2012年12月14日

007 スカイフォール

007 スカイフォール
 さて、せっかく復活したのに、また放置しかかりましたが、この日に観て来た映画は、コチラの「007 スカイフォール」でございます。公開初日が映画の日ということで、やっぱり結構混んでました。

 ダニエル・クレイグ版ボンドも、「007 カジノ・ロワイヤル」、「007 慰めの報酬」に次いで、第3弾ですから、もうすっかり板についてきましたし、観る側としても違和感を感じなくなってきましたね。

 23作目にして、50周年記念作品となった本作のテーマは世代交代?ネタばれになっちゃいますが、新しいQ(ベン・ウィショー)が登場したり、「007 ゴールデン・アイ」からMを演じてきたジュディ・デンチから、マロリー(レイフ・ファインズ)がMを引き継いだり、ボンドを支える名物キャラが一新します。

 そして!やっとマニーペニー(ナオミ・ハリス)が登場します♪このマニーペニーって、お気に入りのキャラなのですが、新生マニーペニーはかなり意外性があります。でも、待ちわびたせいもあって、やっと登場してくれたーって嬉しさの方が強かったです♪それに、こんなマニーペニーも嫌いじゃないですw

 それにしても、悪役のハビエル・バルデムにしても、新旧Mを演じたジュディ・デンチ&レイフ・ファインズも、マニーペニーも、主役のボンドもそうですが、およそアクション映画とは思えない顔ぶれですよねw まぁこれはキャストのみならず、監督もまた然りですが。

 オープニングタイトルも曲も良かったのですが、あのタイトルロゴは、エンディングではなく、オープニングに持ってきて欲しいんですよねーw まぁ本作の展開では、それは難しかったのでしょうが、オープニングにがつんと掴まれたいんですよね。イッキに高揚しますからねー。

 オープニングの走る列車の上でのアクションは、クラッシックだけどやっぱりエキサイティングでしたね!最初は、ピアース・ブロスナンのボンドで育ってきた世代としては、違和感を感じていましたが、クールでセクシーなボンド、ダニエル・クレイグを6代目ボンドにした意味が作品を重ねるごとに、深まっていきますね。

 コミカルさは、どんどんと薄れていきますが、この路線も慣れてきたw それに、ボンドはボンド。思い入れが強いからこそ、違和感も感じるのでしょうが、色んなボンドが観れる喜びの方が、大きいのかもしれませんね。特に、新生マニーペニーを観て、そう感じるようになりました。

 公式サイトはコチラ

◆ title: SKYFALL(2012/アメリカ)
◆ date: 2012.12.01
◆ director: Sam Mendes
◆ performer: Daniel Craig/Javier Bardem/Ralph Fiennes/Naomie Harris/Berenice Marlohe/Albert Finney/Ben Whishaw/Judi Dench/Rory Kinnear/Ola Rapace/Helen McCrory

この記事へのコメント

1. Posted by KGR   2012年12月14日 18:39
Qは予告で出てましたけど、マネーペニーは意外でした。

リアリティ追及もいいんですが、行き過ぎて(本当の)怪我も心配です。
余計なお世話かな。
2. Posted by Kaz.Citta'   2012年12月14日 19:00
いやいや〜、これはまだ未見なんよね。
でもネタバレ知っちゃってから、なんか観る気がイマイチ。(笑)
そのマニーペニーは、ひょっとしてめっちゃセクシー?
だったら観るけど。(笑)
3. Posted by miyu   2012年12月14日 19:27
>KGRさん
そうですね!
でも、あれがQだとは思いませんでしたw
アクションは迫力も大事ですが、
安全性も大事ですよねw
4. Posted by miyu   2012年12月14日 19:32
>Kaz.さん
お喜びください♪
めっちゃセクシーですw
でも、マニーペニーって
存在がセクシーですよねo(*^▽^*)oあはっ♪
5. Posted by 小米花   2012年12月16日 23:23
今晩は、お久し振りです。
ひろちゃんの所でTB見つけました。
ええぇ〜、と思ってお邪魔しました(笑)。

