2006年12月19日

ご愛顧有難うございました。

えーと、長い間livedoorのblogを利用してきましたが、
ちょっと飽きてきたので、こちらに変更しました。
http://miyu79.blog.shinobi.jp/

タイトルは『おいしい毎日。』のままで変わりませんので、
これからはこちらで宜しくお願いします。

新しいブログでは、もっとわかりやすくをモットーに、
カフェを場所別に分けたりしています。
是非ブックマーク登録をお願いします(笑)



miyu79 at 15:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年12月18日

炊飯器でケーキ作り

をしてみました。バナナケーキ今巷の奥様方の間ではブームですよね?(笑)
作り方はそりゃもう簡単。
ホットケーキを作る材料と、
お好みのもの(今回はバナナ)を、
バターか油を塗った炊飯器に流し入れて
“炊飯”スイッチを押すだけ。

ちょっとバナナが重さで沈んで
食べるところによってはバナナが入ってないけど、
意外と美味しくできました。

オーブンとは違って火加減を見ながら、ってのができないので、
お好みの柔らかさにできないのが難点ですが、アイスや生クリームを添えて食べると美味しいかも知れません。



今日のカフェBY陽子
ボビーズカフェ 渋谷bobby's cafe@渋谷

渋谷109のすぐ裏手辺りにあるお店。
カフェというのは名ばかりな感じですね。
夜しかやってないので…。

ドリンクも料理もデザートも種類豊富で、
外れもないそうです。

540席もあるので、いつ行っても絶対座れそう(笑)
お店の雰囲気も○です。



 



miyu79 at 19:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!カフェ 

2006年12月13日

はじめまして

今日から私の仕事用パソコンがウィンドウズからマックになりました。
朝出勤したらマックになってました(笑)
使った事無いから今日は悪戦苦闘しました。
ひとつ古いやつだから、ウィンドウズと似ているみたいで良かったですけど。

 

今日の一冊
ショートソング
ショートソング』(枡野浩一著;集英社)

眼鏡の似合う天才歌人プレイボーイと、
ハーフで美男子だけど内気なチェリーボーイの、
吉祥寺を舞台に両者の視点から描かれている青春物語。

タイトルの直訳でもある“短歌”がこの物語のキーワード。
この本の著者は短歌を作っている歌人さんなのです。
短歌ってつまらなそうなイメージですが、この本を読むと覆されます。
短歌って面白い。

短歌は季語っていらないんですよね。
だから自由に詠むことができる。
面白いなぁと思った短歌をいくつか挙げます。

前向きになれといわれて前向きになれるのならば苦労はしない

だいじょうぶ急ぐ旅ではないのだし急いでないし旅でもないし

ついてないわけじゃなくってラッキーなことが特別起こらないだけ


…新しいです。

さらに本のオビに書かれていた、宮藤官九郎の紹介文(短歌)が

吉祥寺 石を投げれば童貞か 枡野か宮藤 楳図に当たる

笑っちゃいました。
本当にそんな気がするし。
てか実際楳図かずお見たし(笑)

身近な場所で繰り広げられる、見知らぬ人間の日常は、
なんだかリアルで、なんだかほうっておけなくて、
一気に読んでしまいました。
知ってるカフェいっぱい出てくるし。
オレンジカフェとかくぐつ草とか横尾とか。
池袋のcafe Pauseなんかも出てました。
頭に場所や情景がが思い浮かぶから余計に面白かったのかも。

どういう生き方が正しくて、どういう生き方が楽しいのか。
どういう生き方が幸せで、どういう生き方が不幸せなのか。
彼らを通して考えさせられ、そして彼らを通して答えを教えてくれる、
そんな一冊です。











miyu79 at 19:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2006年12月09日

アフター6!

と言ってもディズニーランドへ行ったわけではなく。
18時に集えるメンツで表参道で夜カフェをすることに。

今日のカフェBY実由季&陽子

この日行ったカフェは、前々から行こうと決めていたところ。
表参道駅から歩いていたら、陽子さんが一言
「見て、ここ潰れたの」。
指差す方向を見てみると、なんと私の好きなカフェのひとつ、
DUCAFEが閉店していた!!!!!
ガラスに張り付いて覗き込むと、店内は既に雑然とした空き家に…
ショックのあまり、暗い元・DUCAFEに向かって何度も
「ウソー!何でー!!」とわめいておりました。

でもまぁすぐに目的のカフェに着いてテンションは元に戻り、
今日のカフェ cafe fargへ。
カフェ・ファーリと読むそうです。
cafe farg
地下1階にある穴場的カフェ。

店内は白一色。
壁もイスもテーブルも。
照明もシンプルでオシャレ。
カウンターがあり、女性一人で来てる人もいました。
ちょっと間違えて入り込んでしまったようなおじさんもいました。

