裸空間で戦うブシドーと刹那
純粋イノベイターとして覚醒した刹那の
前にブシドーことグラハムの
機体はなすすべなく破れ去る。
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [Blu-ray]
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [Blu-ray]
クチコミを見る

戦いに負けたブシドーは
その自らの体をさらし
刹那によって殺されようとするが
刹那は生きる為に戦えと言って
グラハムの命は奪わなかった

王留美によってもたらされた
ヴェーダのある場所
それは月の裏側のラグランジュポイントだった

ヴェーダのある位置には
光学迷彩した物体が有る事が解る。
赤外線とか温度とかでバレないんかなぁ
とか思うんですがそのあたりの対策も
してるんでしょうね。

各々のマイスター達が
が自分の戦う理由を再確認し
戦いの前の覚悟を決めて
ヴェーダ奪還の為に動き出す。

出撃前に刹那はフェルトに花をもらう
なんかフェルトと刹那に
ここに来てフラグが・・w
変な歌が流れだすしW
まぁマリナ姫のゴロゴロソングよりは
ましだと思うんですが。

マリナさんに怒られるとかw
ほとんど出てない姫様に
了承とか要るのかな
しかも、二人共普段から
連絡とってるような
公認カップルという訳でも
なさそうなんだけどね。

時々、脳量子派で一方的に
変な歌が聞こえてくるだけですがW

アレルヤとソーマも
ソーマのマリーと呼んで良い発言で
ツンデレってますね。
アレルヤの嬉しそうな顔WW

ルイス大丈夫なのかなぁ
先週でカミーユ化してましたが
完全にあっちの世界へは
行ってないようですが・・
限りなくアウトっぽい状態。

そして、まさかの赤毛イノベイターの
量産WW死体再生利用ですかWW
もうここまで来たらギャグに
見えてくる

いよいよ、アロウズと
CBの戦闘が始まる。

敵の数が多すぎて
劣勢になったCBだったが
カタロンが戦いに加勢し始めた事に
よって状況は一変した。

それに加え、カテキン大佐とコーラサワー達、元連邦の人間達も
連邦の遣り方に反旗を翻し反乱軍に加担する。

アロウズの金髪デブ親父も
あっという間に刹那の一撃
によって退場
もう少しアクが強いキャラだと
良かったんですが
なんか存在感少なかったですね。

にしても、せっかくの戦闘シーンなのに
画面が曇ってて見難かったのが
残念だったでした。

Cパートではいよいよ
リボンズに牙をむきはじめたリジェネ。

案の定リジェネのやっていた事は
バレバレでした。
金目になったリジェネに何かを
脳量子波で伝えたリボンズだったが
リジェネはリボンズに銃を向け
彼の頭を打ち抜いた。

僕が人類を導く存在なんだー!!

なんか確実に小物化&死亡フラグな
台詞以外の何者でもないんですが。

しかし、リボンズの余裕っぷりと
次回予告に出ていたことを考えると
撃たれたのは、お得意のイノベイター量産による替え玉なんでしょうね。

リボンズが赤毛君みたく
量産されてる姿は
あんまり見たくないですが