2010年11月

2010年11月30日

ルリビタキ(雌)

74b4169f.jpg
五百淵の森で見かけたルリビタキの雌です。
ここ3年は同じところに出て来るので同じ個体だと思われます。

mizuho4960 at 22:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 野鳥 

ジョウビタキ(雌)

eb3b67d1.jpg
五百淵公園の遊歩道、桜の木に出て来たジョウビタキの雌です。

mizuho4960 at 22:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 野鳥 

ハイタカ(雄)

be315ff4.jpg
昨日、オオタカで載せた写真です。
ハイタカに訂正させて頂きます。

オオタカと載せたもののどうしても違和感があり、昨日遅く野鳥の会の鳥仲間に写真を送付して同定して頂きました。
結果、ハイタカではないかとの意見でした。
理由として、胸の辺りのオレンジ色はオオタカには無いこと、顔の黒っぽい過眼線が見られないこと、体上面の青色味が強くオオタカとは見られないこと。
後はツミも考えられるが明らかに小さいので(雄はヒヨドリぐらい)ツミは除外。
従って、ハイタカとの結論でした。

説明がいちいち、納得出来ました。
頭部の色、過眼線は遠くてよくわからなかったものの胸のオレンジ色、
体上面の青灰色は今まで見たことが無いこと。
これから考えるとハイタカではないかと考えましたがハイタカは五百淵では滅多に見られないこと。
大きさがハイタカにしては大きいと思ったこと、ツミは大きさで論外。
消去法でオオタカになりましたが違和感が残りました。
ようやく、すっきりしました。
距離がある野外での大きさはあてにならないなということを改めて感じました。
ハイタカはこれが初見、初撮りです。( ´∀`)つ
今度は近くではっきりと撮りたいもんです。



mizuho4960 at 19:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 野鳥 

2010年11月29日

オオタカ(雄)

1987d7c2.jpg
同じ位置からもう一枚。
この写真にもやはり白斑が少し見えます。
この後、もう少し近づこうとして逃げられました。
やはり猛禽は目が良いですね。
私の持っている一眼では遠くてどうにもなりません。
デジスコだったら良かったんですがねぇ~( -д-)ノ

mizuho4960 at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 野鳥 

オオタカ(雄)

c0898b75.jpg
背を低くして少し接近して撮った一枚です。
水を飲みに来たのかと思いましたが水中に座っていますね。
もしかすると水浴びに来たのかも?
後頭部にはっきりとした白斑が見えます。
珍しい個体ですね。
これが白斑だったら見分けのポイントになりますが。

mizuho4960 at 18:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 野鳥