2010年02月06日

インビクタス 負けざる者たち

インビクタス 負けざる者たち
 『ひとつの願いが、ほんとうに世界を変えた物語。

 コチラの「インビクタス 負けざる者たち」は、本作で監督第30作を迎えたと言うクリント・イーストウッド監督が、ネルソン・マンデラ元南アフリカ大統領の”負けざる魂”によって引き起こされた奇跡の実話を、映画化した2/5公開のバイオグラフィー映画なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪いやぁ〜想像していたよりも感動的でしたねぇ。

 もちろん実話だからこその感動もあると思いますし、「マンデラの名もなき看守」で描かれていたように27年間も監獄に囚われていたネルソン・マンデラ大統領(モーガン・フリーマン)の背景や、それ以上にアパルトヘイト政策によって苦しめられてきた南アの黒人たちに思いを馳せると、より一層感慨深いものがあったなぁ〜って感じですよね。

 1990年に釈放され、94年には南ア初の黒人大統領となり、そしてその翌年に開催されたラグビーのワールドカップ、正直あまりラグビーって詳しくないのですが、強豪国と呼ばれる国、映画にも出て来たオールブラックスは超有名としても、まぁそのニュージーランドですよね、それにオーストラリア、イングランド、そして南アと曖昧ながら記憶していたのですが、その裏にこんな感動の実話が隠されていたとは全く知りませんでした。

 正直、ちょっといきなりなんで強くなっちゃってんの?って感じはしなくはないです。はい。そこはすっごく引っかかったのですが、今までずっと憎み合ってきた、互いに敵だと思ってきた黒人と白人が一緒になって、ナショナル・チームのスプリングボクスを応援し、スプリングボクスの勝利を一緒になって喜んでる姿が実に感動的だったんですね。

 それまでは白人ばかりのスプリングボクスを応援するのは白人ばかり、黒人はその対戦国を応援するという、当時の黒人の感情を考えたら、当然と言えば当然なのですが、それでもなんとも切ない状況にあったんですね。それを分かった上で、マンデラは黒人には白人を赦すことを、そして白人には黒人が敵ではないと言うことを必死に訴え続けるのですね。

 そこに一役買ったのが、このスプリングボクスの快進撃だったワケで、開催国の枠で初出場した南アが奇跡を起こすというワケです。決して自分の考えを押し付けず、でも決して諦めることのない不屈の魂、スポーツの力と言うのを改めて強く感じさせられました。自国のナショナル・チームを応援するのって、いいもんなんですねぇ。

 今年は、サッカーのワールドカップが、その南アで開催されますよねぇ〜。いや、どうも最近あたしの関心は、F1にしか向いてなくって、全然サッカーに興味が持てないでいたのですが、こんな映画を見ちゃうと、なんか応援したくなっちゃうじゃんっ(´▽`*)アハハ

 ●クリント・イーストウッド監督作品レビュー●
 ・「許されざる者
 ・「パーフェクト・ワールド
 ・「ブラッド・ワーク
 ・「ミスティック・リバー
 ・「ミリオンダラー・ベイビー
 ・「父親たちの星条旗
 ・「硫黄島からの手紙
 ・「チェンジリング
 ・「グラン・トリノ
 公式サイトはコチラ

◆ title: INVICTUS(2009/アメリカ)
◆ date: 2010.02.06
◆ director: Clint Eastwood
◆ performer: Morgan Freeman/Matt Damon/Tony Kgoroge/Patrick Mofokeng/Matt Stern/Julian Lewis Jones/Adjoa Andoh/Marguerite Wheatley/Leleti Khumalo/Patrick Lyster/Penny Downie

 ↓ブログランキング参加中です♪ご協力お願いしますm(_ _)m
 人気blogランキング     人気映画・TVBLOG

この記事へのコメント

1. Posted by Kaz.   2010年02月06日 20:57
おぉ、自分も今夜はこの映画ですよ!(・ω・)bグッ

う〜ん、クオリティは高く、作品そのものは良いと思うんだけどねぇ、近年のイーストウッド映画からしたら実話モノだけに「ドラマ」が弱かった気がします。

それでもイーストウッドの演出で見せる映画になってるのは言うまでも無いんだけどね。(・ω・)bグッ

あとでTBさせてもらいますね〜〜!
2. Posted by にゃむばなな   2010年02月06日 21:17
やはり開催国という強みに、あの大観衆の応援、そして大統領の思い。
技術云々よりも気持ちで勝ったという感じでしたね。
多分それまでも実力はあれど、それを発揮できる環境ではなかっただけなのでは?と思いました。
3. Posted by miyu   2010年02月06日 22:08
>Kaz.さん
おっ!もう観て来たのですか?
今日はいつもより早いのですね♪
確かに少しドラマ部分が弱かったですかね〜。
まぁ実話ですからねぇ。
4. Posted by miyu   2010年02月06日 22:09
>にゃむばななさん
確かにそれはあったかもしれませんね。
だからこそ、ビールにぶつけたりもしていたんでしょうしね。
まぁ開催国の強みはあるのでしょうが、開催国枠とは
言っても初出場で初優勝ってのはやっぱり凄いんでしょうね〜。
5. Posted by KGR   2010年02月06日 22:43
TBありがとうございます。

いくら開催国の国を挙げての応援があったにせよ、
力がないとワールドカップで優勝はできません。
映画ほど弱くはなかったと推測します。

この映画の後も融和が続けば万々歳ですが、
対立軸は黒人対白人といった単純なものではなく、
部族間の対立も激化し、凶悪犯罪も多く、
いまだ民族融和には程遠いようです。

FIFAワールドカップが新たな南アの平和への礎になることを願ってやみません。
6. Posted by miyu   2010年02月06日 23:00
>KGRさん
そうですね。個人的にはだからこそ、サッカーのワールドカップの
開催も疑問視されていたからこそ、感動したのはあったかと
思っております。
7. Posted by mig   2010年02月06日 23:14
うん、良い映画なんだけど、
(けど)って付いちゃう映画だったなぁ。
イーストウッドにしては爽やかに、綺麗に撮った印象で。
重たいドラマが好きな私としては、
スポーツものはあんまりピンとこなかったかな。
(単なるスポーツものではないケド)
miyuさんはF1なのね、わたしはラグビーじゃなくサッカー派(笑)
8. Posted by yukarin   2010年02月06日 23:19
私もちょっと前に「マンデラの名もなき看守」を観ていたので、マンデラさんの獄中生活が思い出されてより感動的なものになりました。
サッカーのワールドカップが楽しみになりましたね〜。
ラグビーよりサッカーのほうが好きかな^^
9. Posted by miyu   2010年02月07日 00:00
>migさん
へぇ〜!そうなんだぁ?
なんかちょっとmigさんはサッカーのイメージなくって
ちょっと意外だなぁ〜( ´艸`)
じゃあ今年はきっと楽しみなんでしょうね。
あ〜でも、サッカーも色々ありますものね〜。
どっちかって言うとやっぱりクラブチーム派っぽいイメージだなぁw
10. Posted by miyu   2010年02月07日 00:02
>yukarinさん
そうですね。日本では圧倒的にラグビーよりもサッカーの
方が一般的ですしね〜。
まぁきっと殆どの国がそうなんでしょうけど、
でもあまりルールとか分からなくっても大丈夫な映画でしたものね。
11. Posted by 由香   2010年02月07日 00:03
こんばんは〜♪
miyuさんも感動されたようですが、評価はそんなに高いわけではないんですね〜
あはは、、、私と一緒だぁ(笑)
ラストにはもう号泣ものだったのですが、何で急に強くなっちゃったの?とか、、、途中の過程をもっと観たかったなぁ〜なんて気持ちもありましたよね。
12. Posted by miyu   2010年02月07日 00:04
>由香さん
感動はしたし、すっごくいい話だなぁ〜って思ったし、
スポーツが国を1つにまとめるってのって実際ありますしね。
だけど、少し物足りなさがあったのは多分由香さんと
同じかなぁ〜(;・∀・)
13. Posted by 悠雅   2010年02月07日 00:05
いきなり強くなっちゃってるチームには少々驚くんだけれど、
子供たちに基礎を教え、ラグビーを楽しむことを身も心も思い出し、
それまで持っていたのに眠ってしまった力を甦らせた…とか思ってました。
負け癖がついたチームが立ち直るのって、
案外、小さなきっかけなのかもしれないな、なんてね。

