2011年02月13日

アンストッパブル

アンストッパブル
 『生きて帰れたら、
 言いたいことがあるんだ。


 コチラの「アンストッパブル」は、2001年5月15日にオハイオ州で発生した実際の鉄道事故をベースに、2009年の「サブウェイ123 激突」に引き続き鉄道モノでコンビを組んだトニー・スコット監督とデンゼル・ワシントン主演による、1/7公開のパニック・アクションなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪

 「ロビン・フッド」の記事に書きましたが、実はあたし、あんまりリドリー兄ちゃんは好きじゃなくってですねw 弟のトニーの方が、好きだったりします。って言っても、「トゥルー・ロマンス」や「ドミノ」だったり、ちょっと古い作品なんですけどね。

 でも、今回はあたし的には逆で、「ロビン・フッド」は面白く見れたけど、こちらは少しいまいちな感じがしちゃいましたねぇ。なんつ〜か、少し盛り上がりに欠けると言うか、中だるみが酷かったかなw まぁトニー・スコット監督の作品は、最近特にそうゆうところが感じられるんだけども、これもね^^

 それから、ふっと目が止まったのだけど、製作陣に珍しい名、ミミ・ロジャース。どうゆう繋がり?と少し気になりましたw クリス・パインは売り出し中なんだろうね。でも、やっぱり少し華がない気がする。単に好みじゃないだけかもだけどもw ロザリオ・ドーソンが少し老けてたのはショックw 代わりにデンゼルの娘2人がとても良かったw

 ん〜、お話的には、どうなんでしょう?実話が元ってことですけども、「事実は小説よりも奇なり」なんて言うけども、ここまでオーソドックスな展開だと、まぁ諺は諺だよね〜♪っつ〜ことになってしまうかな?うん。それになんつ〜か、最後の展開とか、まぁツッコミ入れてもしゃ〜ないんだけどさぁw

 あまり好みじゃない展開だったな。ってのが正直な感想です。はい。だって車で追いかけるって、ど〜ゆうこと?って思っちゃったのですもの。はい。ごめんなさいm(_ _"m)ペコリ って誰に謝ってるのかは、分かりませんがw まぁそこだけじゃないです。全てが好みじゃなかったんです。

 そういや隣で観ていたダンナちゃんも、映画を観ていて寝ちゃうってめったにないのだけど、これは少し退屈だったみたいで、途中寝てしまったみたいでしたw いやぁ〜本来ハラハラドキドキしなくっちゃいけないのにねぇ。緊張感なさ過ぎだよねぇ〜(*≧m≦*)ププッ

 公式サイトはコチラ

◆ title: UNSTOPPABLE(2010/アメリカ)
◆ date: 2011.01.08
◆ director: Tony Scott
◆ performer: Denzel Washington/Chris Pine/Rosario Dawson/Ethan Suplee/Kevin Dunn/Kevin Corrigan/Kevin Chapman/Lew Temple/T.J. Miller/Jessy Schram/David Warshofsky/Meagan Tandy/Elizabeth Mathis

 ↓ブログランキング参加中です♪ご協力お願いしますm(_ _)m
 人気blogランキング     人気映画・TVBLOG

この記事へのコメント

1. Posted by KLY   2011年02月13日 19:14
あらま、イマイチでしたか。(笑)
私はあの『サブウェイ123』ですら気に入った口なんで。^^;
にしても良くも悪くもアメリカらしい作品です。こんな事故日本じゃまず起こらないし、それを映画化することも先ずないでしょうし。(苦笑)
2. Posted by miyu   2011年02月13日 19:29
>KLYさん
いやぁ〜これはみなさん評判いいですよねw
でも、なんかハラハラ出来なかったんですよ♪
ん〜「サブウェイ123」もイマイチだったかなぁw
3. Posted by Kaz.   2011年02月13日 20:27
へぇ〜製作にミミ・ロジャースが!?
そうかぁ〜、どうしてなんやろ?(笑)

