Everything Happens To Me

フェルト作家 溝口恵子の制作ノートです。 
日々いろんなことはあるけれど、
やっばり毎日作っています。

21616289_1136377806462825_1260456101863937940_n

11月18日(土)、19日(日)
ススマルシェ@中津商店街界隈
11:00〜17:00
大阪市営地下鉄 御堂筋線「中津駅」2番出口より、徒歩8分
阪急電鉄 神戸本線・宝塚本線「中津駅」より、徒歩3分

同時開催
クラフトビアパーティー@中津周辺の飲食店
各店舗が閉まるまで営業

19日の日曜に参加します。

時間中、フェルトボールも作っていただけます。
アーケード内なので雨が降っても大丈夫〜♪
パフォーマンスやワークショップも充実していて、
お子さん連れから幅広い年代まで楽しめるイベントになっています。
ぜひ遊びに来てね〜。

IMG_0718
2017年11月3日 伊丹市立工芸センターの『伊丹クラフトフェア』の期間中にワークショップを行いました。
朝から出かけて、こんな感じでみなさまをお待ちしていました。

さて、まずはフェルトボール作り。
割れずにきれいなフェルトボールを作るには、
初めはソフトに!がコツ。
サクランボを作るには2個ボールが必要ですが、
いくつか作ってきれいなボールを選びます。

IMG_0721
これはコロコロしているところ。
下にトレイを置くと石けん水で周りを濡らしません。

作ってみるとフェルトボールもなかなか奥が深いことが
わかっていただけたかな〜。
何色か使うと、より楽しい感じになりますね。

ヘンプの太糸でボールをつなげて、葉っぱをチクチクを縫い付けます。
簡単バージョンは、太糸そのまま使うやり方、
少し手をかけて糸を撚って作るやり方と
二通りの仕上げ方を選んでもらいました。
IMG_0723IMG_0725
大きいボールで姫リンゴを作った人もいました。
ボールそのままもかわいいですが、
一手間かけると、素敵な作品になりますね。

小学生3人も頑張って上手に作りました!
力も使ったので最後眠そうでした。
皆さんお疲れ様でした。

昔講座に来ていただいた方も参加してくださり、
なつかしく、楽しい一日でした。

IMG_0708
伊丹工芸クラブ会員展 「伊丹クラフトフェア」に参加しています。

伊丹市立工芸センター B1企画展示室
2017年11月3日(金祝)〜11月12日(日)
10:00〜18:00(最終日は16:30まで)
入館は閉館の30分前まで
11月6日(月)休館 入場無料

3日より始まっています。
最終日の午後より会場にいます。

IMG_0710
搬入直後の写真です。私は初日にワークショップをしましたが、会期中日替わりで色々なワークショップが開催されます。
詳細はこちら
当日参加もできますので、ぜひ会場に足を運んでみてください。
お隣の美術館では『えほんのひきだし 林明子 原画展』を開催中です。
ミュージアムショップをのぞいただけですが、こちらも絶対にオススメ!

20174403
伊丹市立工芸センターでフェルトの一日講座をします。

フェルト作りの基本の一つ、ボール作りのコツと
作ったボールのアレンジ方法を伝授します〜♪

フェルトボールをきれいに作るには
ウールの巻き方にもポイントがあります。
単色だけでなく、2、3色使うことで深みのある赤を作りましょう。

ボールが上手にできるようになったら、
麻糸を使って、さくらんぼに仕立てます。
カニカンを付けますので、
いろいろなアレンジが可能です。

2017年11月3日(金・祝)
1)13:30~14:30
2)15:30~16:30 各定員6名
場所:伊丹市立工芸センター(アクセス
所要時間:1時間程度
費用:1,000円 (材料費込)

当日でも空きがあれば参加できますが、
できれば事前にご予約ください。

申し込みは伊丹市立工芸センターへお願いします。

ワークショップのチラシはこちらからご覧ください。


FullSizeRender
作る最中は熱心にインスタに写真をアップしていたのに、できたところの写真を公開してなかったことに気がつきました。

フェルトは羊毛の色数も多いし、気にいる色がなければ混ぜてある程度作れるけど、
生地はそういうわけにもいかず、生地の引き出しをひっくり返して選びました。

写真だとわかりにくいけど、
赤系は濃いプラム。
青系は、鉄紺。
こういう持ち手の生地はきれいすぎない方がいいので、
洗いをかけた少しシワっぽい生地を選んでいます。

持った感じがいいように、持ち手にはドミット芯を入れています。

口のすぼまった方は、マグネットをつけたタブ。
最初作った、広い口の方はファスナーを付けて仕上げています。
IMG_0674

赤い方を自分用にして、
今試用実験中。大きさも、持った感じもいいです。
やっぱりウールは感触がいいなあ〜。

↑このページのトップヘ