2013年12月02日

2013年12月02日

幻の五新鉄道を歩く

奈良・五條にある幻の五新鉄道の廃線跡を歩いてきました。
正確に言うと一度も開通していないので廃線でも無く、未成線というのかな、、、
まずはJR和歌山線の五条駅へ
DSC_0001


追記)隣の大和二見で撮影した分です、鉄道の記事なのに電車を載せてなかったので
10904858273_123d996c52_o

ディーゼルっぽい色だけど電車です

ここは古い町並みが残ってることでも有名です
DSC_0002


ここがちょうど分岐してたところです、五新鉄道の新は新宮の新で、ここから太平洋を目指したんですね(五条駅方面)
DSC_0035


線路の跡は道路になってます、カーブが線路跡っぽいですね(新宮方面)
DSC_0036


ここで道路は終わって、行き止まりっぽいですが奥に行けそうなので行ってみます
DSC_0037


鉄条網があり、先になんか橋梁らしきものが見えますね
DSC_0039


なんかアールの感じがちょっとレトロでいい感じです
DSC_0043


鉄条網の上から撮影してみました、、、なんか奥のほうまで続いてそうです
DSC_0046


下から見てみましょう
DSC_0057


ちょうど国道のところで分断されています
DSC_0066


そして国道を渡ったところにも橋梁が
DSC_0068


ちょっと前までは繋がっていたそうですが、国道の拡張計画が出てきて分断されてしまったそうです
DSC_0074


しばらくこの橋梁沿いに歩くと古い町並みで有名な五条の新町通をまたぎます
DSC_0087


昔ながらの街道の雰囲気が残っていますね(西向き)
DSC_0089


反対側です(東向き)
DSC_0114


橋梁の下はすっかり生活臭が、、、でも、手摺りとかもあり今にも電車が走ってきそうではあります
DSC_0093


橋梁の下に五新鉄道の説明板が合ったんですが、選挙のポスターに隠れてしまってます
DSC_0094


ここで橋梁跡も終わりです
DSC_0099


この先は吉野川、この先は橋で繋いでいく予定だったようです
DSC_0122


川の向こうにある林の中にも廃線跡があるようですが、今日はここまで
DSC_0126


吉野川はきれいですね〜
DSC_0127


引き返して新町通を歩き出すといきなり、タイムリーな展示が。。。
DSC_0151


川向うの廃線跡のことはここで知りました
DSC_0152


本来ならこんな感じでSLが走ってたんですね〜のジオラマ
DSC_0156


行き先表示
DSC_0157


展示してるところは、古い建物を利用したすごくおしゃれな感じ
DSC_0159


干し柿が!五條は柿でも有名なんですね
DSC_0163


そして、この後はもうひとつの廃線跡へとつづく





↓どれかポチッと押していただけるとうれしいです
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 鉄道ブログ 路面電車・市電へ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  人気ブログランキングへ 


miz0001 at 00:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 鉄分 | 奈良