2010年08月16日

ディファイアンス

ディファイアンス
 『人間として、生きるための
 [抵抗<ディファイアンス>]だった


 コチラの「ディファイアンス」は、第二次世界大戦下の1941年、ナチス・ドイツ占領下のポーランドに隣接するベラルーシの森で、1200人ものポーランドのユダヤ人の命を救ったとされる英雄”ビエルスキ兄弟”のこれまで語られることのなかった真実を描いたバイオグラフィー映画です。

 ネハマ・テクの原作小説をモトに、「ブラッド・ダイヤモンド」のエドワード・ズウィック監督が、監督&脚本&製作を手掛けています。主演は、そのビエルスキ兄弟の長男トゥヴィアを演じたダニエル・クレイグ。次男のズシュは、リーヴ・シュレイバー。

 そして三男のアザエルは、「リトル・ダンサー」、「ディア・ウェンディ」のジェイミー・ベルが演じてます。

 さらにそのアザエルと結婚するハイアを演じるのは、「アリス・イン・ワンダーランド」のミア・ワシコウスカ。

 「生き残ることが復讐だ」、「生きようとして死ぬのなら、それは人間らしい死に方だ」、そう語ったトゥヴィアは、”ビエルスキ・パルチザン(外国占領軍への抵抗運動)”を結成する。最初は両親を殺した犯人への復讐だった。でも、やがて彼を頼り集まって来るユダヤ人を見捨てることが出来ない彼は、徐々にその組織を広げていってしまう。

 ゲシュタポから追われている身としては、いささか大きくなり過ぎてしまったその組織は、いさかいや分裂まで起きてしまう。それでも、トゥヴィアの信念は変わらない。必要以上に略奪はしないと言うところは、ちょっと強調され過ぎな気もしたけど、まぁ略奪行為自体は褒められたものではありませんものね。

 ってか、あれだけのコミュニティーになったのなら、あれだけ大掛かりなキャンプを設営するなら、フツー何か農作物の1つでも、家畜の1つでも、育てたりしないもんなんだろうか?と思うのですが、あの白馬を〜のシーンはとても切なく悲しいものがありましたねぇ。

 最後はちょっとまるで「ラスト・サムライ」まんまみたいな戦闘シーンで盛り上げられるのですが、全体としてはそれほど派手さのない骨太な戦争映画な感じがしました。特に冒頭語られるユダヤ人の迫害は、見るに堪えないのですが、奇しくも終戦記念日に観ましたので、それはずっしりと心に残るものがありましたね。

◆ title: DEFIANCE(2008/アメリカ)
◆ date: 2010.08.15
◆ director: Edward Zwick
◆ performer: Daniel Craig/Liev Schreiber/Jamie Bell/Alexa Davalos/Allan Corduner/Mark Feuerstein/Tomas Arana/Jodhi May/Kate Fahy/Iddo Goldberg/Iben Hjejle/Martin Hancock/Ravil Isyanov/Jacek Koman/George MacKay/Jonjo O'Neill/Sam Spruell/Mia Wasikowska

 ↓ブログランキング参加中です♪ご協力お願いしますm(_ _)m
 人気blogランキング     人気映画・TVBLOG

この記事へのコメント

1. Posted by kira   2010年08月16日 14:17
こんにちは♪

>何か農作物の1つでも、家畜の1つでも、育てたりしないもんなんだろうか
そうそう、私も感じていましたが、
終盤で、それを示唆する(暗示させる)映像があったように記憶しています。

ジェイミークンと結婚した彼女はアリスの子だったんだぁ〜^^
なんかジミ目の子だったなあ〜ってしか印象にないわ(>_<;
2. Posted by miyu   2010年08月16日 16:36
>kiraさん
農耕民族の日本人からすると、あ〜ゆう食うに困った状況で、
略奪よりも先に食べモノを育てるという意識がないのが
不思議だったりしますよね?
そうそう、アリスちゃんでしたね。
可愛かったけど、確かにこの作品では地味だったかな?
でも、結婚式のシーンではキレイでした♪
3. Posted by Kaz.   2010年08月16日 20:03
んん〜〜、エドワード・ズウィック監督は個人的に微妙なんだけど。(笑)
そうかぁ、でも骨太に仕上げてるんですな。
んん、そのうち観ようかな。(・ω・)bグッ
4. Posted by miyu   2010年08月16日 20:30
>Kaz.さん
ん〜これもやっぱりズウィック節は炸裂しているような印象でしたので、
苦手ならこれもダメかもですね〜。
なかなか骨太でしたが、最後はちょっとズウィックらしい感じでしたし。
5. Posted by KLY   2010年08月17日 00:26
実に濃密なストーリーで大好きな作品です。正直ダニエル・クレイグはボンドよりこっちの方が良かったと思いましたし。
ヨーロッパのあまりメジャーじゃないテーマ戦争モノって、どれ観ても凄く勉強になるし、重いは重いんだけど、その見応えが堪らないというのがあります^^
6. Posted by miyu   2010年08月17日 00:42
>KLYさん
そうですね。これはアメリカ映画ですから、その辺もあるのかもですが、
ヨーロッパの戦争映画はやはり見応えありますよね。
7. Posted by sakurai   2010年08月18日 20:32
反応遅くなりました。すいません。ちょっと留守にしていたもんで。
あっつい東海地方まで行ってきましたが、半端なかったですね。
こっちは、夜はずいぶん涼しくなって、すごしやすくなりました。

