住民意識の革新「ビックバン」について瑞穂会リハビリテーション部より新年のご挨拶

2020年12月29日

人生参加という言葉について

みなさん、こんにちは!!

医療法人瑞穂会 リハビリテーション部 公式ブログへようこそ!!

今回のテーマは、「人生参加という言葉」です。

スライド30

いわゆる役割を担うといった意味での「参加」というもの。

・社会参加:就業、ボランティア活動など

・生活参加:家庭内の役割(家事、日曜大工、親としてなど)

では、人生参加とは何でしょう。私は、この考え方を教わったときに涙が出そうになりました。

「その人に生き様は、他人の生き様に影響する」

私たちは、何を行うにしても考えるにしても、誰かの経験や言葉を参考にします。先人の教えを乞うんですよね。

家族だけではなく、友人、知っていればみんなです。直接の知り合いでない人まで届きます。

参加の中で、一番影響力の大きい役割が「人生参加」ではないでしょうか。

私たちは、「生きているだけでものすごい価値を持っているのです」。生きてるだけで丸儲けってよく言ったもんです。

自分の生き方ではあるのですが、自分の大切な人にはどう生きていってほしいか伝えるためには、自分の生き様が重要なんですね。

なりたい自分に向けて努力する姿、生きたい人生をワクワク過ごす。それが人生参加に重要だと考えます。

 

今年1年、過去経験の無い時間を過ごしました、来年もまだまだ混沌とした世の中になりそうですが、一度、ゆっくり、じっくり考えてみるといいのかもしれません。よいお年をお迎えください。

 

「いつまでも、いつまでも、その人らしくあるために」


にほんブログ村 企業ブログ 医療・福祉業へ
にほんブログ村



mizuhokai_medcorp at 10:02│Comments(0)健康 | 医学・薬学

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
住民意識の革新「ビックバン」について瑞穂会リハビリテーション部より新年のご挨拶