寝たり起きたり

ぼーっと生きてます。

2014年12月

寝て、起きて。できるだけ、やれるだけ。でも呑気にいきたい。

近況と暮れの御挨拶。

低調だった為、薬が増えた結果、夕食→湯たんぽを仕込む→風呂→就寝、という流れが出来て、朝も7時までには寝床から出られるようになり、数週間。
生活のリズムは整いましたが、職場ではムラがあり、持病のことはクローズで働いている(今の上司陣にはその辺りのことが引き継がれなかったらしい)のがいつまでもつか……。
来月の北斗星の旅行の買い出し等でお金をじゃんじゃん使っているのももしかしたら病気のせいかも知れないし。
色々怖い。


今年の年末年始は家にいるだけなので、編み物をしたり、ベーグルを焼いたり、図書館で借りてきた本を片っ端から読んだり、電子ピアノを弾いたり。
運動不足は認めます。
食べ過ぎも注意。
ポテチと柿の種は依存性というか中毒症状というか……止まらなくなるので、この2つは買わないようにしています。


仕事の人間関係のストレスで色々ぐらついてますけれども。
惑っている場合ではないのです。『不惑』なのですから。
うっかりすると相手を呪いたくなって、よく頭の中では破滅に追い込んでおりますが、実際にはそのようなことは決して起こらない。
そのような妄想は何処かに追いやり、純粋に仕事に打ち込めるようになること。
これが来年の目標となります。多分。


本年も大変お世話になりました。

来年も宜しくお願い申し上げます。





沢庵。

去年、初めて沢庵を漬けました。勿論、母の力を借りて、ですが。
今年は大根から作ろう、と思い、畑に練馬大根の種を蒔きました。
(母はいつも青首大根で作っています)



化学肥料を使いたくなかったので、畑の隅で土に戻りつつある、元は草だったものや大麦の脱穀で出たものを蒔きました。



しっかり育ちました。


ところが、収穫が思いの外大変でした。
青首大根は葉っぱを持てばすぐに抜けますが、この大根は抜けません。
スコップで随分掘って慎重に抜くも、途中で折れてしまったり。



とにかく収穫してすぐに洗って葉っぱを少し落とし、2本ずつ纏めて葉っぱの部分を縛り、物干し竿に干しました。

バキッ。

……物干し竿が折れました。
ついでに大根も少し折れました(泣)
父母に大笑いされました(大泣)


数日干して、ぬかと塩、ざらめ、柿の皮、唐辛子と共に漬け込み開始。
途中、上下を入れ換えたり、葉っぱだけ少し食べたり(これは初めて食べましたが、美味しかったです)して、漬け込み開始から1ヶ月後。
種蒔きから4ヶ月で立派に沢庵になりました。



ちょっと塩が足りなかったかも。ちゃんとはかった筈なのになあ。
でも、しっかり沢庵でした。
年が明けてからお世話になってる先輩方にお届けに上がろうと思っています。



近況。

朝食抜き生活は続行中ですが、昼から夜は食べていて、しかも量が元に戻り、更に外食が続いた途端、またしてものたうち回る生理痛、ついでに風邪、食欲不振、何を食べても美味しくない、等々体調不良のオンパレード。
それで精神的にも落ち込み、寝つけず夜中の2時3時までiPod touchをいじり、昼前に起きる、昼間もお昼寝という状況になってました。
見事に鬱状態。
仕事に行く、となれば切り替わるのが救いだったり。
主治医は、その精神的不調の原因については、数週間前に起きた職場での或る出来事ではないか、と指摘。
……婦人科系というよりもむしろそっちか。
あっさり薬が増えました。
その代わり、1週間もすると、テンションがだいぶ上がって来ましたし、朝も起きられるようになりました。
薬様々です。
暫く前からあった職場の同僚や上司への不信感(被害妄想?)みたいなものがだいぶなくなって来たのも、薬のお陰かも知れません。そんな気がする。まだ色々あるけど、黒かったお腹が灰色になったような感じです。


北斗星の切符がとれたことだし、頑張ってこのトンネルから抜け出さなきゃ。



京都日帰り弾丸ツアー。

祇園のど真ん中で展示会をする、というお知らせを知人から頂いたので、有休をとって日帰りで京都へ行って参りました。
お金がないので深夜バス――じゃなかった、マイル引き落としの飛行機を利用。これで交通費は3500円くらいで済みます。
初・伊丹空港。初・大阪モノレール。初・阪急電鉄。
京都自体ももう10年以上行ってなかったので、前日から緊張してました。
あまり眠れないまま羽田に向かい、うっかりドトールにひっかかったら胃もたれを起こし、気流の関係で着陸時は飛行機ぐらぐら、住宅街の中にある空港に突っ込んでいくのを窓から見た時には冷や汗をかく始末。
モノレールと阪急に癒されました。



河原町駅から歩き始め、三条通りをうろついたり、北上して一保堂茶舖で煎茶を頂き、京番茶を購入し、川を渡って南下して信三郎帆布を見て、祇園で展示会を見て知人と少し話したり、ちりめん山椒を買ったり、八坂神社にお参りしたり。
寒かったのもあってとにかく歩き続けてました。
江戸定廻り同心になれるかも知れない、と途中でちょっと思うくらい(笑)の速歩きだったと思います。
京都滞在時間は4時間弱。
羽田のドトールで胃がもたれていたので、固形物は帰りの伊丹空港でおにぎりを1つ食べただけで、夜自宅で夕食を摂るまで何も口に出来ませんでした。
(一保堂で煎茶についてきたお饅頭も食べられなくてバッグにしまう有り様で……ドトールに寄るんじゃなかった)
老化現象かなあ。嗚呼。


多分、自分の行動パターンからいって、ゆっくり街を見て回ることは難しいと思いますので、このくらいの弾丸ツアーが丁度いいのかも知れません。
次に京都へ行けるのはいつになるかなあ。
10年後かなあ。







近況。

かかりつけの整骨院の先生に「全身運動が足りない」と言われ続けていましたが、やっと重い腰を上げて対策に乗り出しました。
縄跳びを購入したのです。
飛ぶのは数十年振り、一体どんなもんだったかと普通に飛んでみたら、何と30回でへたってしまいました。がっくり。
とにかく、忙しい日でも休み休みでも朝100回は飛ぶことにしたら、身体が思い出したようで、連続して100回飛べるようになりました。ああ良かった。
朝に飛んでおくと、身体がほぐれて仕事に行くのが楽な気がします。


起きられる時間が少しずつ遅くなっています。
数週間前、仕事のストレスから生活のリズムが崩れ、それを戻そうとしていたのですが。残念ながら急に寒くなってしまい、布団から出られなくなったのが原因と思われます。
ああもう!
辛うじてお弁当は作って行けるのですけど。
どうにかならないものか。


沢庵用に栽培した練馬大根を収穫して干す際に出た大量の葉っぱ。
大半は肥料コースですが、一部は大きな鍋で2回に分けて茹で、お弁当のおかずや味噌汁の具として使用しています。
ほぼ私専用なのでなかなか減らず、まだ冷蔵庫のチルド室の一角に陣取っているのですが。
稼ぎの少ない私は、スーパーでモノを買えなくなるかも知れないので、なるべく自分で栽培したものは余すところなく食べる習慣をつけておきたいと思います。




月別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