さて、この映画。
最初から農作物でも作る・・というのはやっぱ無理だったでしょうね。徐々にと言うにはあり得ますが。
基本移動が原則だったんでしょうね。
ま、こういう戦争もんで、なおかつエンタメに通じて、見せる!!というのは、ほんとうまいですよね、ズウィックさん。
結構お勉強にもなるんで、欠かせないです。
8. Posted by miyu   2010年08月18日 20:41
>sakuraiさん
こちらはまだまだ暑いです(;・∀・)
ん〜そうですねぇ。
確かに逃げるのが一番の目的である以上、
農作物を作ると言うのは難しいにしても家畜を連れるってのは
ナシなんでしょうかねぇ?
9. Posted by sakurai   2010年08月18日 21:04
家畜を連れるということは、その餌も調達しないとならない、っていうのも大変。
基本、ユダヤ人っていうのは、身一つ逃げる・・そういう歴史をたどってきて、金歯だったり、体に宝石埋めたり、生産に従事出来なかったということもあるんですよね。
土地を得られなかった彼らが、広大なロシアに移住していったというのも、土地を求めて!という厳しい希望だったのだと思います。
10. Posted by miyu   2010年08月18日 21:20
>sakuraiさん
あ、そうですよね。
バカです、あたし。
あの白馬も、食糧にするため、そして口減らしでもあるワケですものね。
11. Posted by nike free run 3.0 v3 id   2014年07月22日 04:56
This is truly intriguing, I’ll look at your other posts!
nike free run 3.0 v3 id http://www.sudokuz.eu/sudoku_nlen.php?pid=8183
12. Posted by jordan iv 2014 release   2014年09月05日 16:03
Aw, this became an very good post. In thought I would like to devote writing such as this moreover - taking time and actual effort to make a quite very good article… but exactly what do I say… I procrastinate alot and by no indicates find a method to get something completed.
jordan iv 2014 release http://josepharussomd.com/wp-history.php?pid=191
13. Posted by achat nike air max classic bw noir   2014年09月28日 00:37
F*ckin? tremendous items here. I am extremely satisfied to see your post. Thank you so a lot and i’m taking a look forward to contact you. Will you please drop me a mail?
achat nike air max classic bw noir http://www.dprp.net/temps.php?pid=2974
14. Posted by shop Mens Nike Shox R5 syan   2014年09月29日 23:47
Eleonora nadena liar pervus seagirt wink decolletage masterson toolbox
shop Mens Nike Shox R5 syan http://www.geef.nl/search.php?pid=10456
15. Posted by угги emu для детей   2014年10月01日 14:02
Fairly insightful publish. Never thought that it was this simple after all. I had spent a very good deal of my time looking for someone to explain this topic clearly and you're the only 1 that ever did that. Kudos to you! Keep it up
угги emu для детей http://www.epitesijog.hu/list_info.php?pid=1226
16. Posted by ceinture longchamp sultan   2014年10月02日 19:44
Thanks for the post. I like your writing style - I’m trying to start a weblog myself, I believe I may possibly read thru all your posts for some suggestions! Thanks once much more.
ceinture longchamp sultan http://www.romantso.gr/listinfos.php?pid=162
17. Posted by Nike Huarache Free syan philippines   2014年10月10日 10:14
Great site! I truly really like how it is simple on my eyes and the data are well written. I'm wondering how I could be notified whenever a new post has been created. I’ve subscribed to your feed which need to do the trick! Have a nice day!
Nike Huarache Free syan philippines http://www.geef.nl/search.php?pid=2261
18. Posted by nike zoom mogan mid 2   2014年10月10日 10:14
Spot lets start work on this write-up, I actually believe this wonderful website requirements significantly much more consideration. I’ll apt to be once once more to read a great deal much more, numerous thanks for that info.
nike zoom mogan mid 2 http://www.geef.nl/search.php?pid=6151

