2017年09月

2017年09月30日

正体不明の野鳥、判明

c0ebe80e.jpg

9月3日に載せた正体不明の野鳥ですがキビタキかオオルリの幼鳥と教えて頂きました。

どちらかというとキビタキの可能性が強いということです。

私も大きさからキビタキだと思います。

最近、間違ってばかりなので自信は持てませんが・・・

しかし、オオルリやキビタキの幼鳥があんな笹薮の中に居るとは驚きでした。

しかも幼鳥期にはあんな鱗模様をしているなんて知りませんでした。

野鳥の世界は奥が深いですね。

私の知識が浅いだけなんですが・・・

続きを読む

mizuho4960 at 17:20|PermalinkComments(0)

初見初撮り!チュウジシギ

7071786e.jpg

初見初撮りのチュウジシギです。

あれだけ撮りたいと思っていたのがこんな形で初撮り出来て何とも複雑な心境です。

焦点距離:1200mm

続きを読む

mizuho4960 at 10:00|PermalinkComments(0) 野鳥 

チュウジシギ

e05c14ba.jpg

昨日の記事の訂正です。

タシギで載せた写真のシギはチュウジシギでした。

鳥友から連絡があり、翼の付け根から羽根先に向かう模様がU字型をしている。

タシギではありえない、タシギにしては頭部の幅と比べて嘴が短かい。

以上の点を踏まえてこの個体はチュウジシギと判断されました。

改めて見てみるとタシギの模様とこの個体の模様は違いますね。

嘴もタシギに比べて短いですね。

改めてチュウジシギに訂正させて頂きます。

最近、間違いばかりで申し訳ございません。

観察を始めた頃、タシギを見て感動したものです。

類似種でチュウジシギとハリオシギが居ると教えられ一生懸命探したのですが

簡単に見つかるはずもなく、いつしか郡山近辺にはタシギとオオジシギ(今回の場所近くで春先に一度撮影している)ぐらいしか居ないんだなと思いこんでいました。

今回も畦道で見つけて頭からタシギと決めつけてしまいました。

初心を思い出して、よく確認するように心がけたいと思います。

撮影日:9月29日

焦点距離:800mm

 

続きを読む

mizuho4960 at 09:54|PermalinkComments(0) 野鳥 

2017年09月29日

秋の鳥 ノビタキ

5f29934d.jpg

稲穂に止まるノビタキです。

ちょっと、遠かったですねぇ〜

続きを読む

mizuho4960 at 19:07|PermalinkComments(0) 野鳥 

秋の鳥 ノビタキ

6eda8f29.jpg

交通標識の上に止まるノビタキです。

この個体はこの標識が好きなようで車が通ると逃げて、しばらくするとここに戻るということを繰り返していました。

続きを読む

mizuho4960 at 19:04|PermalinkComments(0) 野鳥