さて、前回ミニエントのボトムドリフトで釣った翌日
これはイナッコライズを追いかけても仕方ないと

一昨年から夏にリンクさせてもらっている

シーバス釣りの夏パターンと攻略法!!

こちらを参考にしながら釣り場を選定





根掛かりを気にせずに
ひたすらダウンドリフトしたところ。

DSCF0881
(ミニエント 46cm)

IMG_0096
(ミニエント 35cm)


と、お魚は連れて来てくれるようになりました。

ただバレが異常に多い・・・・。
お互いが一本取るまでに5~6本バラしてますからね( ̄∇ ̄;)ゞ

まぁ、活性が高い魚が居るのは良い事
すこし場所をランガンしながら反応の良い魚を探してみたいと思います。

ルアーはボトム付近を転がせるものなら何でもいいと思います。
僕らの場合、使い続けてレンジを合わせやすいミニエントを使っていますが
ワームが一番良いのかな?

ただ、面白いことに同じポイントでも
表面、水面直下にはまるで無反応なんですよね。
こちらもイナッコボイルを追いかけていた時には
随分と無駄打ちしてた気がします^^;

表面の水温だけではなくて
全体の水温をイメージして

水温だけではなく、溶存酸素も意識してポイントを選択していこうかと思います。

幸いに大型の台風が来ます。
雨量と言うより、風でかき回されるので
意外と調子が上がるのではとか思っています。

昨年のような豪雨になりかねないのが怖い所ですが・・・・。



さて、3連休からお盆休みが始まって11連休なんて方もいると思いますが
僕の方も8連休!

台風が御邪魔ですが
宍道湖に北陸、四国と遠征の予定もたちました!

さぁ、久しぶりのロング遠征ですよ~
















と、思っていたのですが





















IMG_0109[1]

なんでお前はこの季節になると毎度救急車で運ばれるんだ(ノ_-;)ハア…

と、言う訳で昨年は足に風穴を開けたかず君が
今年は腹に風穴を開けたので
夏休みの計画はすべておじゃんになりました( ̄∇ ̄;)ゞ

ちなみに、ちょいまえ知り合いがかかった時は
致死率20%とか言う重篤と聞かされましたが
こちらは精々1%未満の初期症状で見つかったので事なきを得ていますし
退院も早そうですので、ご心配は無用です。



はぁ、この夏休みどうしよう・・・。

一人でのアウェイは車の問題があるので
高知や未探索の土地は無謀だし
宍道湖ぐらいにはいこうかなぁ・・・。