寝たり起きたり

ぼーっと生きてます。

2011年08月

寝て、起きて。できるだけ、やれるだけ。でも呑気にいきたい。

イカとだんご、そして昆布。0日目。

丸2週間あけて、18切符乗り潰し後半戦。
仕事を早退して電車を乗り継ぎ、空港へ。
お高いフードコートで何となくカツカレー。



飛行機は前回よりも空席が目立つ。
千歳にはほぼ定刻通りに到着し、列車に乗り継ぐ。
南千歳で乗り換えて苫小牧で下車。
コンビニで翌日の朝食を買い、ホテルにチェックインしてさっさと寝た。
前回のような失敗をしたら、翌日の昼に或るモノが食べられなくなる。

それは……避けたかった。



寒さとの戦い。

18切符を使って日帰りの乗り潰しに行きました。


早朝から都心に出て、高崎へ。
丁度水上行きのSLが止まってました。
霧雨の中、大勢の人がホームに詰めかけていました。
発車、とばかりに汽笛の音が鳴り響き、SLはゆっくりとホームから離れて行きます。
思わず夢中で追いかけました。


SLを見送り、信越本線で横川へ。
何だか一大観光スポットって感じでした。
駅蕎麦も釜飯もスルーして軽井沢行きの旧道経由のバスに乗車。


やられました。
地獄でした。


軽井沢に到着した頃には乗り物酔いでぐったり。
しかも寒い。



しなの鉄道に乗り、小諸へ。



小諸からは小海線。
そして、野辺山で降りてみました。



小雨が降ったり止んだり。しかも高地で寒いので駅でじっとしてました。


小淵沢に出て、中央本線に乗り継ぎ。
何本か乗って、夜中に帰宅しました。


旧道経由のバスは危険だということと、標高が高い場所は寒いということを学びました。


風邪をひいた気がする。



体調不良でも蕎麦は喰う。まとめ。

まさかの体調不良。
原因も小学生並みという、見事に頭の弱さを露呈してしまった旅であった。
だってさー旅行なんてわくわくするしコーヒー好きだし夏場は冷たいもの好きだし北海道の牛乳美味しいし!
お陰で富良野線の記憶が1つもない(大泣)


でも、乗りたい路線は全て乗れたし、聖地巡礼も叶った。
終わってみれば結果オーライ。ああ良かった。


後半戦はまず精神面と食事に気をつけようと思います(笑)



(終わり)






体調不良でも蕎麦は喰う。2日目、参。

札幌駅に戻り、駅構内でかしわそば。道内産の蕎麦にこだわっている駅蕎麦屋さんらしく、今は和寒産の蕎麦を使用とのこと。
美味しかったけど、個人的には新得駅の素朴なお蕎麦の方が値段も味も好み。



空港近くまで行き、更に乗り換え。
列車は石勝線支線の終着駅、夕張へ。



でも即同じ列車で逆戻り。



いよいよ空港へ。
家と職場へのお土産を見繕い、急いでアイス(冷たいもののせいで体調悪くなったんじゃなかったか……?)とラーメンを食べて、保安検査場を抜けて搭乗。



行きと同じB777-200だが、ケータイで撮影してる若い女の子がいる。
珍しいと思ったら、暗闇の中、機体にアイドルの顔がずらっと並んでいるのがうっすらと見えた。
そして北海道を離れて――深夜、無事に帰宅した。




体調不良でも蕎麦は喰う。2日目、弐。

途中下車して地下鉄に乗り換え、向かった先は。



建物の脇、駐車場を横目でちらっと(笑)見ながら更に奥へ。



某番組の聖地。
何というか……テレビ局の本当に隣というか斜向かいというか裏にあるんですな。近いの何の。
少し歩いてみたけど、画面で見るより小さい気がする。
私と同じ目的で訪れてた人もいて、何となく仲間意識というか気恥ずかしいというか。巡礼者にぶち当たるとはさすが聖地。
此処に来る為に滝川駅まで歩くのを諦めた訳だけど、来た甲斐はあったかな。ちょっと嬉しかったです。




月別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