2011年01月02日

キス&キル

キス&キル
 『恋は撃たれるほど強くなる。

 コチラの「キス&キル」は、アシュトン・カッチャーとキャサリン・ハイグル共演の12/3公開のロマンティック・アクション・コメディなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪2011年1本目の映画記事ではございますが、鑑賞したのは昨年末なので、一応2010年のベスト5の対象作品です。

 監督は、「キューティ・ブロンド」、「ラスベガスをぶっつぶせ」、「男と女の不都合な真実」のルバート・ルケティック監督。

 デミのダンナことアシュトン君相変わらず素敵なバディ!そしてイケメンっぷりです(^ー^* )フフ♪ でも、デミの顔がチラつくせいか、やっぱりあんまりピンとこないんだけどね〜o(*^▽^*)oあはっ♪ キャサリン・ハイグルも”新”ラブコメの女王らしいけど、あたし的にはそれほど好きな女優さんでもなかったりしてw

 そのせい?なんかなぁ?ってか、この映画を観た殆どの人が思ったと思うのだけど、「ナイト&デイ」の若い版って感じだよね。でもって、これを観ると、やっぱりトムちんとキャミーのコンビの力?を改めて思い知らされたかな。うん。

 それは主演の格とか、そうゆうのだけじゃなくって、いやすべてはそこに通じるんだろうけど、トムちんとキャミーだと、動くお金がやっぱり違うだろうしw 作品としてのレベルも変わってきちゃうんだろうね。だから、テーマって言うか、そんな高尚なもんではないのだけど、作品のプロットとしてはよく似たもんではあるんだけど、作品の質というゴールでは大きな差になってるんだよね。

 作品のプロットをスタート地点だとすると、そんなに大差のないお話ですし、まぁ同じレベルだと思うのね。そこに主演の格がプラスされて、まぁそれなりの差があるワケだけど、それが最終的には何倍にも膨れてきちゃうんだよね。それが映画ってものなのかもしれませんね。

 まぁつまりは、これを観ると、いかに「ナイト&デイ」が面白かったのかが分かる!ってことですw ちなみにキャサリン・ハイグルのお父さん役(トム・セレック)、どこかで見たことあるなぁ?と思ったら「フレンズ」のモニカの恋人として出て来てたあのヒゲのリチャードの方だったのですね!

 公式サイトはコチラ

◆ title: KILLERS(2010/アメリカ)
◆ date: 2010.12.30
◆ director: Robert Luketic
◆ performer: Ashton Kutcher/Katherine Heigl/Tom Selleck/Catherine O'Hara/Katheryn Winnick/Lisa Ann Walter/Rob Riggle/Alex Borstein/Kevin Sussman/Casey Wilson/Martin Mull

 ↓ブログランキング参加中です♪ご協力お願いしますm(_ _)m
 人気blogランキング     人気映画・TVBLOG

この記事へのコメント

1. Posted by サムソン   2011年01月02日 22:24
んん〜、『ナイト&デイ』と比べるとイマイチ、という感じだったんですね。
でもアシュトン君のバディーは、なかなかそそられるものがありますよね。
って、自分はそそられちゃいけない立場だったっけ。
立場の問題でもないのかなっ。o(*^▽^*)oあはーっ
2. Posted by KLY   2011年01月02日 22:44
アシュトン・カッチャーもキャサリン・ハイグルも好きなんだけどなぁ、今ひとつパッとしないというか。アシュトンって何だかこんなんが多いですね。イケメンで良いガタイしてるのに、何か作品的に抜けたものに恵まれないというか…^^;
3. Posted by miyu   2011年01月02日 23:07
>サムちゃん
そうなんですよぉ〜。
やっぱり似たようなお話なので、
どうしたって意識してしまいました。
アシュトン君のバディは男性から見ると、
あ〜なりたい!と思う感じなのかな?
4. Posted by miyu   2011年01月02日 23:08
>KLYさん
あたしはどちらもさほど好きってことろまで行かないのですが、
でもなんだかんだでこの2人の作品は観ているんですよねぇ^^
いまいち作品に恵まれてないですよねぇ。(-ω-;)ウーン
でも、いい役者は、いい作品に恵まれるかな?と
思うのですが、どうでしょうねぇ。
5. Posted by Kaz.   2011年01月03日 00:00
へぇ〜、これ観たら、『ナイト&デイ』のクオリティの高さを認識できるか〜。う〜ん。
アシュトンくんのバディは良いと思うんだけど、ちょっと「違うなぁ〜」ですわぁ。(笑)
6. Posted by かのん   2011年01月03日 00:07
基本的にこれはB級のパロディ映画だと私は思うのですが、今にして思えば宣伝の仕方や公開規模がそれこそ『ナイト&デイ』のようにメジャー級だったのがかえって仇になってしまったような気がしないでもありません。