んん〜、中だるみもありですかぁ。
これ、みんな結構褒めてるけど、やっぱ絶賛とまでは行かないんですなっ。 んん。
4. Posted by miyu   2011年02月13日 20:30
>Kaz.さん
中途半端な情報ですみませんw
なぜミミ・ロジャース?と気になりましたw
ん〜確かにみんな正月ボケw←失礼w
でかなり甘めだったのかもねw
まぁあたし基本的にアクションって得意な
方じゃないですしね^^
5. Posted by 真紅   2011年02月13日 21:30
miyuちゃん、こんにちは! コメント&TBありがとうございました。
この映画確かにすごく評判がいいけど、年間ベストに入るかって言うと入るタイプの映画じゃないよね。
まぁ、鉄道は画になるし、ストレートな作りがよかったんじゃないか、と思います。
6. Posted by メビウス   2011年02月13日 21:33
miyuさんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

あんれま、miyuさんコレピンと来ませんでしたかっ^^;でもまあ如何に評価が高い作品でも万人受けするのは稀ですからねぇ。実話の方もおそらくここまで劇的じゃ無かったでしょうし、『サブウェイ〜』も未見だったせいもあってか、単純明快なエンタメとしては個人的に面白く観れた方だと思っちょります。
7. Posted by miyu   2011年02月13日 22:04
>真紅さん
ん〜そうだよねぇ。
決してあたしもつまらないって思ったワケじゃないんだけども、
少したるかったかなぁ(;・∀・)
8. Posted by miyu   2011年02月13日 22:05
>メビウスさん
単純明快は確かにそう思います^^
全然ダメだったワケではないんですがw
でも、ぴんとは来なかったです^^
9. Posted by 小米花   2011年02月13日 23:36
今晩は〜。
雪降って、東京近郊寒いです。。。

miyuさんはどっちかというとダメでしたか〜。
私はけっこう楽しめました。
作品を楽しんだというか、昨年秋から咳が出てて、映画館鑑賞が出来なかったので、なんと4ヶ月ぶりの映画館で、それが楽しかったのかもしれませんが(笑)。

人それぞれの感想がブログの楽しみですからね〜☆

10. Posted by かのん   2011年02月13日 23:47
私の場合は年始早々の鑑賞だったので映画にも飢えていましたし文字通り頭空っぽな状態でしたから単純な感動娯楽作というのがフィットしやすかったのかもしれませんね。ある意味とてもハリウッドらしい映画だったかもしれません。
11. Posted by ひろちゃん   2011年02月14日 00:58
こんばんは♪
あれっ?(^_^;)miyuさん、ダメでしたか(^^;
私はリドリー兄弟好きなので(笑)ロビンも
この作品も楽しめちゃいました!
miyuさんは、兄弟では弟が好みなんですね(笑)今回はハズレだったみたいですが(^^ゞ

ヒルズの7スクリーンで観たのもより迫力が
感じられて良かったのかも^^
まあ、ツッコミどころは確かにあるんですけどね(ーー;)ダンナちゃま寝ちゃいましたか(笑)
評判が良かったから、期待度が高まっちゃった
のかもしれませんねσ(^◇^;)
12. Posted by ともや   2011年02月14日 02:46
こんばんは、miyuさん♪
あらら、けっこうダンナちゃんと趣味が合うな〜と密かに思ってたんだけど、そっかそっか。
ま、こればっかりはそれぞれのツボってあるからね〜。