見えてくる形は違っても、作品の底にある流れは共通するものがあって、
これもこの監督の作品の1つとして、心に残っていく気がします。

14. Posted by miyu   2010年02月07日 00:20
>悠雅さん
なるほど〜それもあるかもしれませんね。
特に最初は渋っていた選手もみんな無邪気な子供たちと
一緒にラグビーをすることで最高に楽しそうでしたものね〜。
実話のむずかしさと同時に、実話だからこその良さもありましたしね。
15. Posted by KLY   2010年02月07日 00:59
プラス思考、未来への希望が込められた映画だけに、前二作に比べると軽くみられがちですが、私は両方とも等しく好きですねぇ。何より今回はモーガン・フリーマンにやられました。もちろん今までだって素晴らしいのは十分わかってたんですけど、なんだろう、やっぱり同じ黒人のマンデラ大統領役だったっていうのもあるのかもしれません。

ラグビーをやっている友人に聞いたら、南アは優勝してもおかしくないぐらいの実力はあったらしいです。ただ、やっぱりアパルトヘイトが撤廃されて国内が大混乱している時期には、正直ラグビーどころじゃないって言うのもあったようですね。
ちなみにオールブラックスにあんな大差で負けて「一試合でか?」なんて言われていた日本なんですが、それでも東アジアでは最強なんですって。^^;
16. Posted by miyu   2010年02月07日 01:10
>KLYさん
へぇ〜!日本って東アジアでは強いのですね!
あ〜でも、他の国ってラグビーのイメージないものなぁ。
って、本当に分かってない感じですみません(;・∀・)
確かに、軽いっちゃ〜軽いのかなぁ?
あまり軽いとは思いませんでしたけども、
映画としてってことかな?それならなんとなく分かるような
気もしますけどね〜。
17. Posted by たいむ   2010年02月07日 09:45
こんにちは(^^)
ふと振り返ると、赦す寛容寛大さと赦される覚悟、この両方な気がしています。
マンデラも素晴らしい人だったけれど、白人を纏めて黒人とつないだフランソワあってかなーとも。
いい映画でしたね。
18. Posted by latifa   2010年02月07日 10:53
miyuさんの文章からは、4つ☆以上なのかな・・って思ってたんだけど、意外にも3つ☆なんだね(^^ゞ
>正直、ちょっといきなりなんで強くなっちゃってんの?って感じはしなくはないです。
 そこ。私も気になっちゃいましたが、まあ、主題はそこじゃないって事なんでしょうね・・・。
今年のワールドカップ直前に、この映画を公開っていうのは、ナイスタイミングですよね。
19. Posted by miyu   2010年02月07日 15:01
>たいむさん
なるほど〜!赦される覚悟かぁ。
確かにそれもありますよね。
赦されることで本当の贖罪が始まったりもするでしょうしねぇ。
20. Posted by miyu   2010年02月07日 15:04
>latifaさん
う〜ん、感動するのと好きな映画はまた違うってことなのかなぁ?
自分でも少し点数的には厳しかったかな?って気がしなくもないのですけどね。
21. Posted by えい   2010年02月07日 21:39
ワールドカップが南アフリカで行われる、
まさにそのときに、
この映画を作っちゃう。
イーストウッドって、
ある意味、かなりの策士なのかも…。
なあんてことも、ちらり頭をよぎりました。
しかし、ストレートな作品でしたね。
22. Posted by miyu   2010年02月07日 21:51
>えいさん
そうですよね。まぁイーストウッド監督と言うよりは
色んな大人の事情もあるんでしょうが、
このタイミングは絶妙ですよね〜。
23. Posted by マリー   2010年02月07日 22:00
こんばんは〜〜♪
やっぱそうだよね?急に強くなったって不思議すぎ・・・
まぁメンタル面が大きく左右するスポーツらしいので、それでなのかな?と解釈したんだけど・・・
でもみんなが急に国家歌いだしたり、途中経過がなかった。
そこがあればもっと納得できました。

私「マンデラの名もなき看守」ってこの方のお話って知らなかった。俄然観たくなりました〜。
24. Posted by miyu   2010年02月07日 22:54
>マリーさん
ちょうど「マンデラの名もなき看守」はマンデラさんが
27年間の投獄生活を送っていたその最中のお話なので、
この映画はその後を引き継いでいるような感じになってますよ。
きっと両方見るとさらに、ってのはあるかもしれません。
途中経過はやっぱり少しでも、たとえモンタージュでも
もう少し見せてくれた方がカタルシスを得やすいですよね。
25. Posted by sakurai   2010年02月08日 14:04
たぶんにこのとき、サッカーの開催だったら、サッカーを利用しただろうし、いかに国を一つにまとめるか・・・というものすごい、たぶん世界で一番難しい問題を、彼は解決しちゃった!というのが、大事なんでしょうね。
80年代後半から10年って言うのは、南アにとって、本当に地獄のそこから這い上がる、ものすごい難しい難しい時期で、内戦が起こってもぜんぜんおかしくない状況でしたから。
あの状況をまとめることが出来たのは、マンデラしかいなかったと思いますが、彼のやろうとしたことは、決して聖人にしか出来ない!ではなく、だれでも心を持ち方次第で出来るんだ、ということが素晴らしいんだと思います。
それを素直に受け止め、素直に描いたイーストウッドに感服です。
26. Posted by miyu   2010年02月08日 14:15
>sakuraiさん
そうですよねぇ。あ〜ゆう歴史を持つ国というのは大抵が
おっしゃるように内戦になってしまうことが殆どと言ってしまっても
いいぐらいの状況だったのですよね?
そこを乗り越えたってのは本当にスゴイことだと思います。
ましてや、悪く言えばスポーツを利用したワケだけど、
それこそがスポーツの精神なのかもなぁ〜と思いますよね。
みんなが一緒になって熱くなれてこそ、そしてそんな国の代表なんだ
っつ〜誇りがあるからこそ熱くなれるんだものね。
27. Posted by 真紅   2010年02月08日 19:35
miyuちゃん、こんにちは〜。コメント&TBありがとう!
この映画、私も素直に感動した派だな〜。
ラグビーは全く知らないんだけど、今年はサッカーよ!
もうすぐF1も開幕ですね? おっとその前にバンクーバーだね♪
今年はなんかスポーツ観戦に忙しそう・・・。
28. Posted by miyu   2010年02月08日 19:41
>真紅さん
うんうん!まずはバンクーバー、でもってF1の開幕、
その最中にサッカーと今年は我が家のプラズマちゃんも
大忙しですw
ラグビーは「スクールウォーズ」しかも、昔のぐらいしか
知識がないのですが、そんでも素直に感動をもらえますよね。
スポーツもいいよね〜♪
29. Posted by 小米花   2010年02月08日 22:24
確かにいきなり強くなった〜?って感じはありました。
でも、マンデラが釈放されたときは、すでにW杯の開催決まっていたと思うと、誰が開催まで持っていたんだろうな〜って思いました。

