週末の築地魚河岸横丁です。
朝早い時間なので人出は少な目かと思ったのですが、高はしさんの前はこんな具合。

DSC01554

DSC01604

気合を入れて並びますよ。
ここで楽しめるのもあと2週間しかありませんしね。

DSC01555

今日はなにがありますかね。

DSC01558

いつものように小鉢をありがたくいただきます。

DSC01567

この小鉢に、初めて南瓜が乗ってきたときは嬉しかったな。
と思いながら。

DSC01564

今日はこちら。

DSC01584

自称日本一高いサンマ。

DSC01586-crop

それと、北海道羅臼産天然鰤の背腹の盛り合わせをいただきます。

DSC01569-crop

まずは背側から。
背側とは思えないほどの脂がのってますね。

DSC01570-crop

お次は腹側。
背側をいただいた後にいただくと、脂の濃さと余韻がより長く感じられます。

DSC01577-crop

こちらは腹側でも、よりカマに近いところでしょうか。
食感の良さが加わった脂の美味しさがありますね。

DSC01573-crop

一通り鰤刺をいただいてから、メインの秋刀魚の塩焼きをいただきます。

DSC01597

DSC01596

腸をしっかり焼くために、腹回りは真っ黒になるのが高はしさんの秋刀魚の特徴ですかね。
脂ののりはもう一息といったところですが、腸の美味しさがたまりませんよ。

DSC01590-crop-crop

お刺身に付いてくる生海苔はお味噌汁にいれまして。

DSC01600

鰤刺身でご飯をいただきます。

DSC01603

天然ぶり刺身は、あの頃からお値段据え置きですね。

DSC01727

豊洲移転前に、もう1回お邪魔したいと思います。


前回、高はしさんでいただいたものはこちら。