またmiyuさんらしい記事を見せて頂けるのかな。。。
私も私なりですが、今のところは更新してま〜す。
ゆっくりと行きましょネ。

そう、ボンドはボンド。
これからも楽しみですヨネ。
6. Posted by miyu   2012年12月17日 12:19
>小米花さん
おひさしぶりですー(。・ω・)ノ゙
えええ〜って感じですよねぇ。
まさかの奇跡の復活ですw

映画を観るの久し振りですし、
記事の書き方も忘れてましたw
なので、あの頃とまた違った記事になっていく
のかもしれませんし、
何の進歩もないのかもしれませんが、
どうぞこれからもよろしくお願いします♪
7. Posted by おまけ   2012年12月18日 02:37
3本目ともなるとこの路線にも慣れて、シリアスなボンドにすっかり感情移入して観てしまいました。
そういえば、昔は洒脱でコミカルな部分もあったのですよねぇ。すっかり忘れてました。
あはは、ほんとアクション映画とは思えない顔ぶれですよね。ジュディ・デンチの引退は残念だけど、次回からどんな世界を見せてくれるのかすごく楽しみです。
TBお願いしますね。
8. Posted by miyu   2012年12月18日 08:39
>おまけさん
そうですね。
この路線、このボンドに、なじんできましたよねー。
コミカル路線のボンドに一番なじんできた世代なので、
どうしてもボンド=ピアース・ブロスナンのイメージが
強かったのですが、
ちょっとずつなじんできています。
およそアクション映画らしからぬ顔ぶれですが、
その重厚感がシリアス路線のボンドにはちょうどいいのかもしれませんね。
トラバもありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
9. Posted by SHIGE   2012年12月18日 23:48
そそ〜〜これ公開初日が映画の日やったんよね
実は僕も映画の日、初日に行ったんよ
もしかしてTOHOシネ○ズ梅田やった?
僕は気合入れて2日前からプレミアムシート
予約してお昼からの回を観たんやわ^^
個人的に、ダニエル=ボンドでは
やっぱカジノ・ロワイアルが好きやけど
新たな生まれ変わりの007として楽しく観れましたね〜
久々のTBしちゃいますよ〜〜
10. Posted by LAGUNA   2012年12月19日 04:30
ご無沙汰してます。お元気ですか?
私の事、覚えてますでしょうか〜?
『007』はまだみれてないんですよ〜
今回評判いいんkら是非みにいきたいと思ってます。監督がまさかのサム・メンデスですしね。ダニエルさんもどんどんはまってきてるかな。私もそのうち見に行きたいです。
11. Posted by miyu   2012年12月19日 09:00
>SHIGEさん
ひさしぶりのトラバありがとうございます☆
あ、うちは近所のTOHOシネマ○でしたよ♪
梅田も仕事を辞めてからは月1ぐらいしか
行かなくなりました('-'*)エヘ

んーダニエル=ボンドの中だと、
あたしは本作が一番良かったかもしれません♪
12. Posted by miyu   2012年12月19日 09:17
>LAGUNAさん
おひさしぶりですー♪
もちろん覚えてますよおーーー!
こちらから御挨拶にお伺いすれば良かったのですが、
放置してしまった後ろめたさもあって
こちらから行くことができずにおりました。
すみませんm(_ _"m)ペコリ

またお邪魔させてくださいねー♪
13. Posted by pu-ko   2012年12月19日 13:23
ご無沙汰してます。
お元気ですか?
というか覚えてくれてるかな?(笑)
私もライブドアに引っ越しましたので、また寄らせてもらいますね。
これは良かったよね。
うんうん、コミカルさはなくなりつつあって、往年のファンには寂しい部分もあるのかなと思うけど、ダニエルさんにはこの路線が似合ってる気がします。
次回も楽しみ!
14. Posted by miyu   2012年12月19日 16:19
>pu-koさん
おひさしぶりです♪
もちろん覚えてますよぉー☆
おお、ライブドアにお引っ越しですか!
どうぞこれからもよろしくお願いします♪

うんうん、確かにダニエルさんにコミカル路線は
合いませんものねw
さびしい気持ちもありますが、ダニエルさんのボンドは
また違った良さがありますものね♪
15. Posted by kira   2012年12月20日 20:03
そうそう、3作目ともなると
クールで人間味も感じるダニエルのボンドに慣れたというか^^
おチャラけたカンジがないボンドも彼のスタイルに合ってますよね♪