缶を拾う少年が、パトカーのラジオに耳を傾けるシーン、好きです(笑)。
30. Posted by miyu   2010年02月08日 22:27
>小米花さん
あっ!そうだよね!
大統領に就任してほぼ直後ぐらいにワールドカップですものね〜!
まぁでも釈放された時点で、それなりに影響を与えた
ワケですものね〜。
でも、ちょっとそこは気づきませんでした(;・∀・)
31. Posted by cyaz   2010年02月09日 12:32
miyuさん、こんにちは^^
TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m
同じ人間として生まれ、そこに右も左も、白も黒も黄もないのです。
競うことは必然かもしれませんが、赦すことも人として生れて当然のことだと思えるのです。
少しどこかに優しい他人を敬う気持ちがあれば、
世界はいつでもノーサイドです!
イーストウッドの言いたかった事は、彼の過去の監督作品からも、
きっとこのことだったんだと改めて思いました。
miyuさんの監督作品レビューの作品群を見て、
更に確信した想いでした^^
32. Posted by miyu   2010年02月09日 13:10
>cyazさん
こちらこそありがとうございます。
そうですよね。きっとイーストウッド監督はそのことが
言いたかったんでしょうね。
33. Posted by アイマック   2010年02月11日 23:20
こんばんは!
私もラグビーのワールドカップのことまったく知らなくて、感動的な実話があったんだね。
なぜか前半眠りそうだったんだけど、中盤から目が離せなかったですよ。
チームは普通に強かったと思うな。日本、弱すぎ、、
34. Posted by miyu   2010年02月11日 23:30
>アイマックさん
基本的に応援しているとどうしても文句の1つも言いたく
なっちゃうのですが、国を代表している以上
彼らよりも上手な選手がいないってことだろうからね。
まぁ多少なりとも税金使ってるワケだから文句の1つも言う
権利はあると思いますけどw
35. Posted by しんちゃん   2010年02月14日 18:20
 確かに、釈放されてからワールドカップまでの5年間がめちゃ早かったしね(笑)

 私は記事には書いてないけど日本車の多さに感動してました(笑)

 でも・・・凄くいい映画だと思ったよ。
36. Posted by miyu   2010年02月14日 19:43
>しんちゃん
そうでしたねぇ〜。
トヨタも今大変だけど、やっぱり頑張って欲しいですよね。
37. Posted by メビウス   2010年02月15日 21:08
miyuさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

やっぱりイーストウッド作品に外れというのはあんまりありませんねぇ。イーストウッドは監督としての手腕も然る事ながら、映画の題材選びも凄いセンスがあるんじゃないかと思えてしまいますし、本作もアパルトヘイトやマンデラ氏についてあまり多くを知らない自分にとっては感動も与えられたと同時に勉強にもなった感じがしないでもなくですw

でも自分もラグビーのルールをあんまり知らないのもあってか、スプリングボクスの突然の快進撃を見て『んん?』と思っちゃいましたけど、南アのラグビーチームはアパルトヘイトによって色んな国際試合から閉め出されていただけであって、元々のポテンシャル自体は高いのかも?と勝手に納得してしまいました(汗
38. Posted by miyu   2010年02月15日 21:15
>メビウスさん
こちらこそありがとうございました。
確かに、他の方もおっしゃられてたのですが、
元々強かったのでしょうね。
それが映画では突然強くなってしまったように映ったのは
少し残念でしたね。
39. Posted by Aki.   2010年05月28日 03:41
こんばんは〜♪TB有難う御座いました♪
イーストウッドにしては珍しく練り込みが足りなかったなぁ〜と(^^ゞ
スポ根としても、政治ドラマとしても、伝記モノとしても、微妙〜〜〜に中途半端と言うか、熱さがなかったです^^;
マット・デイモンはすっごく良かったんですけどね〜!

ではでは〜、これからもよろしくお願いします♪
40. Posted by miyu   2010年05月28日 07:23
>Aki.さん
あら、辛口ですねぇ(;・∀・)
まぁイーストウッドだから、
期待値が高くなってしまうってことですよねぇ。
41. Posted by せつら   2010年07月18日 23:00
すいません間違えて『ブラック・ウォーター』の記事を
TBしました。お手数ですが消しておいてください
42. Posted by miyu   2010年07月18日 23:41
>せつらさん
ご丁寧にありがとうございます。
いつもいつもすんませんです〜。
43. Posted by じゅり   2011年01月18日 22:19
私も先に「マンデラの名もなき看守」を観ていたので、背景となるものがわかりやすく入り込めました。
結果のわかっている事ですけど、クリントの演出のおかげでしょうか、爽やかな感動を覚えました〜
こちらからもトラバさせてくださいね♪
週末にPC不具合が出てしまい遅くなってごめんなさい〜。今日はトラバお返しだけで失礼します〜
またゆっくりお伺いさせてもらいます〜m(_ _)m
44. Posted by miyu   2011年01月18日 23:58
>じゅりさん
お忙しい中、大変な時にありがとうm(_ _"m)ペコリ
そういえば、今週お誕生日だそうで^^
お誕生日会楽しみです(^ー^* )フフ♪

そうですね^^
やっぱりクリントの演出、くどすぎずに
でも味わいが深いですよね^^
モーガンとのコンビでまたいいもん作って欲しいですね^^
45. Posted by ヒガシ   2011年02月06日 12:55
いつも別館ヒガシ日記など映画TBで御世話なっております。

ライブドアからアメブロTB出来ますが
アメブロからライブドアにTB出来ない事が多く
コメント入れさして頂きます。

TBアル http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10783311171/b2da6dc2ですので
是非ともTB&コメント待っております。

アパルトヘイト問題が中心で勉強なり、ラグビーも予想したより良かったですね。
46. Posted by miyu   2011年02月06日 16:38
>ヒガシさん
こちらこそいつもありがとうございます♪
そうですね。
これ良かったですよね^^
47. Posted by pulls hollister   2014年04月16日 13:00
7. Dieu servir la justice. "Mais le Seigneur est avec moi comme un Un super puissant. C'est pourquoi mes pers茅cuteurs chancellent et ne pr茅vaudront pas." J茅r茅mie 20:11. N'est-il pas g茅nial d'?tre un chr茅tien, sachant que nous n'avons pas ? chercher ? se venger de nos ennemis parce que Dieu va prendre sa vengeance sur eux. Si vous n'?tes pas chr茅tien, je vous exhorte ? prier Dieu de vous montrer sa puissance, alors vous verrez comment un Dieu impressionnant nous avons.
48. Posted by store abercrombie   2014年04月16日 13:00
Choisir d'abord d'茅tudier l'oc茅anographie, Michelle est all茅 ? l'Antarctique, puis, ? son retour a 茅t茅 embauch茅 pour travailler comme m茅t茅orologue. Elle dit qu'elle aime vraiment son travail, sauf pour un petit probl猫me.
49. Posted by hollister boutiques   2014年04月16日 13:01
Sadaka croit que les photos montrant l'utilisation du pot pourrait devenir pertinent pour prouver l'all茅gation de Zimmerman de la l茅gitime d茅fense.

