2013年04月08日

オズ はじまりの戦い

8797b60c.jpg
  
Posted by mizu0628 at 12:25Comments(0)

プラチナデータ

6b229f1d.jpg
  
Posted by mizu0628 at 12:23Comments(0)

TED

e2cdc9c8.jpg
  
Posted by mizu0628 at 12:22Comments(0)

桐島、部活やめるってよ

8aa60318.jpg
『さぬき映画祭』で。監督のトークあり。
  
Posted by mizu0628 at 12:12Comments(0)

ライフ??オブ??パイ

79468df9.jpg
  
Posted by mizu0628 at 12:10Comments(0)

ホビット

e5cfe9ff.jpg
  
Posted by mizu0628 at 12:09Comments(0)

スカイフォール

1e7dcc7b.jpg
  
Posted by mizu0628 at 12:07Comments(0)

レ•ミゼラブル

画像1 音楽がなじみがなかったが、ストーリーが意外でよかった。 二回泣いた。泣くボイントはそれぞれだと思う。  
Posted by mizu0628 at 11:24Comments(0)

2012年12月18日

ファミリーツリー

ファミリー・ツリー [DVD]
ファミリー・ツリー [DVD]

アカデミー賞脚本賞というが、大がかりなしかけもなくほんとに家庭劇。
人生の機微を感じるのおとなな話。
でも、この監督、まだピンとこない。
いつか来るかな。
(旦那さんがジョージ・クルーニーだったら、浮気しないよね。)

ちょっとTVドラマの「ゴーイングホーム」(是枝監督)と似ている。
感情の動きとか、こんな人いるなーとか
こっちの方が日本人だからピタッとくる。
もう最終回。  
Posted by mizu0628 at 18:29Comments(0)映画

2012年12月09日

だましの手口

97a134fd.jpg振り込め詐欺やへんな宗教にはまならいように基本的な知識を。
  
Posted by mizu0628 at 21:01Comments(0)本・まんが

刑務所なう。

a49ff9eb.jpg久しぶり。あんまり 本読んでないし、映画も見てない。今年もあと少し。
ホリエモン、一見、地味でつましい生活。わたしと似ているような、違うけど。
  
Posted by mizu0628 at 20:59Comments(0)本・まんが

2012年11月09日

ユリゴコロ

d6f7eccd.jpg母が骨折して入院中読んだ。内容はすっかり忘れた。

暗い本が多い?
  
Posted by mizu0628 at 12:26Comments(0)本・まんが

消された一家

02c3b04e.jpg尼崎の事件が衝撃的で、それを理解するために。
あまりにおぞましくて、読んでてそのうち無感覚になった。そうでないと読めない。
どちらかというとターゲットになりやすい性格だから気をつけよう。
  
Posted by mizu0628 at 12:23Comments(0)

2012年10月14日

黒豆の枝豆

442c4d67.jpgたくさんもらった。
昨日はドジョウ汁、二匹喰べた。
火曜はお母さんの手術。また歩けそう。妄想はひどい。
金曜、軽く追突される。ちょっと凹む。
子ども、アトピー悪化。頭がひどい。
血圧が高くなってるみたいなので、毎朝はかろう。
  
Posted by mizu0628 at 08:24Comments(0)

2012年10月08日

なかむら

f0089c5d.jpg焼肉行った。
脂ぽい、こんないい肉はもういい。
赤身のほうがおいしかった。
  
Posted by mizu0628 at 16:23Comments(0)

2012年09月28日

サニー

99f50fb5.jpg
『サニー 永遠の仲間たち』
高校生時代と40歳の今が平行して描かれている。割とうまくいった人もあり、そうでない人も。最後、甘い展開だが、この友情自体ファンタジーでもあるから、いいか。後味はよかった。
先週、20年ぶりの友だちと会って、なんとなく縁を感じて見にいった。
ちょっとせつないサニーは名曲だなぁ!

あと、先週『おおかみ子どもの雪と雨』を見た。
アニメの映像表現がすばらしい。
  
Posted by mizu0628 at 14:48Comments(0)

2012年08月01日

スイカ

8cf7ee83.jpgおじいちゃんのスイカ。
今年は5個くらいもらって、4個分くらいはわたしが食べたかも。
トマトも豊作で幸せ。
  
Posted by mizu0628 at 11:59Comments(0)

2012年07月31日

槇原敬之

という今は槇原敬之の昔のベスト盤を聴きながらかいている。
娘が借りてきた奴。
1曲1曲が短編小説みたいな世界だなぁ〜。

Completely Recorded
Completely Recorded

  
Posted by mizu0628 at 17:38Comments(0)音楽

宇宙人ポール

ちょっと前、

「宇宙人ポール」を見て主役の二人がとてもキュートだったので、
「ショーンオブザデッド」を見ると、あまりに映画が素晴らしかったので、
ちょっとしたゾンビブームが起きて、
「デイオブザデッド」をみて、うなされて、
これは「ドーンオブザデッド」も見ねば、と思ったが、
リメイク版を三分の一みたところで私の中でブームが終わった。
またいつかね!

