こんにちは!金太郎です。
僕らは12月16日に丹沢湖のゴミ拾いをしました。
その日は、寒い曇り空でしたが充実した時間を過ごしました。

外はすっかり冬、僕ら丹沢湖とバスを愛する釣り人は、
防寒対策もバッチリ!熱い気持ちを胸に秘め
元気にゴミ拾いへと向かいました。
DSC_0956_R










今回は、集団で数箇所のゴミを拾って回りました。
みんなゴミ拾いも手馴れたものでバンバン拾っていきます。
ゴミは産廃・食べ物の袋・タバコの吸殻・ペットボトル
がメインで拾えば拾うほど丹沢湖がきれいになるのが分かりました。
特に中川上流部の駐車場裏の草むらはひどい状況で
前回・今回と拾いましたが際限が無くゴミが出てきます。
結局、今回も拾いきれずタイムアップ!!
また次回も強敵が待っています。
DSC_0964_R










釣り人のゴミ拾い活動はとても地味な活動ですが、
その効果はみんなが思っているよりもずっと大きいです。
何しろ湖が1番喜んでますし、そんな湖で魚が釣れれば
うれしくて楽しくてしょうがない!

また、みんなの良い行ないを沢山の人に知ってもらうと、
それにより、楽しい釣り場がこれからも続いていくのです。

最後に参加してくれた皆さん本当にお疲れ様でした。
今回も沢山のゴミを湖から無くすことが出来ました。
また協賛頂いた沢山のメーカー様ありがとうございました。

●参加者:8名

●ゴミデータ:可燃ごみ 9袋(45L袋)
       不燃ごみ 4袋
              その他バッテリーなど粗大ゴミ
 
●主 催:NPO法人 水辺基盤協会

●後 援:ルアーショップキーワード様

●協 賛:スミス様 ゲーリーヤマモト様 東レ様
     エバーグリーン様 DUEL様 ティムコ様