運転に対する意識の大切さについて健康で安全な生活に向けてについて

2020年11月24日

危険予知トレーニングについて

みなさん、こんにちは!!

医療法人瑞穂会 リハビリテーション部 公式ブログへようこそ!!

今回のテーマは、「危険予知トレーニング」です。

事故を未然に防いだり、重大事故を回避するためには

●異変に気がつく

●得られている状況から予測する

ことが重要です。そういった判断スピードも、判断した後の運動反応スピードも落ちやすいですので、事前の想定やシュミレーションは重要なんです。

 今回は、内閣府が出している冊子を参考に危険予知トレーニングを行っています。

スライド23

なーんか、あやしいところがたくさんありますね・・・・

運転中を想定すれば、1秒くらいでは行動反応を出さなければなりませんのが、

練習なので、制限時間10秒!!

解答です。

スライド24

バスの後ろの男性に気がつきましたか??死角から人が出てくる場合はこちらが予想しない限り反応は遅れますよね。

続いては、
スライド25

制限時間は5

解答です。

スライド26

一時停止では、停止線で止まり、そこから徐行して安全確認です!停止線を越えて止まる人が多く、事故の原因となる場合が多いそうです。

 

 最後の問題は

スライド27

制限時間は3秒です。

解答は

スライド28

死角から出てくるバイク、自転車、歩行者、、、交差点には危険がいっぱいです。

 交差点では、いつでも止まれる状態でいるのが大切ですね。

 いかがでしたでしょうか。「危険予知トレーニング」は価値あるトレーニングですよね!

 

次回は「健康で安全な生活に向けて」について、お話させていただきます。

 

「いつまでも、いつまでも、その人らしくあるために」


にほんブログ村 企業ブログ 医療・福祉業へ
にほんブログ村



mizuhokai_medcorp at 09:28│Comments(0)健康 | 医学・薬学

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
運転に対する意識の大切さについて健康で安全な生活に向けてについて