2010年05月16日

チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室

チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室
 コチラの「チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室」は、学園コメディなのに、劇場公開時にはPG-12指定だった、ちょっと過激な若者の生態?を描いた作品です。なんとなくこうゆうのって好きな雰囲気だわ〜って思って、観るのを楽しみにしていたのですが、ん〜まぁまぁ好みって感じだったかなぁ〜♪

 主演は、「アルファ・ドッグ 破滅へのカウントダウン」、「ニューヨーク、アイラブユー」、「ターミネーター4」のアントン・イェルチン。あたしは観てないのですが、日本の映画にも出演したりして、最近結構観る機会が増えてますよね〜。

 共演は、「アイアンマン」ことロバート・ダウニー・Jr.、ホープ・デイヴィス、「キミに逢えたら!」のカット・デニングス。

 免許の偽造をして私立の高校を退学になってしまったチャーリー・バートレット(アントン・イェルチン)、実はこれまで私立は全て退学になってしまい、いよいよ残されたのはロバート・ダウニー・Jr.が校長を務める公立の高校のみとなってしまい、通うことになります。

 チャーリーは、まぁ見た目的にはやはり地味ですし、頭はいいのだろうけど、高校ってそれだけじゃ人気モノにはなれないですからね〜。あんなにハイになっちゃう薬がフツーに処方されちゃう、ってのがもうすげぇな〜って思っちゃうのですが、なんだろうなぁ〜。やっぱりあんなにも、ドラッグが学校に蔓延しちゃうのって、観ていてあまり気分がいいもんじゃないのよね。

 挙句の果てには、自殺騒動まで起きちゃって、もちろんそれで反省することになるのですけどね。その辺り、ほらねやっぱり良くないでしょ?ってのなら、なんとなく納得がいくのでしょうけど、それでもなんか結局本当に懲りたのだろうか?と不思議に思っちゃったりしてね。

 基本的に、学園モノとか青春モノって結構好きなんですよね。でもって、別に爽やかでなくってもいいし、多少のいかがわしさはそれこそ青春につきものだと思います。それこそ、最初の免許偽造とか、実際に運転するんじゃなくって、ID偽造でお酒を飲むとかぐらいなら、可愛いものだと思うのですけどね。

 でも、それがやっぱり命にかかわること、ことさらドラッグとなると、なんかなぁ〜って思っちゃうんだよね。悩み相談ならいいけど、勝手に薬を見様見真似で処方しちゃうなんて、誰がどう考えたって、危険過ぎると思っちゃうし、人気モノになりたいってだけでやっていいこととは思えないんだもん。

 まぁ基本的にはコメディなので、そこまで真剣に考えることではないんでしょうけどね〜。雰囲気的にはやっぱり好みな感じなだけに、なんかそうゆうところでかなり引っかかっちゃったのが、少し残念でした。でも、まぁやっぱり良くないよ、っつ〜ところなんだろうけどね。

◆ title: CHARLIE BARTLETT(2007/アメリカ)
◆ date: 2010.05.11
◆ director: Jon Poll
◆ performer: Anton Yelchin/Robert Downey Jr./Hope Davis/Kat Dennings/Tyler Hilton

 ↓ブログランキング参加中です♪ご協力お願いしますm(_ _)m
 人気blogランキング     人気映画・TVBLOG

この記事へのコメント

1. Posted by Kaz.   2010年05月16日 19:15
あぁ、そうか。
基本的に「命」に関わるネタを、こんな風に扱ったらダメ、って感じだったんですなぁ。 まぁ〜ハマればハマる作風なんだけどね。(笑)
でもダウニーさんも年齢を重ねてるね、確実に。(笑)
2. Posted by KLY   2010年05月16日 19:51
この作品でアントンくんを知ったんですよ。妙なタイトルだなーってのと、ジュニアさんが出てるから観にいったんだけどねー。
「誰かが私にキスをした」ですね。観にいかなくて正解。どうしてもとあらばDVDそれも旧作になってからで十分な代物かと…(笑)
3. Posted by 小米花   2010年05月16日 22:09
まあ内容的にはDVD鑑賞でもよかったのですが、私にはロバート出演で絶対に欠かせなかったのです(笑)。

学園ものはある程度ルール守って欲しい気持ちは分ります!!

でも、これはOKということにしてくださいネネネッ。(^_^;)
4. Posted by miyu   2010年05月16日 22:29
>Kaz.さん
なんつ〜か、人気モノになりたいって気持ちは分からなくもないのだけど、
でも薬ってちゃんと処方されたりじゃない限りやっぱり怖いもんじゃない?
まぁそれを飲んじゃうほうも飲んじゃう方なのだけど、
なんかちょっとそこはイヤでしたねぇ。
5. Posted by miyu   2010年05月16日 22:32
>KLYさん
そうそれ!ですね。
ってKLYさんはご覧になられてましたかぁ。
ん〜と観るつもりはないです(;・∀・)
やっぱりイマイチ?
6. Posted by miyu   2010年05月16日 22:35
>小米花さん
いやぁ〜ロバート・ダウニー・Jr.に関しては言うことないですけどね。
それに彼にしたらこうゆう映画であ〜ゆう役を演じるのは、
やはり自戒の気持ちもあって、なのかな?
なんて思ったりもしますし、いいと思うんですよ〜。
7. Posted by 由香   2010年05月20日 21:17
こんばんは〜♪今頃お邪魔します(笑)