それと私は『ナイト&デイ』が期待し過ぎかややイマイチだったのでその反作用でこちらを楽しめたのかも(笑)。
7. Posted by yukarin   2011年01月03日 00:28
やっぱり「ナイト&デイ」を先に観てるから余計いまひとつになっちゃう所がありますね。
アシュトンクンもせっかくイケメンだし体格も良いのでアクション映画とかで観てみたい気もします〜。
8. Posted by miyu   2011年01月03日 00:30
>Kaz.さん
ちょっと違います?o(*^▽^*)oあはっ♪
まぁアシュトン君はかっちょいいですし、
キャサリン・ハイグルもキレイだとは思います。
でも、なんか違うんですよねぇ。
2人ともやっぱりトムとキャミーの域には達してないですし、
そこまでのスター性ってのはないのかも?うん。
ビミョーですわぁ。
化ける可能性はゼロじゃないとは思いますがね。
9. Posted by miyu   2011年01月03日 00:32
>かのんさん
「ナイト&デイ」もパロディ映画ではあるんですよね。
だから余計にあのレベルでパロディが存在しちゃったことが
やっぱり辛いのかな?とも思ったりして。
プロットだけでなく路線まで似ていたのが痛いかな?
ってね。でも、どちらが楽しめるかは
それぞれだと思うんですよぉ〜♪
10. Posted by miyu   2011年01月03日 00:34
>yukarinさん
基本的にアシュトン君ってコメディ出身でしたっけね。
「バタフライ・エフェクト」が彼の経歴では
かなり異質なのかもしれませんね。
でも、あの作品のインパクトって結構強くって、
あのテのシリアスなんも全然イケると思うんだけどね^^
あ、アクションは見せ筋肉で運動神経イマイチっぽいから
ビミョー?な気がしますがw
11. Posted by mig   2011年01月03日 09:35
あけましておめでと☆

コメありがとう。
アシュトンファンだからつまらなくはなかったんだけどいまいち二人が似合ってないから駄目だわ〜後半とくにただのドタバタだし。

>
「フレンズ」のモニカの恋人として出て来てたあのヒゲのリチャードの方だったの

わ、そうかぁ 名前も顔も知ってたけどあのオジサンね☆
どうせならモニカも出ればよかったのに(笑)

12. Posted by miyu   2011年01月03日 09:44
>migさん
あははwモニカはお姉ちゃんとかで?
う〜ん、そうだよねえ。
決してつまらないってワケではなかったのですが、
少しバラバラな感じ、
まとまりがなかったですよね〜。
13. Posted by cyaz   2011年01月03日 10:05
miyuさん、TB&コメントありがとうございましたm(__)m

いっそのこと、アシュトンとデミ・ムーアでこの映画撮ったら、もっと笑えたのに(笑)?!
何か、二人の生活を映画にしてほしいぐらい(笑)
サービスカットでブルース・ウィリスも登場したりして(おいおい)

トム・セレック、昔この手の映画ではピカイチだったんですけどね(笑)〜
14. Posted by rose_chocolat   2011年01月03日 10:46
『ナイト&デイ』と公開時期がかぶってしまったせいか、
余計に比較されちゃってましたね。
でも相手が悪かった!? 笑
やっぱり、あちらには叶わないでしょうね・・・
15. Posted by SHIGE   2011年01月03日 11:35
あ〜トムキャミのが良かったかぁ〜
僕は逆にこの2人が新鮮やった気がしたんやなぁ^^
ま、僕はこの2人がわりと好きやからなんかなぁ〜。。