>あのタイトルロゴは、エンディングではなく、オープニングに持ってきて欲しいんですよねー

そう!同感〜。
私もソレ感じながら観ていましたっ☆
16. Posted by miyu   2012年12月20日 21:22
>kiraさん
わあ♪
タイトルロゴの件、同じように思われたのですね!
オープニングにないから、
ラストなんだーと思って少しがっかりしました。
あのアクションシーンで掴みはばっちり!
だけど、やっぱりタイトルロゴが出る瞬間の
高揚感がたまらなく好きなんですよねー♪
17. Posted by メビウス   2012年12月26日 02:22
miyuさんこんばんわ♪ご無沙汰しております。復帰されたとの事で、自分はこちらの記事からコメントをさせて頂きました。年の瀬間近ではありますが、こちらとしてもひとつまたよろしくお願い致しますっ♪^^


さて今回の007ですが、シリーズを鑑賞し始めた時期としては自分も5代目のブロスナンからなのですが、それ故でしょうか、Mを軸としながらのストーリーにも感慨深いものがありましたし、懐かしのキャラクターでも配役を一新して新たなステージへと向かう節目のような作品としてもかなり印象に残った気がします。
ダニエルボンドにコミカルさはこれからも恐らく薄いままとは思いますけど、それとは別のシリアスさとアクションの派手さなどはこれからも継続して欲しいですね。
18. Posted by ひろちゃん   2012年12月27日 00:47
miyuさん、こんばんは☆彡
miyuさんの久々の映画感想、更新でしたのに、
コメ遅くなってしまってごめんねσ(^◇^;)
いろいろあって、2週間PCから離れてましたので(^^ゞ

さて、映画のことですが・・・

>あのタイトルロゴは、エンディングではなく、オープニングに持ってきて欲しいんですよね

そそ、実は私もそう思ったの。007は、そうでなくちゃあね〜
今回のOPはOPで素敵だし良かったと思うのですが、やっぱり007ですもんね〜♪
そうなると、気分が一気に高揚しますよね(^_-)-☆

コミカルさは薄くなってきましたが、迫力あるアクションが売りのダニエルボンドシリーズ、役者が揃ったので、次回作が楽しみですよね♪
19. Posted by miyu   2012年12月27日 11:31
>メビウスさん
おひさしぶりですー!
すっかりごぶさたしちゃってすみませんm(_ _"m)ペコリ
またよろしくお願いしますねー♪

そうですね、ダニエル・ボンドはダニエル・ボンドらしさ
ってのかな?がしっかりと確立されてきて、
3作目だけども、節目って感じの作品でしたよねー。
50周年の節目に、お祭り騒ぎではなく、
しっかりとした節目を感じられるシックな作りでしたね。
20. Posted by miyu   2012年12月27日 11:36
>ひろちゃん
大変でしたね。
ブログを読ませていただきましたが、
ひろちゃんの楽しい場所でありたいという
お考えも尊重するべきかと思い、
ひろちゃんのブログでは触れずにおりましたが、
事情は理解しておりますので、
どうぞお気になさらないでくださいね。