宇宙人ポール [DVD]
宇宙人ポール [DVD]

ショーン・オブ・ザ・デッド [DVD]
ショーン・オブ・ザ・デッド [DVD]

デイ・オブ・ザ・デッド DTSスペシャル・エディション [DVD]

デイ・オブ・ザ・デッド DTSスペシャル・エディション [DVD]


  
Posted by mizu0628 at 17:24Comments(0)映画

おとなのけんか、ヤングアダルト

ブログひさしぶり。
DVD「おとなのけんか」「ヤングアダルト」を見た。
おとなになるって難しい。
冠婚葬祭、法事などを楽にこなせるようになったら、おとなかなぁ?
ヤング≒アダルト [DVD]

ヤング≒アダルト [DVD]

おとなのけんか コレクターズ・エディション [DVD]

おとなのけんか コレクターズ・エディション [DVD]

  
Posted by mizu0628 at 16:59Comments(0)映画

2012年06月12日

17歳の肖像

17歳の肖像 コレクターズ・エディション [DVD]
17歳の肖像 コレクターズ・エディション [DVD]
1960年代イギリス、17歳の恋愛、あるある。
自伝がベースなのでそれほど刺激的な話ではないけど、
当時の時代背景と主役のキャリー・マリガンで魅せる。
(「ドライヴ」の人)

こんな映画を見ても、親、女教師に感情移入してしまう。
そんな年になったのね。
ドアの前に紅茶とビスケットを置く父がかわいい。

キャリー・マリガンは芦田愛菜に似ている。美人ではないけど、魅力的。
それにしても相手の男の人がさえないよー!
  
Posted by mizu0628 at 19:24Comments(0)映画

2012年06月11日

ドライヴ

eb0dc0ef.jpg懐かしくもカッコイイ、ハードボイルド映画。
ダンナさんは『アバター』の次によかったそう。それはよかった、行ったかいあった。
丸亀町グリーン、常盤街のおひろめ市場風のとこにも行った。
たまには街もいい。帰ってから、久しぶりに髪染めた。
  
Posted by mizu0628 at 14:09Comments(0)

2012年05月27日

モテキ

モテキ DVD通常版
モテキ DVD通常版
映画版。主人公にいらいらしつつも、退屈はしなかった。
アジコの音楽が、あ、これ何だっけ、よく聴いてたな、となつかしかった。

