BLSコースを受講しました

  • author: mizumaki_kango_josan
  • 2019年01月08日

12月20日に、看護学科2年生は、日本ACLS協会が共催する「BLSプロバイダーコース」を受講しました。このコースは、資格の有無にかかわらず、誰でも受講することができるコースです

今回受講したAHA(アメリカ心臓協会)のBLSコースは、アメリカでは州によっては、就業する前に取得していないと就職することができない資格であり、医療従事者として必須の知識および技術となるそうです。日本でも看護師として就職した後、受講している方が多数います

今回2年生は、1月からの実習に向け、心肺蘇生術の正しい知識と適切な技術の修得を目的に受講しました

CIMG7262














成人の救命処置を行っています

CIMG7258














AEDを使っています

CIMG7251














DVDで学んでいます

CIMG7236














器具を使用した呼吸法です

CIMG7274














乳児に対する心肺蘇生法の様子

CIMG7341














最後に筆記試験を受けました


学生の反応
インストラクターの方が、とても分かりやすく説明してくれたので、しっかり身につけることができました質問しても丁寧に答えてくださるので、楽しく学ぶことができました
資格があるということで、自分に自信がつきました


1日がかりの講習でしたが、みんな満足した時間を過ごせたようです
この気持ちのまま実習もガンバロー




この記事にコメントする

名前
メール
URL
  • 情報を記憶:
  • 評価:

ページトップに戻る▲