オープニング、アデルの楽曲も幻想的な水中のシーンも
本当素敵だったんですけどねー。
SWなんかも、あのオープニングの高揚感がたまらないので、
オヤクソクってやっぱり大事ですよねー♪
21. Posted by 間諜X72   2013年01月06日 23:26
miyuさん。
お久しぶりです。お元気そうですね。
さて、この「スカイフォール」。
プレタイトルが凄かったです!
そして終盤も随分驚きました!
22. Posted by miyu   2013年01月07日 14:22
>間諜×72さん
おひさしぶりです♪
そうですね!
なぜかダニエル版になってから
オープニングのアクションシーンが
最大の見せ場になっていますね。
終盤の展開は色々なサプライズがありましたねー♪
23. Posted by 間諜X72   2013年01月18日 21:26
M役の女優。降板の理由。
ちょっと悲しく思いました・・・・。
24. Posted by miyu   2013年01月19日 16:23
>間諜×72さん
降板の理由・・・ですか。
なんでしょう?(・・。)ゞ テヘ
彼女あってのボンドでしたから
残念ですね。
25. Posted by sacs celine prix   2014年09月04日 19:12
De Bell Biv Devoe de Bell Biv DeVoe a 茅clos dans l'esprit de ses membres, de New Edition Ricky Bell, Michael Bivins, et Ronnie DeVoe, apr猫s le d茅part du chanteur Bobby Brown en 1986. Mais il a fallu attendre apr猫s New Edition termin茅 sa tourn茅e de soutien pour le Heart Break album en 1988 que le trio a c茅d茅 aux demandes pressantes des producteurs de coeur Break Jimmy Jam et Terry Lewis et a d茅cid茅 de tracer sa propre voie. De Bell Biv DeVoe enr?l茅 une vari茅t茅 de producteurs pour son premier album, y compris Jam et Lewis et les producteurs de Public Enemy Hank et Keith Shocklee. Les r茅sultats ont 茅t茅 tout ? fait diff茅rent de tout dans le r茅pertoire de New Edition: Les battements 茅taient plus funky, les paroles et les voix 茅taient plus sexy, et le son g茅n茅ral avait un, hip hop bord plus dur teint茅. (Je pensais que c'茅tait moi) 禄,芦 When Will I See You Smile Again? "Et" Dope! "L'album lui-m?me all茅 ? vendre plus de trois millions d'exemplaires et a 茅t茅 suivi par un album de remix de l'ann茅e prochaine. Pendant ce temps, Bivins assembl茅e de la famille de la c?te Est, la d茅couverte et la production de premiers albums pour un autre Bad Cr茅ation et Boyz II Men.