miyuさんはチョイ引っ掛かっちゃいましたか〜
私はあまり気にならずにコメディとして楽しめちゃいました。
アントン君はこういう役が似合うわ〜可愛い^^
もうすぐ公開のアイアンマン2が楽しみなロバート校長も良かった!!だらしがないところがピッタリで(笑)
8. Posted by miyu   2010年05月20日 21:48
>由香さん
いやぁ〜本来このテの作品は、得意中の得意、
ってか、好きなんですけどね。
まぁ雰囲気は良かったし、楽しめたのですが、
すこし引っかかってしまいましたよ〜。
「アイアンマン2」楽しみですね〜♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室  [ Cinematic Kaz.Log ]   2010年05月16日 19:15
---- 注意欠陥障害の'''セレブな高校生チャーリー'''は人気者になることが夢。 しかし問題行動の多い彼は私立を追い出され、ある公立のハイスクルールへ転校。 いきなり不良のマーフィーに絡まれ手痛い洗礼を浴びることになるんですが・・...
2. 「チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室」  [ ハピネス道 ]   2010年05月16日 19:23
JUGEMテーマ:映画  ユニークなキャラクター設定、見事な脚本、拾い物でした!!主人公のチャーリーが有名私立高校を退学になるところから物語は始まります。成績は優秀、親は「超」がつくほどのお金持ち、一体彼に何の問題が?…という感じですが、ストーリーが...
3. チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2010年05月16日 19:27
なんだか意味不明なタイトルが印象的な本作。主演は日本ではまもなく公開の『スタートレック』や『ターミネーター4』に出演しているアントン・イェルチン。そして、チャーリーが通う高校の校長先生役では『アイアンマン』や『インクレディブル・ハルク』でお馴染みのロバー...
4. 『チャーリー・バートレットの男子トイレ相...  [ NiceOne!! ]   2010年05月16日 19:51
原題:CHARLIEBARTLETT監督:ジョン・ポール出演:アントン・イェルチャン、ホープ・デイヴィス、カット・デニングス、ロバート・ダウニーJr.鑑賞劇場 : ヒューマントラストシネマ...
5. チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室  [ カノンな日々 ]   2010年05月16日 21:04
映画の題名を見て「これっていったい何?」と興味を持った時点では私はまんまと術中にハマってしまったのかもしれません。原題はただの『CHARLIE BARTLETT』ですから、この邦題はある意味キャッチーですよね。気になって映画紹介記事なんか読んでみるとこれがけっこう面白そ....
6. チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室 [DVD]  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2010年05月16日 21:53
原題:CHARLIE BARTLETT公開:2009/04/04製作国:アメリカPG-12上映時間:97分監督:ジョン・ポール出演:アントン・イェルチン、ホープ・デイヴィス、カット・デニングス、ロバート・ダウニー・Jr彼はいつも君を待ってる──あの場所でね。Story:成績優秀なセレブ高校生....
7. チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室  [ こんな映画見ました〜 ]   2010年05月16日 22:10
『チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室』 ---CHARLIE BARTLETT--- 2008年(アメリカ) 監督:ジョン・ポール 出演: アントン・イェルチン、ロバート・ダウニー Jr.、ホープ・デイヴィス 、 カット・デニングス ハリウッド期待の若手俳優アントン・イェルチ...
8. チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室  [ to Heart ]   2010年05月16日 22:28
彼はいつも君を待ってる──あの場所でね。 原題 CHARLIE BARTLETT 製作年度 2008年 製作国・地域 アメリカ 上映時間 97分
9. 09-107「チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室」(アメリカ)  [ CINECHANの映画感想 ]   2010年05月16日 23:26
その話、してみる?  成績優秀なセレブ高校生のチャーリー・バートレットは、人気者になりたいという強迫観念のために学園で問題を起こしてばかり。名門校を次々と追い出され、ついに落ちこぼれが集まる公立高校に転校することに。  転んでもタダでは起きないチャーリー...
10. チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP ]   2010年05月17日 00:03
チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室 [DVD]B級臭たっぷりの邦題だが、非常に良く出来た青春映画だ。これだから映画は見てみないと分からない。チャーリーは超お金持ちで成績優秀。彼は転校先の高校で、カウンセリング業を始めたら学園の人気ものになる。学校では人....
11. チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2010年05月17日 07:21
レンタルで鑑賞―【story】金持ちで頭脳明晰なチャーリー・バートレット(アントン・イェルチン)は、名門私立高校を次々と退学になり、公立高校へ行くことになった。彼は転校先で不良たちのいじめに遭うが、それをきっかけに生徒を対象にしたカウンセリング業を思いつき、自...
12. ああ青春〜『チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室』  [ 真紅のthinkingdays ]   2010年08月30日 22:32
 CHARLIE BARTLETT  チャーリー・バートレット(アントン・イェルチン)は大邸宅に住み、専属の リムジン運転手や精神科医を持つ高??..