水もれドルフィンの安心だいじょうブログ

水もれドルフィンは、京都、大阪北摂地域をメインに、水もれトラブルの対応をしている、工事、修理、リフォーム業者です。 どんな些細な事でも、ご相談いただければ、すぐに対応しますので、お気軽にご相談下さいませ。

水漏れドルフィンは、京都全域、大坂北摂地域を中心に、水に関するトラブルの対応や工事、リフォームを行なっております。 修理や工事、リフォームに関しては、お客様のご要望をもとに使い勝手や耐久性などを視野に入れて工事を行うのがあたりまえです。 また、水もれや詰まりなどのトラブルは、突然発生する場合が多いので、スピード対応、迅速に対応してもらえる会社の方が喜んでいただけます。 そのため、私たちは「安心できる親切対応」「スピード+丁寧」「納得の価格」をモットーに日々お客様と接しています。 末永くお付き合いいただける地域密着型企業として、これからも地域住民の皆様にご奉仕してまいります。 ホームページ:http://mizudol.com/ お問い合わせ:http://mizudol.com/contact.html

ウォーターハンマー

ウォーターハンマー解消工事 奈良市 生駒市 宝塚市

H.27.5.6・7
4/20・21 にウォーターハンマーによる異音調査を行わせていただいた奈良市 S邸、生駒市A邸、宝塚市N邸の工事が完工しました。
奈良市S邸は洗濯蛇口の給水菅取り直し。
洗濯機の裏側の壁を一部めくり大きくぶれて壁を叩いて音をたてていた給水菅を異動、しっかり柱にサドルバンドで固定しました。

生駒市A邸は15年使用していた給湯機と錆で水量が落としていた給水バルブを交換。

宝塚市N邸は浴室蛇口の交換、給湯機を一度取り外し取り付け部の壁の補強と金具の交換
しました。

いずれも地元工務店の協力で3時間程の半日工事で終了しました。

また5月9日は滋賀県大津市、草津市の異音調査に行って来ました。
順次、ご相談を受けた御宅の調査に回らせていただきます。

ウォーターハンマー 異音調査は水もれドルフィンへ!⬅click

➿ 0120-987-734

ウォーターハンマー修理 給湯水漏れ ② 兵庫県 川西市

H27.4.30 川西市 M邸


ウォーターハンマーを起こしている給湯菅をアウト配管で引き直し工事を行いました。
M邸はお風呂の外壁に給湯機そこから一直線に洗面所、台所と並び、さらに蛇口の取り付けもその外壁側と壁際に配管を走らせるアウト配管には一番適した構造です。
image

image

流し台、洗面台の扉中の給湯止水栓の位置、浴室シャワー蛇口のお湯側クランク取り付けの内側にそれぞれ外壁まで穴を開けます。
image

image

image

image

image

今回の工事に合わせてそれぞれの蛇口も新しいものと交換してほしいとのことでしたので、古い蛇口を取り外し、新しい蛇口を取り付けました。
image

image

image


配管は架橋ポリエチレン菅を使います。
銅菅と比べて柔軟・軽量で耐震性にも優れ、耐寒・耐熱性やパイプ強度も問題なく、破損しにくい素材です。
配管の取り回しにも自由度が高く、ウォーターハンマー症状の対策には最も最適だと考えています。
image

image

image

屋内は引き込みした配管にアングル止水栓を取り付け、蛇口に継ぎます。
image

image

image

配管引き直し後、ウォーターハンマーは完全に無くなりました。
安心して水道を使っていただけるようになりました。

◎今回のM邸の工事は、給湯菅のウォーターハンマーであったこと、給湯の蛇口取り付け口が
外壁に沿って一直線に並んでいたことなど好条件でしたので、工期も半日、費用も抑える事ができました。

ウォーターハンマー現象の原因、位置、対策、修理は様々です。
壁中や床下からの異音がしたり、漏水の心配を感じている方は早めの調査を!