おっ・・新年のご挨拶が・・
今年もまた仲良うしたってや〜^^
ヨロシクっ!!
16. Posted by miyu   2011年01月03日 11:53
>cyazさん
こちらこそありがとうございますぅ★
あはは、アシュトンとデミの映画ですかぁw
それは、観たい?
なんか怖そうだけどぉw
17. Posted by miyu   2011年01月03日 11:54
>rose_chocolatさん
ん〜、そうですよねぇ。
せめてこちらが先ならまだしもw
あちらの後ですから、どうしてもねぇ。
ちと可哀相でしたかねぇ。
18. Posted by miyu   2011年01月03日 11:55
>SHIGEさん
あけおめ&ことよろです♪
ん〜、あたしも観る前はそう思えるかな?
と思ったのですが、
新鮮な割に内容がむしろ。。。
ってのはありましたねぇ。
単にあたしがあまりアシュトンもキャサリンも
それほど好きじゃないってだけかもですがw
19. Posted by LAGUNA   2011年01月04日 01:31
これも観てるけど、記事にしてないわ^^;
『ナイト&デイ』未見なんですが、それと似たような感じなのかな??そうですね〜動くお金が違いそうですもんね。
アシュトン君みるとどうしてもデミの顔がちらつきますよね(笑)
20. Posted by miyu   2011年01月04日 09:52
>らぐなさん
あ〜そうなんですね^^
これご覧になられてるんだぁ。
ちと「ナイト&デイ」に似てまして、
どうしてもチラついちゃうんですよね。うん。
で、やっぱりしっかりしてたなぁ!と改めて思ったりしてね。
アシュトン君にはもう呪いがかけられてるんでしょうなぁw
背後霊のようになんかチラつきますwww
21. Posted by オリーブリー   2011年01月04日 12:22
こんにちは〜。

>主演の格がプラスされて、まぁそれなりの差があるワケだけど、最終的には何倍にも膨れてきちゃう。

なるほど!!
視点を変えた的確な感想( ゚ー゚)( 。_。)ウン♪
それが映画制作の成分のひとつなんだな
よね。
「ナイト&デイ」の格付けが、後からまたアップした感じでした(笑)

22. Posted by miyu   2011年01月04日 17:52
>オリーブリーさん
映画って主演の格だけで決まるワケじゃないのは、
昨年のオスカー受賞作品を観ても分かることなのだけど、
それは映画の性質にもジャンルにもよりますよね^^
こうゆうスター俳優あってこその映画の場合、
やはりそれは大事だし、
最終的に観客の満足度にも影響があるかな?なんて思ったりもしましたね。
23. Posted by Aki.   2011年06月25日 14:50
こんにちは〜♪TB有難う御座いました♪
いや〜、見事なまでに劣化『ナイト&デイ』でしたね^^;
同じよーなお話で、同じよーな美男美女なはずなのに・・・
やっぱり格の違いですかねぇ〜^^;
予算規模が違っちゃいますし、ゴーサインが出るハードルも低くなりますもんね〜><
久々にトム・セレックが見れたのは嬉しかったです^^

ではでは〜、これからもよろしくお願いします♪
24. Posted by miyu   2011年06月28日 09:31
>Aki.さん
んーw劣化版は言いすぎかなwww
でも、うん。そんな感じwww
でしたねーw