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 映画「007 スカイフォール」  [ ITニュース、ほか何でもあり。by KGR ]   2012年12月14日 18:25
2012/12/1、109シネマズ木場。 どこで見るかかなり迷ったが、予約の取りやすさや上映スケジュールで 109シネマズ木場を選択したが、 良い席(エグゼクティブシート)は先の上映時刻まで全部完売。 一般席もほぼ満席の状態だった。 * ダニエル・クレイグ...
2. 007 スカイフォール  [ こんな映画見ました〜 ]   2012年12月16日 23:17
『007 スカイフォール』---SKYFALL---2012年(イギリス/アメリカ)監督:サム・メンデス出演:出演: ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム 、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス 、ベレニス・マーロウ 、アルバート・フィニー 、ベン・ウィショー、ジュディ...
3. 『007 スカイフォール』 (2012年 英・米)  [ ギャラリー おまけ ]   2012年12月18日 02:39
原題:Skyfall 伊題:Skyfall 監督:サム・メンデス 最初の007が映画化されてから、今年で 50周年 なんだそうです。それにふさわしい内容だったと思います。 初めてジェイムス・ボンドの オリジン が語られ、MI6全体を含め諜報活動の存在意義から問い直す、シリ
4. 「007 スカイフォール」 2012 SHIGE'S CINEMA REVIEW 056  [ THE MOVIEST CINEMER ]   2012年12月18日 23:49
「 007 スカイフォール 」 2012年 製作国: イギリス/アメリカ 上映時間:143分 原 題: SKYFALL 12/1映画の日、初日に行ってきましたよ〜 待ちに待ったと言っていい今作。 監督があの サム・メンデス 主題歌を アデル が歌い 今回か
5. 007 スカイフォール  [ to Heart ]   2012年12月20日 00:42
原題 SKYFALL 製作年度 2012年 製作国・地域 イギリス/アメリカ 上映時間 143分 監督 サム・メンデス 出演 ダニエル・クレイグ/ハビエル・バルデム/レイフ・ファインズ/ナオミ・ハリス/ベレニス・マーロウ/アルバート・フィニー/ベン・ウィショー/ジュディ・デンチ MI...
6. 「007 スカイフォール」  [ 或る日の出来事 ]   2012年12月20日 23:09
オープニングの追跡アクションは、ものすごい。 そのあとには、それ以上のアクションはなかったように思えてしまうが…。
7. 「007 スカイフォール」 ボンドをさらに掘り下げる  [ はらやんの映画徒然草 ]   2012年12月22日 00:52
本作は「007」シリーズの50周年記念だそうですね。 <今回の記事はかなりネタバ
8. 007 スカイフォール  [ 心のままに映画の風景 ]   2012年12月22日 20:32
NATO諜報部員の情報が記録されているハードドライブが盗まれ、MI6のエージェント、ジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、あと少しのところまで敵を追い詰めるも、アシスタント・エージェントのイヴ...
9. 007 スカイフォール  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2012年12月26日 02:21
【監督】サム・メンデス 【出演】ダニエル・クレイグ/ハビエル・バルデム/レイフ・ファインズ/ベレニス・マーロウ/ナオミ・ハリス/ベン・ウィショー/アルバート・フィニー/ジュディ・デンチ 【公開日】...
10. ★007 スカイフォール(2012)★  [ Cinema Collection 2 ]   2012年12月27日 00:49
SKYFALL 上映時間 143分 製作国 イギリス/アメリカ 公開情報 劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント) 初公開年月 2012/12/01 ジャンル アクション 映倫 G 【解説】 ダニエル・クレイグ版ジェームズ・ボンドの3作目にして 007シリーズ誕生50周...
11. 007 スカイフォール  [ Akira's VOICE ]   2012年12月29日 15:50
生と死を繰り返して甦り続けるのだ! 忠誠心は揺るがない!  
12. 予想を超えた007  [ 笑う社会人の生活 ]   2012年12月29日 18:16
1日のことですが、映画「007 スカイフォール」を鑑賞しました。 言わずと知れた、ジェームズ・ボンド シリーズ第23弾 ダニエル・クレイグ版では3作目 どうも ダニエル・クレイグのボンド像は過去作でしっくりこなくて 作品は悪くないのだけど、007らしくないな...
13. 映画 「007 スカイフォール」  [ 英国日記 ]   2012年12月30日 03:40
シリーズ第23弾、ダニエル・クレイグの3作目です。
14. 「007 スカイフォール」ようやく、ホントにようやく!  [ シネマ親父の“日々是妄言” ]   2013年01月04日 14:51
[スカイフォール] ブログ村キーワード  前作から4年。007が遂にスクリーンに帰ってきた!「007 スカイフォール」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。シリーズ誕生50周年を飾る、23作目。世界各国での大ヒットを経て、ようやく日本公開です!  何者かに奪われた重要なデータが
15. 映画「007 スカイフォール」感想  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2013年01月05日 05:47
ジェームズ・ボンドのルーツに迫る物語 タイトルの意味は中盤で明らかになる。ハイラインドの荒野にぽつんと建った廃屋。かつては地方の豪族の屋敷であったのだろう。厳しい自然の中で、人は生き、人は...
16. 007 スカイフォール(2012)◇◆SKYFALL  [ 銅版画制作の日々 ]   2013年01月31日 00:08
好き度:=80点 東宝シネマズ二条にて鑑賞。 とにかく格好良いです。 ダニエルボンド!もうもうそれだけで高得点です。お洒落なスーツにうっとり。アクションももちろん良いし、、、、。 ロケもあちらこちらでされたようで。ビックリしたのは何と日本の長崎の軍艦...
17. 映画:007 スカイフォール  [ よしなしごと ]   2013年04月02日 01:38
 ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンドももう3作品め。最初はボンドになった頃の時代設定なのにやけにおっさんでプレイボーイでもないと毛嫌いをしていたのですが、本作のボンドはかっこいい!と言うわけで、007 スカイフォールの記事です。
18. 007 スカイフォール  [ 銀幕大帝α ]   2013年04月04日 01:21
SKYFALL 2012年 イギリス/アメリカ 143分 アクション 劇場公開(2012/12/01) 監督:サム・メンデス『アメリカン・ビューティー』 出演: ダニエル・クレイグ『ドラゴン・タトゥーの女』・・・ジェームズ・ボンド ハビエル・バルデム『ノーカントリー』・・・...
19. 007/スカイフォール  [ いやいやえん ]   2013年04月16日 09:44
復讐とMI6壊滅を目論む元“00"(ダブルオー)エージェント VS ジェームズ・ボンドという構図で繰り広げられるクレイグ・ボンド三作目。 ちょうどちゃぴちゃぴさんと「エロイカより愛をこめて」についてコメントしあったところだったので、なんとなくNATOだとかエージェン