それでは、何時もの如く

アピア算とは
CIMG5924

アピアTVでプロスタッフのバトル時に使われるこのポイント制に
40cm台/2pt(通常半分)
30cm台/1pt(通常1/3)

を、加えたルアー別のポイントランキングです。






では2018年の年間ランキングと3年間の総合ランキングの発表をしたいと思います。
2018年は引っ越しとかず君の長期入院が重なり
夏のイナッコとメインの秋シーズンをほぼほぼ棒に振ってしまいました( ̄∇ ̄;)ゞ
春先のバチ抜けシーズンの不幸事と言い、夏の水害と言い
なかなかにハードな一年でしたね・・・( ̄∇ ̄;)ゞ

そんな中限られた時間での釣行でしたので
2017年度より数は大幅に減ってしまいましたが
まぁ、集計できるだけの数字は集まったので良かったです。





1位

ミニエント(ダイワ):94pt(27)
ダイワ ミニエント 57S マルチイワシ【ゆうパケット】
ダイワ ミニエント 57S マルチイワシ【ゆうパケット】

はい、みんな大好きミニエントが3年連続1位となりました。
夏以降のトラブルのためポイント自体は17年より大幅に落ちてしまいましたが
それでも2位と20pt差でちぎって1位( ̄∇ ̄;)ゞ

これはもう仕方ないですね。
ミニエントはシーズナルパターン関係なしに
1年中活躍の場面がありますから年間ランキングで強いです。




2位

カーム110(アイマ):74pt(19)
アイマ(ima) カーム 110
アイマ(ima) カーム 110

そして3年連続2位に甘んじたカーム110( ̄∇ ̄;)ゞ
今年も相変わらず2~5月のみの釣果でした。
まぁ、バチシーズン以降ほとんど投げてませんし・・・・。

今年もバチ抜けの季節になりますね。
またしばらくこれ以外投げない釣行が続きそうです^^;

今年は秋以降にも意識して投げてみようかと思います。




3位

アルカリ(コアマン):58pt(14)
【コアマン】 CA-01 アルカリ 3.3インチ 沖堤イワシ
【コアマン】 CA-01 アルカリ 3.3インチ 沖堤イワシ

一昨年オヌマンこと小沼正弥プロが水門湾でやっていた
水門へジグヘッドリグを入れて流すやり方。
水門への100%UPのドリフトとかそれまでは意識していなかったのですが
これがマネすると爆当たり。

ここからハードルアーでは流せない立ち位置でドリフトさせたいときに
アルカリを始めてするソフトルアーの優位性にやっと気が付きました( ̄∇ ̄;)ゞ
以降欠かせないルアーになりましたね。



4位

スーサン(邪道):50pt(14)
【メール便可】【コンビニ受取可】邪道 スーサン YU-2 ハッピーレモン
【メール便可】【コンビニ受取可】邪道 スーサン YU-2 ハッピーレモン

昨年に引き続き4位にはスーサン。
「初手スーサン、ラストにミニエント」は今でも僕の王道。
流石に大場所では出番が少ないですが
水門回りやイナッコ常夜灯などでは、ほぼこれだけで終わらせてしまいます。



5位

ミドルアッパー(ダイワ):38pt(9)
ダイワ モアザン ミドルアッパー 3.5インチ 銀粉グローチャート【ゆうパケット】
ダイワ モアザン ミドルアッパー 3.5インチ 銀粉グローチャート【ゆうパケット】

アルカリに続いてのソフトルアー。
ほとんどアルカリとの使用に変化を持たせていません( ̄∇ ̄;)ゞ
正直カラーだけでどっちにするか選んでいますね。

夏と秋を棒に振ったので冬のルアーであるソフトワームが
やはり上位に食い込んできましたね。



6位

コウメ70(アイマ):32pt(8)
アムズデザイン アイマ コウメ 70 2018年追加カラー (シーバスルアー)
アムズデザイン アイマ コウメ 70 2018年追加カラー (シーバスルアー)

そしてメインスタンダートバイブレーションのコウメ70がやっとこの順位に
本来ならレンジバイブ70ESと言いたい所ですが
岡山ではめったに売っていないですからね( ̄∇ ̄;)ゞ
70サイズでは軽く、浅い児島湾では使いやすいです。


7位

リアルスティール18g(ダイワ):29pt(8)
ダイワ モアザン リアルスティール 18g (シーバスルアー)
ダイワ モアザン リアルスティール 18g (シーバスルアー)

冬のリフトフォールで結果を出した流れで
河川の明暗部で魚を連れて来てくれたリアルスティール。
巻物としてはボトムを取っての基本操作
ザ・鉄板という使い方でこの順位まで上がってきました。

