寝たり起きたり

ぼーっと生きてます。

2012年12月

寝て、起きて。できるだけ、やれるだけ。でも呑気にいきたい。

年末の御挨拶。

これから夜行便でタイに向かいます。
バンコク近郊の地方都市で父上が仕事をしておりまして、そちらで休養してから、お正月はカンボジアの世界遺産を親子で見に行きます。
母上と妹君とお犬様は留守番です。
あまりにも楽しみな気持ちがうまく抑えられず、この数日は体調不良に悩まされております。
まるで小学生です。
頓服の安定剤が手放せません。
春のゴールデンウィークの鉄道旅直前もこんな感じでしたから、行ってしまえば大丈夫と思われます。


今年は複数ある仕事の1つを切る決断をしたり、今まで先輩がやっていた仕事を少しだけ任されるようになったり、リトルカブを買ったり、変化もそれなりにありました。
でもあとはいつも通り、笑って悩んで怒って泣いて……の1年でした。


来年は呑気に過ごせたらいいなと思います。


今年も皆様には大変お世話になりました。
良い年をお迎え下さいませ。







リトルさん、ムササビと走る。

先日、きもの用のウールのコート(多分国産)を大枚はたいて購入致しました。

これでバイクに乗る!

で、習い事に行く時に早速乗ることに。
以前、ママチャリ時代はきものでよく自転車に乗っていましたから、ギアやブレーキの操作さえクリアすればおそらく大丈夫。
習い事の道具は、いつものようにリュックに入れて、コートを着てから背負いました。
(リトルさんには箱やカゴがついていません)
半幅帯だからリュックでも多分大丈夫。
でも、背負ったリュックにつられてコートの裾が開いてしまいました。
きもの用コートは袖の幅が広くムササビの様なので、どうしてもリュックの肩紐につられてしまうのです。
きものは汚れてもいいように黒っぽい木綿、履物は下駄が怖かったので、底が平らなウレタン草履をつっかけてまたがりました。
裾が気になって足を地面につけるのが嫌になるけど……自転車と違って前面にカバーがあるからまあいいや。でも履物は靴じゃないと脱げないか不安になるなあ。


結果。
意外と乗れてしまいました。
自転車と同じく、木綿やウールの汚れが目立たないきものならいけます。
ただ……足元はブーツの方が安全です。




近況。

風邪気味なこともあって、夜早い時間に布団に入るようになっています。
おかげで、丑三つ時に目が覚めて、それからまた二度寝します(笑)
これは……中途覚醒は……いいのだろうか……?


自転車で駅に出たら何だか足がキツイので、首をかしげておりました。
後で携帯のアプリの走行記録を見たら……何と1ヶ月振り!
そりゃあキツイ訳です。
1ヶ月自転車に乗ってなかったとは!
バイクは相変わらず週に2~3回乗っているというのに。


プリン作りは豆乳でもやってみたら微妙な味になり牛乳に戻したものの、寒くなって来たのであんまりやらなくなりましたが、お菓子は作っております。
――林檎のケーキを。
レシピ通りの筈なのに、1回目はなかなか火が通らず何度も追い焼きしてたら見事に焦げまくり、2回目は焼き上がったものをひっくり返して台無しにしてしまい、天才的に料理下手な才能を見事に発揮しております(泣)
家にはまだ林檎があるので、めげずに挑戦したいと思います。

「林檎が可哀想だよねー」

次はちゃんとやるもん。
大丈夫だもん。



虫干し外出。

きものの虫干しがてら街に出ました。
藍大島に格子柄の名古屋帯。辛子色の丸くげの帯締めと菊柄の帯上げ。立涌模様のポリエステルの羽織に妹君お手製のストールを巻いて、下駄をつっかけて呑気に歩きました。
行きつけのきもの屋さんを覗くと、きもの用のウールのコートやポンチョが並んでいました。
「週末価格で一割引きなんですよ」
あれこれ試着を繰り返し、お店を出た時には手に大きな紙袋を持っておりました。


このコートがあればきものでリトルさんに乗れるかも知れない。
そしたら和裁教室行く度に虫干し出来るかも。


さて、どうなるかな。



月別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