ともやもどっちかというと弟派だな。
「トップガン」とか「ドミノ」とか「エネミー・オブ・アメリカ」とか「ザ・ファン」とか、好きな作品多し♪
13. Posted by miyu   2011年02月14日 06:13
>小米花さん
おはようございます☆
そっかぁ〜東京は雪ですか〜。
まぁそうですよね。
観る側の色んな事情も影響しますしね^^
ありがとうございます♪
14. Posted by miyu   2011年02月14日 06:15
>かのんさん
え〜っと今頃アップしてますが、
あたしも年始早々の鑑賞でした^^
ってか公開日ぐらいでしたw
15. Posted by miyu   2011年02月14日 06:16
>ひろちゃん
ん〜評判は知らずに観に行ったんですよw
でも、なんだろうね?
ハマらなかったみたいです。うちらwww
16. Posted by miyu   2011年02月14日 06:17
>ともやさん
え?うちのダンナちゃんとですか?
おぉ〜それは密かにですねw
男同士だとまた違った映画で盛り上がるのかなぁw
17. Posted by sakurai   2011年02月14日 09:57
およよ!ダメでしたか。
あたしは、初日の一回目で、ほとんど何の評判も聞かずに行けて、良かったでした。
もう列車の圧倒的な迫力がぐいぐい。
物語なんかどうでも良くて、とにかく非人間的な爆走列車に見とれてました。
18. Posted by yukarin   2011年02月14日 11:21
あらら、イマイチ?
私はモトネタ知ってたけど最後までハラハラドキドキでしたよ(笑)
19. Posted by アイマック   2011年02月14日 12:53
こんにちは!
製作陣にミミ・ロジャースなんだ。
どういうつながりなんだろう?
旦那さん、寝ちゃったんだっ!笑
私なんて、手に汗握ってみてたのに・・
人それぞれですな。
20. Posted by miyu   2011年02月14日 21:09
>sakuraiさん
あたしも見たのは初日でしたよ^^
評判も知らずに観ました。
列車の迫力かぁ〜。
確かにあったんだろうなぁw
21. Posted by miyu   2011年02月14日 21:11
>yukarinさん
ごめんなさい。
なんかイマイチでした。
乗り切れませんでしたねぇ。
22. Posted by miyu   2011年02月14日 21:14
>アイマックさん
あたしはサスガに寝なかったんだけどw
ダンナちゃんに、「え?どうなったの?」って
言われた時はどう説明したもんか困りましたw
23. Posted by sakurai   2011年02月15日 07:41
おりょりょりょ。
カン違いしちゃった?!ごめんなさい。
正月ボケの頭にガツンといい刺激だった気がしますが、一か月以上経ったんですねえ。

24. Posted by miyu   2011年02月15日 19:58
>sakuraiさん
いえいえwなかなかアップしない
あたしが悪いんですよぉ〜w
なんかあっちゅう間に今年も
1ヶ月過ぎましたからねぇw
25. Posted by えい   2011年02月16日 01:04
こんばんは。
ぼくは逆に圧倒的にリドリー派。
でも、これは素直にオモシロかった。
トニー・スコットは、
こういう路線で行ってほしいです。
26. Posted by LAGUNA   2011年02月16日 01:08
かなりダメだったみたいですね^^;
でも★3つだからまぁまぁなのかな?
私はサブウェイ〜は面白くなかったんだけど、同じ鉄道ものなのに スピード感がハラハラドキドキでそこがよかったです。TBお返ししますね〜
27. Posted by miyu   2011年02月16日 05:28
>えいさん
結構みなさんどっち!ってのが決まって
らっしゃるんですよねw
まぁ好みがちゃんと出るのかもしれませんね^^
28. Posted by miyu   2011年02月16日 05:31
>LAGUNAさん
いや、それほどダメってこともなかったんですけど、
難しいなぁw
みんな結構褒めてらしたけど、あたしはそれほど
でもなかったってだけかもしれません^^
29. Posted by サムソン   2011年02月19日 16:16
へ〜、ミミ・ロジャース!
『ペイ・フォワード』の監督さんでしたっけ?
違ったらごめんなさい。。

あ、ちょっとイマイチだったんですね。
んん〜、やっぱ、『パンストっ破る』の方がいいのかな〜。
(/∀\)
30. Posted by miyu   2011年02月19日 21:02
>サムちゃん
あははwそれはミミ・レダーだね^^
ミミ・ロジャースはトムちんがニコール・キッドマンと
結婚する前に結婚していた女優さんです♪