まぁ、鉄板は安くて手に入りやすいと言うのが一番です。


8位

テリフDC7バレット(デュオ):28pt(7)
デュオ(DUO) テリフ DC7 バレット
デュオ(DUO) テリフ DC7 バレット

昨年のTOP3のテリフがこの順位。
まぁ、これも夏のイナッコでほとんど使っていませんからね( ̄∇ ̄;)ゞ
こうしてみるとイナッコ最盛期と秋河川が無い特殊な一年だったと分かります。


9位

アルカリシャッド(コアマン):28pt(6)
【コアマン】アルカリシャッド CA-02 (#041〜#057)
【コアマン】アルカリシャッド CA-02 (#041〜#057)

ほとんど使った記憶がないのになぜかTOP10入り( ̄∇ ̄;)ゞ
これからの冬シーズンで有効で
昨年は引っ越しとかず君の入院で夏、秋にほとんど結果を出せなかったので
冬物が上位に食い込んだ形ですね^^;


10位

コスケ85F(アイマ):28pt(7)
アイマ(ima) コスケ 85F #KK85-001(レッドヘッドパールOB)(東日本店)
アイマ(ima) コスケ 85F #KK85-001(レッドヘッドパールOB)(東日本店)


10位は昨年一の当たりルアーだったコスケ85F
現在ではドーバー99Fと同様にとりあえず投げてみるミノーに
やはり秋シーズンを棒に振っただけに順位は落ちてしましました。




11位

ソマリ90(アイマ):27pt(5)

11位は今年の注目だったソマリ90。
こいつを使いこなしたいと思っていましたが
このルアーのメインでもある秋シーズンを丸々潰してしまったので仕方なし。
手応えはあるので来年に期待。


12位

エスクリム99F(シマノ):23pt(5)

シマノHPからカタログ落ちしたエスクリム。
100%ダウン方面のドリフトに重宝しているだけに
欲しいカラーは少し買いだめ中です^^;



13位

スリートラップ(ピックアップ):21pt(6)

オヌマンのワーム、スリートラップがこの順位。
ちなみに岡山では売っていないので
あと手持ち一本だけになってます。
結構気に入ってますが、この入手難度の高さは難点ですね。


14位タイ

ショアラインシャイナーZバーデス120F(ダイワ):18pt(4)

僕の主力120Fミノーもとうとうこの順位に。
これまたこのルアーの真価を発揮する秋シーズンを丸々棒に振ったので仕方なし。
来年はもう少しこのサイズのミノーを使いたいですね
(2年連続2回目の抱負)



ソバット80(アイマ):18pt(6)


釣りメモ初期から使用していましたが流石に最近は隠居生活ですね^^;
それでも今シーズンも6匹魚を連れて来てくれました。



16位

サスケ105(アイマ):16pt(3)

こちらも初期の主力10cmミノー。
こちらも隠居生活が長いですが
ここぞと言う場面ではまだまだ主力貼ってくれています。


17位タイ

ドーバー99F(アピア):12pt(3)

現在の主力10cmミノー。
まさにスタンダートミノーと言った感じで
癖なく使用できるのでお気に入りです。



コモモ95スリム(アイマ):12pt(4)

今年のバチ最終週でかず君がハメたコモモ95スリム。
コモスリで釣れるイメージが全くなかったので
正直驚きました。
今年もハマれば万全なのですが、さて?



ソラリア85F(ダイワ):12pt(3)


年末トレード以降、かず君が好んで使っているソラリア。
僕自身はあまり使用する機会が無かったのですが
今年に入っても釣果上げてますし
かず君には手があったんでしょうね。




20位タイ

アガケ95F(シマノ):11pt(2)

小さいほうのアガケ。
やっぱりトップレンジで水柱上げる釣りは楽しいですよね。
いまや完全に主力サブサーフェースミノーになっています。
まあ、浅瀬では使用していませんが( ̄∇ ̄;)ゞ



コモモⅡ65(アイマ):11pt(2)