ほかに、映画館で「わが母の記」と「バトルシップ」(旦那さんといっしょに)を見た。
そんな感じで。

  
Posted by mizu0628 at 18:18Comments(0)映画

2012年05月07日

富士見園

66816fe5.jpg料理旅館。新鮮な刺身。あこうが珍しい。
  
Posted by mizu0628 at 14:13Comments(0)行った

尾道

eb36d2c4.jpg千光寺より。
  
Posted by mizu0628 at 14:11Comments(0)行った

尾道美術館

dd3470cc.jpg浮世絵の展覧会を見た。
テレビで広重の解説を見た後で興味深かった。
  
Posted by mizu0628 at 14:10Comments(0)観た

2012年05月05日

しまなみ海道

744f24c6.jpg亀老山より。瀬戸の絶景。
アイスを食べた。
  
Posted by mizu0628 at 15:04Comments(0)行った

2012年05月02日

フェルマーの最終定理

431c594f.jpgサイモンシンのルポ。
おもしろい、けど難しい。もっと若いころならもっとガッツで読めたかも。
意外と日本人が活躍する。
  
Posted by mizu0628 at 11:20Comments(0)本・まんが

2012年04月27日

私の中の男の子

a1425db8.jpg変な小説だけど、愛すべきところがいっぱいある。
  
Posted by mizu0628 at 15:52Comments(0)本・まんが

2012年04月24日

FOOD.ink

1fe70f6f.jpgアメリカの食のドキュメント。
食べている場面と作られている風景が離れすぎた今の問題点の数々。

今は野菜をもらえてうれしい。先週はタケノコ、今週はほうれん草祭り。

ところでアレルギーのトリガーを探すため、今週、魚をやめてみている。
メニューに変化がつけにくい。
意外とお魚に頼ってたのね。
  
Posted by mizu0628 at 13:09Comments(0)映画

2012年04月13日

十三人の刺客

49e5b389.jpg三池監督。
人斬りに特化した映画。残酷すぎてあまり見られない。
こんな映画があってもいいが、今は見たくはない。
  
Posted by mizu0628 at 13:57Comments(0)映画

2012年04月12日

代替医療のトリック

49a36cc8.jpgサイモン??シンのルポ。
科学的根拠にもとずく医療、という考えにしたがって、鍼、ホメオパシー、カイロプラクティック、ハーブ医療などを検証。
結果、ほぼプラセボ効果以上のものはない!とのこと。
医療の歴史の話から、これらの療法、世に宣伝流布される健康法をどう判断するか、考え方のヒントになる。
しかし、鍼はもっといいと思ってたけどなー。
私が時々やってるヨガは心血管系には効果あり。太極拳も。
が、一般に行われているエクササイズの効果を上まわる科学的根拠はない、って。そのエクササイズって何よ?

ヨーグルトを飲んで二ヶ月くらい。最初はいいと思ったが、今は前と特に変わらないかも。最初のはプラセボ効果か。でも悪くはないし、安くて手軽なので続けよう。


  
Posted by mizu0628 at 14:10Comments(0)本・まんが

2012年04月09日

闇金ウシジマくん

e4971598.jpg1〜5、13、16、17を読んだ。
1巻目からガンガン飛ばす。もう十分です、闇金からは借りませんから。涙。
宇多丸さんおすすめの若者がファッションビクティムになる話も容赦ない。
割と普通の、ちょっと見栄はりだっだり、お金ほしかったりしただけで地獄に落ちるさまがリアル。
この二人助けてあげたかったな。
きっと啓蒙のためにこんな最後にしたのね、とマンガなのに入れ込みすぎ。
  
Posted by mizu0628 at 12:40Comments(0)本・まんが

2012年04月06日

英国王のスピーチ

befea778.jpgよくできた映画。
主役の人がとてもいい。
  
Posted by mizu0628 at 13:24Comments(0)映画

2012年04月05日

もやしもん

580a297a.jpg菌がみえる農大生の主人公の話。
話はまったり、菌はかわいい。
ちょっとしたマメ知識がたまににある。
マンガの部分のおもしろさがよくわからない。
  
Posted by mizu0628 at 14:53Comments(0)本・まんが

2012年04月03日

川の底からこんにちは

c5743ccb.jpgさくっと見られて、笑えるといいなと思ったが、
前半いらっとしてあまりちゃんとみてない。
でももう返そう。
今日は嵐みたいな風だ。
  
Posted by mizu0628 at 16:11Comments(0)映画

2012年04月02日

恐竜は虹色だったか?

fb41fa4a.jpgビートたけしの科学者たちとの対談集。
おもしろい、けど内容はすぐ忘れちゃう。困ったもんだ。
  
Posted by mizu0628 at 12:43Comments(0)本・まんが

2012年03月27日

ブックオフ

d5a05d8f.jpg子供の本を整理して250冊ほどブックオフに持っていった。
1冊20円で5000円くらいに。ほかに250円のサービス券。
それで絲山秋子『妻の超然』を買った。750円。
保存用だから文庫版がいいのだけど、チラッと読むとやはり好き!
すると50円券をもらい、またくるハメに。もーっ。
  
Posted by mizu0628 at 11:55Comments(0)本・まんが

2012年03月24日

りょう花

c22cc510.jpg近所のラーメン屋さん。
まだ二回目。
塩ラーメンでおいしい。
接客はいいが、大きく教訓めいたことを書いているのはなんのため?
  