>『パンストっ破る』
っとそれは、多分面白いのかもしれませんが、
多分観に行きませんw
31. Posted by じゅり   2011年02月19日 22:52
あら、あまりお好みではなかったですか〜
って、みゆぽんダーリン寝てしまったの?(笑)
私も『トゥルー・ロマンス』は大好きっす♪
これは放送あったら観てみま〜す^^
32. Posted by miyu   2011年02月20日 11:34
>じゅりさん
サスガにあたしはなんでこれで寝るかなぁ?
と言いましたけどもw
でも、あたしはつまらなくはなかったんですよ^^
少し中だるみはしてたと思うけど、
あたしは寝てしまうほど退屈とは思わなかったしね(;・∀・)
33. Posted by Aki.   2011年06月20日 14:20
こんにちは〜♪TB有難う御座いました♪
普通に面白かったのですが、強いて言えば、クライマックスに向けての煽り方がもう一つだったかもですね〜^^;
クリス・パインはちょっと惜しいポール・ウォーカーという認識ですw

ではでは〜、これからもよろしくお願いします♪
34. Posted by miyu   2011年06月20日 21:17
>Aki.さん
んーなんか評判良かったですけど、
あたしもAki.さんと同意見でした^^
ちょっとフツー過ぎたかなぁ(;・∀・)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. アンストッパブル  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2011年02月13日 19:05
危険な薬物を大量に積んだ貨物列車が、人為的ミスによって暴走を始める。大惨事を防ぐためにベテラン機関士と新米車掌のコンビが大奮闘する姿を描いたパニックアクションムービーだ。『サブウェイ123 激突』でもコンビを組んだトニー・スコット監督とデンゼル・ワシン...
2. アンストッパブル  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   2011年02月13日 19:32
後半はプロレス的ノリ 公式サイト。トニー・スコット監督、デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、イーサン・サプリー。2001年にアメリカのオハイオ州で起き ...
3. アンストッパブル / Unstoppable  [ 勝手に映画評 ]   2011年02月13日 19:35
2001年、オハイオ州で発生したCSX8888号暴走事故が下敷きになっている映画です。ですが、発生した場所がペンシルバニア州になるなどの変更が加えられていますので、冒頭のキャプションは「事実に基づいた」ではなく、「事実に着想を得た」となっています。 デンゼル・ワ...
4. 劇場鑑賞「アンストッパブル」  [ 日々“是”精進! ]   2011年02月13日 19:52
「アンストッパブル」を鑑賞してきました2011年1作目!無人貨物列車が突然暴走を始め、人々を未曾有の恐怖に陥れる戦慄のタイムリミット・サスペンス・アクション。ベテラン機...
5. 「アンストッパブル」愛する人たちを守るため暴走列車に立ち向かった勇敢な2人の機関士  [ オールマイティにコメンテート ]   2011年02月13日 20:32
1月7日公開の映画「アンストッパブル」を鑑賞した。 この映画は人為的ミスから暴走した貨物列車を止めようと 立ち上がった機関士2人が暴走する列車を止めるために 奮闘する姿 ...
6. 映画「アンストッパブル」  [ After the Pleistocene ]   2011年02月13日 20:34
 列車や船が暴走する話はもう何べんも見たような気がする。地下鉄が悪い奴に乗っ取られて、同じデンゼル・ワシントンが解決した物語をみたのは、まだつい最近のことだ。(監督も同じトニー・スコットの「サブウェー123 激突」) でもこの映画には悪人らしい人物は出...
7. 「アンストップバブル」 最後には止まるの...  [ ももたろうサブライ ]   2011年02月13日 20:36
監督 トニー・スコット少しあらすじ操車場に停車中の最新式貨物列車777号が、運転士らの複合的なミスによって走り出す。大量の化学薬品とディーゼル燃料を搭載した777号を止めるため...
8. [Review] アンストッパブル  [ Diary of Cyber ]   2011年02月13日 20:56
事の発端は、整備不良と操作ミスからなる人的行為。『それ』単体から見れば、実に取るに足らないこと。けれど、その『取るに足らないこと』が、その後、思わぬ事態を招くことになる。「まぁ、こんなもんでいいかな」という安易な考えが、大災害に発展することだってある。...
