July 2005

July 17, 2005

アレルギー子供の食事と育児

はじめまして!
美優(みゆ)ママです。

まず自己紹介します。

名前は「ゆみ」ですが、子供が名前を言えず
「みゆちゃん、」と呼ぶのでみゆママです。

家族は、2歳の男の子(たから)と原田パパの3人家族です。

私たちアレルギー家族なんです。

でも、見た目ではわかりません。

私と夫の体質を遺伝した たからは、生後3ヶ月で
アレルギーを発症しました。

顔から体中全身、赤く腫れ上がり、湿疹でただれ
見るからに痛々しく、かわいそうな赤ちゃんでした。

それが、半年後に外見上きれいな肌に戻りました。

1歳では、小麦粉アレルギーと診断されましたが

2歳の今では、何でも食べることができます。

でも特別な薬は使ってません!

もちろんステロイドも(アレルギーの肌トラブルでは
必ず処方される薬です)

赤ちゃんだからこそ、薬は頼りたくなかったんです。

だからいろいろ調べた結果、変えました!

それは、食事と生活。

私たちはとてもシンプル、簡単な方法で幸せになりました。

今、アレルギーで悩んでいる人多いですよね。

国民病、現代病の代表です。

大人でも辛いですが、小さな子供がアレルギーだと
親はと〜っても辛くなります。

時々悲しいニュース目にします。

アレルギーで悩む親子の悲しい事件...

私もその気持ちわかります。

 だから、もしアレルギーのお子さんをお持ちで
悩んでいる人がいたら、ぜひ紹介してください。

少しでもお役にたてるはず!ですよ。

****************

シンプル、簡単、誰でもできる!

難しかったり、お金がかかると続けられなくなります。

実際、子供のためなら何でも出来る!と思いつつ...

限界あります...

そのうちママが笑わなくなったら、家族もつらい。

ママは一家の太陽です!


今回は、食事について。

まず
)萋の食事について書き出してください。
だいたい1週間くらい。
外食やおやつも忘れずに。
できたらどんな材料を使ったかも。
その時、肌や体調について記入できたらいいです。

大体、病院に行くと
「食物アレルギー日誌」渡されます。
もしかして、食物アレルギーと思ったら
お医者様に話してくださいね。

この日誌には、
/事内容
病状
治療
さど佞い燭海

を書く欄があります。

かなり細かく書くところがあるので、面倒くさい人は
普通のノート、メモ帳でもOKです。

△匹鵑平事内容でしたか?
油や砂糖を多く使っていませんか?
もしかして、毎日続けてませんか?

必ず、油、砂糖をつかった味付け、油をつかった料理法、炒め物、揚げ物
が多くないですか?

もちろん、サラダも同じようなものなんです。
野菜は体によくても
ドレッシングやマヨネーズにたくさん油はいってますね。

それから甘いおやつ、間食にとってますか?

デザートに果物毎日食べてたりして?

意外な落とし穴が果物だったりします。

いくら体にいいものでも、毎日続けて同じものをとったら
害になったりします。(食べ物によりますが...)

アレルギーに油、砂糖は良くないです!

といっても、全てなくす、除去することは大変だし
かなりの負担。
できませ〜ん。

そこで、5回転法の話を次回しますね。



miyu130 at 22:01|PermalinkComments(1)TrackBack(0)