February 01, 2008

ブログ移転のお知らせ

えー1月中はいろいろとお休みしていました。まあいろいろと思うところがあったわけですが、とりあえずは元気にやっています。

それに関連してというわけではないですが、ブログを移転いたします。みずポンのつぼやきVer4.0として新たにスタートします。自転車ネタは継続しますがそれ以外でも節操なくネタを投下する予定です。

これからもよろしくお願いします。

mizpong69 at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!お知らせ 

January 13, 2008

怒濤の小橋コール〜ノア・博多スターレーン

プロレスリング・ノアの博多スターレーン大会に行ってきました。

今回の目当ては、腎臓ガンから復活の”鉄人”小橋建太選手です。腎臓ガンを患って復帰したスポーツ選手は前例がないそうです。

いや〜他の試合もすごい楽しかったですよ。「リバースゴリースペシャルボム」なんて技、存在は知ってたけど初めて見たし(TV観戦も含めて)、タッグマッチが「アルゼンチンバックブリーカー」で決着したり。

ノアで一番好きな選手は実は「小川良成」選手だったりします。実に老獪でねちっこいプロレスをするテクニシャン。今日は三沢社長、鈴木鼓太郎と組んで、バイソン・スミス、斎藤彰俊、ロッキー・ロメロ組と対戦。2回り以上体格が違い、パワーで押してくるバイソンをあしらって反撃してるところなんか燃えました♪

けど今日はやっぱり小橋でした。今日のファイナルは小橋建太・本田多聞・潮崎豪 VS 秋山準・志賀賢太郎・金丸義信の6人タッグマッチ。本心としては秋山とのシングルマッチが見たかったんですけど、体調を配慮してのことかな。

金丸が小橋のマシンガンチョップでボロゾーキンにされて、ちょっとかわいそうでした。

試合前も後でも壮大な小橋コールがわき起こってました。僕ももちろん参加。

やっぱ会場に出向くのも面白いです。




mizpong69 at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!プロレス 

January 10, 2008

さーてぼちぼち

あけましてずいぶんたちましたが、おめでとうございます。ぼちぼちブログ復帰ということで。

とりあえず年末年始のイベントをダイジェストでお送りします。

12月30〜31日で山口県周南市の友人宅まで押しかける予定でしたが、天気予報と同行者との協議の結果、断念することになりました。その同行予定だった友人と結局博多で遊ぶことになりました。

31日は前日に立ち寄った博多の「じゃんぱら」で購入したPentium4 3.0Cをパソコンに組み込み。Pentium4 1.8GHzからのスペックアップで、ベンチマーク計測も予想通りの上昇でした。

31〜1日は八女の地元で年越し、1日のうちに那珂川に戻りました。1〜2日はこもってDTM関連ソフトのお勉強。

3日にMTBで初乗り。ブログつながりではない方々3人と足洗川〜牛頸林道を走行。

4日はteamBRANDEXとデルソル軍団隊長を加えた総勢16人で、梶原トレイルをぐるぐる。おもしろかったですー

何はともあれ、今年もよろしくお願いします。


mizpong69 at 01:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!つぼやき 

December 27, 2007

おっさんですか?シャアですか?

音楽は、時には国境も言語も時間も超えてしまう。ここのところ「ジンギスカン」というグループにシンクロしているみずポンです。

1978年から1980年代初頭にかけて活動していたグループで、代表曲は「ジンギスカン」。これは僕も子供の頃から知っていました、この曲で踊らされたことがあるし(笑)

「めざせモスクワ」も一時期ネット上で空耳動画がはやっていましたね。で、今回シンクロするきっかけとなった曲が「ハッチ大作戦」。某動画サイトでこの曲のパフォーマンスを見たのがきっかけです。

すっかり洗脳されています、はい(笑) 歌詞はすべてドイツ語なんですが、そんなの関係なくノってしまいます。邦訳詩を見るとなかなか強烈な歌詞ですね(笑)