ウォーターハンマー・漏水調査、修理は水もれドルフィンへ
近畿全域で対応しています。
詳しくはお電話で。

水もれドルフィン⬅click
➿ 0120-987-734

ウォーターハンマー修理 給湯菅水漏れ ① 兵庫県 川西市

H27.4.27・30 兵庫県 川西市 M邸
築35年程の一戸建て

ウォーターハンマー 水漏れ修理 ①
4月27日
台所の流し台と床の間から水漏れしている、水道を使うとごんごんと音がする、との連絡をうけました。

image
まず、水漏れを起こしてしまって緊急性の高い流し台の水道を修理し、今回の水漏れの原因になっている配管の修理はきちんと調査してから後日行うことを M様とご相談、打ち合わせました。

流し台の給水、給湯菅は壁ではなく床から立ち上がっていて、流し台の下板の下、床にある給水菅の取り付けソケットの所から水漏れして、流し台の手前側に染み出てきているようでした。
image

まず、給水、給湯菅の立ち上がり部分を少し開口して水漏れの場所の特定と状態を確認しました。やはりソケットの部分から水漏れしているようです。
image

給湯、給水菅を取り外すと、給水菅のねじが折れていてソケット部にねじ片が残ってしまった状態です。
image

image

このような場合、修理は床下からソケット本体を取り換えなければなりませんが、ウォーターハンマーの修理も合わせて依頼されていましたので、先に応急措置でソケットに残ったねじ片をこじり取り、本工事を行うまで3・4日は何とか水道を使えるように加工することに。
image

ソケットに残ってしまったねじは、キレイに折れていたり、状態によっては上手く外すことも可能な場合がありますが、無理やりこじ取るとねじ山を傷つけすぐに水漏れしてしまう原因になります。
何とか3・4日漏れないでいてくれと慎重に修理しました。。
image


M邸では、30年以上使っていた灯油使用の給湯ボイラーを3年程前に、ガス給湯機に交換。1年ちょっと前くらいからこんこんと音がするようになり、最近は特に流し台や洗面台の蛇口を使うと洗面台の近くの床下から大きな音がするようになってきたそうです。
給水、給湯、給湯機をチェックしてみると給湯を使った時にごんごんと音が鳴ります。
ウォーターハンマーは確実に起きていて、きちんと修理しないと最悪床下で配管が破裂したり、給湯機が故障してしまったりします。
今回の水漏れも、間違いなくこのウォーターハンマーによって起きてしまったと判断出来ます。

床下の配管を直接確認するためには、点検口や床下収納庫を取り外し床下に潜り込まなければいけませんが、M邸には床下に入る適当な場所がないため床の一部を切り床板を捲らなければなりません。

この時点で、M様と現状の説明といくつかの修理法をお話させていただきました。
給湯機をガス給湯機に交換してから音が鳴り出したことは、給湯の水量・水圧が変わったことで給湯菅を固定していた支持金具やバンドが外れてしまったことが原因と判断される。
今、音が鳴っている箇所だけの修理も出来るがその場合、洗面所の床を捲る必要がある。
給湯菅は銅菅を使用してあるけど35年使っていることで劣化していることが考えられ、また違う場所が傷んだり水漏れしたりするかもしれない。
等々、お話しするなかで、ウォーターハンマーをしっかり直して安心して水道を使いたいということで、給湯菅を新しく引き直すことになりました。
M邸は、給湯機からお風呂場、洗面所、台所と一例に並んでいて、蛇口もその面の外壁側に取り付けてあるため、壁際から給湯菅を取り回すアウト配管一番適している構造です。
壁や床を壊して配管し、復旧するより、工期、費用とも抑えることができます。
今回のM邸のケースでは、洗面所の音鳴りを床下で修理するのと変わらない費用で給湯菅全部を新しくすることが出来る工事をご提案できました。

◎水もれドルフィンは、必ず修理依頼者さまに、状態を詳しく説明し、修理作業や工事の方法、費用、復旧後の注意点、日頃のメンテナンス法など、複数ご提案させていただきます。
修理や工事はこうしなければならないと言うことはありません、依頼者さまのご要望、ご予算に合わせたご提案が出来ると考えています。

