初めまして金太郎です。
僕らは5月15日に丹沢湖のゴミ拾いをしました。
その日は初夏の様な気持ちのいい晴天でした。

僕はゴミ拾いの少し前に湖のゴミ調査をしました。
湖をぐるりと回りゴミを探してみましたが、
ぱっと見ただけではゴミは無く!
「良い事!良い事!」と水源の湖を誇らしく思いました。

ゴミ拾い当日、丹沢湖と釣りを愛する仲間たちが
会場に集まり朝のミーティングをしていると
大量のゴミがある場所を発見しているとのこと、
そこには沢山のペットボトルがあるとの情報でした。

ゴミ拾い開始後、別の参加者からも
新たな大量ゴミの発見でヘルプの連絡が入り
現場は戦場の様な忙しさに!!!

止めは湖に面した駐車場の裏の林にバーベキューゴミが
大量に投げられているのを発見、有志でゴミ回収をするも
ゴミが大量すぎて取りきれず・・・
また次回と心に決めてゴミ拾い終了!
丹沢湖1_R












今回、僕は本当にびっくりしました!
それは綺麗だと思った丹沢湖にあった大量のゴミにです。
しかし、もっと驚いたのは、そのゴミを見つけて回収出来たことです。
そんなことが出来るのは本物の釣り人だけだと僕は確信しています。
釣り人が一番丹沢湖を知っているからです。

僕たちは楽しい釣りをいつまでも続けていける環境造りを
1番に考えて活動をしています。
また地道な地域貢献を通して釣り人ここに在りを示していきます。

最後に参加してくれた皆さん本当にお疲れ様でした。
今回も沢山のゴミを湖から無くすことが出来ました。
また協賛頂いた沢山のメーカー様ありがとうございました。
丹沢湖2_R












●参加者:17名

●ゴミデータ:可燃ごみ 11袋(45L袋)
       不燃ごみ 3袋
              ヘルメット1個 ストーブ1個 タイヤ4個
       その他粗大ごみ約30 Kg
 
●主 催:NPO法人 水辺基盤協会

●後 援:山北町 ルアーショップキーワード様 つり人社様

●協 賛:ティムコ様 ゲーリーヤマモト様 WooDream様
     ラッキークラフト様 エバーグリーン様 DUEL様
          メガバス様 O.S.P様 マルキュー(ノリーズ)様