Posted by mizu0628 at 20:57Comments(0)食べた

2012年03月23日

愛犬家殺人事件

4e16851a.jpg『冷たい熱帯魚』の原作、実際の埼玉事件の共犯者による犯罪ドキュメント。
これが事実の全てではないかもしれないが、元の人物像、死体遺棄の描写など、生々しい。
その2点、映画はほとんど忠実に再現している。
ペット産業の裏側もみえる。
知りたくはないが、それもまた現実の世界の一部だ。
  
Posted by mizu0628 at 15:26Comments(0)本・まんが

2012年03月22日

ウォーリー

ウォーリー [DVD]
ウォーリー [DVD]
口直しに「ウォーリー」を見た。
これも宇多丸さんのおすすめ。

よかった。素直に温かい気持ちになった。
ウォーリーがかわいい。
昨日はヘンな夢をみたけど、今日はゆったり寝れるわー。
  
Posted by mizu0628 at 18:27Comments(0)映画

2012年03月19日

愛のむきだし

c92fa7b3.jpgここ2週間、ライムスターの宇多丸さんのシネマハスラーばかり聞いていた。
そこでオススメです??の映画をみてみようと園子温作品。
うーん、やっぱり苦手、 血がドバー。
それでも前半はどうなるか、と話にのれたが、後半はいやな気分が勝ってしまいました。
盗撮、AV会社、bookiシーンにときめかないし、洗脳、精神の破綻を勢いだけで取り戻すのもついていけない。
過剰なパッションが渦巻く映画だが、それに疲れた。
やっぱ苦手な園子温だが、それを確認にまた見るか?
主役の2人はよかった。そのシュワンは見事。

この後「冷たい熱帯魚」も借りてきたが、ちゃんとは見られなかった。
終わって、気持ちがすさんだ。シーンが目の前にフラッシュバックする。
話題作なので、見ないといけないような気がしていたが、
見なくていい作品もある、よね?

  
Posted by mizu0628 at 11:27Comments(0)映画

2012年03月18日

Star Wars

6446cb6d.jpgエピソード1、3D上映。
旦那さんのチョイス。
ま、いいか、と思ったが30分くらい寝た。
ファンらしいおじさんと息子連れが楽しそう。
ポップコーンの匂いがいっぱい。
それなりに楽しい映画体験。
  
Posted by mizu0628 at 12:58Comments(0)映画

2012年03月09日

キャベツ炒めに捧ぐ

1df08562.jpg井上荒野。
60前後のいろいろあったりなかったりする独身女性三人がお惣菜屋さんで料理をしながら、元気だったりなかったり。
元気で働くっていいね!
たとえまわりの親しい人がみんな死んでも、今日は何作ろうかと考えているときはシアワセかも。
  
Posted by mizu0628 at 13:16Comments(0)本・まんが

2012年03月05日

kat-tun

e2df8015.jpg娘の付き添いではじめてkat-tunのコンサートに行った。京セラドーム。
おもしろかった。ザッツ・ジャニーズ・エンターテイメント!
大きなドームを使って、一体感があった。
TVではバラエティで見るので、親近感ばかりだが、
ここではひとりひとりがかっこいい。これが本来の姿?
意外に歌がうまいし、トーク好調だったし、魅せる力は積み重ねたものがある。

とはいえ、特にファンではないので、だれを見ていいかわからない。
次は嵐、みたいよ!

  
Posted by mizu0628 at 19:08Comments(0)音楽

草間弥生

a353a14d.jpg国立で草間弥生展にいく。
なかなかパワフルで、ぐいぐいくる。
草間にとってはこれが、リアル、なんだろうな。
1400円、大盛況だった。
  
Posted by mizu0628 at 11:16Comments(0)行った

2012年02月29日

私の愛した男について

田口ランディの短編集。
なかで、障害者二人の奇妙な結び付きを描いた『幻桜』、父の最期の病気を描いた『森へ還る人』がすごくよかった。
何度も読みたい。文庫本になったら買おう。  
Posted by mizu0628 at 14:58Comments(0)本・まんが

2012年02月28日

ザ・シネマハスラー

094b767a.jpgライムスターの宇多丸さんのラジオ、ウィークエンドシャッフルの映画評論コーナーの本。
映画に評論なんかいらないと思っていたが、気の合う友だちー詳しく、鋭く、理屈ぽいがなにより映画が好きーの話を聞くのは楽しい。
なにより映画を見たくなった。
Podcastでも聞け、これがおもしろい!さすがラッパー??、か。
楽しみが増えた。

  
Posted by mizu0628 at 11:53Comments(0)本・まんが

2012年02月26日

e988add1.jpg庭の梅が咲いたよ。
梅があるとは知らなんだ。
けなげな花やね。
  
Posted by mizu0628 at 16:42Comments(0)

2012年02月24日

こころと人生

51b66471.jpg青年期、中年期、老年期のこころの話。
前も読んだことあるかも。
でもその時より次のステージに移ってしまった。
なるほど、さすが河合先生。ついていきます。
  
Posted by mizu0628 at 11:22Comments(0)本・まんが