2012年01月23日

2012年 旧暦新年新月に寄せて

baaddaa0.jpg本日を持ちまして、こちらのブログの更新を最終と致します。

この1年で繋がる方々がほぼアメブロガーだったこと、Mahaloおやつに関するブログが必要と思われたこと、で、そちらにブログを開設いたしました。

現在はそちらにおやつだけでなく、こちらと同じ記事をあげています。

実は同じ日記をmixiにも。

つまり3ヶ所(笑)

各々の場所で、それぞれあたたかく見守り繋がってくださっているお一人お一人に感謝しつつ、キャパオーバーでもあることからこのような形とさせていただくことにしました。


私は変わらず私です。


もしよろしかったら遊びに来てください。


『ココロ・カラダ・ほぐし・おやつ』

http://ameblo.jp/mahalonaomi/


それでは一旦、これにて。


livedoorさん、ありがとう!


2012年01月19日

宮島と和瘉ぱんつ

fd105528.jpg
ddbb92e1.jpg
b5e55ebf.jpg
どーしても逢いたくて。

一緒に歩いて一緒の空気を感じたかった、あさ子さん♪

私の王子さまです(笑)←しつこい上にもう断定(爆)

はじめましてと頂いたメッセージ、実ははじめましてじゃなかったし。

あさ子さんと同じうさとを手にとっていたし。

いやね、とにかくね、あさ子さんと一緒に過ごしたかったのですね。

なので、行きました。

宮島。

先約もあったのですが、どーしても、行きたかった〜!関係者の方々すみません…

行ってみたら、巫女の集会だったらしく、「集まれ〜♪」って号令かかってたみたいです。


ダウジング教室でも一緒だった色々ご縁ありな、きょうこさん

白い歯と笑顔ピカピカな、みみちゃん

とてもお孫さんいると思えない色っぽさ、misaoさん

タイ古式マッサージ、トナカイのnamoさん(まだ言う)

クリスタルボウルの音に鹿も聴き入った、あっちゃんさん

大人カレーペロリのか〜わいい3歳BOY、とママのひとみさん


みんなと逢いたかったみたい、私。

愛をいっぱいありがとう!!

…帰って写真見てみたら、これ光ってるの弥山の方だよね?不思議なひかり〜。



さて、一日置いて本日は我が家にて「おぱんつぬいぬい会」を開催〜♪

おぱんつ、とはつまりアレです。

ふんどしぱんつ。

和瘉ほぐしと和瘉ぱんつ(ふんどしぱんつ)のEnさん、ひろしまきもの遊びの沢井さんにおいでいただきました。

和瘉ぱんつに使う生地の柄について、和文様と色の組み合わせについて教えていただいた後、各々ビビっときた布地を組み合わせます。

これがね〜♪

テンション上がるんです!

準備してくださったテキストは、一冊一冊違う文様の表紙、色とりどり、柄とりどりの布地、これを前に「どれにしよう〜」「私はこれ〜」女子たちのお目々はキラッキラ☆

参加者7名、それぞれに思い思いのおぱんつが出来上がりました。

今日の私は藍染布に紫小花のガーゼ紐、な気分でした♪


ワークの後は、持ち寄りでゴージャスなランチ♪

持ち寄りランチって最高よね。

どこのバイキングよりも、美味しくてあたたかい。


色柄の不思議、パワー。

ふんどしぱんつの癒し。

いろんなことを教えていただき、おしゃべりも弾んだ楽しい楽しいひとときでした。


お腹も心も、ぽかぽかいっぱいです。

Enさん、沢井さん、ご一緒したみなさま〜、ありがとうございました♪


(例によりリンク貼れなくてごめんなさい〜!)

.


2012年01月08日

2012年はコレで!

1d362868.jpg
489d0f85.jpg
昨年末、ああこれ!と感じてビジョンアートKAORIさんからご縁いただいたポスカが『豊穣の未来』

中央の女性がとても豊かな面持ちで、惹かれたのでした。

私こうなる、と感じた一枚。

おこがましいけど、これ、私なんじゃない?ともチョッピリ(笑)

原画が欲しい、とも思った。

いやいや手に負えるわけはないのですがね、こうなりたーいとの願望が。

後に意図したわけではなくパーマをかけて、あら!近付いちゃった!?とハッとしました。

この一枚をスケジュール帳に挟んでいるのですが、この数年毎年用意するだけで殆ど持ち歩かなかった手帳、昨秋からは外出時にはほぼ一緒にいます。


年が明けて、今年も長女の書き初めタイム。

さぁ、私は今年は何て書こう〜♪

うん、コレしかないでしょ!


