはややたるい展開だった。  でも、新たなシリ...
13. ニュームーン/トワイライト・サーガ  [ Lovely Cinema ]   2009年11月30日 20:41
JUGEMテーマ:映画館でみました!エドワード派?ジェイコブ派?
14. 『ニュームーン/トワイライト・サーガ』  [ kuemama。の<ウェブリブログのへや> ]   2009年11月30日 22:46
【The Twilight Saga: New Moon】 2009年/アスミック・エース=角川エンタテインメント/130分 【オフィシャルサイト】 監督:クリス・ワイツ 出演:ロバート・パティンソン、クリステン・スチュアート、テイラー・ロートナー、ダコタ・ファニング、マイケル・シーン
15. 【トワイライト・サーガ/ニュームーン】  [ 日々のつぶやき ]   2009年12月01日 10:28
監督:クリス・ワイツ 出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、ダコタ・ファニング、マイケル・シーン 3000年不滅の掟に背いた、   少女とヴァンパイアの禁断の恋は     新たなる種族を巻き込み壮大なる物語へ― 「ベラは18歳の誕生日
16. 「ニュームーン/トワイライト・サーガ」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2009年12月01日 17:38
ものの見事に少女マンガ路線をまっしぐら。「私のために戦わないで」だなんて言ってみたいものだが、言ったら言ったであまりにも寒過ぎで、戦う気力すらを失くしてしまう空気になるのが関の山[E:coldswea
17. トワイライト サーガ ニュームーン / THE TWILIGHT SAGA:NEW MOON  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2009年12月01日 22:59
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click エドワード派かジェイコブ派か{/eq_1/} ------お父さん派です{/warai/} 日本では、海外ほどエドワードファンって聞かないけど (むしろなぜか映画ブロガー...
18. ニュームーン/トワイライト・サーガ  [ 映画君の毎日 ]   2009年12月02日 01:04
<<ストーリー>>18歳の誕生パーティーでのある事件がきっかけとなり、愛するバンパイアのエドワード(ロバート・パティンソン)と離ればなれになってしまう人間の女子高生ベラ(クリステン・スチュワート)。傷つくベラを励ますジェイコブ(テイラー・ロートナー)だった...
19. 「ニュームーン/トワイライト・サーガ」  [ みんなシネマいいのに! ]   2009年12月03日 00:23
 「トワイライト??初恋??」の続編。 前回中途半端な終わり方したなあと思ったら、や
20. ニュームーン/トワイライト・サーガ(アメリカ)  [ 映画でココロの筋トレ ]   2009年12月03日 12:22
公開を待ってましたー。ということで「ニュームーン/トワイライト・サーガ」を観ました。 ( → 公式サイト  ) 出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ダコタ・ファニング 上映時間:131分  18歳になったベ...
21. ニュームーン トワイライト・サーガ  [ 迷宮映画館 ]   2009年12月03日 15:52
さらっと流れていったような感あり。
22. 「ニュームーン/トワイライト・サーガ」 私のために戦わないで!  [ はらやんの映画徒然草 ]   2009年12月05日 17:43
「私のために戦わないで!」 これは女子だったら、一度は言ってみたい台詞なんでしょ
23. ニュームーン/トワイライト・サーガ  [ DVD YouTube CINEMA ]   2009年12月06日 23:04
全世界で約380億円の興行収入をあげ、社会現象ともなった『トワイライト〜初恋〜』の続編。主演は、前作で一躍スターダムに踊り出たロバートヮ..
24. ★「ニュームーン/トワイライト・サーガ」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2009年12月07日 01:57
今週の平日休みはファースト・デイだったので、2000円で2本観てきました。その2本目。 「トワイライト 初恋」の続編シリーズ。 アメリカでは原作ともども大ヒットしたらしいけど、 日本での評判は顔が白すぎとかでイマイチだけど・・・ ひらりん的には、まあまあ...
25.  『ニュームーン』 トワイライト・サーガ  [ 2009 映画観てきましたっ! ]   2009年12月07日 09:44
観てきましたっ!観てきましたっ!!
26. ニュームーン/トワイライト・サーガ  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2009年12月07日 14:00
ニュームーン/トワイライト・サーガ’09:米 ◆原題:THE TWILIGHT SAGA: NEW MOON ◆監督: クリス・ワイツ「ライラの冒険 黄金の羅針盤」◆出演:クリステン・スチュワート 、 ロバート・パティンソン 、 テイラー・ロートナー 、 ダコタ・ファニング ◆STORY◆転校生....
