催し物

2010年07月17日

布引高原の風車

e5c9f3c7.jpg
布引高原の風車を大きくして撮ってみました。
不気味な黒雲が気になりましたが雨が降ることはありませんでした。

ここで風の高原、布引山にある風力発電について記します。
風車は高さ約100m、33基あります。
総出力、6万5980キロワット 風力発電では国内最大とあります。
平成19年2月より稼動。(郡山市観光課のHPより。)
(※現在はもしかすると国内最大ではなくなっているかもしれません。)

mizuho4960 at 11:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月22日

藤城清治の世界展

47b94b46.JPG
展示会を見終わって出てくると展示即売会が行われていた。
普通、見終わるとすぐ帰る展示会が多いのだがこの展示会では殆どの人が
何かしらの物を買い求めていた。
それだけ感動した人が多い証拠だと思う。

写真ではあまり人が写っていないが実際は違う。
人がいなくなった瞬間を撮ったものである。
もう一度、ゆっくり、のんびり見たいものだが無理だろうな〜

mizuho4960 at 21:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

藤城清治の世界展

e4b0569c.JPG
特設展示会入り口で、まず出迎えてくれるのが三春滝桜。
開催されてすぐ、創作中の模様がテレビの番組で放映されていたが切り抜くのに使われた片刃のカミソリが2万枚以上という。
(大作だと5万枚以上使用するという。)
85歳という高齢にもかかわらずデッサンに何度も現場に通い創作する姿に
感動を覚えたが実際に実物近くで見ると切り絵だというのがよくわかった。

会場内は撮影禁止なので撮影出来なかったが素晴らしい!の一言であった。
感動、行って良かった〜
開催してくれた関係者に拍手。( ´_ゝ`)ノ

mizuho4960 at 21:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

藤城清治の世界展

90ca5406.JPG
昨日、郡山市美術館に行って来ました。
4月11日〜5月24日までの期間、開催されている
「光と影のファンタジー 藤城清治の世界展」を見にです。
実は17日の日曜日にも行ったのですが美術館には辿り着けませんでした。
はるか手前から車の行列で駐車場に入れなかったのです。
日曜日とはいえ雨なのにです。
この美術館、市街地から離れた山の中にあり出来た当時から不便だと批判のあったいわくつきのものなので、普段はガラガラで有名。
それだけにたかをくくっていたのだがあまりの人気にビックリ!
私も絶対に見たいと思っていたが、同じ思いの人は多いんだなと改めて思った。
それで再度のチャレンジになった。
幸い、すんなり入れたがすぐ後の車から満車で行列に。
平日なのに相変わらず、凄い人気であった。

写真は館内の特設展示場入り口です。
入場料は大人1000円。
団体で須賀川市の幼稚園児がマイクロバス2台で見学していたが老人から
若者まで、大盛況の展示会であった。(・◇・)ゞ


mizuho4960 at 20:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)