OSAKA旅めがねの「手塚治虫ゆかりの地めぐり」最近の建築外観パースについて

2009年10月27日

OSAKA旅めがねの「手塚治虫ゆかりの地めぐり」2

前回のつづきです。
ツアーガイドの「のりみ通信」ののりみさん、一緒に参加した「混沌写真」のカオスさん、「seemo collection」のseemoさんもブログにアップされてましたので、合わせてご覧ください。
手塚治虫ゆかりの地ツアー終了! -- のりみ通信
大阪発見まちあるきツアー「手塚治虫と大阪」 - 混沌写真
seemo collection: OSAKA旅めがね プレミアムプログラム 〜手塚治虫ゆかりの地めぐり〜 前編
seemo collection: OSAKA旅めがね プレミアムプログラム 〜手塚治虫ゆかりの地めぐり〜 後編

緒方洪庵ゆかりの除痘館跡
DSC_0318


「陽だまりの樹」のワンシーンを手塚プロに頼んで
さらに書き直してもらったイラストが展示されてありました
DSC_0315


適塾は中に初めて入ります、ドキドキ
DSC_0323


当時の刀傷跡がある柱がありました
DSC_0355


DSC_0344


DSC_0354


緒方洪庵の銅像と物干し台
DSC_0322


裏の愛珠幼稚園
DSC_0321


たまたま通っただけですが、、、
DSC_0366


DSC_0365


ご存知ダイビル!このタイルの外壁を残して新たにビルをつくるらしいですね〜
DSC_0381


DSC_0386


フェスティバルホールが解体されたの妙に空が広い・・・
DSC_0368


DSC_0373


大阪市立科学館に保存してある四ツ橋の電気科学館にあったプラネタリウムです。
大阪市指定有形文化財に指定されたそうです。たぶん、むかし遠足で見に来たはずです。
DSC_0401


こういうツアーには初めて参加しましたが、楽しかったです。
ブログや携帯百景で知り合いの方にも今回初めてお会いしました、
ガイドの話そっちのけで風景の写真撮ったり・・・
また、機会があれば参加したいと思いました。

miz0001 at 20:15│Comments(6)TrackBack(1) イベント | OSAKA旅めがね

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. OSAKA旅めがね「手塚治虫ゆかりの地めぐり」  [ 混沌写真 ]   2009年10月27日 22:53
今回はアクアmini号の船旅はちょっとお休みして、土曜日に参加してきた 「OSAKA旅めがねプレミアムプログラム 手塚治虫ゆかりの地めぐギ..

この記事へのコメント

1. Posted by カオス   2009年10月27日 22:52
こんばんわ。カオスです。
リンクありがとうございます^^。

土曜日はお疲れ様でした。
miz0001さんの記事を見ていて、あっ!と思ったのが、
石原時計店8階の飾り窓越しの写真でした。
あんなんあったなんて知らなかったです…
まあ、いいか(笑)。
2. Posted by seemo   2009年10月28日 01:18
seemoです
土曜日はお疲れ様でした
お会いできて嬉しかったです
ガイドさんがいるまち歩きって
楽しいですよね
今回はガイドさんがスペシャルなお方だったので
なおさらですね

以前からトラックバックを
送ろうと思ってるのですが
どうもライブドアとは
相性がよくないらしく
送れません
ちょっと残念です
3. Posted by miz0001   2009年10月28日 10:27
カオスさん
土曜日はお疲れ様です
飾り窓越しの写真はのりみさんが
こんな飾りもありますよ〜って、
教えてくれたんですけどね^^;
まあ、いいでしょう
4. Posted by miz0001   2009年10月28日 10:30
seemoさん
土曜日はお疲れ様です
こちらそこお会いできて嬉しかったです^^;
噂にはお聞きしてましたが、あんな大きい方とは、、、
トラックバックの相性ってあるんですかね〜
5. Posted by 銭無のとっつあん   2009年10月28日 12:08
淀屋橋から北浜界隈は、大阪の近世、近代の縮図ですネ。
適塾、愛珠幼稚園の銅座跡、証券取引所、近代建築商業ビル等々。大阪にいても、なかなか散策することの少ない場所です。
四ツ橋の川縁にあった電気科学館は懐かしいですね。新しいところは1度行ったことがありますが、プラネタリウムは覚えていません。

本当に有意義な1日でしたね。(^^♪
6. Posted by miz0001   2009年10月28日 18:12
銭無のとっつあんさん
こういう企画が無ければなかなか回れません
ガイドさんの説明付きツアーも理解が深まります
ほんとに有意義でしたよ〜^^

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
OSAKA旅めがねの「手塚治虫ゆかりの地めぐり」最近の建築外観パースについて