さて、私たちの目的は美味しいごはんであります。


cafe farg カレーcafe farg ごはんセット






びっくりしたのが左のカレーの美味さ!
週代わりで様々なカレーがいただけるみたいですが、
このチーズ入りオムレツカレーは絶品でした。
複雑なスパイスの味と、ふんわりとろっとしたオムレツが私たちを興奮の渦に巻き込みました(笑)
なせか写真が小さくなっちゃったけど、
右側の“日替わりごはんセット”も文句なし。
カレーに然りごはんセットに然り、量がハンパなく多い。
ごはんセットは小丼・サラダ・煮物・おひたし・お味噌汁・デザートで千円。
高くないよ、すごいボリュームだから!
男子も満足だから!
ごはんセットの中ではお味噌汁が一番美味しかった!
「やっぱり味噌汁はダシから取ろう…」と話をまとめさせた凄味。

cafe farg カフェショコラ頼んだドリンクと一緒にデザートが出てきて、
さらに興奮。
か、かわいい…
分かりにくいんだけどお皿やカップやお盆に至るまで
全部かわいらしいんですよ。
アイスのお皿の下に引いてあるフェルトのマットなんて
3人ともみんな違う色。
カップもみんな違う模様。

参りました。
ここ、本当におすすめです。


miyu79 at 20:41|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!カフェ 

2006年12月06日

根はネガティブですよ?

昨日は、この仕事で初めてミスをしましたが、
朝起きたら忘れているという素晴らしいポジティブさで今日を終えました。



今日のカフェBY陽子

Pastelaria五條 @市ヶ谷
五條 (市ヶ谷)五條 (市ヶ谷)2











五條 (市ヶ谷)3市ヶ谷駅からほど近い、
今年オープンしたてのカフェバー。
昼間はカフェですが、
夜はフォーマルなパーティーもできそうなお店。

フレンチ出身のシェフが作るディナーが堪能できるそうです。
また、抹茶や塩を使ったヘルシーデザートもオススメだそうな♪

ちょっとディナーは手が届かなさそうなので、
カフェタイムに行って、雰囲気を味わいたいですな。



miyu79 at 19:30|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!カフェ 

2006年12月04日

嬉しい間違い

今日、とある業者さんに電話をしたら、
先生、お電話ありがとうございました」
と言われました。

先生…。
良い響き(笑)
「や、私事務員ですから」とかはあえて言うこともなく。
響きの良さに負けて訂正せず。

いや〜いい仕事だ(笑)


今日のカフェBY陽子
Dexee Diner sibuya
Dexee Diner
@渋谷店

まぁ言わずと知れた有名カフェです。
スタイリッシュでかっこいいカフェで、
置いてある雑誌や書籍が好きに読めます。
洋書のカバーって見てるだけで面白いでしょ。
それだけでもう居飽きないですよね。

渋谷、恵比寿、松涛の3店舗あります。

 

そうそう、このlivedoorのブログにも飽きてきたので、
近々別のブログにする予定です。
またお知らせします。



miyu79 at 19:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!カフェ 

2006年12月03日

大変!

私、寂しいと本をバカ買いしちゃう癖があるみたい。
だからみんな遊ぼうぜ〜バドしようぜ〜(笑)



今日のカフェBY実由季
北斎茶房
なんとなく勢いで錦糸町まで行ったので、
じゃあここは外せないなと行ってきました
北斎茶房

白玉大納言ぜんざい。
これこれ、この味。
ほど良い甘さのつぶあん、最高です♪
白玉ももっちもち。
小豆はこだわってるみたいです。
つぶあんだけで売ってるくらいですし。
わらび餅や最中、和風パフェなんかも美味しそうでした。



今日の一冊
やっぱり今日でした
やっぱり今日でした。』(ヨシタケシンスケ著;ソニー・マガジンズ)

私の大好きなヨシタケシンスケさんの新刊。
一コマ漫画といえばいいのか、
ただの落書きのようなイラストが延々と載っているだけの本。
どこからよんでも大丈夫(笑)
でも癒されるし笑っちゃうし可愛いし。
そんなゆるさでなんと258ページもあります。
くだらないイラストなんだけど、
たまにふっと核心を突くようなコメントがあったり、
たまにふっと同情させられたり、
たまにふっと納得させられたり。

ゆるいけど深い、エッセーのようならくがき帳本。
猫村さんとはまた違うゆるさを感じたい人、お貸ししますよ〜♪





miyu79 at 21:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!カフェ 

2006年12月01日

あくまでついでですが。

歓迎会を開いて頂きました。
タイトルの通り“ついで”で(笑)
実際は移動になった助教授の送別会がメインでした。
まぁ全然問題ないんですけど。

今回は教授御用達らしい、両国にある天亀八というお店でやりました。
昔ながらの江戸前天ぷらが食べられる老舗です。
両国 「天亀八」
このお店で有名なのはこのかき揚げ丼。
今回はコースの〆に小さめのこの丼が出てきました。