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. インビクタス/負けざる者たち  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   2010年02月06日 20:56
公式サイト。クリント・イーストウッド監督、 モーガン・フリーマン、マット・デイモン、スコット・イーストウッド、ラングレー・カークウッド、ボニー・ヘナ。原題はWilliam Ernest Henleyの詩の一篇Invictusから採られたラテン語で“unconquered”、征服されざるもの。“I ...
2. 劇場鑑賞「インビクタス負けざる者たち」  [ 日々“是”精進! ]   2010年02月06日 20:59
「インビクタス/負けざる者たち」オリジナル・サウンドトラック「インビクタス負けざる者たち」を鑑賞してきました「チェンジリング」「グラン・トリノ」の巨匠クリント・イーストウッド監督が、アパルトヘイト(人種隔離政策)後の南アフリカで開催されたラグビーワール...
3. 『インビクタス 負けざる者たち』  [ マガジンひとり ]   2010年02月06日 21:04
Invictus@新橋・ヤクルトホール、クリント・イーストウッド監督(2009年アメリカ) 長く獄中にあったネルソン・マンデラ氏(モーガン・フリーマン)が釈放され、初めて全人種による住民投票が行われるなど、南アフリカ共和国の悪名高い人種隔離政策は終わろうとしていた。19...
4. 『インビクタス 負けざる者たち』  [ めでぃあみっくす ]   2010年02月06日 21:15
一つのチーム、一つの祖国。それがネルソン・マンデラ元大統領がただ一つ願う南アフリカの未来。 1995年のラグビーワールドカップでの感動的な史実を描いたこの作品は、「動」の物語を「静」の映画として見せるクリント・イーストウッド監督らしい、心と魂に響く映画でした....
5. インビクタス 負けざる者たち(試写会) INVICTUS  [ まてぃの徒然映画+雑記 ]   2010年02月06日 21:31
南アフリカ共和国でアパルトヘイトが廃止された後の初代大統領にして素晴らしきリーダー、ネルソン・マンデラと、南アが誇るラグビーのナショナルチーム『スプリングボクス』の物語。実は私、ラグビーをやってまして、南アで開催された第3回ラグビーワールドカップもリア...
6. インビクタス/負けざる者たち(2009)  [ 銅版画制作の日々 ]   2010年02月06日 21:37
 原題:INVICTUS ひとつの願いが、ほんとうに世界を変えた物語。 あのクリント・イーストウッド監督の最新作ということで、楽しみにしていた作品です。 東宝シネマズ二条にて鑑賞。ネルソン・マンデラと言えば、2007年公開の「マンデラの名もなき看守」を思い出しま...
7. 試写会「インビクタス 負けざる者たち」  [ ITニュース、ほか何でもあり。by KGR ]   2010年02月06日 22:29
2009/1/22、中野サンプラザ。 開場10分ほど前に着く。 思いのほか入場待ちの人は少ない。 もちろん一部はすでにこの時点で会場内に入り、階段に並んでいて、 外で待っている人ですべてではないことは百も承知だが、 それにしても列の折り返しは少ない。 1階席前...
8. インビクタス 負けざる者たち / INVICTUS  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2010年02月06日 22:47
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click クリント・イーストウッド監督、記念すべき30作目{/ee_3/} スポーツものってあまり好きじゃないし、(「少林サッカー」みたいのは別 {/warai/})。 タイトルにも...
9. インヴィクタス??負けざる者たち  Invictus  [ 映画!That' s Entertainment ]   2010年02月06日 22:58
●「インヴィクタス??負けざる者たち  Invictus」 2009 アメリカ Warner Bros.Pictures,Spyglass Entertainment,Malpaso,134min. 監督:クリント・イーストウッド 原作:ジョン・カーリン 出演:モーガン・フリーマン、マット・デイモン、トニー・キゴロギ、パトリッ...
10. 『インビクタス 負けざる者たち』  [ ラムの大通り ]   2010年02月06日 23:04
(原題:Invictus) あけましておめでとうございます。 ----いやあ、元旦からブログなんて えいも暇だニャあ。 「まあ、たまにはそういう年があってもいいんじゃない」 ----だけど、まだお屠蘇が残っているじゃニャい。 なのに、クリント・イーストウッド監督作品だって?...
11. 『インビクタス/負けざる者たち』(2009)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   2010年02月06日 23:12
1995年に南アフリカ共和国で開かれたラグビーのワールドカップでのこと。国の恥とまで呼ばれた南ア代表チームが、初出場ながら初優勝を成し遂げるという奇跡の物語で、監督クリント・イーストウッドとしての30本目の作品。試写会に当選したので、昨日ヤクルトホールで観てき...
12. インビクタス/負けざる者たち [映画]  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2010年02月06日 23:15
原題:INVICTUS公開:2010/02/05製作国:アメリカ上映時間:134分監督:クリント・イーストウッド出演:モーガン・フリーマン、マット・デイモン、トニー・キゴロギ、パトリック・モフォケン、マット・スターンひとつの願いが、ほんとうに世界を変えた物語。Story: 1994年、...
13. インビクタス/負けざる者たち  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2010年02月07日 00:00
予告を観ただけで感動して涙腺が緩んだ映画で〜すウルウル【story】1994年、ネルソン・マンデラ(モーガン・フリーマン)が南アフリカ共和国初の黒人大統領となる。いまだにアパルトヘイトによる人種差別や経済格差の残る国をまとめるため、彼はラグビーチームの再建を図る。...
14. インビクタス/負けざる者たち  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP ]   2010年02月07日 00:02
偉人マンデラの理想と希望を、ラグビーとのつながりを通して描く実話だ。1994年、27年間の投獄生活から解放されたネルソン・マンデラは、南アフリカ共和国初の黒人大統領になる。アパルトヘイトにより黒人と白人の間にできた大きな溝、激しい経済格差、国際社会でのアピール....
15. インビクタス / 負けざる者たち  [ Kaz.Log Cinema ]   2010年02月07日 00:05
---- {{{: 【インビクタス / 負けざる者たち】 INVICTUS アメリカ 2009 '''監督・製作''' クリント・イーストウッド   '''製作総指揮'''  モーガン・フリーマン / ティム・ムーア ''&#...
16. インビクタス/負けざる者たち  [ 悠雅的生活 ]   2010年02月07日 00:22
私がわが運命の支配者、わが魂の指揮官。
17. インビクタス 負けざる者たち  [ ★ Shaberiba  ]   2010年02月07日 00:31
さすが・クリントイーストウッド作品。
18. 『インビクタス/負けざる者たち』が必要なときは?  [ 映画のブログ ]   2010年02月07日 00:47
 ネルソン・マンデラと長年の友人である俳優モーガン・フリーマンは、長いあいだマンデラの人生を映画化することに取り組んできたという。 ...
19. インビクタス 負けざる者たち  [ インビクタス 負けざる者たち: LOVE Cinemas 調布 ]   2010年02月07日 00:53
『チェンジリング』、『グラン・トリノ』と素晴らしい名作を世に送り出し続けているクリント・イーストウッド監督の最新作。アパルトヘイト撤廃後のラグビー南アフリカワールドカップを巡りマンデラ大統領を中心とした実話を映画化したヒューマンドラマだ。主演はマンデラ元...