9. 『アンストッパブル』(2010)/アメリカ  [ NiceOne!! ]   2011年02月13日 21:03
原題:UNSTOPPABLE監督:トニー・スコット出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン 、ケヴィン・ダン、ジェシー・シュラム公式サイトはこちら。もともと子ど...
10. 暴走無人列車〜『アンストッパブル』  [ 真紅のthinkingdays ]   2011年02月13日 21:08
 UNSTOPPABLE  ペンシルバニア州の操車場で、危険な化学物質を搭載した無人貨車が暴走 を始めた。ベテラン機関士のフランク(デンゼル・ワシントン)と新米車掌のウィ ル(クリス・パイン...
11. アンストッパブル  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2011年02月13日 21:13
評価:★★★★【4点】(14) 鉄道映画に外れなし!
12. アンストッパブル・・・・・評価額1650円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2011年02月13日 21:28
全長800メートル、有毒物質を満載し巨大なミサイルと化した暴走列車を止めろ――! トニー・スコット監督とデンゼル・ワシントンの5度目のコンビ作は、前作「サブウェイ123 激突」に続いてまたも列車物。 未曾有...
13. アンストッパブル  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2011年02月13日 21:33
【監督】トニー・スコット 【出演】デンゼル・ワシントン/クリス・パイン/ロザリオ・ドーソン/ケヴィン・ダン/ジェシー・シュラム/ジェフ・ウィンコット/リュー・テンプル/他 【公開日】2011/1.7...
14. アンストッパブル  [ Memoirs_of_dai ]   2011年02月13日 21:41
トニー・スコットのいい仕事 【Story】 大量の化学薬品とディーゼル燃料を搭載した最新式貨物列車777号が整備ミスにより走り出す。事態を察知したベテラン機関士フランク(デンゼル・ワシントン)と、...
15. アンストッパブル/デンゼル・ワシントン、クリス・パイン  [ カノンな日々 ]   2011年02月13日 21:57
2001年にオハイオ州で発生した列車暴走事故をモチーフに『サブウェイ123 激突』のトニー・スコット監督が映画化した大作サスペンス・アクション映画です。トニー・スコット監督とデ ...
16. [映画『アンストッパブル』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2011年02月13日 22:09
☆トニー・スコット監督は、先にもトレイン・パニック物『サブウェイ123/激突』を撮っているが、それは残念ながら、駄作だった。  しかし、今回の作品は、私、公開前から設定に胸を踊らせていた。  やっぱり、機関車にしても特急にしても、暴走したものを停める、...
17. 『アンストッパブル』('11初鑑賞5・劇場)  [ みはいる・BのB ]   2011年02月13日 22:16
☆☆☆☆?? (10段階評価で 8) 1月8日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 14:35の回を鑑賞。
18. 『アンストッパブル』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2011年02月13日 22:40
  □作品オフィシャルサイト 「アンストッパブル」□監督・製作 トニー・スコット □脚本 マーク・ボンバック □キャスト デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン■鑑賞日 1月10日(月)■劇場 109CINEMAS川崎■cyazの満足...
19. 映画「アンストッパブル」@よみうりホール  [ masalaの辛口映画館 ]   2011年02月13日 22:42
 試写会の主権はラジオNIKKEIさんと東京建物さんだ。映画上映前に篠崎菜穂子さんの司会で前説と、宿泊券、ウォークマン、クオカード、プレスシートが当たる抽選会が行われた...
20. 『アンストッパブル』  [ Rabiovsky計画 ]   2011年02月13日 23:11