ウォーターハンマー水漏れ修理 ②
4月30日 給湯菅引き換え工事 へ続く


ウォーターハンマー 漏水調査、修理は水もれドルフィンへ
近畿全域で対応しています❗

水もれドルフィンclick
➿ 0120-987-734


ウォーターハンマー、漏水調査に行って来ました

4月20・21日の2日間、問い合わせ、調査依頼をいただいた住宅を順に回って来ました。
兵庫県宝塚市、川西市 奈良県奈良市、生駒市の4軒のお宅です。
いずれのお宅も長い間、異音に悩まされていたということで優先的に調査させて頂きました。
当方の訪問に時間を合わせていただいたり、ご協力頂きありがとうございました。

調査内容、修理・工事内容の報告は依頼主様、協力工事店の了解を得た上で順次写真と合わせて公開させていただけると思います。

大阪、京都以外の地域の調査などは、指定日訪問とさせていただいています。
ご指定の日時に可能な限り対応させていただきますので、詳細はお電話でご連絡ください。
※〈水道菅破裂等、緊急対応が必要な場合は地域外でも、すぐに対応させていただきます。〉

異音、ウォーターハンマー、漏水は放っておくと大変大きなトラブルになる危険性があります。一旦、水道菅破裂など起こしてしまうと事前に修理をしておくより、数倍の修理費用がかかる場合もあります。
早めの調査、修理をお勧めします。
水もれドルフィンは確かな技術と経験で対応させていただきます。
ウォーターハンマー、異音について詳しくは当ブログの《異音がする、ウォーターハンマーについて(1)(2)(3)をご覧ください。

水もれドルフィンclick
➿ 0120-987-734



ウォーターハンマー、異音、漏水調査修理施工サービス地域のご案内

当ブログ《異音がする、ウォーターハンマーについて》 に、多数の閲覧、問い合わせを頂きました。
ありがとうございます。反響の大きさに驚くと共に、多くの方から「気にはなっていたが、どの様な所に聞けば良いかわからなかった、営業地域じゃないと診に来てもらえないのか?」と相談を受けました。

現在、水もれドルフィンは営業地域を大阪北摂、京都地域で行っています。
しかしこの度、当社協力店等との検討、協力により、〈異音、ウォーターハンマー及び漏水の調査、修理施工のサービス地域を近畿地域一円で行わせて頂くことになりました。
但し、大阪北摂、京都地域外のお客さまへの対応は、緊急対応ではなく、指定日予約での対応とさせて頂きますのでよろしくお願いいたします。
※専門の調査員がお伺いいたします。
詳細は、お電話でご連絡ください。

尚、サービス対応エリアは
◎大阪府、京都府、滋賀県全域
◎兵庫県 神戸市 西宮市 宝塚市 尼崎市 伊丹市 川西市 芦屋市
◎奈良県 奈良市 生駒市 橿原市 大和郡山市 大和高田市 香芝市 天理市 桜井市 生駒郡 北葛城郡
◎和歌山県 和歌山市 紀の川市 橋本市 岩出市 海南市
◎三重県 津市 四日市市 鈴鹿市 伊賀市 名張市 亀山市 桑名市 いなべ市
その他の近畿地域の方はご相談ください。順次対応エリアは広げさせて頂く準備をしています。

ウォーターハンマー、異音、漏水調査は 水もれドルフィン へ

水もれドルフィン
➿ 0120-987-734


※水もれドルフィンでは業務拡張及びサービス向上のため、協力業者様を募集しています。
水道設備、リフォーム業の方、水もれドルフィン協力業者に登録しませんか。
水道設備、大工さんの一人親方さんも、大募集中です!
まずは、お電話で!

水漏れドルフィン
ギャラリー
  • ミカド製ユニットバスシャワー水栓修理
  • ミカド製ユニットバスシャワー水栓修理
  • ミカド製ユニットバスシャワー水栓修理
  • ミカド製ユニットバスシャワー水栓修理
  • トイレの水が止まらない  タンク水漏れ修理
  • トイレの水が止まらない  タンク水漏れ修理
  • トイレの水が止まらない  タンク水漏れ修理
  • トイレの水が止まらない  タンク水漏れ修理
  • キッチン流し台排水詰まり  京都 宇治市