image


4月29日早朝



日の出が良いですね。



放射冷却のためか、寒い朝です。



ペリーとの散歩です。



4月15日に1回目の地震の後でしたが、散歩しましたね。



まさか、16日に地震が起きるなんて、想像もしていませんでした。



4月14日の1回目の地震の際は2階に居て、揺れたものの食器類やテレビ等々も無事でした。



通常のように朝から散歩をして、被災したところからの工事依頼で、屋根のシート張り、店舗の石貼り等々を施工し、22時過ぎに我が家に帰り、食事を済ませて寝ている時に2回目(こちらが本震ということらしいですが)があり、ガシャーンと食器の割れる音。



家族全員、真っ暗な中、屋外へ。



ただ茫然と我が家を見ていました。



しばらくは、立ち竦み、その後に車で近くのN沢内科クリニックの駐車場に移動しました。



夜明けとともに我が家へ戻り確認したところ、家の中は悲惨でしたね。



食器や冷蔵庫の中の物が飛び出していて、足の踏み場もない状態でした。



屋外は、やはり外壁が傷んでいました。



ALCにタイル貼りしているので、目地の部分で亀裂が起きたり剥げたり。



中には爆裂して下地から剥がれているところもありました。



周りを見渡すと、屋根の棟瓦が落ちて瓦を割っているところが多数です。



倒壊や半壊しているようなところはありませんでした。



前日、屋根のシート張りをした所や石貼り補修をした所も、また被災してしまい前回よりも酷い状況になってしまったようです。



1回目の地震で済んでいてくれれば、こんなに被害は出なかったでしょうね。



友人知人、お客様からの電話。



一番多かったのは屋根にシートを張って欲しいとの連絡でした。



この日は、大津小学校へ移動。



ここで、おにぎりとお茶と缶詰を頂きました。



有難いことです。


2016-04-16-17-54-07




連絡を頂いたところへ被災状況の確認やらシート張りなどで、数日が過ぎてしまいました。



小学校には一晩だけで、後は我が家の駐車場に車を停めての車中泊です。



これは、疲れます。



それと、水が出ないと水洗トイレが使えない。



ある朝に蛇口をひねると水が出てきました。



良かったぁ〜と思い、即、浴槽にお湯を。



汚れてましたが、入浴剤を入れてお風呂に入りました。



気持ち良い・・・。



しかし、その後は断水。



雨水や貯め水でトイレを使用しました。



電気は、早い段階で復旧したので、そういった意味では食事などは我が家で食べることが出来ました。



2016-04-27-11-58-38


カップ麺が多かったですね。



亮の友人から水やカップ麺等々多数の物をもらって、非常に助かりました。



感謝です。



それでも、まだ多くの食材や水がありましたので、ご近所や友人の所へ、亮・沙織・亨は運んでいたようです。



特に亮は仕事したり、消防団員だったり、JCだったりとかで忙しそうにしていましたね。



車中泊が終わって我が家で寝だしたのは、何日からだったかわすれてしまいました。



最初の夜は不安ながらも爆睡したように思います。



でも、揺れると目覚める。 熟睡してないのかな。



それから数日たって、皆自室で就寝。



ファミリー全員、元気を出そうって事で、BBQを。


2016-04-23-18-06-23


2016-04-23-18-12-18


小雨で、ちょっと寒かったですが、母、私達夫婦、亮ファミリー、亨、歩と彼、高見ファミリーで楽しく美味しくいただきました。



皆、元気出たかな?



まだまだ、被災されたところの対応が続くと思われます。



我が家は手つかず。



被災している写真はアップしたくありません。



我が家ならともかく、他人の家とか土地とか。



仕事上、撮らなければならない所もありますが、それ以外は嫌です。



フェイスブックやツイッターでも、そんなシーンは見たくない。



それが今の心境です。







この熊本地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。



そして、被災された皆様にお見舞い申し上げます。



これからです。



皆さん、負けないで頑張りましょう!!








     ↓ よろしければポチっとクリックお願いします  ↓
  
  
  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ                  人気ブログランキングへ