あっという間に1週間がたってしまいましたが

あらためまして~
7/5(日)にロケット姉妹コンサート
in 妹背牛郷土館  【O.A】 妻神魂(サイガミダマシイ)

無事に終えることができました!

事前に教育委員会担当者さんと
4・5日前から会場はだいたい設営していたので
DSC_3088s

当日は朝からPA担当氏とその助手さんと
妻神魂さんの機材搬入から

カラッと晴れて日差しは強いのだけど
DSC_3108s

郷土館は風が通り、館内は涼しい。


準備途中、たまたま前日行われていた
妹背牛中学校の卒業50周年(!)同窓会のみなさんが
バスで乗り付け、20~30名くらいが郷土館を見学
なんてこともあった。中には妻神魂さんのお知り合いも多数で
O.Aへのエールを送る。


妻神魂のリハ開始で、ついにここが音楽会場に
建物の歴史からしても初のことだと思います。
DSC_3111s

なんと旭川在住のバンドメンバーさんは、お子さんの保育園の運動会を
中抜けしてきた!世の中的にもイベント目白押しの日でしたしね~
その後、運動会を終えたお子さん&お姉ちゃん&奥さまも
無事にパパのライブ応援に来ていただいています。


同時進行で、スタッフが受付場所を設置。
このスタッフたちがまた、
じっとしているのがイヤなタイプの方たち。
タープを張ったり、ドリンクの入れ物、受付スペースを
あーした方が、こーした方が、と
さくさく準備を進める。そんな中、

「やっぱり会場に立て看板あったほうがいいんじゃない?」

って事になる。別会場でお昼賄いを
作っていてくれてた農家仲間レディースの中の一人が
習字の師範(?)だ!と、急きょ会場スタッフだった
ダンナさまが呼び出し、あれよあれよと
町民会館から道具がそろい

そのまま書いてしまう、サオリンさん。
一同、「すごいーっ!!」
DSC_3112s

看板設置してくれた妻神魂さん、
さすがの土建屋さんらしく「水平器持ってくれば良かった~」


会場がイッキに引き締まる。
いつもと違うぞー いよいよ始まりますよ!という感じに。

IMG_5847s


12時着予定のロケット姉妹。
看板前でまだかなーと、皆で待っていると

「役場まで来てしまったのだけど。」

と、トールさんから電話。
道々から奥に入るこの場所、
となり町から来た友人も通り越して
一回役場に行っちゃった、って言っていたっけ。

と、いうことでロケット姉妹到着を
看板前で皆で拍手で出迎えました。

私的にお久しぶりに会うタテヤマユキさん
「ロケット姉妹」ロゴ入りピンクTシャツ(ポロシャツ地)
を自ら着ての登場!

残念ながらTシャツは売り切れなのだそう
だけど、欲しかったなぁという声多数。
次はたくさん作ってくださいね♪

ロケット姉妹リハーサル開始され
あらためて、郷土館との
雰囲気のはまりようにうっとり。
これは本当にすごい事になる!と確信。

そしてついに実現できた喜びとで
すでに舞い上がってしまいましたね...

リハ終わりには
my最強農家仲間レディース計6名の
仕込みによる、最強おもてなしケータリング!
(写真はロケット姉妹のユキさんのFBより。
目にした瞬間にトールさんもユキさんも写真を撮っていた♪)
11403008_10207410728534302_6230132616861134191_ns


お料理していたのはmy師匠の加工室。
皆、お子さま連れで作業してくれて
我が家のドーターも朝から
一緒に遊ばせてもらっていました。

お料理全体からやさしいオーラが出ていました。

トールさんも、美味しすぎて止め時がわからない!と。

出演者を困らせるほどの美味しさでした~


開場は14:00~

この日からお盆まで展示開始の
牛田克彦氏『昔の生活作品展』

なんとこの日のために
牛田先生が用意してくれた
版画のポストカードが来場者に配られました。
DSC_3093s

一枚一枚、丁寧に刷って色づけされています。

開場から15:00まで、
どっと押し寄せる、というより
途切れない川の流れのように
お客さんは訪れてくれました。

~O.A妻神魂編~へ続く