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 「キス&キル」  [ ハピネス道 ]   2011年01月02日 22:35
JUGEMテーマ:映画  キャサリン・ハイグルは「幸せになるための27のドレス」「男と女の不都合な真実」の2作品を観て慣れてきたのか、やっと魅力が分かってきた気がします。コメディセンスが光る表情豊かな女優さん。対するアシュトン・カッチャーは「ベガスの恋...
2. 「キス&キル」  [ てんびんthe LIFE ]   2011年01月02日 23:05
「キス&キル」TOHOシネマズ有楽座で観賞 久々に初日観賞です。 内容はごくごく普通アクションラブコメディー。 主演の二人に特別な思い込みもないのですが。 アシュトン・カッチャー、かなり大人になりました。 名前もすぐに出てこなかったんですが、デミの若旦那と...
3. キス&キル  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP ]   2011年01月02日 23:37
公式サイト新ラブコメの女王ことキャサリン・ハイグルと、これまた人気俳優アシュトン・カッチャーが組んで、一筋縄ではいかない夫婦間の秘密とその顛末を描くラブ・アクション・ ...
4. キス&キル  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2011年01月02日 23:37
平凡な女と、凄腕スパイの男が運命的な出会いして結婚。しかし突然夫に2000万ドルの賞金がかけられて命を狙われるはめに。妻や家族を巻き込んだ大騒動をコミカルに描き出したアクション・ラブコメディーだ。主演は『ベガスの恋に勝つルール』のアシュトン・カッチャーと...
5. キス&キル  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2011年01月02日 23:38
【KILLERS】 2010/12/03公開 アメリカ 101分監督:ロバート・ルケティック出演:アシュトン・カッチャー、キャサリン・ハイグル、トム・セレック、キャサリン・オハラ、キャサリン・ウィ ...
6. キス&キル/アシュトン・カッチャー、キャサリン・ハイグル  [ カノンな日々 ]   2011年01月02日 23:39
トム・クルーズとキャメロン・ディアスの共演でも良さそうなラブ・アクション・コメディです。『ナイト&デイ』と似たような設定に思えるんですけど気のせいですよね?(笑)。監督は ...
7. 『キス&キル』  [ 『映画な日々』 cinema-days ]   2011年01月03日 00:26
両親と傷心旅行に出掛けた 仏ニースで出会ったナイスガイは 実はCIAエージェントだった... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞) 原題:KILLERS
8. 「キス&キル」  [ 古今東西座 ]   2011年01月03日 00:51
スパイの男と巻き込まれた女の話とあっては、最近観た『ナイト&デイ』が思い浮かぶのだが、この『キス&キル』はあちらよりもずっとラブコメ寄り。しかも…やけにユルい内容に欠伸が出かかったが、そのユルさが後半への伏線になっていたので、なかなか侮れない。お嬢様育ち...
9. ★「キス&キル」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2011年01月03日 00:59
今週も一ヶ月フリーパス使ってますよーー。 本日2本目は、アシュトン・カッチャーとキャリサン・ハイグル主演作。
10. キス&キル  [ 心のままに映画の風景 ]   2011年01月03日 01:45
お嬢様のジェン(キャサリン・ハイグル)は、家族旅行先の南フランスでスペンサー(アシュトン・カッチャー)と出会う。 3年後、郊外で幸せな結婚生活を送るジェンだったが、ある日、命を狙われたスペンサ...
11. [映画『キス&キル』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2011年01月03日 06:41
☆寝たいので、三十分で感想を書く。  ・・・と、ぞんざいな書き出しだが、映画としての出来は、非常に良い。  いわゆるアクションラブコメディなのだが、その二つの要素、どちらも切れ味が良く、私は非常に満足した。  うん、先行作の
12. キス&キル(2010)★☆KILLERS  [ 銅版画制作の日々 ]   2011年01月03日 07:58
恋は撃たれるほど強くなる。  東宝シネマズ二条にて鑑賞。実はこの2人、今年32歳の同い年だそうで...
13. 『キス&キル』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2011年01月03日 09:03
  □作品オフィシャルサイト 「キス&キル」□監督 ロバート・ルケティック □脚本 ボブ・デローサ、テッド・グリフィン □キャスト アシュトン・カッチャー、キャサリン・ハイグル、トム・セレック、キャサリン・オハラ■鑑賞日 12月12日(日)■劇場 チ...
14. キス&キル /Killers  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2011年01月03日 09:32
ランキングクリックしてね
15. 『キス&キル』(2010)/アメリカ  [ NiceOne!! ]   2011年01月03日 10:45
原題:KILLERS/KISS&KILL監督:ロバート・ルケティック出演:アシュトン・カッチャー、キャサリン・ハイグル、トム・セレック、キャサリン・オハラ、キャサリン・ウィニック、ケヴィン・...
16. 「キス&キル」 2010 SHIGE'S CINEMA REVIEW 164  [ THE MOVEST CINEMER ]   2011年01月03日 11:27