『アンストッパブル』公式サイト 監督:トニー・スコット 出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン 2010年/アメリカ/99分 おはなし Yahoo!映画 操車場に停車中の最新 ...
21. アンストッパブル  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP ]   2011年02月13日 23:24
Ost: Unstoppable無人列車の大暴走という、思わずアドレナリンが全開しそうな展開は、何と実話がもとだというから驚く。物語はパニック・アクションだが、主人公が長年真面目に働いてき ...
22. アンストッパブル  [ こんな映画見ました〜 ]   2011年02月13日 23:30
『アンストッパブル』---UNSTOPPABLE---2010年(アメリカ)監督:トニー・スコット  出演:デンゼル・ワシントン 、 クリス・パイン 、 ロザリオ・ドーソン    無人貨物列車が突然暴走を始め、人々を未...
23. 「アンストッパブル」 UNSTOPPABLE  [ 俺の明日はどっちだ ]   2011年02月13日 23:39
・ 最近再び始めてしまったツイッターで「余計な物を限りなく削ぎ落とした見事なハラハラ・ドキドキムーヴィー。トニー・スコット監督、兄貴にも劣らぬ好演出で思わず拍手!」と思わずつぶやいてしまった良い意味で70年代パニック映画を想起させるタイムリミット・サスペ...
24. アンストッパブル(2010)●UNSTOPPABLE  [ 銅版画制作の日々 ]   2011年02月14日 00:34
 生きて帰れたら、言いたいことがあるんだ。 全米が固唾をのんで成り行きを見守ったその大事件は、2001年5月15日にアメリカ北東部で起こったもの。それをもとに映画化となった。 MOVX京都にて鑑賞。 トニー・スコット監督とデンゼル・ワシントンがまたタッグを組んだ...
25. ★アンストッパブル(2010)★  [ CinemaCollection ]   2011年02月14日 00:59
UNSTOPPABL生きて帰れたら、言いたいことがあるんだ。この映画は、<事実>から生まれた。【解説】無人貨物列車が突然暴走を始め、人々を未曾有の恐怖に陥れる戦慄のタイムリミット・...
26. アンストッパブル  [ ともやの映画大好きっ! ]   2011年02月14日 01:05
(原題:UNSTOPPABLE) 【2010年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) 化学物質を大量に積んだまま暴走した無人列車を停止させるために、ベテラン機関士と新米車掌の2人が奮闘するサスペンス・アクション。 ペンシルヴェニア州ブリュースターのミンゴ操車場。そこへ...
27. 『アンストッパブル』 45年前の日本人は正しかった!  [ 映画のブログ ]   2011年02月14日 04:34
 『アンストッパブル』の冒頭のカットに、ピンと来た人も多いだろう。  朝の操車場。  仕分線に並んだ多くの列車。  ガタタン、ガタタンと、貨車の触れ合う音が響く。  これは、黒澤明監督が撮ろ...
28. アンストッパブル  [ 迷宮映画館 ]   2011年02月14日 09:57
たっぷり手に汗握らせていただきました!!
29. アンストッパブル  [ Akira's VOICE ]   2011年02月14日 10:33
加速VS減速の手に汗握る攻防戦!!   
30. アンストッパブル  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2011年02月14日 11:20
【UNSTOPPABLE】 2011/01/07公開 アメリカ 99分監督:トニー・スコット出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、イーサン・サプリー、ケヴィン・ダン生きて帰れ ...
31. 失うモノがない男、取り戻したいモノがある男。『アンストッパブル』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2011年02月14日 12:49
実際に起こった列車暴走事故をモデルに作られた映画です。
32. アンストッパブル  [ 小部屋日記 ]   2011年02月14日 12:49
Unstoppable(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督:トニー・スコット 出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン 生きて帰れたら、いいたいことがあるんだ。 通算5回目となるトニー・スコット監督とデンゼル・ワシントンのコラボレーション。 20...