20. 「インビクタス負けざる者たち」鑑賞  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2010年02月07日 01:03
クリント・イーストウッド監督は今回も手堅い。上質な大人のための映画である。オリンピックを観戦する時は誰でも愛国者になる。普段スポーツに興味がなくてもだ。職業、立場、年齢その他あらゆる垣根が崩壊し、自国を応援する時ほど、”国民”としての一体感を感じる時は...
21. 『インビクタス/負けざる者たち』が必要なときは?  [ 映画のブログ ]   2010年02月07日 01:53
 ネルソン・マンデラと長年の友人である俳優モーガン・フリーマンは、長いあいだマンデラの人生を映画化することに取り組んできたという。 ...
22. 「インビクタス/負けざる者たち」ちょっと辛口感想・・・  [ ポコアポコヤ 映画倉庫 ]   2010年02月07日 10:00
27年間もの間自分を投獄させた南アの白人を許す心を持つマンデラ大統領は凄い!!と思ったのだけれど・・・映画自体は、特に驚くところや亮..
23. インビクタス/負けざる者たち  [ Akira's VOICE ]   2010年02月07日 10:36
期待の目にみごと応える爽やかな秀作。  
24. 『インビクタス/負けざる者たち』(2009)/アメリカ  [ NiceOne!! ]   2010年02月07日 11:23
原題:INVICTUS監督・製作:クリント・イーストウッド原作:ジョン・カーリン出演:モーガン・フリーマン、マット・デイモン、トニー・キゴロギ、パトリック・モフォケン、マット・スターン試写会場 : 科学技術館サイエンスホール公式サイトはこちら。<Story>19...
25. インビクタス 負けざる者たち  [ 充実した毎日を送るための独り言 ]   2010年02月07日 14:31
・インビクタス 負けざる者たち (2月5日公開 クリント・イーストウッド監督 モーガン・フリーマン,マット・デイモン主演)「あなたは自分を傷つけた人たちを許すことができますか?」 南アフリカ共和国のネルソン・マンデラ大統領と自国で開催された主将のフランソワ...
26. インビクタス/負けざる者たち / INVICTUS  [ 勝手に映画評 ]   2010年02月07日 15:48
実話を下にした映画。1994年、南アフリカの歴史上初めての全人種が参加した大統領選挙に置いて大統領に当選したネルソン・マンデラ。政治的実権も握った圧倒的多数の黒人に対し、実権を失った少数派の白人側は戦々恐々としていた。そんな状況を見ていたマンデラは、翌1995年...
27. 「インビクタス/負けざる者たち」 淡々と描いているが  [ ももたろうサブライ ]   2010年02月07日 16:58
監督 クリント・イーストウッド少しあらすじ1994年、マンデラ(モーガン・フリーマン)はついに南アフリカ共和国初の黒人大統領となる。いまだにアパルトヘイトによる人種差別や経済格差の残る国をまとめるため、彼はラグビーチームの再建を図る。南アフリカではラグビー...
28. インビスタス-負けざる者たち-  [ 犬・ときどき映画 ]   2010年02月07日 19:16
インビスタス-負けざる者たち- [Invictus] クリント・イーストウッド監督の最新作 TrueStory <Story> 投獄生活を送っていたネルソン・マンデラが釈放され、黒人でありながら大統領に当選する。 そして1年後に控えたラグビーのワールドカップ開催。しかしナショナルチーム...
29. インビクタス 負けざる者たち  [ そーれりぽーと ]   2010年02月07日 20:14
もう言い切っても良い、“必ず”大きく心を揺すぶってくれる映画を届けてくれるクリント・イーストウッド監。 今度はマンデラ+スポ根もの、『インビクタス 負けざる者たち』を観てきました。 ★★★★★ 凄いと思うのは、2時間を超える大作を結構なハイペースで作り上げて...
30. 「イビクタス 負けざる者たち」:浜離宮前バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   2010年02月07日 20:17
{/kaeru_en4/}恩賜庭園?恩賜って何だ? {/hiyo_en2/}天皇から賜ったって言う意味よ。 {/kaeru_en4/}サッカーの天皇杯みたいなもんか。 {/hiyo_en2/}ちょっと違うと思うけどね。 {/kaeru_en4/}サッカーとラグビーなら同じようなもんか。 {/hiyo_en2/}まあ、どちらもワールド...
31. インビクタス/負けざる者たち/Invictus(映画/試写会)  [ 映画を感じて考える??大作、カルトムービー問わず映画批評 ]   2010年02月07日 20:28
[インビクタス/負けざる者たち] ブログ村キーワードインビクタス/負けざる者たち(原題:Invictus)キャッチコピー:ひとつの願いが、ほんとうに世界を変えた物語。製作国:アメリカ製作幮..
32. インビクタス/負けざる者たち (試写会)  [ 風に吹かれて ]   2010年02月07日 20:44
国を一つにするために公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/invictus2月5日公開実話に基づいたヒューマンドラマ監督: クリント・イーストウッド原作(原題:Play
『ミリオンダラー・ベイビー』辺りからでしょうか、とても優れた作品を次々と世に送り出しているクリント・イーストウッド監督の最新作です。このところのクリント・イーストウッド監督の作品はまずハズレ無しと思ってもいいくらいの安定感を誇ってるのでこの映画にもかなり....
34. インビクタス/負けざる者たち  [ ころちゃんねる ]   2010年02月08日 00:00
お勧め度 ★★★★★+★★★【ストーリー】人種隔離政策アパルトヘイトが終結し、南アフリカの大統領に就任したネルソン・マンデラは、依存として人種差別や経済格差が残っていると痛感。国民の心をスポーツを通じて団結させようと、キャプテンのピエナールとともに弱小...
35. 「インビクタス/負けざる者たち」 INVICTUS  [ 俺の明日はどっちだ ]   2010年02月08日 00:02
・ ブラボー! イーストウッド翁! いやはや、本作で30作目を迎えるというそのとどまるところを知らない創作パワーも驚異的だけど、近年に至っては作り出される作品それぞれのクオリティの高さにもまた、ただただひれ伏すばかり。 アパルトヘイト撤廃後も人種間対立が残る...
36. インビクタス 負けざる者たち  [ 迷宮映画館 ]   2010年02月08日 13:57
ボカ!!やったああ。
37. 「インビクタス 負けざる者たち」  [ ハピネス道 ]   2010年02月08日 14:54
JUGEMテーマ:映画  クリント・イーストウッド監督作品。「チェンジリング」「グラントリノ」に引き続き、またもや感動の嵐…。今年で御歳80ですから、そのバイタリティに脱帽です。ここのところ一貫して“正義”や“勇気”というメッセージが伝わってくる作品が...
38. 奇跡のゴール〜『インビクタス/負けざる者たち』  [ 真紅のthinkingdays ]   2010年02月08日 19:31
 INVICTUS  1990年、27年間に渡って投獄されていた南アフリカの指導者、ネルソン・マン デラが解放された。初めての全国民投票によって宮.
39. 『インビクタス/負けざる者たち』  [ purebreath★マリーの映画館 ]   2010年02月08日 20:53
               ひとつの願いが、ほんとうに世界を変えた物語『インビクタス/負けざる者たち』監督・製作・・・クリント・イーストウッド出演・・・モーガン・フリーマン、マット・デイモン、スコット・イーストウッド、ラングレー・カークウッド、ボニー...
40. インビクタス/負けざる者たち  [ こんな映画見ました〜 ]   2010年02月08日 22:15
『インビクタス/負けざる者たち』 ---INVICTUS--- 2009年(アメリカ) 監督:クリント・イーストウッド 出演:モーガン・フリーマン ネルソン・マンデラ マット・デイモン フランソワ・ピナール 「チェンジリング」「グラン・トリノ」の巨匠クリント・イーストウッ...
41. インビクタス/負けざる者たち  [ 生まれてから今まで観てきた映画全部 ]   2010年02月08日 23:37
はい今日はもう一本映画を観てきました。クリント・イーストウッド監督の新作「インビクタス/負けざる者たち」です。これ知ったのが一、二逮..