現在の彼らの動向を調べてみると、ルイ・ヘンドリック・ポトギター氏(クルクル踊るヒゲの人)は1996年にエイズで、スティーブ・ベンダー氏(スキンヘッドの人)は2006年に肺癌ですでに他界されているとのことで、残念ですね。

mizpong69 at 01:15|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!MUSIC 

December 23, 2007

いつのまにやらDTM

music1-1


音楽は楽しいですね。

今日は朝起きたらウェットで、トレイルに行っても泥まみれになりそうなので自転車には乗らず。家で音楽を楽しむことにしました。

DTMはむかーし、MIDIの打ち込みをちょっとやったことがあるんですが、考え方の違いもあってやめてしまったんですよね。その時は過度に「オリジナリティ」を求めすぎていたわけで、曲を作れば誰かの曲と似てしまうことが嫌でしょうがなかった。今は考え方が変わって「積極的に真似すれば引き出しが広がる」という考え方が出来るようになったので、再びやってみたら面白いんですよねー。


昨日のうちにソフトを入手して、使い方の勉強をしていました。


まずはMIDIシーケンスソフトの「Cherry」。こんなソフトがフリーウェアであるんですね。

そしてDAWソフト「SonyAcidMusicStudio」、ボーカロイドの「初音ミク」。


とりあえずCherryでメロディの一部を作ってみました。バイオリンで鳴らしていますが、変えるかもしれません。 

mizpong69 at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!MUSIC 

December 16, 2007

ボーネン会 in 博多

今日はブログつながりの皆さんと忘年会でした。

早めに家を出て新幹線で博多へ向かい、交通センタービルの「Rock Inn」という楽器屋でギター関連の不足している小物を購入。ストリングワインダ、シールド、ギターストラップ、エレキ弦2セット。これで昔から持っていたマルチエフェクタにつなげて、ギュインギュイン鳴らすことが出来ます。

お店を出て会場へ向かいます。「JR博多駅博多口からキャナルシティへ向かう通りの最初のセブンを左に曲がって最初の交差点を右」という案内のもと歩いていく。セブンを見つけ左に曲がって右に曲がれど・・・お店がない・・・?

セブンに入り地図で場所を確認すると・・・・ここは大博通りだと気づくorz。

軌道修正して無事会場に到着。トップ到着でした。ほどなくしてかめさん一家、KANAMEさん、あんかーまんさん、DENCHIクンさんが到着。

ええもう、誰が来たかは書きません。忘れてたら失礼だから(笑) よく会う人、イベントとかで見かける人、滅多に会えない人、一緒に走ったことない人、みんなと一緒になって自転車談義やそのほかもろもろ、楽しかったです。

なんか片隅ではNINTENDO DSのバトルが繰り広げられていたり、お子様組は「ひみつきち」で盛り上がってたり。

二次会はカラオケ。メンバーはひろさん、KANAMEさん、HISAKAMEさん、あんかーまんさん。アニメソングでヒートアップ(笑)自分が歌ったのは

 ・ああ電子戦隊デンジマン/内藤賢
 ・ヤッターキング/山本まさゆき・スクールメイツブラザーズ
 ・ゆけ!ゆけ!川口浩/嘉門達夫
 ・ダーリン/桑田佳祐
 ・東京シャッフル/サザンオールスターズ
 ・Brown Cherry/サザンオールスターズ
 ・稲村ジェーン/サザンオールスターズ
 ・不思議な第3惑星/聖飢魔II

 シャウトで絶叫してつかれた(笑)


 といういことで幹事のひろさん、参加者の皆さん、お疲れでした、よいお年を!

December 09, 2007

LES PAUL

835cb6b6.jpgということで、我が家から徒歩でも行けるお店で、中古のエレキを購入しました。

Epiphoneのレスポールです

なんともこのGibsonちっくなフォルム。正直テレキャスターを狙っていたんですが、種類自体があんまりないし、ぐぐっと来るものは高いし。

決め手は所有しているYAMAHAのエレアコとネックの幅と太さがほぼ一緒というところ。ネックを握った瞬間、なんの違和感も感じませんでした。


家に連れて帰ってメンテナンス。弦をすべて取り外し、ブリッジも外す。ずいぶんほこりをかぶっていたのでエアダスターで飛ばし、オレンジオイルを染みこませたウエスで拭きあげました。

新しい弦に張り替えてチューニング。音叉でおおまかに合わせ、チューナを使って微調整。アンプにヘッドフォンを繋ぎ、Cメジャーを思いっきり鳴らす!