冬至の朝陽に、


自己卑下をやめること

しあわせを受け取ること

豊かな人生のど真ん中を歩くこと

を宣言したのだもの!


目に飛び込んでくる数字にも意味がある。

この8日間で、既に幾度も1並びと出逢っています。

偶然ではないメッセージ。


受け取るよ。

そして、歩いていくよ。


愛とひかりのなかへ


愛とひかりとともに。


そして。


私から、地球から流れ出る愛とひかりで、概念あるものもないものも全てが、包まれて満たされますように

心に留め、深く祈りながら過ごしていきたいと思います。

.


.


2012年01月02日

ピカピカ美人になりました♪

a0a279d9.jpg2012年の幕が開きました。

こうして新しい年を迎えられたこと、ありがたく感謝の想いです。

昨年1年間は、必要なピースを少しずつ集めたような年でした。

なにかが胸に響いとき、恐れず一歩を踏み出して受け取りました。

そうしてみると段々とアンテナ受信が鋭くなって、気付いてみれば私が私でいられるピース(物質的にも精神的にも)を次々と手に入れていました。

そのクライマックスが(笑)、12月に入って告知された、白石まか◎さんの『ピカピカオーラ美人BOX』

いつかはまか◎ちゃんから受けたいと思っていたレイキ伝授が叶わなかったこと(美人BOX募集の少し前に、最後かもの伝授会の募集がありました。レイキ伝授と美人BOXとのダブル金額は私には到底許容範囲ではなかったからどちらかの選択しかなかった。必然的に美人BOXへの流れだったのでしょう)、11月半ばからの、まか◎ちゃんとビジョンアートKAORIさんの出逢いと覚醒のセッション録の数々に、揺さぶられ涙が溢れたこと。

いろんな流れがこの美人BOXへと向かっていたのだと思います。

いや、既にもう始まっていた。

申し込みと同じくして訪れたカラダの浄化。

全てが完璧なタイミングだったのでした。


コンサルして欲しい内容がまとまらないまま遠隔ヒーリングを受けてしまったり(笑)、ピカピカ美人仲間のセッション録に揺さぶられたり、実に濃いセッション期間でした。

初めての遠隔ヒーリング。

瞼の奥、目を瞑った目の前に拡がるビジョン、カラダの感覚。

ひとつひとつを味わい、伝えながら、セッションは進んでいきました。

3回のヒーリングと2度のコンサルを経て、変化は今でも続いています。


申し込みをしてからセッションを終え今まで、今回のことは誰にも話しませんでした。

私自身の浄化に私自身だけが専念したかったこと、私の浄化は私個人のものであると考えていたからだったのですが・・・

セッションを終え、年を跨ぎまたカラダの浄化を迎えました。

私は更にクリアになっているようです。

私は、このピカピカオーラ美人BOXで、まか◎ちゃんによって浄化の加速をつけ光のゲートへ道案内をしてもらいました。速度は違えどそうなる人はそうなっていく。今回のセッションの事を、拙いながら文字にすることで何かが伝われば少しだけでも加速のお手伝いになるのでは、それも今回の美人BOXの一部なのでは、と感じはじめたので、こうして綴ることになりました。

…これも決まってたかな(笑)

まか◎ちゃんには判っていたんだろうな。


オーラ浄化ヒーリングで見えた色、それは半年前に既にまか◎ちゃんから伝えてもらっていた色でした。

コンサルで伝えてもらった言葉、具体的な形。それは私の無意識の意識下で私の望む姿でした。その姿を体現なさっている方とは2011年のはじめに、奇跡のようにお逢いしその温もりに触れていました。

今までとはもう違うワタシを自覚すること。

自覚してこの手から届けていくこと。

肉体に縛られない自由と解放。


…思いがけない変化を記しておきます。

セッションの終盤から今にかけて、仕事を始めて2年余り、人間関係で一番苦手だったことがスルリとクリアになってしまいました。

今回それを掲げてコンサル依頼したわけではないのに、です。

その人には「これは魂が合わないんだ」と思うしかないくらい、会うと何故か萎縮して硬くなるカラダとキモチでした。

それが、本当にスルリと、笑って話すし萎縮せずパートナー業務をこなせるようになったのです。

あうんで動けるようになったことで、年末の一年で最大の繁盛期をスムーズにこなせたのです。

不意に訪れた、本当にありがたく嬉しい変化でした。


ひととして暮らしていくからには、問題は起きます。悩みも生まれます。

光のゲートに向かい浄化していくことは、そういったことに出逢わないようになるわけではなく、迷いや悩みに直面したときに、愛をもって感謝の念を忘れずにいたり、自己にしっかりとした柱を持つようになることで、向き合ったことを昇華させてゆく速度を速めるのではないかと思います。