「キス&キル」 2010年 製作国:アメリカ 上映時間:101分 原 題: KILLERS / KISS & KILL      今日は劇場鑑賞作品。   いまやラブコメでは飛ぶ鳥を落とす勢い。。 最近のラブコメ界のキング&クィーンと...
17. キス&キル Killers  [ 映画!That' s Entertainment ]   2011年01月03日 12:23
●「キス&キル Killers」 2009 アメリカ Katalyst Films,Liongate,101min. 監督:ロバート・ルケティック 出演:アシュトン・カッチャー、キャサリン・ハイグル、トム・セレック、キャサリン・オハラ他 <評価:★★★★★☆☆☆☆☆> <感想とストーリー> ...
18. キス&キル  [ Memoirs_of_dai ]   2011年01月03日 16:19
最近公開のあの作品を意識? 【Story】 お嬢様のジェン(キャサリン・ハイグル)は、旅行先の南フランスで理想の男性スペンサー(アシュトン・カッチャー)と出会い、あっという間に結婚してしまう…。 ...
19. キス&キル / Killers  [ 勝手に映画評 ]   2011年01月03日 20:52
一目惚れしたイケメン。そのまま結婚し、3年経った彼の誕生日。それまでの甘い生活が一変してしまう・・・。 典型的、アクション・コメディーに、ラブとサスペンスの要素が入った、ラブ・アクション・コメディー・サスペンスと言うところでしょうか? って言う...
20. キス&キル  [ そーれりぽーと ]   2011年01月04日 11:52
超ブレイクしそうでなかなかしない、でも着実にそれなりの映画に出続けているコメディー俳優アシュトン・カッチャーとキャサリン・ハイグルが共演したアクションコメディー『キス&キル』を観てきました。
21. ★キス&キル(2010)★  [ CinemaCollection ]   2011年01月04日 21:59
KILLERSKISS&KILL恋は撃たれるほど強くなる。上映時間101分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ギャガ)初公開年月2010/12/03ジャンルコメディ/アクション映倫G【解説】「ベガスの恋に勝つルール...
22. 『キス&キル』  [ kuemama's_webryblog ]   2011年01月05日 19:27
【KILLERS】 2010年/ギャガ/101分 【オフィシャルサイト】 監督:ロバート・ルケティック 出演:アシュトン・カッチャー、キャサリン・ハイグル、トム・セレック、キャサリン・オハラ
23. キス&キル  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2011年01月06日 14:32
スパイ・アクションでありながらも、主演のアシュトン・カッチャー&キャサリン・ハイグルの魅力を活かしたラブ・コメディ&ファミリー・コメディでもある本作。物語:両親とのバ ...
24. 映画:キス&キル  [ よしなしごと ]   2011年01月23日 06:03
 2011年最初に見た映画はもう終わりかけのキス&キルでした。  2011年になって早2週間経っていますが、まだこの1作しか見てないんです。ストレス??!
25. 10-328「KiSS&KiLL キス&キル」(アメリカ)  [ CINECHANが観た映画について ]   2011年02月10日 01:10
あなたは何をするの?   過保護な両親に育てられた世間知らずなお嬢様ジェン。ある日、両親と共に南フランス旅行にやってきた彼女は、そこでハンサムなエリート青年スペンサーと運命の出会いを果たす。そして、互いに惹かれ合った2人は間もなく結婚することに。  そ...
26. キス&キル  [ 銀幕大帝α ]   2011年05月05日 01:18
KILLERS/10年/米/101分/スパイアクション・コメディ/劇場公開 監督:ロバート・ルケティック 製作:アシュトン・カッチャー 出演:アシュトン・カッチャー、キャサリン・ハイグル、トム・セレック、キャサリン・オハラ <ストーリー> ジェンは傷心旅行中に理...
27. キス&キル  [ ぶっちゃけ…独り言? ]   2011年06月25日 14:20
5.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) アシュトン・カッチャー主演のラブコメですね。 大まかな粗筋だけ聞いて、こりゃかなりの確率でワタクシ得な作品だなぁ〜と思っていたのですが・・・ う〜ん、微妙。 とにかくですねぇ、全てが中途半端...
28. 【映画】キス&キル…不本意ながらアシュトン・カッチャー祭り開催(1)  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2011年07月20日 14:06
海の日がらみの三連休も終わっちゃいました。今週は夜勤週です。 三連休中の出来事と言えば、家の大掃除していて足に怪我しちゃったぐらいかなぁ…っていっても擦り傷ですけど あとは、エアコンのひとつが壊れて本日2011年7月20日(水曜日)、修理の方に来てもらったので...
29. 『キス&キル』'10・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2011年12月04日 09:01
あらすじ失恋の傷を癒すバカンス中に、優しくてハンサムなスペンサーに出会ったジェン。恋に落ちた二人は、すぐに結婚するが・・・。感想デミ・ムーアとの離婚おめでとうそれを記念...
30. 『キス&キル』'10・米  [ 虎団Jr. 虎ックバック専用機 ]   2011年12月04日 09:01
あらすじ失恋の傷を癒すバカンス中に、優しくてハンサムなスペンサーに出会ったジェン
31. キス&キル  [ いやいやえん ]   2012年02月18日 11:06
ジャンル分けの難しい作品ですね〜ラブ×アクションエンタテインメントってなんぞや。 アシュトン・カッチャー&キャサリン・ハイグルさんとあまり好きではない2人が主人公というところでレンタルしてなかったのですが、旧作50円に落ちたので借りてみました。 スパ