2016年12月31日

2016年

今年も1年水野朝陽を
応援してくださって本当に
ありがとうございました
 
今年を一文字で表すならば
『躍』だと思います
 
色々な面で2015年の
水野朝陽を越えられたかな
 
年間作品数
初ピンク映画
役の幅だったり
痴女を極めたり
月間女優ランキング
東スポさん、週刊実話さん
での連載を持たせてもらい
台湾成人博覧会イメージガール
そして、最優秀痴女ヘブン賞
 
色々ブログで本音を
綴った事もありましたが
どんな時でも応援して
支えてくれたみんなが
いたからここまで
くる事が出来たと思ってます
 
もうそろそろデビューして
4年が経とうとしてますが
これからも私は私らしく
マイペースにヌケるAVを
作っていきたいと思います
 
ここで今年の写真をちょこっと
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ざっくりだけども。。。
 
 
只今2016.12.31 20:59
充実してて1年早かったなあ
 
 
本当に今年1年ありがとう!
 
来年はもっと飛躍した年にしたい!
 
水野朝陽をよろしくお願いします!
 
 
 
水野朝陽
 
 
 
 
 



mizuno_asahi at 20:59コメント(8) 

2016年12月17日

念願の共演

先日セレブの友さんでレズ作品の
撮影がありました!
 
ツイッターでお相手を既に
知ってるかもしれないですが
お相手は川上ゆうさん
 
先方の方と面接をした時に
正直意見が通るかわからないけど
川上ゆうさんとしたいっ!!
って強く思ったので勇気を
だして言ってみたの
 
去年のバコバスで初めてお会いして
人見知りだし知ってる女の子が
いないに近かった私に
ゆうさんは優しく話しかけてくれたの
 
でも、それから共演がなくて
お会いする事もなく。。。
 
今まできっとレズは10?15回
くらいやってきたけど、
当日はなんだかいつも以上
不安と緊張に押しつぶされそうだった
 
 
1シーン目はゆうさんにやられちゃう私
2シーン目は私がゆうさんを犯しちゃう
3シーン目はちょっと笑いありのレズテク対決
ラストシーン...台本設定一切なしのガチレズ
 
シーンが進めば進むほどゆうさんの魅力、なんで私がゆうさんをお相手に望んだのかを改めて気づかされる
 
 
ゆうさんは私にないものをたくさんもってる
 
って言ったらそんな事ないよ
って言ってくれたけど
 
これ本当なんだよ?
 
どうしてそんなにいつでも笑顔で
どうしてそんなに包容力があって
どうしてそんなに大人の余裕を感じるんだろう
 
無い物ねだりかもしれない
 
女優としてのゆうさんもだけど
1人の女性として凄く魅力を感じるの
 
色々越えてきたものがあるから
そうなれたのかもしれないし
その越えてきたものがとてつもなく
高いハードルだったかもしれない
 
撮影の最後に真咲さんに
ゆうさんには敵わないって
言ったらなぜ戦おうとしてる?
って言われたけど
それは私が負けず嫌いだから。。
 
ゆうさんの上に立ちたいんじゃない
 
どんなに山を乗り越えても
1人の女性としてゆうさんのように
なれない気がしてならなかったの。
 
だからラストシーンが終わった後
自然に涙が溢れてきた
 
 
なんだから心の中の重たいものが
ちょっと取れた気がした
 
 
真咲さん、ゆうさん
ありがとうございました
 
水野
 



mizuno_asahi at 18:20コメント(8) 

2016年11月11日

ありがとうございました

11/10 JAEの会場で
AV OPEN2016
授賞式が行われました
 
水野はハード部門の
ダスッ!さんから
アイアンクリムゾンで
エントリーさせて頂きました
 
 
結果は入賞することは
出来ませんでしたが、
皆様の熱い応援
ありがとうございました
 
いい経験にもなりましたし
何よりも西条沙羅ちゃんが
一緒だったから頑張れた所
もあるので西条沙羅ちゃん
にも言葉にできないくらい
感謝してます
 
また来年AVOPEN作品に
チャレンジ出来たら
がんばりたいなぁ
 
 
 
(ちょっと話それますが..)
 
先日アイアンクリムゾンの
監督さん助監督さんに
会った際何かしらあると
『水野さんまた舌打ちしちゃいますよw』
『そんなこと言ったらまた指で床たたきますよ』
って作品中の私のリアクション
を弄られました笑
 
通常の状態でそんなこと言われると
何だか恥ずかしい
 
そーんな裏話でした
 
 
さて、これからJAE2日目
行ってきます
 
朝陽



mizuno_asahi at 11:44コメント(9) 
ギャラリー
  • 2016年
  • 2016年
  • 2016年
  • 2016年
  • 2016年
  • 2016年
  • 2016年
  • 2016年
  • 2016年
出演作品