33. アンストッパブル  [ しーの映画たわごと ]   2011年02月14日 22:26
トニースコットにデンゼルワシントンか。最近よくコンビを組んでいるようだね。この話、昔に何かで見聞きして知っていた。実話ものだと知ってピーンときた。まずまず楽しめる内容 ...
34. アンストッパブル  [ 心のままに映画の風景 ]   2011年02月14日 23:12
ペンシルヴェニア州フラー操車場。 危険性の高い化学物質を大量に積んだ最新鋭の貨物列車が、運転士のミスで無人のまま走り出してしまう。 その頃、同州にあるミンゴ操車場では、ベテラン機関士フランク(...
35. アンストッパブル  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2011年02月14日 23:14
アンストッパブル'10:米◆原題:UNSTOPPABLE◆監督:トニー・スコット「サブウェイ123激突」「デジャヴ」◆主演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、ケヴィ ...
36. アンストッパブル  [ 5125年映画の旅 ]   2011年02月14日 23:15
大量の化学薬品と可燃物を積んだ貨物列車が無人で暴走をはじめた。列車を止める作戦は次々に失敗し、人口密集地で脱線、爆発するという最悪のケースが起きかねない。偶然にも暴走 ...
37. ★「アンストッパブル」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2011年02月15日 04:07
ファーストデーの平日休みの2本目。 列車暴走ものって、あんまり興味なかったんだけど、 実話系ということで、1本1000円で観れる日だし、 観てみました。
38. アンストッパブル  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2011年02月15日 13:11
2001年にオハイオ州で発生した列車暴走事故を、「サブウェイ123 激突」のトニー・スコットが映画化したアクション巨編。危険物質を積んだまま暴走する貨物列車を止めるために、ベテ ...
39. アンストッパブル  [ シネマ日記 ]   2011年02月15日 14:17
トニースコット監督とデンゼルワシントンが組むのはこれで5本目?随分デンゼルワシントンがお気に入りのようです。しかも、前作の「サブウェイ123激突」に引き続き列車もの。まぁ、全然題材としては関係ないんだけど、あまりにも似たようなものが主役の作品を連続で撮る...
40. 『アンストッパブル』  [ ラムの大通り ]   2011年02月15日 17:58
(原題:Unstoppable) ----トニー・スコット監督で列車が暴走。 しかも、主演がデンゼル・ワシントン。 これって、最近ほかにもなかった? 「『サブウェイ123 激突』のことだね。 ただ、個人的にはあの映画よりも こちらの方が格段に楽しめたね。 物語は、これ以上な...
41. アンストッパブル  [ らぐなの映画日記 ]   2011年02月16日 01:04
  監督   トニー・スコット 出演   デンゼル・ワシントン      クリス・パイン     ロザリオ・ドーソン  他 【2010年/アメリカ】   無人貨物列車が突然暴走を始め、人々を未曾有の恐怖に陥れる戦慄のタイムリミット・サスペンス・アクション
42. 「アンストッパブル」は清涼飲料水的娯楽映...  [ 映画と出会う・世界が変わる ]   2011年02月16日 08:15
この作品、娯楽映画としては実に巧妙な出来である。物語は、危険物を満載して暴走した列車をいかに止めるか、ただそれだけである。冒頭から事故の発生、登場人物たちと彼らが置かれ...
43. 「アンストッパブル」  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   2011年02月16日 22:27
走り出した貨物列車が止まらなくなる話かと思ったら、映画自体が走り出したら止まらなくなる面白さだった。 「アンストッパブル」って、映画自体のことを言ってたのね。 暴走するのが貨物列車っていうところがミソで、これが客車だったら乗っている人たちの阿鼻叫喚を描...
44. アンストッパブル  [ そーれりぽーと ]   2011年02月20日 13:15
なかなかメジャー路線を行かないのは演技の幅を広げる下積みなのか他に何か弊害があるのか、ポストブラピと言われながらちっともパッとしないクリス・パインを見ていると、全然浮上しないライアン・フィリップを思い出す。 今回は、デンゼル・ワシントンと共演やし、監督...