27. 『ニュームーン/トワイライト・サーガ』(2009)/アメリカ  [ NiceOne!! ]   2009年12月09日 07:26
原題:THETWILIGHTSAGA:NEWMOON監督:クリス・ワイツ原作:ステファニー・メイヤー脚本:メリッサ・ローゼンバーグ出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ダコタ・ファニング公式サイトはこちら。(TOHOシネマズ1か月フリーパ...
28. ニュームーン/トワイライト・サーガ★★★☆+劇場150本目:吸...  [ kaoritalyたる所以 ]   2009年12月09日 08:15
kaoritaly的にそれほど盛り上がらなかった前作とは違い、結構感情移入出来て楽しめましたNewMoonベラ&エドワードpostedby(C)kaoritalyベラ役のクリスティン・スチュワートは更に美しくなり、憂いのある感じがいいですね。こんな女性がいたら誰彼なく恋したくなる...
29. ≪トワイライト・サーガ/ニュームーン≫  [ 烏飛兎走 ]   2009年12月10日 11:13
わたしのために戦わないでっ・・・・!(゚∀゚)・∵.グハッ!!こここ・・こんな台詞がw一体いつの時代の恋愛モn・・・       ゲフンゲフン☆トワイライト―初恋 :感想:なんせ、前作を劇場で観ちゃいましたからね。続編だってそりゃ映画館で。平日昼間、...
30. 「トワイライト サーガ ニュームーン」 かわいそうすぎ・・・  [ ノルウェー暮らし・イン・London ]   2009年12月11日 14:43
この映画のために、大急ぎで前作「トワイライト」を観ておいてよかった♪ あくまでも続編であって、あくまでもベラ(=全世界の女子高生的女性)のための映画である。 前作では、英語版で見たために、いまひとつ胸キュンワードをヒアリングできなかったわたしも、今度こそ...
31. ニュームーン/トワイライト・サーガ  [ Movies 1-800 ]   2009年12月13日 01:50
The Twilight Saga: New Moon (2009年) 監督:クリス・ワイツ 出演:クリスティン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー 女子高生とヴァンパイアの禁断の恋を描く青春純愛映画のシリーズ第2弾で、ヴァンパイアの恋人が去り、傷心のヒロインの支え...
32. ニュームーン/トワイライト・サーガ/The Twilight Saga:New Moon  [ いい加減社長の日記 ]   2009年12月13日 20:27
前作が、べたべたの恋愛物語で、ちょっとおじさんには、きつい内容。 それに懲りずに、今回は少しはアクション色が強くなるかと期待して、「ニュームーン/トワイライト・サーガ 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、少ないかなぁ。 「ニュームーン/トワイライト・...
33. 大好き!映画 「トワイライトサーガ ニュームーン」  [ かるかるかるぴん♪ ]   2009年12月17日 22:19
映画チケット以前当たってそろそろこれも上映が終了になってしまう????! と観にいってました。
34. ニュームーン/トワイライト・サーガ  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP ]   2009年12月17日 23:41
美しいバンパイアとの禁断の恋を描いて大ヒットしたシリーズの第2弾。前作で、初めて恋した相手エドワードがバンパイアと知ってもなお、彼を愛したベラは、本作で18歳に。だがエドワードは、自分と一族がベラに危険をもたらすと悟り彼女の前から姿を消す。傷ついたベラを励....
35. ニュームーン/トワイライト・サーガ  [ to Heart ]   2009年12月30日 19:41
原題 THE TWILIGHT SAGA: NEW MOON 製作年度 2009年 製作国・地域 アメリカ 上映時間 130分 原作 ステファニー・メイヤー 脚本 メリッサ・ローゼンバーグ 監督 クリス・ワイツ 出演 クリステン・スチュワートロバート・パティンソン テイラー・ロートナーダコタ・ファニング...
36. ニュームーン/トワイライト・サーガ  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2009年12月30日 22:00
愛し合いながらも別れなければならなかった二人に、新たな危機が迫ろうとしていた! 美しきバンパイアと、平凡な人間の少女の運命の恋を描くファンタジー・ロマン「トワイライト/初恋」は、全世界で熱狂的ファンを生み出し大ヒット! その待望の続編がこの「ニュームー...
37. 「ニュームーン/トワイライト・サーガ」  [ ヨーロッパ映画を観よう! ]   2009年12月31日 00:00
「The Twilight Saga: New Moon/2009」USA ベラ・スワンに「トワイライト〜初恋〜/2008」「イン・トゥ・ザ・ワイルド/2007」「ジャンパー/2008」のクリステン・スチュワート。 エドワード・カレンに「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団/2007」「トワイライト〜初恋...
