寝たり起きたり

ぼーっと生きてます。

2013年10月

寝て、起きて。できるだけ、やれるだけ。でも呑気にいきたい。

またね。

後輩が1人、また職場を去りました。
経済的な事情で。
でも、このところ上の方の人達のごたごたで現場が振り回されているので、きっとそのことも影響していると思います。
スタッフにもお客にも愛されていた後輩。
だから、みんなに惜しまれて。
残念だし、悔しいけど、笑顔で送り出しました。


上の人達には全く分からないんだろうな、この思い。
それでも私は此処にいて、此処で起こることを見続ける。
あの人達が何をしようとも。
もう、腹はくくってるから。


現場の人間は現場で出来ることをやるしかないんだ。
地道に、粘り強く。


4b049320.jpg





近況。

春からの節約生活で、雨でも雨合羽を着て自転車で駅に行くのが普通になりました。
さすがに台風とか大雨とかだとバスを利用しますが、大体自転車の方が速くて快適です。坂道殆どないし。
駐輪場の管理人さん達とはすっかり顔見知りです。定期利用じゃなくて一時利用なのですが。
軽く汗もかくし、いい運動になってます。


京セラGRATIAに機種変更しました。
2万の補助とauのポイントを全部使って、機種本体は無料で手に入れました。
前の機種が随分古いので、充電器は買いましたが。
久々の京セラ機で、ソニーとのボタンの位置の違いにちょっと戸惑ってますが、そのうち慣れると思います。
前の機種はこづかい帳と電子書籍で活躍中です。


お金の計算をする度に、人並みに働けない自分に腹が立ちますが、冬の確定申告が楽だからと言い聞かせています。
何かもう……やだなあ。何で出来ないのかなあ。
とにかく目の前の仕事をきちんと出来るようにならないと。気分屋にならないように。(←元々の性格から、これが一番駄目)
外に目を向けるのはそれから。


畑仕事は相変わらず日曜日だけやってます。
正確には日曜日の午前だけ。
勿論、母の監視付き。
畑仕事をするきっかけとなった大豆栽培、初回の今年は大失敗。病気で実が出来ず、それでもついた実は虫に食べられ、手元に残った無事な豆を乾燥させずに収穫したら2合の豆御飯に丁度いい量になりました。
美味しく頂きました。
「来年は近くで作られてる大豆買って蒔いた方がいいかもね」
在来種の方が土に合うかもってことですね、お母様。
来年リベンジしたいです。



W52S

6年、使いました。
まだ全然使えるんですけど、携帯電話代節約の為、この度京セラに出戻りしました。
(だって2万補助出るし、毎月の料金1000円違うし……)
またガラケーです。
SIMカードが小さくなったので、もう後戻りは出来ません。多分。


今までお疲れ様。

でも、通信なくても大丈夫な機能はまだ使うよ。

だからまだ壊れないでね。

aa3d374c.jpg



珈琲豆スプーン、2つ目。

工房のワークショップで、珈琲豆をすくう為のスプーンを彫りました。
前にも作ったのですが、この前の我が家の台所改装工事のドタバタで紛失してしまい、また彫ることにしたのです。
(珈琲の油分でいい色みになってきていたのになあ)
材質は前回同様、胡桃の木です。
今回は市販のプラスチックの珈琲豆スプーンを参考に、前のものより深くし、すくう部分は円柱型になるようにしました。
彫り始めて2時間半後、スプーンの底だけヤスリをかけて、亜麻油を塗って出来上がり。
家で陰干しして油分を乾かすと使えるようになります。



ワークショップの後、右手の鉛筆を持つ時に出来るタコの辺りと、右と左の二の腕が異様に痛くなりました。
でも、楽しかったです。



なくなる線路を惜しむ・まとめ。

廃線が決定しても賑やかな路線。
線路が途切れていても元気な人達。
列車が走らなくなって3年経った草だらけの線路。
全体的には楽しかったのだが、切なくもなる旅だった。
あ、あと、個人的には……バスは魔物だ、とつくづく思った。深夜バスも含めて、乗るバス乗るバスほぼ乗り物酔い(でも薬は飲まずにいられた)ってどういうこと?! 列車はいくら乗ってても平気だしよく眠れるのに。
ごはんは、ドトールのモーニングセット、蟹田の鱒のおにぎり、江差のパン屋さんのピザ、コンビニのインスタントのせんべい汁、ホテルの朝食の手作りヨーグルト、久慈駅の駅蕎麦、盛岡の海鮮ラーメン。
贅沢したのは海鮮ラーメンだけで、あとはいたってリーズナブル。でも、どれも美味しかった。1番は蟹田のおにぎり。偶然、まだ温かい状態のものが食べられたのが嬉しかった。


それにしても、鉄道好きな人達の情熱って凄い。
江差線の列車には車椅子で呼吸器をつけた人までいた。どんな思い出があるのか分からないけれど、本当に乗りたかったんだろうなあ。ひたすら平伏するばかりである。
それにしても。岩泉線、列車に乗りたかったなあ。


次回は北に行こうか、西に行こうか。
まだ迷っている。





(終わり)



月別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