45. 映画『アンストッパブル』を観て  [ KINTYRE’SDIARY ]   2011年02月20日 18:32
11-4.アンストッパブル■原題:Unstoppable■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:99分■字幕:林完治■鑑賞日:1月10日、渋東シネタワー(渋谷)■料金:1,600円ス...
46. 映画、アンストッパブル  [ フクロウと大理石 黄昏のフクロウ ]   2011年02月23日 18:19
 冬場は雪国で過ごすことが多いので、映画館にでかける回数が減る。  ところが突然の発熱。検査ではインフルエンザではないと言うことだったが、8度5分の熱が4日も続いた。そんなわけで2週間ほどおとなしくしてから、リハビリのため街中に繰り出した。  そうなれ...
47. アンストッパブル〜暴走列車を止めろ!  [ Osaka-cinema-cafe ]   2011年03月01日 03:45
好きな俳優さんのひとりのD・ワシントン。 大ヒットとまでいかないまでも、コンスタントに スマッシュヒットの映画にきちんと主演されていますね。 「サブウェイ123/激突」もドキドキしましたが、 今回も予告編から、ドキドキハラハラ状態でした。 映画「
48. アンストッパブル <ネタバレあり>  [ HAPPYMANIA ]   2011年03月29日 05:26
いや〜 予想以上に面白かった〜 迫力満点やし ハラハラドキドキさせられるしほっとんど 電車で走ってるシーンばっかしやねんけど ひき込まれるで〜コネで入ってきたウィルと ...
49. アンストッパブル  [ 銀幕大帝α ]   2011年05月01日 18:10
UNSTOPPABLE/10年/米/99分/パニック・アクション/劇場公開 監督:トニー・スコット 製作:トニー・スコット、ミミ・ロジャース 出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、イーサン・サプリー <ストーリー> 整備員のミスが原因で大量...
50. 『アンストッパブル』 映画レビュー  [ さも観たかのような映画レビュー ]   2011年05月27日 14:49
『 アンストッパブル 』 (2010)  監  督 :トニー・スコットキャスト :デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、ケヴィン・ダン、イーサン・サプリー、ケヴィン・チャップマン...
51. 「アンストッパブル」(UNSTPPABLE)  [ シネマ・ワンダーランド ]   2011年06月19日 12:30
「トップガン」や「デジャヴ」「サブウェイ123激突」などの作品で知られる米アクション映画界の鬼才、トニー・スコットがメガホンを執ったデンゼル・ワシントン主演のパニック・アクション・ムービー「アンストッパブル」(2010年、米、99分。FOX映画配給)。こ
52. アンストッパブル  [ ぶっちゃけ…独り言? ]   2011年06月20日 14:10
6.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 『クリムゾン・タイド』『デジャヴ』『サブウェイ123 激突』のトニー・スコット監督&デンゼル・ワシントンのコンビによる実話系のアクション大作で御座います。 全米でも大ヒットしてたので結構期待して...
53. 【映画】アンストッパブル…デンゼルで列車だけど既視感無し  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2011年08月21日 09:13
最近読んでいる本はダン・シモンズの「イリアム」なピロEKです。 この本を読む事が楽しく、これまたモンハンに合わせてブログ停滞の一因となっております で、映画観賞記録です。 「アンストッパブル」 (監督:トニー・スコット、出演:デンゼル・ワシントン、...
54. アンストッパブル  [ RISING STEEL ]   2011年12月01日 23:57
アンストッパブル / UNSTOPPABLE 2010年 アメリカ映画 20世紀フォックス製作 監督:トニー・スコット 脚本:マーク・ボンバック 撮影:ベン・セレシン プロダクションデザイン:クリス・...
55. 映画 アンストッパブル  [ VAIOちゃんのよもやまブログ ]   2014年08月01日 07:06
実話を元にした映画ということでTVで何度か紹介されていたのが記憶に残っていた映画「アンストッパブル」。実際には海外のTVを紹介するような番組でこの話自体は多分複数回目にした ...