寝たり起きたり

ぼーっと生きてます。

2009年09月

寝て、起きて。できるだけ、やれるだけ。でも呑気にいきたい。

トマトソース実験・3

で。
煮詰めたらこんな感じになりました。



白いのはうまく切れなかった鶏皮。
小さな種が目立つけど、これクミンじゃなくてトマトだなあ。トマトの種、取った方が良かったかも知れないなあ。
つーか、全部ミキサーにかけた方が良かったのかしら。
テレビ見た感じでは具がごろごろしてたけど。


多分、食べ物になってると思います。


冷めたらタッパーに入れて冷蔵庫へ。
実物を見た母君曰く。
「あら。トマトソースじゃない」
よしよし。大丈夫だ、きっと。
しかし、妹君曰く。
「ラタトゥーユ?」
そんなつもりはないんですが……。
「だって、匂いが……」


一抹の不安。





暫く、このネタひっぱります。



トマトソース実験・2

唐辛子は種をとって刻み、生姜も刻み、えーと肉は……開いてるやつは鶏肉だけか。200gくらいありそうだ(学生時代に肉屋でバイト経験あり)けど、まあいいや。
皮を剥いて、小さく切って――って切れないっ! ちょっと母、何で包丁磨がないんだ!
皮も勿体無いので刻み――って更に切れないっ!
それでも無理矢理切りました。

そういえば。
昔、カレー(のようなもの)に凝っていた頃、買ったスパイスが余ってるなあ。
カルダモンの種とクミンの種。クミンのパウダーとフェヌグリークの粉。それにローレル。
これを入れることにします。


鍋に油を入れて、生姜と唐辛子と種のスパイスを入れて炒め、鶏皮を加えて炒め、玉ねぎを入れて炒め、鶏肉を投入して炒め……。
何かカレーっぽいなあ。(←クミン入れたのが間違い)
まあいいや。
そこにトマトを投入してかき混ぜて、粉のスパイス入れて塩胡椒してローレル入れて、火にかけたまま暫く放置。
時々かき混ぜて、あく(と思われる泡)をとりました。
あ。スープ忘れた。
まあいいや。
そうだ、冷蔵庫に干からびかけたとろけるチーズが1枚あるから入れとこう。



(続く)

トマトソース実験・1

先日。
休みなのでぐうたらしていたら、テレビでトマトソースの作り方をやっていました。
これは実験するしかあるまい!

検索してレシピを見てみました。

トマトの水煮 2缶(800g)
ベーコン 100~150g
玉ねぎ 1個
オリーブ油 大さじ2
シェリー酒 大さじ2
スープ カップ2と1/2(←固形チキンスープの素1/2を湯カップ2と1/2で溶く)
塩 小さじ1
胡椒 少々

これを炒めて煮ればいいらしいです。


でも。ホールトマトはありません。
ベーコンもニンニクも多分ありません。
でも、母君の畑に確かトマトがあった筈だし、冷蔵庫には何がしかの肉と生姜はある筈です。

まずは笊を持って母君の畑に向かいました。
夏場は全く駄目だったトマトやミニトマトが沢山なっています。

結構沢山収穫して、ふと後ろを見ると唐辛子も沢山なっています。
2本とって戻りました。

鍋に少し水をはり、煮立ててトマトを放り込み、次は水に晒して皮を剥きます。
職場で教えてもらいました。
皮を細かく刻んで――あ~切れないから駄目だ、捨てよう。
皮を剥いたトマトは適当に刻みます。
あれ? 650gしかない。
まあいいや。



(続く)

青い袋の家具屋さん。

北欧系大型家具店。
職場の先輩2人に「面白いよ」「行ってもつまらないよ」と全く正反対のことを言われたので、面白がって行って来ました。
お店の最寄駅から無料のシャトルバスに乗って、向かいます。
広い建物内は歩くルートが決められていて、矢印の通りに歩きました。
昭和建築の実家に未だ居候の私には、不必要なものばかりではありましたが、カラフルな家具や雑貨は見ていて楽しかったです。
何も買わないのも残念なので、出口近くの喫茶コーナーで150円のホットドッグとドリンクのセットを買って食べました。
店員さんはソーセージを挟んだパンと紙コップだけくれるので、ホットドッグのトッピングと紙コップの中身は自分で入れます。
私はマスタードと揚げた玉ねぎとピクルスをのせて、温かい珈琲を頂きました。



で、またシャトルバスで駅に戻ったのはいいのですが、うっかり駅ビルの中で旅行のガイドブックと手ぬぐいを購入してしまいました。
嗚呼、悲しき無駄遣い。
交通費以外は150円の出費で済んだと思ったのに。
節約が水の泡。



突き当たりまでまりんは行く。弐。

また、歩行者と自転車の為の道路を国道まで往復してみました。
2回目ということもあり、道に迷う心配はありません。
行きはひたすら国道までまっしぐらに走ります。
家族連れやロードバイク、集団で歩いたり走ったりする人達が結構いました。
さすが、日曜日。
帰りは案内板をちらちら見ながら、此処からどんな寄り道が出来るだろうかと考えながらゆっくり戻りました。
アップダウンはありますが、信号は殆どない道。
周囲に人がいなくても前輪は常に2速で、それほど速くは走れないけれど。
木陰を行く、自転車での快適な散歩となりました。


走行距離:17.1km
走行時間:1:16:36
平均時速:13.3km/h
平均ペース:04'28''/km
消費熱量:245kcal



月別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