寝たり起きたり

ぼーっと生きてます。

2011年10月

寝て、起きて。できるだけ、やれるだけ。でも呑気にいきたい。

絹と化繊の混紡の袷。



一体何年かかったのやら。
裁断したのがいつだったのか思い出せません。2年前だったか3年前だったか。
表地はアンサンブル用の絹と化繊の混紡。たしか3000円だったと思います。
裏地は胴裏も裾回しも絹。裾回し、高かったなあ……確か。


とにかくやっと袷が縫えました。
これで着られるってもんです。


アンサンブルですから、今度は残りの布で羽織を作る訳ですが……お正月に間に合うかしら。



豆皿。

木工の工房のワークショップに行きました。
6回目ともなれば最早常連。店主兼先生にしっかり顔も覚えられてました。


今日は豆皿。バターとかジャムとか載せるのにいいサイズのお皿です。
予め楕円に切ってある胡桃の木片に、シャーペンでアウトラインを引き、お皿の内側から丸刀で彫って行きます。
前回指に水ぶくれが出来たので右手に軍手を填めて作業。
木目がいい木に当たったのか、いつもよりも速く進みました。
内側が彫れたら今度は外側。
小刀で角をとり、また丸刀に持ち換えてひたすら彫りました。
外側も順調に彫り、1時間後には大体形になってました。
其処から細かい所を彫り、軽くやすりをかけて荏胡麻の油を塗って仕上げ。
少し先生の手を借りましたが、何と終了時間を20分残して仕上がってしまいました。



腕は多少筋肉痛がありましたが手には痺れや痛みはなく、身体は今までで一番楽なままでした。
寝込んだり鍼打ったりしてたのが嘘のようです。


今度はスプーンをまた彫りたいなあ。



とにかく乗る。

先月から機会があれば自転車に乗っています。


仕事行く時に駅まで乗る。
買い物も自転車で行く。
接骨院も自転車で行く。
病院も自転車で行く。


大体、週に2、3日、1日あたり12kmくらいですけど、この10年あんまり乗ってなかっただけに(クロスバイク買ったのにね)結構身体に堪えてます。
接骨院で鍼まで打たれて「長時間乗らないように」と叱られたりした程で。
でも、車の通らない道を風を切って走るのは気持ちがいいものですね。
(あ、勿論私の自転車には前後にブレーキついてますよ。念の為)


多分、寒くなったらまた自転車に乗らなくなるとは思うのですが、暫くは降って湧いた自転車生活を楽しみたいと思います。




月別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