38. 映画:ニュームーン/トワイライト・サーガ  [ よしなしごと ]   2010年01月04日 15:43
 記事にするのが年を越してしまいましたが、2009年の見納めはニュームーン/トワイライト・サーガでした。  記事にするのが年越しになってしまいました・・・。年を越しちゃうと正直記事にする気力が・・・。なのでちょっと手抜き記事になっちゃうかも知れませんがご...
39. 09-351「ニュームーン トワイライト・サーガ」(アメリカ)  [ CINECHANの映画感想 ]   2010年01月04日 18:55
ヴァンパイアになりたい  18歳の誕生日を迎えたベラ。しかし、永遠に17歳のままでいる恋人のヴァンパイア、エドワードより年上になってしまう現実を受け入れられず、絶望感に浸っていた。  そんな中、誕生パーティの席で事件が起こる。指を切ったベラの血に引き寄せられ...
40. ニュームーン/トワイライト・サーガ  [ Addict allcinema おすすめ映画レビュー ]   2010年02月03日 08:24
この愛を貫く。 発売予定日は2010年3月26日 【関連記事】 トワイライト〜初恋〜 トワイライト〜初恋〜【壁紙1】 【2】 【3】 ニュームー...
41. 月に魚  [ Akira's VOICE ]   2010年04月08日 12:07
「ニュームーン/トワイライト・サーガ」 「フィッシュストーリー」 
42. ニュームーン トワイライト・サーガ  [ Recommend Movies ]   2010年04月22日 01:49
引き裂かれる2人、新たな男、そして強大な影― 【感想】 前作『トワイライト 〜初恋〜』の続編であります。 ヴァンパイアの美青年エド??.
43. ニュームーン/トワイライト・サーガ  [ Blossom ]   2010年04月30日 07:46
ニュームーン/トワイライト・サーガ THE TWILIGHT SAGA: NEW MOON 監督 クリス・ワイツ 出演 クリステン・スチュワート ロバート・パティンソ??.
44. ニュームーン/トワイライト・サーガ  [ RISING STEEL ]   2010年06月19日 20:20
全米では記録的な大ヒットを続けているファンタジー・ロマンスの第二章です。 僕は原作を知らないので、ファンの方々が読むと怒るかもしれ??.
45. ニュームーン/トワイライト・サーガ  [ いやいやえん(ミラー) ]   2010年06月24日 18:30
※本家【いやいやえん】のミラーブログです TBは本家[ いやいやえん ] の記事へお返し下さい この記事の本家「いやいやえん」のトラックバッ??.
46. 『トワイライト・サーガ ニュームーン』'0...  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2010年07月29日 08:20
あらすじ18歳の誕生日を迎えたベラは、永遠に17歳であるヴァンパイアの恋人エドワードより年上となってしまうため絶望感で、いっぱいだった。しかも、エドワードに別れを告げら...
47. ニュームーン/トワイライト・サーガ  [ ともやの映画大好きっ! ]   2010年09月23日 18:47
(原題:THE TWILIGHT SAGA:NEW MOON) 【2009年・アメリカ】DVDで鑑賞(★★★☆☆) シリーズ累計7000万部を越える、ステファニー・メイヤーのベストセラー小説を映画化。 人間と吸血鬼、そして人狼との三角関係の恋を描いた伝奇ロマンス映画第2弾。 ベラ・スワン(ク...
48. 「ニュームーン トワイライト・サーガ」  [ 或る日の出来事 ]   2010年11月03日 00:10
続きものの話の、まさに途中経過。にしても、盛り上がり不足。
49. 【映画】ニュームーン/トワイライト・サーガ…ファナ田さんも青ジョリなのか?  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2010年12月16日 14:36
前の映画記事で色々な文字の色を多用したら、凄く読みづらくなったのを反省しているピロEKです 強調文字ばかりだ...
50. 【映画】ニュームーン/トワイライト・サーガ…ファナ田さんも青ジョリなのか?  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2011年04月20日 21:54
前の映画記事で色々な文字の色を多用したら、凄く読みづらくなったのを反省しているピロEKです 強調文字ばかりだと何も強調されないなんていう、当たり前の事にも気が付かない私でした 先日2010年12月14日(火曜日)の夜勤が明けた12月15日(水曜日)の夜明け前AM3:...