寝たり起きたり

ぼーっと生きてます。

2014年08月

寝て、起きて。できるだけ、やれるだけ。でも呑気にいきたい。

梅仕事2014。

今年は庭の梅があまり実をつけていない為、梅の実は買ったり頂いたりしたものを使いました。
まずは氷砂糖と焼酎で梅酒。
来年が楽しみ。



お次は塩で漬けて梅干し。
何かもう身体が動かなかったりで、赤紫蘇を入れるのがすっかり遅れてしまいました。梅雨明けてからだもの。他所のお宅は梅を干してる段階だというのに。
干すのも遅れ、今日やっと瓶にしまいました。
去年に比べてしっかり干したので、ふっくら感はありませんが、小粒でいい感じです。



1年かけてゆっくり食べます。




北信越を行く。2日目、参。

また富山駅の地下道を通って、今度は路面電車に乗車。
南富山で折り返し。



「〇〇レンジャー」仕様の電車をスルーして、レトロな電車に乗る。
冷房効きすぎで寒い。



大学前で折り返し。



丸ノ内で下車。今度は環状線に乗り継ぐ。



丸ノ内電停からはお城が見える。





北信越を行く。2日目、弐。

富山に移動。



まずは富山ライトレールに乗るのだが、その前に富山地方鉄道(地鉄)の2日間フリーきっぷを入手しておく。
富山駅前は只今絶賛工事中で通路が遠回りだったり、面倒くさいこと極まりない。
JRの南側に位置する地鉄で首尾よく切符を入手すると、地下道をダッシュして北側の富山ライトレールに飛び乗る。



岩瀬浜で折り返し。





北信越を行く。2日目、壱。

高岡駅始発の万葉線から乗り始める。



1日フリーきっぷを買い求めると、運転士さんが色々パンフレットを下さったり、色々説明して下さる。
ありがたい。
ドラえもんトラムがいつ走るかとか本社にも色々展示してあるから見に来て下さい、等と仰るのだが、単なる乗り鉄の私にここまでお話して下さるのが物凄く申し訳なくなってしまったり。
終着は越ノ潟。



折り返してまた高岡に戻る。
待合室には大きなドラえもんポストが。
作者さんに縁の土地らしい。





北信越を行く。1日目、参。

城端駅には私と同じような趣味の方が何人かおられた。
皆、一様に同じものを撮影し、折り返し列車で高岡に戻る。



私はこの日は高岡泊まり。
ホテルのレストランで、カレー食べ放題におかず、小鉢、味噌汁で400円という格安の夕食をがっつり食べて眠った。



月別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