魂が今を歓びを持って生きる本来の光の道へ、小さなことや他愛のないことに早くキリをつけて戻れるようになるのでしょう。


さて。

私は、おやつを造るとき、ひとりです。

初めからそのつもりで始める以外は、子どもと一緒に造るのも苦手です。おうちおやつでも、出来ればひとりでやりたい。途中から「やる〜」と言われると「やめてくれ〜」と思う(笑)

ナチュラルおやつを造りはじめた時、一度だけ友人たちが手伝ってくれたことがありました。

その時直感で「これは違う」と感じて以来、ひとりきりで、私の造れる量を可能な範囲でやって来ました。

今回のコンサルで、私が私のなかの愛やハイヤーセルフたちと繋がるのは、手を動かしている時だと伝えていただきました。

材料を扱い造り出している時間、受け取り手の笑顔をイメージしながら出来上がりを待つ時間、その全てが愛とひかりの時間なのだと。

造り出す時間は瞑想と同じ。

内なるわたしと繋がる時間。

あら?

私前に同じこと感じたことある!!

私はやっぱり意識せず知っていたんだ。

(ほらね、まだまだ続いているよ)

そして。

私の手から生み出すものを通して、愛やひかりを届けていくと自覚する。


年明けと共に夫は転職致しました。

4月には、娘たちはそれぞれ小学生中学生になります。

私はピカピカになりました☆


さぁ、新しい一年、これから起こるワクワクが待ち遠しいです。


美人BOXで作っていただいた私の肌守りのブレス。

腕につけて撮影すると、白光してピントが合わないのです〜。

ようやく撮れた一枚。

ピカピカ、届きますか?

.


2011年12月31日

2011年、ありがとう。

2011年が、その余韻を大きく響かせたまま行こうとしています。

年末という感じがあまりしないながらも、確実に新年を迎えようとしています。


ゆく年、沢山の愛を込めて、ありがとう。

くる年、沢山の愛で満たしましょう。



あなたは私の奇跡

あなたは私の希望

生きて。

生きて。

笑おう。



ご縁してくださった皆様に、心から、感謝します。

こんなに沢山の愛と光に気付いた日々はたからもの。

ありがとうございました。


東北、日本、傷ついた全てが、光に包まれ癒されますよう。


LOVE & HUG !

.


2011年12月24日

初めての、苺タルト!

903b48e9.jpg明日義母宅でX'masケーキをいただくので、今日はかる〜いおやつにしたくて。

お買い得になっていて、つい買っていたグリーンコープの生クリームがある。

スポンジを焼くのは苦手〜、買っちゃおうかなぁと考えていたところ…そうだ、タルトにしよう、と思いついた♪

カスタードのレシピを探しながら「あ〜結構手間がかかるんだなぁ」と段々とテンションダウン…。

で、ハッと気付く。

そうだ、ヒエ粉のカスタードってあったよね!

混ぜて熱するだけ。

バニラオイルを加えてみよう。

ってこんな感じで、お試しタルト完成〜♪


タルト台はいつもの米粉のクラスト。

ヒエ粉のカスタードをのせて冷やしたら、苺の薄切りを次女が並べて。

緩く泡立てた生クリームを被せたら、苺を並べる。

生クリームをもう少し固くして絞り出しもしてみました。が、下手くそです(汗)ホントに(涙)。

ケーキを習いに行こうかな…。


卵やバターを使わないから、洗い物が楽。ってことは体の中でも負担が少ないってことだと思う。

生クリームはパックの中にバーミックスを入れてガー。

バーミックスの強みってここだよね♪


「スイーツ」としては改善点は色々あるけど、私にとっては新しい扉を開けた、って感じです!

なので、記録として残しておきます♪

もっときれいに、ステキにデコれるようになりたいな!

.