計15人くらいいて、女は私だけだったんですが、
結構な量のコースだったんですよ。
この丼の前には天ぷらの盛り合わせが出てきてたし。
でも男性陣は残さずペロリ。
むしろ足りなさそう。
私はもう一人残しまくりで、申し訳ないやら勿体無いやら。
普通に行くと高いお店だし、機会がなきゃこんなとこ来れないし。
まぁ私は奢って頂いたんで、満足は満足でしたけどね。

でもこんなお店御用達にしちゃう教授やお医者さんってすごいなぁ。



今日のカフェBY 陽子
FRAMES 代官山 ランチ
FRAMES @代官山

八幡通りにある、お洒落で開放的なカフェ。
何席くらいあるんでしょ?
かなり広いです。
スゴイ、無休です。
しかも昼から翌朝5時までやっています。
まぁメニューも豊富なこと。
ドリンクひとつ頼むのもだいぶ考えちゃいますね。

渋谷と中目黒にもあります。





miyu79 at 19:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!カフェ 

2006年11月28日

○Which●

いや〜…お酒が弱くなりました(笑)
ん、まぁ別にもともとそんなに強くないですけど?(−н−)
昨日、お付き合いで飲み会に参加させて頂いたんですが、
こういう飲み会って前の職場では無かったので初めての経験でした。
ほとんど飲んでないのに妙に疲れたから何故か頭が痛い。
今日も食欲なし
大人って大変ね(笑)
待てよ…というかこの症状は風邪か…?


今日のカフェ(BY 陽子)
松の助N.Y松之助N.Y.

代官山ヒルサイドテラスの道路側にあるお店。
シンプルで洗練された佇まいです。

ここはやっぱりチーズケーキが売りでしょう。
あ、でもアップルパイも有名なのかな。
このお店は平野顕子がプロデュースしています。
うーん、チーズケーキもいいけど、
ビスケット(スコーン)が美味しそうだなぁ。
意外とサンドウィッチやキッシュなんかもあるので、
ランチにも良さそうです。



miyu79 at 19:30|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!カフェ 

2006年11月27日

そんなこともあるよね。

土曜日、久しぶりに落ち込みました。
何故かというと、
お店選びに失敗したから。

土曜日、いつものメンツでお酒を飲む約束をしていて、
いつものように私がお店を選んだんですね。
ホットペッパーで調べて、雰囲気の良いお店を見つけて行ったわけです。

確かに雰囲気はすごく良くて、とても落ち着く4人用の個室に通されました。
ただ、ここからです。
3人で行くつもりだったんですが、途中で一人が遅くなると連絡があり、
2人になってしまったんですよ。
まぁここで少し食べてもう一軒行けば良いかと思ってモグモグしていたら
ちょうど店の人が来て
「お連れのお客様は何時頃いらっしゃるんですか?」
と聞かれたので、
「実は来れなくなってしまったので2人で」
と言ったら

「…え?2人でこの個室(を使うつもり)…ですか?」

って言ったんですよ。
何だその言い方…と呆れたのでその場で
「お会計お願いします」
と返しました。

テーブル会計で、最後におつりを持ってきたときも
「はい、おつりでーす」(立ち去る)

え、ありがとうございましたは無し?

あっ、それから、トイレに行こうと席を立って、キョロキョロ探していたら、
普通「こちらです」とか案内するでしょ?

それが一切なし。
誰一人しらんぷり。
しかも店広いわりにトイレ一つしかなくて大行列だったし。

そういえば注文の取り方も良くなかったなぁ。
思い出せばきりがないや。
とにかくここは行かない方がいいと思いますよ、はい。


それでねそれでね、
合流してから気を取り直して行った2軒目がすごく良かったんですよ(笑)
池袋に新しく出来た
Slow life Cafe&Dining Hearth(ハース)
トマトチーズフォンデュアイスのクレープ包み












左;トマトチーズフォンデュ。
右;バニラアイスのクレープ包み。
アボカドティラミス
色々珍しい料理が多かったんですが、
特に珍しかったのがこの左の
アボカドのティラミス。
ほとんどアボカドの味で、
デザートって感じはしなかったけど、
なめらかで美味しかったです。

さらにここの良かったところは接客態度と雰囲気。
ものすごく丁寧にワインの説明してくれたし、
常にニコニコしていたし。
予約して行ったらものすごくいい席だったし。
ランチもやってるみたいなので、今度はお昼に行ってみます。


あー書いたらスッキリした!



miyu79 at 19:09|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!