・・・・・・=■●_ ボリューム上がりすぎててびびった・・・


とりあえずアンプ直結でアコギみたいにかき鳴らす。12月5日に発売された桑田佳祐の「ダーリン」のコードを探しながらやってみる。この曲はKey-Cですな。


思いっきり弾けるのはいいですなぁ! アコギで騒音気にして指の腹とかでこそこそ弾くより断然気持ちいい。まだストロークしか出来ないけど、これでまたおもしろくなってきた。




mizpong69 at 20:57|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!MUSIC 

December 08, 2007

エレキでヘッドフォン

真紀さんのブログでコメントしたことがきっかけで、ギター熱が再燃しつつあります(笑)

現在YAMAHAのエレアコを持っているのですが、ほとんど弾かず・・・というよりかは弾けず。というのも、アパートで以前苦情を受けちゃったもので、自粛して冷めちゃってました。

なるほど「エレキでヘッドフォン」なら、音を外に出さずに練習出来るし、第一聴かせるやつもいないし。アコギだとどうしてもうるさいですしね。


技術はとんとありません。コードはメジャー、マイナー、セブンス、マイナーセブンス、サス4は把握してますが、肝心の右手のプレイがだめだめでストロークしかできません。

以前はフェンダージャパンのストラトキャスターを持っていたのですが、手放しちゃってちょっと後悔。

ええと、フェルナンデスのアンプ、シールド、KORGのエフェクタはあるのでギターそのものが手に入ればすぐ再開できるなぁ。チューナあったっけ? ないならないで音叉でやればいいか・・・

mizpong69 at 00:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!つぼやき 

December 02, 2007

牛頸三昧

今回は牛頸を走ろうと、ひだりのさん、みやっちさん、あんかーまんさんが来てくださいました。風メンバーも同コースを走るという情報があったので、合流して走ろうと画策しましたが・・・時間を30分間違えてしまい、風メンバーはすでに出発したあとorz。

風店長に電話し場所を把握。走るコースはおおよそ読めるので追いかけるよりかはコースを逆送して合流することに。

a0f4378c.jpg

この前エルボーかました例の池に到着すると、対岸に風店長や雅さんらを発見。この崖を担ぎ突破で合流しました。総勢10名のMTBerで担ぎ藪こぎトレイルを堪能♪

店長はお店があるので離脱し、残りのメンバーで本日のメイン「牛頸周回」に向かいます。

牛頸林道、足洗川林道、牛頸ダム周回路を巡り、延べ約10kmで80%のダブルトラック20%の舗装路。高低差は約250m。牛頸林道に入るとマイペースでゆっくり登っていきます。ほかの方々は前方でバトルモードだったそうですが、今日は下りを楽しむつもり。紅葉もまだ大丈夫でした。

下りにはいりスイッチオン!  いやー爽快爽快♪

その後は那珂川のラーメン屋によって、風で談笑して解散しました。

みなさんお疲れ様でした。 

mizpong69 at 22:03|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!MTB | トレイル

November 29, 2007

段差越えの練習

近くの駐車場の車止めを使って段差越えの練習をしました。ライディングテクニックの基本ですね、基本。


・・・・・見事にすっころびました=■●_


フロントアップのタイミングが早すぎて段差を越えられず、弾かれて見事前転。しかし! 


華麗なる必殺前受け身で無傷!ウィンドブレーカも破いちゃいないぜ!


最近コンクリートとかアスファルトとか固い場所で転んでるなぁ。受け身は重要ですね。高校の授業でちょろっと柔道やってただけなのに、転んだときはとっさに出てくることが多いです。体が覚えているんだろうか?

mizpong69 at 22:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!MTB 
Profile
Communication
Recent Comments