医療法人 みずほ整形外科のブログ

みずほ整形外科は、平成16年6月に開院しました整形外科、リハビリテーション科の外来専門のクリニックです。 住所は砥部町ではありますが、松山市から数キロ、松山インターチェンジよりクルマで5分の国道33号線沿い(側道)にあります。 巻き爪、腱鞘炎、ガングリオン等の疾患の日帰り手術や骨密度検査、治療も行っております。 ピアス、ボディーピアス、医療レーザー脱毛、Qスイッチルビーレーザーによるシミ取り治療、ほくろ取り等保険外治療も積極的に行っております。

医療法人 みずほ整形外科のブログ イメージ画像

更新情報

目立ちにくい、さりげなくピアスホールを作りたい方向け。 金属ではないのでアレルギーが心配な方にもおすすめできるピアスです。
『透明樹脂のファーストピアスです。』の画像

金色と無色透明の石のファーストピアスです。迷ったらコレで!
『金色/透明無色 』の画像

透明の石とゴールドカラーの台座のコンビ。ピアス単体で見るとゴールドが派手に見えるかもしれませんが、装着すると耳になじんでよさげな雰囲気となりますピアスです!おすすめです。
『ゴールド/無色透明』の画像

左耳は2粒 上はプチパールっぽい1粒 下はシルバー/偽ダイヤな1粒。 ピアスホールが完成するまで待てずにアレンジをしたい方はこんな感じで種類の違うファーストピアスを選んで貰ったらと思います。この方のアレンジも是非ご参考に!
『シルバーのピアスとプチパールのピアス』の画像

定番ピアスの1つ。透明樹脂製のファーストピアス。
『透明樹脂ピアス』の画像

写真の様な陥入爪 巻き爪の手術を行いました。
『陥入爪 巻き爪』の画像

透明樹脂タイプのファーストピアスです。当院では樹脂製のピアスはこれしかございません。ピアス料金はピアス代金も含んだ価格です。片耳でも両耳でも同じ価格です。片耳だから半額にはなりません。
『透明樹脂のピアス』の画像

巻き爪手術 陥入爪手術を行いました。写真は術前写真です。
『巻き爪手術』の画像

透明樹脂タイプのファーストピアスです。悩んだらコレでどうでしょうか?
『透明樹脂ピアス』の画像

首にできる小さなデキモノ。ぶら下がり気味なできもの。
『首のできもの取り』の画像

透明樹脂でできたファーストピアスです。目立ちにくい、自己主張ミニマム、迷ったらコレでどうでしょう!?施術も無事に完了です。
『透明樹脂製のファーストピアス』の画像

数か月前からおやゆびの爪のキワが痛くて・・・痛いだけでなく膿の様な汁が出続けて・・・赤く腫れて・・・意を決して来院されました。爪が食い込んで反応性の肉芽(皮膚のヒダみたいなの)が出来てます。まあまあグジュグジュな状態かと・・・・この状態で数か月・・・もは
『陥入爪 巻き爪 手術が続きます』の画像

↑このページのトップヘ