寝たり起きたり

ぼーっと生きてます。

2007年02月

寝て、起きて。できるだけ、やれるだけ。でも呑気にいきたい。

春衣料・弐

後ろ身頃に続いて、前身頃が編めました。
今度は袖を編みます。
 
参考文献:おしゃれ工房2001年10月号

 

しだれも色々



お散歩の途中で、しだれ梅の白を見つけました。
この前はしだれ梅の紅で、今度は白。
何やらおめでたいですね。

苦い春

ふきのとうを見つけました。
学生の頃、お弁当に母がふきのとうの天麸羅を入れたことがありました。
おそるおそる口に入れましたが、冷めた(しかも大きめの)ふきのとうの天麸羅ほど苦いものはありません。
その日お弁当を持って行った家族全員がふきのとうだけを残し、揃って三角コーナーに黙ってふきのとうを捨てました。
色んな意味で苦い思い出です。
毎年春になるとその記憶が蘇ります。


春衣料・壱

閉店セールの綿混紡の糸で編んでいます。
久々の棒針の編み目の増減に悪戦苦闘しつつ、色々気が散りつつ、漸く後ろ身頃が編めました。
長かった…。
今度は前身頃です。

参考文献:おしゃれ工房2001年10月号


鳩の集団

公園のベンチに腰を下ろして、ぼ~っと雨上がりの空を眺めていました。
ふと、足元に気配を感じました。
鳩数十羽の群れ。
私の座るベンチの前も後ろも通過の真っ最中でした。
公園の住人なのでしょう。私を気にせず、落ちているお菓子の欠片をついばみながら去って行きました。
数分後。
今度は第二グループが通り過ぎて行きました。
…此処には猫はいないのかしら。

意外と足が速くて、なかなか写真には収まってはくれませんでした。

月別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