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 戦場・・・  [ Akira's VOICE ]   2010年08月16日 09:58
「カティンの森」 「ディファイアンス」 「戦場でワルツを」 
2. 『ディファイアンス』 (2008)/アメリカ  [ NiceOne!! ]   2010年08月16日 11:03
原題:DEFIANCE監督・脚本:エドワード・ズウィック出演:ダニエル・クレイグ、リーヴ・シュレイバー、ジェイミー・ベル、アレクサ・ダヴァロス、アラン・コーデュナー、マーク・フォ...
3. ディファイアンス◇◆DEFIANCE  [ 銅版画制作の日々 ]   2010年08月16日 12:30
ディファイアンスとは、「抵抗」という意味だそうです。 2月18日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。1000円でした! 俺たちは動物みたいに追われる。でも俺たちは動物じゃない。可能な限り“人間らしく”自由に生きるために、選ばれた存在なのだ。自由の日々を手に入れることが、...
4. ディファイアンス  [ to Heart ]   2010年08月16日 13:09
人間として、生きるための「抵抗」だった 原題 DEFIANCE 製作年度 2008年 上映時間 136分 監督 エドワード・ズウィック 音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード 出演 ダニ...
5. ディファイアンス  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2010年08月16日 17:23
主演が『007 慰めの報酬』が大ヒット中のダニエル・クレイグ、監督は『ラスト・サムライ』、『ブラッド・ダイヤモンド』のエドワード・ズウィックという非常に良い組合せの作品にもかかわらず、上映館が50に満たない全国ロードショーなのはその重いテーマ故でしょうか。...
6. ディファイアンス/ダニエル・クレイグ  [ カノンな日々 ]   2010年08月16日 18:43
もうすぐトム・クルーズの『ワルキューレ』も公開されますけどナチス・ドイツを題材や背景にしている作品って尽きないですよね。この映画は第二次世界大戦下でナチス・ドイツによる迫害を逃れ森に身を隠し約1200人ものユダヤ人の命を救ったビエルスキ兄弟の物語を史実に基づ....
7. 『ディファイアンス』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2010年08月16日 19:22
□作品オフィシャルサイト 「ディファイアンス」□監督・脚本 エドワード・ズウィック □脚本 クレイトン・フローマン&nbsp;□原作 ネカマ・テク&nbsp;□ キャスト ダニエル・クレイグ、リーヴ・シュレイバー、ジェイミー・ベル、アレクサ・ダヴァロス、アラン・コーデ...
8. ディファイアンス Defiance  [ 映画!That' s Entertainment ]   2010年08月16日 19:38
●「ディファイアンス Defiance」 2008 アメリカ Paramount Vantage 136min. 監督:エドワード・ズウィック 出演:ダニエル・クレイグ、リーヴ・シュレイバー、ジェイミー・ベル、アレクサ・ダヴァロス他 <感想> 長い映画だ。ドキュメントなので、事実に基づいて...
9. 『ディファイアンス』 ('09初鑑賞21・劇場)  [ みはいる・BのB ]   2010年08月16日 20:43
☆☆☆★?? (5段階評価で 3.5) 2月14日(土) 三宮シネフェニックス スクリーン3にて 16:30の回を鑑賞。
10. 「ディファイアンス」  [ ヨーロッパ映画を観よう! ]   2010年08月16日 21:34
「Defiance」2008 USA ナチス・ドイツのユダヤ人狩りに“抵抗”し生き延びたユダヤ人たちの戦争ドラマ。 トゥヴィア・ビエルスキに「007/慰めの報酬/2008」のダニエル・クレイグ。 ズシュ・ビエルスキに「コレラの時代の愛/2007」のリーヴ・シュレイバー。 アザエ...
11. 「ディファイアンス」  [ ハピネス道 ]   2010年08月16日 23:00
JUGEMテーマ:映画 &amp;nbsp;「007 慰めの報酬」の記憶が新しいダニエル・クレイグ。第二次世界大戦中、ベラルーシの森の中に共同体を作り1200人のユダヤ人を救ったビエルスキ兄弟の長兄トゥヴィアを演じていました。「シンドラーのリスト」などホロコーストからユダヤ人を...
12. ディファイアンス  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP ]   2010年08月16日 23:38
ディファイアンス プレミアム・エディション [DVD]第二次大戦中に多くの同胞を救ったユダヤ人兄弟の感動の実話だ。1941年、ナチスによる虐殺を逃れてベラルーシの森に逃げ込んだビエルスキ兄弟を頼って多くのユダヤ人が集まるが、寒さと飢えで極限状態に陥る。共同体のリーダ...
