命に対する向き合い方の変化住民意識の革新「ビックバン」について

2020年12月15日

いきかたを考える

みなさん、こんにちは!!

医療法人瑞穂会 リハビリテーション部 公式ブログへようこそ!!

今回のテーマは、「いきかたを考える」です。

いきなり何を言い出すんだ感がありますが、年末でもありますし、今年を振り返りながら新年の希望も抱くころということでこのテーマを選びました。
※そして、出す順番間違えました(笑)スライド2

    お金がたくさんある

    家族に囲まれている

    大豪邸に住む

    友達たくさん

    美味しいもの食べられる

    元気100

など、人それぞれ手段はたくさんあります。そう、手段です。

 おそらく、その手段を用いた先で「得られる感情」が豊かさを決定する要因なのではないでしょうか?


スライド11

豊かな人生を送るための第1歩は、「あなたが大切にしたいものは何か?」を考え始めることだと思います。そして、大切にしたいものは時期によっても変わります。その時、その時、「大切にしたいものは何か?」ふと思いにふけるのもいいですよぉ。

 

次回は、「命に対する向き合い方の変化」についてお話をしていく流れでしたが、間違えて先に出してしまいましたので、次回は「住民意識のビックバン」です。

 

「いつまでも、いつまでも、その人らしくあるために」



にほんブログ村 企業ブログ 医療・福祉業へ
にほんブログ村



mizuhokai_medcorp at 10:22│Comments(0)健康 | 医学・薬学

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
命に対する向き合い方の変化住民意識の革新「ビックバン」について