42. 『インビクタス/負けざる者たち』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2010年02月09日 08:59
  □作品オフィシャルサイト 「インビクタス/負けざる者たち」□監督 クリント・イーストウッド□脚本 アンソニー・ペッカム□原作 ジョン・カーリン □キャスト モーガン・フリーマン、マット・デイモン、ザック・フュナティ、グラント・L・ロバーツ、    ...
43. 『インビクタス/負けざる者たち』 ('10初鑑賞16・劇場)  [ みはいる・BのB ]   2010年02月09日 20:12
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 2月6日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 16:05の回を鑑賞。
44. 『インビクタス/負けざる者たち』  [ Rabiovsky計画 ]   2010年02月09日 23:45
『インビクタス/負けざる者たち』公式サイト 監督・製作:クリント・イーストウッド 原作:ジョン・カーリン 出演:モーガン・フリーマン 、マット・デイモン 2009年/アメリカ/134分 おはなし Yahoo!映画 1994年、マンデラ(モーガン・フリーマン....
45. 「インビクタス/負けざる者たち」の感想を追記しました。  [ MOVIE レビュー ]   2010年02月10日 02:24
2月に観る映画をピックアップしています。まずは2月5日(金)公開の「インビクタス/負けざる者たち」です。監督がクリント・イーストウッド、主演がモーガン・フリーマンとマット・デイモンと言われれば、もう期待するしかないのですが・・・、内容のキーワードが「南ア...
46. 映画「インビクタス/負けざる者たち」  [ FREE TIME ]   2010年02月10日 05:34
映画「インビクタス/負けざる者たち」を鑑賞。
47. クリント・イーストウッド監督 「インビクタス/負けざる者たち」  [ 映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か? ]   2010年02月10日 08:31
この間、TVのクイズ番組で「何故、映画館でレディースデーをやってる所は多いのに、メンズデーをやってる映画館は少ないのか?」と云う問題が出ました。 そうそう何故なんだ?と自分も思ったンですが… 正解を聞いて、あぁ〜〜なるほど!と 女性は女性同士で連れ合って...
48. インビクタス/負けざる者たち  [ まぁず、なにやってんだか ]   2010年02月10日 09:03
1月27日、科学技術館の「インビクタス/負けざる者たち」の試写会に行ってきました。 以前WOWOWで「マンデラの名もなき看守」を観て、ネルソン・マンデラを尊敬し、興味を持っていたので、ぜひ観たいと思っていた映画です。 ネルソン・マンデラを演じるのがモーガ...
49. ★「インビクタス/負けざる者たち」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2010年02月10日 23:49
最近、話題作ばかり作ってるクリント・イーストウッド監督作。 ラグビーというアメリカでは???系のスポーツを題材に、 でも実は人種差別問題を抱えた南アフリカ大統領ネルソン・マンデラもの。
50. インビクタス  [ You got a movie ]   2010年02月11日 10:29
監督   クリント・イーストウッド キャスト モーガン・フリーマン      マッド・デイモン    クリント・イーストウッド監督がグラン・トリノの次に放った感動作。実話であり、素晴らしいこのエピソードを選んだイーストウッド監督の手腕の凄さをあらためて感じる...
51. 胸が熱くなる・・・。『インビクタス/負けざる者たち』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2010年02月11日 10:43
南アフリカ共和国大統領となったネルソン・マンデラとラグビー代表チームの姿を通して国民の変化を描いた作品です。
52. インビクタス 負けざる者たち  [ yanajunのイラスト・まんが道 ]   2010年02月11日 22:45
『インビクタス/負けざる者たち』(原題:Invictus)は、ジョン・カーリン原作の小説をクリント・イーストウッド監督が映画化した作品です。主演であるモーガン・フリーマンさんは製作総指揮も務めました。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想
53. インビクタス/負けざる者たち  [ 小部屋日記 ]   2010年02月11日 23:13
Invictus(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:クリント・イーストウッド 出演:モーガン・フリーマン/マット・デイモン/スコット・イーストウッド/ラングレー・カークウッド/ボニー・ヘナ ひとつの願いが、ほんとうに世界を変えた物語。 クリント・イーストウッド...
54. 「インビクタス/負けざる者たち」  [ みんなシネマいいのに! ]   2010年02月12日 00:04
 今世界で80歳以上で最もエネルギッシュに活動している映画人はクリント・イースト
55. インビクタス/負けざる者たち  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2010年02月12日 16:58
1990年、南アフリカ共和国。豪奢なラグビー練習場でプレイする白人たちと、道を隔てた原っぱでサッカーに興じる黒人少年たち。アパルトヘイトを象徴するかの光景が広がる。だが、歴史は変わりつつあった。 隔てる道を、30年近く政治犯として捕らえられていたネルソ...
56. 「インビクタス/負けざる者たち」  [ NAOのピアノレッスン日記 ]   2010年02月12日 20:00
〜ひとつの願いが、本当に世界を変えた物語〜 2009年  アメリカ映画  (ワーナー・ブラザーズ)  10.2.5公開監督:クリント・イーストウッド製作総指揮:モーガン・フリーマン、ティム・ムーア、ゲイリー・バーバー        ロジャー・バーンバウム原作...
57. 「インビクタス 負けざる者たち」やっぱり、イイな??。  [ シネマ親父の“日々是妄言” ]   2010年02月13日 00:32
[インビクタス/負けざる者たち] ブログ村キーワード  “クリント・イーストウッド監督第30作”「インビクタス 負けざる者たち」(ワーナー・ブラザース)。南アフリカでの感動の実話を映画化。相変わらずエエ仕事しますな??!イーストウッド監督。  南アフリカで、...
58. インビクタス 負けざる者たち  [ みすずりんりん放送局 ]   2010年02月13日 10:09
 『インビクタス 負けざる者たち』を観た。  その人の名は、ネルソン・マンデラ。  南アフリカの大統領だったといえば、遠い存在だ??.
59. 映画鑑賞記「インビクタス/負けざる者たち(INVICTUS)」  [ けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ ]   2010年02月13日 13:09
鑑賞日:10.02.12 鑑賞場所:シネプレックス幕張 ひとつの願いが、本当に世界を変えた物語 <ストーリー> (sinemacafe.netより引用)  アパルトヘイト撤廃を導き、南アフリカ共和国大統領となったネルソン・マンデラ(モーガン・フリーマン)。それでもな...
60. インビクタス/負けざる者たち  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2010年02月14日 00:03
インビクタス/負けざる者たち'09:米 ◆原題:INVICTUS◆監督・製作:クリント・イーストウッド「グラン・トリノ」「硫黄島からの手紙」◆出演:モーガン・フリーマン、マット・デイモン、トニー・キゴロギ、パトリック・モフォケン、マット・スターン ◆STORY◆1994年、...
61. インビクタス 負けざる者たち  INVICTUS  [ 映画の話でコーヒーブレイク ]   2010年02月14日 00:56
クリント・イーストウッドの新作、今回も「毎日1000円キャンペーン」中のワーナーシネマズ海老名で 見てきました。 しか〜し、日本語タイトル「負けざる者たち」って、かなり苦しいタイトルやなぁ〜。 調べてみたら「Invictus」とは1888年に発表されたウイリアム・アー...
