Everything Happens To Me フェルト作家 溝口恵子の制作ノート

日々いろんなことはあるけれど、
やっばり毎日作っています。

8月の講座は休止します

DF2B51ED-FDAC-4879-98C7-1DF02DBE01F9都合により、8月の講座はお休みします。
8月になり、夏らしい日々が続きますが、
お休みといってもどこへも行けず、
夏休みといってもそんな気分ではないですね。

都合で実家暮らしがしばらく続いています。
退屈になってきたので、かぎ針編みをしています。
場所も取らず、隙間の時間でもできていいです☺️

7/24の講座は休止します

A23F8F63-6FBA-4AFC-994C-1D286C652D8C 7/24に予定していました、アトリエ講座ですが、講師都合により、休止にいたします。

直前のお知らせで申し訳ありませんが、
よろしくお願いします。

ファスナーの引き手を作る

IMG_1823
こちらの小さいファスナー付きポーチのファスナーに革の引き手を付けました。

ファスナーは金属で、引き手二大き目のリングが付いているものを選んだのですが、より使いやすいように、革を切って小さいタブを作りました。

99A43D8A-3AF9-4EFF-A28D-0249DAF2AD97
5mm幅に細く切って、木工用ボンドで貼り付けるだけで簡単ですが、差し色になるものを使うとデザインのポイントにもなります。革は以前東急ハンズでハギレのパックを買ったものから使っています。ハギレの詰め合わせは値段も手頃ですし、色も数色入っているのでオススメです。

ファスナーも今はいろいろなタイプがあり、作品によって使い分けていますが、今回は金属の部分がちょっと大きめで、下の止め部分が四角くてかっこいいタイプを使っています。



今回のコインパースは、『ファスナーのつけ方がばっちりわかる! ファスナーの本』の中から作ったものです。
ファスナー付けが苦手なので、本の作品をそのまま作り、練習しています。
解説も分かりやすく、載っている作品もデザインが良く、作りがいがあります。


布フェルトのコインパース

IMG_1522
麻メッシュを使った布フェルトのサンプルを使って、小さいコインケースを作りました。
IMG_1823

21×12cmあればできるので、小さいハギレやサンプルを生かすことができます。

四角の2辺にファスナーをミシンでつけ、中袋は別に作って、まつりつけて仕上げます。

3F2FA1C3-078F-4663-A013-BD26E4325DA6
IMG_1824
中にはコインを入れるポケットがついています。中の生地は変わり織のリネンと、しぼのあるダブルガーゼを選びました。
フェルトのボリュームを適宜、アイロンで押さえると作りやすいです。

また、中袋は一度しつけ縫いをして、ファスナーの開け閉めがスムーズか確かめてから、細かくまつりつけるといいです。

今回はサンプルをカットして縫製して作りましたが、二辺ともつながってる形にフェルトを作ることもできるので、次回はハギのないケースを作りたいと思います。

今回のコインパースは、『ファスナーのつけ方がばっちりわかる! ファスナーの本』の中から作ったものです。
ファスナー付けが苦手なので、本の作品をそのまま作り、練習しています。
解説も分かりやすく、載っている作品もデザインが良く、作りがいがあります。


フェルトで幾何学模様を作る(仕上げ)

布フェルトの仕上げです。
シルクオーガンジーを使った布フェルトで、
ストールなどにする場合は、
あまり強度が必要でないので、
手で優しくフェルト化するだけの場合も多いです。

IMG_1789
今回は、バッグやポーチにするつもりなので、
もう少し、しっかりとフェルト化させるため、
巻きすに巻いて力を加えます。

デリケートな素材を巻きすに巻いてゴロゴロと力を加える時、巻きすの竹の間にウールや生地が食い込んでしまうことがあります。
そのため、まだあまりフェルト化が進んでいない時は、ポリエステルオーガンジーや綿の薄い生地をフェルトの上にのせて巻き込むと、食い込みが防げます。
IMG_1788
縦方向に縮める場合はそのままでいいですが、90度回転させた時は、巻きすからはみ出てしまいます。
そういう時は、巻きすの幅に折りたたんで巻き込むといいです。
IMG_1790
時々、石けん水の中で、もみ洗いすると全体が縮みます。


IMG_1794
麻メッシュを乗せた方は、スモーキーでシックな感じに、
IMG_E1795
ウールが見えている方は、青がポイントのロシア?っぽい感じになりました。

普段は20〜30%縮むように仕上げていますが、
今回は薄く、厚さの出ないように仕上げたので、縮率は15%程度になりました。

この布フェルトを使って、ポーチや小さいバッグを作っていく予定です。

↓  は同じものではないですが、生地の感じは同じものです。

蚊帳(かや)織り なないろ【7mまで小型宅配便可】 -使い込むほどに柔らかな質感に-
蚊帳(かや)織り なないろ【7mまで小型宅配便可】 -使い込むほどに柔らかな質感に-
ホームページはこちら

7~9月のアトリエ講座日です。
(兵庫県伊丹市千僧)

※新型コロナウィルスの流行により、
変更になる可能性があります。

7/10 7/24 8/7 8/21 9/11 9/25
*すべて金曜日

になります。前々日の水曜までに予約してください。

時間は10:00〜12:30 
または13:30〜16:00 

講習費は3000円です。
午前午後続けて受けることもできます。
その場合は、5000円となります。

申し込み・問い合わせはこちら
月別アーカイブ