2006年07月10日

電池


電池の中身がなくなって
からっぽになった
もう動かなくなった

心のエネルギーが
自分はきれそうだから
あなたにいつも
助けてもらったり
助けてあげたり
また明日になれば
疲れはなくなり
目は覚めるから
また動けるんだ

弱音を吐いたら
電池はもっと減っていく
強い思いは
自分自身をかえていく

恋愛以上の効果が
あるかもしれない




mizuki_nagaya at 21:49|PermalinkComments(6)

2006年07月06日

返事

発言したことばは

きえていく

返ってきたことばには

意味はある




mizuki_nagaya at 09:21|PermalinkComments(1)

2006年06月26日

無題

疲れてしまった

ただその一言を

いうだけでなく

思うことさえも

何することもしたくない

ただそれだけのこと




mizuki_nagaya at 13:02|PermalinkComments(4)

2006年06月05日

気持ち 3

相手のことを

理解してこそ

自分がいるのかもしれない


勘違いによる

理解なんていらない





mizuki_nagaya at 20:55|PermalinkComments(3)

2006年06月02日

気持ち 2

いつかという日は

存在していなくて

明日という日を

いつも待っている

あなたがいてくれれば

それだけでいいのかもしれない




mizuki_nagaya at 19:50|PermalinkComments(2)