62. インビクタス/負けざる者たち  [ to Heart ]   2010年02月14日 10:53
ひとつの願いが、ほんとうに世界を変えた物語。 原題 INVICTUS 製作年度 2009年 製作国・地域 アメリカ 上映時間 134分 原作 ジョン・カーリン 脚本 アンソニー・ペッカム 監督 クリント・イーストウッド 音楽 カイル・イーストウッド/マイケル・スティーヴンス 出演 ...
63. インビクタス / 負けざる者たち  [ 小泉寝具 ☆ Cosmic Thing ]   2010年02月14日 12:30
 アメリカ  ドラマ&伝記&スポーツ  監督:クリント・イーストウッド  出演:モーガン・フリーマン      マット・デイモン      トニー・キゴロギ      パトリック・モフォケン 【物語】  1994年、マンデラはついに南アフリカ共和国初の黒人大統領となる。...
64. インビクタス/負けざる者たち  [ Movies 1-800 ]   2010年02月14日 17:29
Invictus (2009年) 監督:クリント・イーストウッド 出演:モーガン・フリーマン、マット・デイモン、トニー・キゴロギ、パトリック・モフォケン 1995年、南アフリカで開催されたラグビー・ワールドカップに秘められた実話を描いたドラマ。 27年にも及ぶ投獄生活から解放さ...
65. インビクタス/負けざる者たち (2009) INVICTUS 134分  [ 極私的映画論+α ]   2010年02月14日 18:23
 実話とはいえ・・・
66. インビクタス/負けざる者たち  [ 花ごよみ ]   2010年02月15日 17:00
監督、製作はクリント・イーストウッド 27年もの間、刑務所に、 収容されていたネルソン・マンデラ。 アパルトヘイト政策終結を掲げ、 後に南アフリカ初の、 黒人大統領になった人物。 南アフリカ共和国大統領、 ネルソン・マンデラを モーガン・フリーマンが演じていま...
67. インビクタス 負けざる者たち  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2010年02月15日 21:08
【監督】クリント・イーストウッド 【出演】モーガン・フリーマン/マット・デイモン/トニー・キゴロギ/スコット・イーストウッド 【公開日...
68. [映画『インビクタス/負けざる者たち』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2010年02月16日 03:01
☆うーん、面白かったですねえ。  『グラン・トリノ』に続いて、テーマは、民族の「融和」であった。  前作の町内レベルから、国家レベルへと、テーマがスケールアップしている。  アパルトヘイト下、27年間を「テロリスト」として獄中で過ごしたマンデラ氏が、南ア...
69. インビクタス/負けざる者たち One World〜( '∇^*)^☆Love〜♪  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2010年02月16日 22:46
☆ パラオの記事、島さんたちに貰った写真加えたり、内容を加筆修正したりしていますので、お暇なら再び見てみてくだせ〜 ☆ 【 {/m_0167/}=4 -3-】 不思議なもんだ、パラオでは一切見なかった仕事の夢、帰ってきた日の夜は「組合役員との議論の夢」、昨夜は「労使交渉の...
70. 【インビクタス/負けざる者たち】  [ +++ Candy Cinema +++ ]   2010年02月17日 09:27
【INVICTUS】【監督】 クリント・イーストウッド   【製作総指揮】 モーガン・フリーマン     【原作】 ジョン・カーリン  【脚本】 ア...
71. インビクタス〜負けざる者たち  [ シネマ日記 ]   2010年02月17日 09:48
30年近く投獄されていたネルソンマンデラモーガンフリーマンが釈放されて、南アフリカ初の全人種選挙によって大統領に選ばれた。全人口の10%に満たない白人たちは、これから黒人の大統領によるどんな政治が始まるのかと戦々恐々。黒人たちはいままでの立場が逆転したことに...
72. 『インビクタス 負けざる者たち』09・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2010年02月18日 21:41
あらすじ1994年、マンデラ(モーガン・フリーマン)はついに南アフリカ共和国初の黒人大統領となる。いまだにアパルトヘイトによる人種差別や経済格差の残る国をまとめるため、彼はラグビーチームの再建を図る。1995年に自国で開催するラグビー・ワールド・カップ...
73. インビクタス/負けざる者たち■何を捨て、何を残すのか?  [ 映画と出会う・世界が変わる ]   2010年02月21日 09:10
これまで俳優としてのイーストウッドの表情には心からの笑顔はなかったように思う。笑顔であっても、どこか冷笑的で皮肉が混じっており、一筋縄では理解できない。これは彼が監督する映画も同様で、表面的な物語の奥に人間の持つ恐ろしさが潜んでいるように思える。さて、...
74. 映画「インビクタス/負けざる者たち」  [ After the Pleistocene ]   2010年02月22日 09:31
 モーガン・フリーマンが演じるマンデラ大統領の、一つ一つの言葉の重さが実に感動的である。頭ごなしに押さえつけようというのではない。それは人々を惹きつけてやまない説得力を持っている。人を元気づけ、奮い立たせ、希望を抱かせるように語り掛ける。彼は政治家という...
75. 「インビクタス/負けざる者たち」  [ クマの巣 ]   2010年02月22日 10:07
「インビクタス/負けざる者たち」、観ました。 1994年、27年間投獄されていたネルソン・マンデラが南アフリカの大統領となる。人種差別、貮..
76. 「インビクタス/負けざる者たち」  [ ヨーロッパ映画を観よう! ]   2010年02月22日 19:11
「Invictus」 2009 USA ネルソン・マンデラに「最高の人生の見つけ方/2007」「ウォンテッド/2008」「ダークナイト/2008」のモーガン・フリーマン。 フランソワ・ピナールに「グッド・シェパード/2006」「ディパーテッド/2006」「ボーン・アルティメイタム/2007」「...
77. インビクタス/負けざる者たち  [ Yuhiの読書日記+α ]   2010年02月23日 09:07
ジョン・カーリン原作のノンフィクション小説を、クリント・イーストウッド監督が映画化した感動ドラマ。反アパルトヘイト運動に尽力し、南アフリカ共和国大統領となったネルソン・マンデラと、同国のラグビー代表チームのキャプテンとの人種を越えた友情を描く。キャストは...
78. 「インビクタス/負けざる者たち」感想  [ 狂人ブログ 〜旅立ち〜 ]   2010年02月24日 21:01
 今やハリウッド有数のヒットメイカーとなった名監督・クリント・イーストウッドの最新作は、南アフリカ初の黒人大統領となった”英雄”ネルソン・マンデラ氏と、「国の恥」とまで評された弱小ラグビーチーム・スプリングボクスによってもたらされた、1995年ラグビー...
79. インビクタス/負けざる者たち  [ シェイクで乾杯! ]   2010年02月24日 22:30
インビクタス/負けざる者たち (クリント・イーストウッド 監督) [DVD] 2009年度・米・132分 Invictus ■監督:クリント・イーストウッド ■音楽:カイル・イーストウッド、マイケル・スティーヴンス ■出演:マット・デイモン、モーガン・フリーマン、スコット・イースト...
80. 【映画】インビクタス/負けざる者たち  [ 新!やさぐれ日記 ]   2010年02月24日 23:42
▼動機 テレビ版CMの出来の悪さに反って興味を持った ▼感想 鑑賞後に色々と興味を持てる材料が残るところがよい ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 1994年、ネルソン・マンデラ(モーガン・フリーマン)はついに南アフリカ共和国初の黒人大統領となる。...
81. インビクタス 負けざる者たち  [ 5125年映画の旅 ]   2010年02月25日 06:50
アパルトヘイトが廃止され、全ての人種が平等になった南アフリカ。しかし人々の心は未だに変わっておらず、人種差別は続いていた。27年間投獄された後に大統領となったネルソン・マンデラ。国民の心を一つにする事を目標とする彼が選んだのは、弱小ラグビーチームの主将....