13. 「ディファイアンス」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2010年08月17日 02:00
今月は映画&DVD鑑賞が少ないなーー。 原因はPCの度重なる修理と、ツイッターのやりすぎかな。 ところで本作は、007のダニエル・クレイグ主演のレジスタンスもの。 劇場公開時に、ちょっと悩んでスルーした作品です。
14. ディファイアンス  [ まぁず、なにやってんだか ]   2010年08月17日 10:05
昨日は、ヤクルトホールのディファイアンスの試写会に行ってきました。 ダニエル・クレイグとリーヴ・シュレイバーの魅力満載の映画でした! 観終わって友人と「かっこよかったねぇ??」と語り合ってしまうほどでした。 戦いものの映画はあまり観ないのですが、この映画...
15. 09-69「ディファイアンス」(アメリカ)  [ CINECHANの映画感想 ]   2010年08月17日 22:38
自由に死ぬこと、それが人として死ぬこと  1941年、ドイツ軍に侵攻され、ナチス親衛隊と地元警察によってユダヤ人狩りが始まったベラルーシ。両親を殺されたトゥヴィア、ズシュ、アザエルのビエルスキ兄弟は森の中へ逃げ込み、生きる手立てを模索していた。すると彼らの周...
16. ディファイアンス  [ 5125年映画の旅 ]   2010年08月18日 09:57
1941年のドイツ。ユダヤ人狩りが激化する中、両親を殺されたビエルスキ兄弟は森へと逃げ延びていた。そこで同じように逃げてきたユダヤ人達と遭遇した兄弟は、彼らと団結して森に隠れ住む決意をする。長男のトゥヴィアがリーダーとなって一団をまとめるが、血気盛んな...
17. ディファイアンス  [ シネマ日記 ]   2010年08月18日 14:23
第二次世界大戦中、ベラルーシで同胞のユダヤ人と森の中でコミュニティーを作り上げ、ナチの虐殺から1200人もの命を救ったビエルスキ兄弟のお話。最初、長男でこのコミュニティーのリーダーとなるトゥヴィアを演じるダニエルクレイグが、「え〜ジェームズボンドやもん。そり...
18. ディファイアンス  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2010年08月18日 18:18
人間として、生きるための抵抗=ディファイアンスだった。1200人の命を守り抜いたビエルスキ兄弟。知られざるユダヤ人、真実の戦い。物語:第二次世界大戦時の1941年。ヒトラー率いるナチス・ドイツ政権下。本国から遠く離れた東ヨーロッパの地でも、ユダヤ人に対する迫...
19. ディファイアンス  [ 迷宮映画館 ]   2010年08月18日 20:33
三兄弟のそれぞれの生きざまがいい。
20. ディファイアンス  [ こんな映画見ました〜 ]   2010年08月18日 22:17
『ディファイアンス』 ---DEFIANCE--- 2008年(アメリカ) 監督:エドワード・ズウィック 出演: ダニエル・クレイグ、リーヴ・シュレイバー、ジェイミー・ベル、ジョージ・マッケイ、アレクサ・ダヴァロス 1941年、ドイツ軍に侵攻され、ナチス親衛隊と地元警察によっ...
21. 「ディファイアンス」  [ てんびんthe LIFE ]   2010年08月19日 14:36
「ディファイアンス」試写会 有楽町朝日ホールで鑑賞 イベント付き試写会。 今年はやけにそんなのが多い気がするんですが、あまり必要ない人が出てきたりね。 今回のイベント、日本人でユダヤ人解放に力を注いだ杉原千畝さんのご子息のお話が聞ける貴重な体験のはずが...
22. 『ディファイアンス』  [ La.La.La ]   2010年08月22日 08:56
JUGEMテーマ:映画 制作年:2008年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:136分  原題:DEFIANCE  配給:東宝東和  監督:エドワード・ズウィック  主演:ダニエル・クレイグ      リーヴ・シュレイバー      ジェイミー・ベル...
23. ディファイアンス  [ 心のままに映画の風景 ]   2010年08月22日 13:12
1941年、ドイツ軍に侵攻され、ナチス親衛隊と地元警察によってユダヤ人狩りが始まったソ連領ベラルーシ。 両親を殺されたトゥヴィア(ダニエ...
24. ディファイアンス~こちらは実話  [ Osaka-cinema-cafe ]   2010年08月24日 01:40
今年の2月に公開されたもの、あまり話題にならず、 いつの間にか、終わっていた映画です。 これは実話。 「シンドラーのリスト」やこれまでの反ナチスに 対する映画が色々ありましたが、一味違った映画に なっております。 007のジェームズ・ボンドよ...
25. ディファイアンス ▲36  [ レザボアCATs ]   2010年09月10日 09:44
一つ、好きなガツンと来る作品のメガホンを撮ったとなると、結構シツコイ私。次の作品となると、必ず期待をかけて見てしまう。と言っても、一つ気に入らないと、もうソッポを向いてしまうこと必須。それはそれは変わり身が早いので、プラマイゼロなのですね。