2020年02月

店先から使い捨てマスクが姿を消しはじめて
ちょうどひと月になります。

それでも、探せばまだマスクが買えていたり
消毒液はたくさん並んでいたりと
その時はまさか今のような事態になるとは
思いもしませんでした。

学校が休校になり
あのハウステンボスまでもが臨時休園。
これまでにない春に
ただ息をひそめじっとしているしかありません。

本当の春がやって来ることを
ただひとつ信じながら。

IMG_20200229_123410_627





やわらかい日差しと
まだ冷たい朝の空気のなかで
黄梅(おうばい)が一輪だけ
花を咲かせていました。

その小さな、だけど心踊るような
鮮やかな黄色の花は
まだ色の少ない庭に春を運んできます。

江戸時代に中国から伝わった植物で
迎春花とも呼ばれるそうです。

かの中国をはじめ各国に広がる
未知のウイルス。
いつもなら春待ち遠しい季節ですが
そこはかとない不安が心から離れません。

20200223_102128













生きてるうちに言えればよかったのに
なんて思うこともあるかも知れないけれど
生きてるときになんて言えないことも
やっぱりあるんだと思うんだよ
そりゃ言えたほうが
よかったのかも知れないけれど
そんな大切な言葉に限って言えないものさ

だから僕は手を合わせて祈るんだ
もう話すことのできないあの人に向かって
しっかり目をとじながら
心の心のまん中で祈るんだ

あなたがくれたやさしさを忘れない
あなたが残した言葉を忘れない
あなたの愛を忘れない

生きてるうちに会えなきゃ意味ない
なんて思うことももちろんあるけれど
生きてるときはいつだって会えると
自分を騙し続けているものだよ
そりゃあの人だって
会いたかったかも知れないけれど
そんな大切な人ほど遠くにいるものさ

だから僕は空を見上げて祈るんだ
もう会うことのできないあの人に向かって
美しい日々を思いだしながら
心の心の限り祈るんだ

あなたがくれたやさしさを忘れない
あなたが残した言葉を忘れない
あなたの愛を忘れない

IMG_20200206_215331_624


カサゴ、ガシラ、ガラカブ、
ホゴ、ボッコ、アカチン、アカメバル…

地方によっていろんな名前がある魚です。
長崎ではアラカブですね。
大きなものは刺身も美味ですが、
良い出汁が出るので鍋やみそ汁が最高です。

比較的簡単に釣れますが、
成長の遅い魚なので小さなものはリリース。
卵をかかえたメスも海に返します。
豊かな海の恵みに感謝しつつ、
ありがたくいただきました。

IMG_20200201_205015_548




↑このページのトップヘ