82. 「インビクタス/負けざる者たち」  [ 古今東西座 ]   2010年02月27日 23:03
名前で客を呼べる役者から名前で客を呼べる監督になったクリント・イーストウッドの新作。今回は人種隔離政策〈アパルトヘイト〉が終焉を迎えた南アフリカ共和国で初めて黒人大統領となったネルソン・マンデラの実話の映画化。彼が黒人と白人が一つにまとまり共存していく国...
83. インビクタス/負けざる者たち  [ メルブロ ]   2010年02月28日 23:53
インビクタス/負けざる者たち(原題: INVICTUS) 301本目 2010-5 上映時間 2時間14分 監督 クリント・イーストウッド 出演 モーガン・フリーマン(ネルソン・マンデラ)     マット・デイモン(フランソワ・ピナール)     トニー・キゴロギ(−)     パトリック・モフォケン(−)     マット・スターン(−)     ジュリアン・ルイス・ジョーンズ(−) 会場 TOHOシネマズ 府中
84. インビクタス‐負けざる者たち‐・・・・・評価額1700円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2010年03月01日 13:02
21世紀に入ってから、脅威のペースで傑作・名作を生み続けるスーパー映画爺さん、クリント・イーストウッドがゼロ年代の最後に放ったのは、199...
85. 「インビクタス/負けざるものたち」に負けました  [ 再出発日記 ]   2010年03月02日 23:45
見終わった直後は、「いい映画だった。合格点である。しかし、いくつかは不満なところもある」という程度の作品であった。それだけでもマアすごいのであるが、クリント・イーストウッド監督だから自然とハードルは高くなるのではある。だから見たあと一日たって感想メモに...
86. 「インビクタス」 負けざる魂の作り方ともたらすもの  [ 筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ−映画編− ]   2010年03月04日 12:04
1994年、南アフリカ共和国初の黒人大統領となったネルソン・マンデラの実話を元にした物語。様々な問題が山積する中で、人種差別もその重大な??.
87. インビクタス/負けざる者たち  [ Addict allcinema おすすめ映画レビュー ]   2010年03月08日 23:13
ひとつの願いが、ほんとうに世界を変えた物語。
88. 10-56「インビクタス/負けざる者たち」(アメリカ)  [ CINECHANの映画感想 ]   2010年03月11日 15:01
我が魂の指揮官  1990年、アパルトヘイトに反対し27年間も投獄されていたネルソン・マンデラがついに釈放される。そして1994年、初めて全国民が参加した総選挙が実施され、ネルソン・マンデラは南アフリカ初の黒人大統領に就任する。  しかしアパルトヘイト撤廃後も、白...
89. 「インビクタス/負けざる者たち」 俺たちのチーム  [ はらやんの映画徒然草 ]   2010年03月20日 07:24
タイトルにある「invictus」とは聞き慣れない英語だと思ったら、「不屈」を意
90. 『インビクタス/負けざる者たち』  [ シネマのある生活??とウダウダな日々 ]   2010年03月22日 22:02
 ひとつの願いが、ほんとうに世界を変えた物語。  その人の名はネルソン・マンデラ。南アフリカの大統領だったと言えば、遠い存在だと思うだろうか。けれども、彼の起こした“奇跡”に触れれば、あなたの中で、きっと何かが変わる――。
91. インビタクス  [ なりゆき散策日記 ]   2010年04月21日 14:58
 だいぶ前になってしまった。監督が彼ならまちがいないという保証をかんじまして観賞。会場には若いフットボールをやっている体育会系の若者もいました。 南アフリカ。日本からだ...
92. インビクタス/負けざる者たち  [ ぶっちゃけ…独り言? ]   2010年05月28日 03:25
5.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 傑作・秀作を連発し、今やすっかり名監督の仲間入りを果たしたクリント・イーストウッドの最新作で御座います。 ワタクシ的にもイーストウッド作品は常に満足度高めなので今回もかなり期待して観させて頂き...
93. 『インビクタス -負けざる者たち-』  [ La.La.La ]   2010年07月18日 22:58
JUGEMテーマ:映画 制作年:2009年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:133分  原題:INVICTUS  配給:ワーナー・ホーム・ビデオ  監督:クリント・イーストウッド  主演:モーガン・フリーマン      マット・デイモン      ...
94. 【映画】インビクタス/負けざる者たち…の記事&お盆はこうしてた!  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2010年08月17日 22:11
私のお盆休みの過ごし方。 13日(金曜日){/kaeru_fine/}{/kaeru_rain/}…夜勤明けなので(しかも帰宅後ビール{/beers/}を少し飲んだので)昼過ぎまでダウン{/face_hekomu/}。 午後(14時頃)から、(嫁さんの)実家に行っていた嫁さんと娘に合流。 夜には帰省している学生...
95. 言葉には強大な力がある 「インビクタス 負けざる者たち」  [ キネオラマの月が昇る〜偏屈王日記〜 ]   2010年10月02日 12:53
「クリント・イーストウッドはいつになったらピークを迎えるんだろう?」とちょっと空恐ろしくなったくらい素晴らしい作品でした。 最初は「それほどの感動大作ってわけでもないかな〜」などと不遜なことを思いながら観ていましたが、じわじわじわじわ感動が積み重なっていっ...
96. インビクタス/負けざる者たち  [ しーの映画たわごと ]   2010年10月04日 21:58
う〜ん。う〜む。物足りない。これが第一声です。イーストウッドへの過度な期待はありますが、やはり物足りない。
97. 映画『インビクタス 負けざる者たち』を観て  [ KINTYRE’SDIARY ]   2010年10月24日 23:14
10-7.インビクタス 負けざる者たち■原題:Invictus■製作年・国:2009年、アメリカ■上映時間:134分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:2月6日、シネパレス(渋谷)■予告編□監督...
98. 『インビクタス/負けざる者たち』 映画レビュー  [ さも観たかのような映画レビュー ]   2010年10月31日 18:47
『 インビクタス/負けざる者たち 』 (2009)  監  督 :クリント・イーストウッドキャスト :モーガン・フリーマン、マット・デイモン??..
99. [Review] インビクタス/負けざる者たち  [ Diary of Cyber ]   2010年11月07日 21:18
アパルトヘイト [Aprtheid] アフリカーンス語で分離、隔離の意味を持つ言葉。特に南アフリカ共和国における白人と非白人(黒人、インド、パキスタン、マレーシアなどからのアジア系住民や、カラードとよばれる混血民)の諸関係を差別的に規定する人種隔離政策のことを指す...
100. インビクタス/負けざる者たち  [ じゅり好み☆ ]   2011年01月18日 22:20
インビクタス/負けざる者たち (2009) 【INVICTUS】 1990年、アパルトヘイトに反対し、27年間も投獄されていたネルソン・マンデラ( モーガン・フリーマン )が ついに釈放される。 そして1994年、初めて全国民が参加した総選挙が実施され、ネルソン...
101. インビクタス/負けざる者たち(INVICTUS 200...  [ ドリーミングピーチ ]   2011年02月04日 22:34
「…門がいかに狭かろうと、いかなる罰に苦しめられようと、私が我が運命の支配者、我が魂の指揮官なのだ」マンデラ「今は卑屈な復讐をする時ではない…使えるレンガは全て利用せね...
102. インビクタス/負けざる者たち  [ oguoguの日々映画見っ放し! ]   2011年07月15日 11:40
2010年3月上映 監督:クリント・イーストウッド 主演:マット・デイモン他  1つの願いが、本当に世界を変えた物語・・・・・いつの時代も、努力すれば奇跡は起ると信じる!...