寝たり起きたり

ぼーっと生きてます。

2011年04月

寝て、起きて。できるだけ、やれるだけ。でも呑気にいきたい。

木曜日は嫌い。

最近、木曜日はダブルワークになりました。
労働時間は大したことないのですが、2つ目の仕事に行きたくない、と憂鬱になります。

あたまいたい。
おなかいたい。
きもちわるい。

何と見事な子供っぷり。


多分、人間関係の構築につまずいているのが原因だと思うのですが……とにかく「行きたくない」。
先週などは失敗続きでついに最初頼まれた担当を外されて他のことを言いつけられてしまいました。

もおやだ! 辞める!

脳内は社会人とは思えない幼稚さ。
いい歳した大人なのにさ。


他人に「行きたくない!」と愚痴ってみたり、音楽で無理矢理テンションを上げて、今週は乗り切ってみました。


「あ、今度新人歓迎会あるから」
この前、打ち上げで嫌な思いした(職場の人間と合コンもどきやらされた)し行くのやだ。
「……(あんたは新人さんと一緒に仕事してるだろ)」


行きたくなーい!





黒いものは駄目、らしい。

腰痛持ちなので定期的に接骨院に通っておりますが、今日も先生が「鉄板入ってますよ」と嘆く程の悪さでした。
何という形状記憶。
「筋肉を緩めることを覚えて下さい」
緩んでる状態が感覚として分かりません。
「とりあえず仰向けから緩めてみて下さい」
はあ。
「東洋医学的な考え方では腰の悪さは腎臓からきてるとも言いますが」
腎臓?
「腎臓が悪い場合は……黒いものは駄目ですね」
黒いもの?
「珈琲とかコーラとか」
コーラはともかく珈琲は我慢出来ません!
「そしたら砂糖入れれば大丈夫です。あ、甘過ぎるのは駄目ですよ。あとはしょっぱいものは腎臓には悪いのでやめた方がいいです」
傍にいた鍼の先生が後で脈診して下さったのですが、肝臓と腎臓が弱く、特に腎臓が気になるとのこと。
健康診断は何の問題もないけど。
「健康診断には出ない範囲で、ちょっと弱ってるんじゃないかと思いますが」
……。
「あと、驚いたりするのも良くないです。笑うのは良いですが」
驚くのが駄目って……それこそ無理だってば! 職場で1日平静でいられた試しがないんだから!


商売変えた方がいいんだろうか。



高価なオモチャ。

ふらふらと家電量販店に入ってスマートフォンを見ていたら、うっかり店員のお兄さんに捕まってしまい、林檎のマークの音楽が聴ける小さなネット端末をポケットWiFiと一緒に買ってしまいました。
しかし、帰りに携帯で調べていたら何とまあ……ネット環境にあるパソコンを持っていないとお話にならないことが判明。

聞いてない!

しかし我が家にはポンコツのあ~るだけでなく、週末に父上が買ったピカピカのノートパソコン様が鎮座しておりました。
それにポケットWiFiを繋いでネット接続、あーでもないこーでもない、とやっていたら何とか使えるようになりました。
100円で連れて帰って来たけど月々数千円かかる高価なオモチャ、いきなり返品とか売り払うのも勿体ない話です。
ようつべとかニコ動とか、動画もなかなか綺麗ですし(でもちょっと電池なくなると止まる)、アプリも色々あって楽しそうです。
只今、ピンクのベストの相方さんの凄まじいクオリティ(笑)の《お嫁においで》という歌にハマって、動画を何度も繰り返してます。


タッチパネルに負けず、2年くらいは使いたいと思います。



椅子取りゲーム。

この十数年、会社が変わる度に南国に赴任していた父上が、やっとリタイアする気になって、この度帰国しました。
よりにもよって、余震起きまくりなこの時期に……とは思いますが、さすがに寄る年波には勝てなかったようです。


さて、ここで浮上してきた問題は――茶の間の席順。
今まで女3人で、この10年、何となく席は決まっておりました。
私はテレビの近く。
妹君は縁側の近く。
母君はストーブの傍。
残りの1席は茶箪笥の前で、かなり狭いスペースです。
まさか父上がこんな場所に座る訳がありません。
そして母君がストーブの傍を譲ることもありません。
で、どうなったかと言うと。
この数日で父上は妹君の席を座椅子と共に占拠、妹君はテレビの近くに追いやられ、従って一番権力のない(つまり経済力がない)私が余震に怯えながら茶箪笥の前に移動と相成りました。
テレビのチャンネルも母君の大好きな韓流はなりを潜め、目下ゴルフ番組が絶好調です。


一方、父上の方も毎日が日曜日で基本はテレビとお友達ですが、久し振りに口煩い女達に囲まれた生活に戸惑っているようにも見えたりして。


このぎこちなさ、暫く続くと思われます。



起きれない。

接骨院に行った数時間後から風邪の症状がどばっと吹き出し、熱まで出ました。
おかげで仕事以外ずっと寝込んでおりました。
……背中が痛い。
起き上がるのも辛い。
寝違えたみたいです。
あまりに痛くて南国帰りでテンションの高い母君に八つ当たりする始末。
風邪も治り、仕事も休みだったので接骨院に行ってほぐして貰うことにしました。
「なんか僕がやると風邪悪化するの多いですよね」
……先生、発熱はまだ2回です。たまたま当たっただけです。気にしないで下さい。
「いや、やり過ぎたかな、と」
……私の身体がコンクリート状態だったので、ああでもしないとほぐれないです。


で、30分後。
「どうですか?」
試しに起き上がってみましたが、やっぱり痛い。
それから数分おきにこのやりとりが繰り返されましたが、一向に良くなりません。
「筋肉はほぐれています。ってことは原因は筋肉じゃなくて組織の方ですね」
……中の組織がどっか痛んでるってことですか?
「つまり――床擦れですね」
床擦れ?!
「いや、床擦れっていう程のものじゃないですが」
……。



何かかなりショックです。




月別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