2011年12月21日

特別なお菓子

7274ed2c.jpg
41b7b828.jpg
1年前、2歳の息子くんのお誕生日に『チーズちっくタルト』をお求めくださったママ。

今年もまた、とご連絡くださいました。

思いがけない、嬉しいメールでした。

もう、あれから1年が経ったのね。

ママのブログに、タルトにかぶりつく可愛い可愛い息子くんを載せてくださっていました。

材料のリニューアルを敏感に感じ取られたママ。

より濃厚になった(らしい(笑))チーズちっくタルトです。

乳製品、小麦粉を使用しておりません。(もちろん卵と白砂糖も不使用です)

必要な方にちゃんと届けられてよかった。

私の出来ることをさせていただく機会を、ありがとうございます。


お引き渡しの時、こんなかわいい手作りの豪華なヘアゴムをプレゼントしてくださいました。

前日にパーマのかけ直しをして(10年振りくらいだったので1週間も持たずアッサリとれちゃったので)、今度こそしっかりかかったところ、かわいいヘアアクセが欲しいなと思ったばかり。

私の好きないろ、知ってました?(笑)

しっとりとしたピンク色。やさしい気持ちになります。

とっても嬉しかったです。

ありがとうございました。



特別なときを、あたたかく演出出来るような、おやつではないお菓子。

レパートリーを増やしたいな♪

.


2011年12月15日

食べること。

友人の日記に書いたコメント、今のこの自分の気持ちはとっても大事なことだと思いました。

ちゃんと、刻んでおこう。

覚えておこう。

合わせて、今思うことも綴っておこう。

***************

私は、一緒に食べる時間、も楽しみたい。

だから、霞を食べて生きるのは寂しい〜。

食感も色も楽しみたい。

だから玄米と味噌汁だけは寂しい〜。

どんな食べ物も、自ら望んでオーガニックになったり農薬使われたり被曝したわけじゃない。

人間が勝手にそうした。

だから、可能な範囲で選択させてもらう他は、巡りめぐって私の前に来た食べ物には、感謝を持っていただくよう努めています。

あっちこっちぶつかって、今はそんな風に落ち着いています。

食べるの好き♪なワタシには、循環と排出が課題です。

***************

排出、も、自分だけキレイになればオッケーじゃなく、地球の負担にならず、あわよくば次の循環のお役に立つと完璧だな。

ここはとっても難しいけれど。

重ね煮の船越さんは、上流に住む自分達の生活排水を引き受けている下流の田んぼのお米を求めておられると聞きました。

手元にある本にはこうあります。

「完全有機、古式醸造、国産にこだわっていますといいながら、合成の界面活性剤を使う。化粧やシャンプーの化学合成物質を足れ流す。流した先にも田んぼはあるんです。それを汚しながら、自分が食べるものだけは有機無農薬、無添加。これを わがまま食・身勝手食と言うんです」(要約)

このお話しは、ずっとずっと胸の中にある。

私はやっていない、誰がやったではなく、巡ってきた目の前の食べ物が望まぬ負の影響を受けていたとしても、それを引き受けるのが筋だろう、と思うきっかけです。

また、作り手の愛情は食材の如何を超える、とも思っています。

ナチュラルおやつをつくってはいますが、

肉は食べませーん、

添加物はとりませーん、

白砂糖はカラダに入れませーん、

と言うつもりはなく、大体なんでもいただいております。

愛する家族や大好きなともだち、ご縁ある出逢い、と共にある時間も一緒に、いただいております。

これが、今の私の「食べる」スタンスです。

.




2011年12月11日

つつまれる

d4f63085.jpg皆既月食明けの


おひさま。


ひかり、ひかり、ひかり!

.


2011年12月08日

『Heart』ありがとう!

a3ae752b.jpg沢山笑って、笑って、笑って。

繋がりが繋がりを生んで。

ひとりひとりのheartを持ち寄り合った、Heartでした。

天気予報のどんでん返し、雨混じりとなった今日は、閉会間際にも各ブースに少し商品がありました。

「トレードしない?」

の一言で、私のおやつたちもこんな素敵なものたちにヘンシ〜ン♪

また、今日は主催のゆい助産院Aちゃんのお誕生日!

ゴスペルでバースデーソング&ケーキのプレゼントがサプライズであったのです。

それを見て「そうだ♪」と私もおやつを詰め合わせてプレゼントに。

とっても喜んでハートマークいっぱいで伝えてくれた言葉に、私の方が幸せになりました。

…私が造り出したものを喜んでくれる人がいる。

幸せに感じてくれる人がいる。

なんて贅沢なことなんだろう!


帰り道、大きな虹が出ていた。

偶然にも、帰路はその中をくぐる道筋。

虹のゲートは、私への、みんなへのサプライズプレゼント☆

祝福だね。


みんな、ありがとう!


ワタシを生きている、今。

ありがとう!

.