初期イナッコシーズンの守り神的存在です。
スーサンやガルバを使った後に投入すると
思わぬ一匹を連れて来てくれます。





以下20位以下のランキングはこんな感じです。











10pt


リアルスティール26g(ダイワ):2



にょろにょろ10.5(ジャクソン):2




8pt


ニーサン(邪道):2



7pt


サスケ105烈風(アイマ):2



コモモSF95(アイマ):2



6pt


パラワーム(メジャークラフト):1



スネコン90(ブルーブルー):1



コモモ125カウンター(アイマ):1



ファルケンR(タカミヤ):1



5pt


フルエント(ダイワ):1



コモモ110Sカウンター(アイマ):1



スイッチヒッター85(ダイワ):1



UKシャッドワーム(マルジン):1



リ・バード(リード):1



B太MOGE(アイマ):1



ラムタラ(アピア):1



サスケ95F(アイマ):1



アガケ(シマノ):1



4pt


グラバーHi68S(邪道):2



2pt


ブローウィン80S(ブルーブルー):1



モンキー69バイブ(オルタネイティブ):1



レンジバイブ70ES(バスデイ):1



B太60SR(アイマ):1



スウィングウォブラー(ポジドライブガレージ):1



サスケ剛力98(アイマ):1



サイレントアサシン99F(シマノ):1



ガルバ73S(ダイワ):1




1pt


シャロール75F(ダイワ):1



マリブ73(マングローブスタジオ):1



スライ95F(ダイワ):1





それでは2016~2018年の合計ランキングを箇条書きで



①ミニエント:386pt(111)


②カーム110:277pt(74)


③スーサン:157pt(44)


④テリフDC7バレット:131pt(42)


⑤アルカリ:111pt(37)


⑥コスケ85F:100pt(21)


⑦にょろにょろ:70pt(17)


⑧コウメ70:65pt(16)


⑨K太:65pt(13)


⑩ショアラインシャイナーZバーデス120F:60pt(11)



エスクリム99F:52pt(13)


ガルバ73s:40pt(13)


ミドルアッパー:38pt(9)


リアルスティール18g:34pt(11)


・ヤフオクバイブ80:31pt(5)


アルカリシャッド:28pt(6)


ソマリ90:27pt(5)


ドーバー99F:25pt(6)


・ピース60:21pt(8)


スリートラップ:21pt(6)


・モンキー69バイブ:20pt(4)


・ハードコアミノー110F:18pt(3)

ソバット80:18pt(6)


フルエント:17pt(3)

アガケ:17pt(3)


サスケ105:16pt(3)

コモモカウンター125F:16pt(3)


・パンチラインマッスル95:14pt(4)

サスケ烈風105:14pt(04)


・チャタビー68:13pt(3)

・メバペンSp:13pt(7)

ベイルーフマニック:13pt(5)


プライアルバイブ:12pt(2)

チョーサン:12pt(4)

コモモ95スリム:12pt(4)

ソラリア85F:12pt(3)

アガケ95F:12pt(2)

リアルスティール26g:12pt(3)


コモモⅡ65:11pt(2)

ランドラゴ90F:11pt(2)

トレイシー15g:11pt(4)

スネコン90:11pt(2)


メバペンマグナム:10pt(4)


ニーサン:8pt(2)

パンチラインスリム:8pt(2)


コモモSF95:7pt(2)

ブローウィン80s:7pt(2)

スウィングウォブラー:7pt(2)

スライ95F:7pt(3)


パラワーム:6pt(1)

バックチャター:6pt(1)

コスケ110F:6pt(1)

パンチライン80:6pt(1)

ベビーロウディ:6pt(1)

ハニートラップ:6pt(1)

TKLM12:6pt(2)

クー70:6pt(2)

ごっつあんミノー:6pt(3)

ファルケンR:6pt(1)


オルルドバイブ:5pt(1)

冷音24g:5pt(1)

コモモ125SF:5pt(1)

コモモ110Sカウンター:5pt(1)

TDソルトペンシル;5pt(1)

TDソルトバイブ:5pt(1)

レンジバイブ70ES:5pt(1)

スイッチヒッター85:5pt(1)

Ukシャッドワーム:5pt(1)

リ・バード90:5pt(1)

B太MOGE:5pt(1)

ラムタラ:5pt(1)

サスケ95F:5pt(1)


グラバーHi65:4pt(2)

ゴールドワン:4pt(4)

パンチライン80マッスル:4pt(2)

B太60SR:4pt(2)


エリア10:3pt(1)

メタルマスター:3pt(2)

サスケ剛力98:3pt(2)



サスケ75SS:2pt(1)

エンヴィー95:2pt(1)

トレイシー25g:2pt(1)

クロスウェイク140F:2pt(1)

ジグパラ20g:2pt(1)

レンジバイブ70ES:2pt(1)

プガチョフコブラ:2pt(1)

サイレントアサシン129F:2pt(1)

サイレントアサシン99F:2pt(1)


プレックス:1pt(1)

シャロール75F:1pt(1)

プライアルメタルバイブ:1pt(1)

マリブ73:1pt(1)



合計、2190pt

616匹