2016年06月20日

岐阜信金さんとの連携

14

岐阜信用金庫さんと春日井商工会議所との連携協定書の調印式です。現在大手町に春日井支店がありますが、来年には二店舗目を開店するそうです。岐阜信金さんと言えば信用金庫として預金残高2兆円を超える東海三県では岡崎信金さんに続く2番手だそうです。新支店を開設するのは13年ぶり。13年前は現春日井支店だったそうですが春日井市の人口増や経済界が元気とのことで春日井にとっても嬉しい話でした。
これで金融機関との連携も10行目。地域の事を知り尽くしている金融機関との連携の果実はこれからですが、お互いがキチンと向き合う事が大切です。
今日は、この後飲食業部会の正副部会長会議にも出席。今年は役員改選の年ですが、若い人にも役を担ってもらえるよう進めていくことにしました。


2016年06月16日

瑞浪駅周辺のまちづくり

さて、今日の午後から勝川駅周辺まちづくり協議会の総会に続き、駅前ロータリーと言ってもタクシー乗り場の前ですが、春日井緑化推進協議会からの依頼で花の苗を250本手分けして植えました。作業の時間になって振り出しましたが水遣りの手間も省けて却って良かったのかも。約一時間かかりましたが、何とか無事終了です。

12

その後、慌てて着替えJRで瑞浪へ。瑞浪駅前のまちづくり勉強会の講師を依頼されていましたので勝川の事例をお話しさせていただきました。色々と伺うと再開発事業を計画されているようですが、質疑の時に「本音を聞かせて」と聞かれましたので「なかなか難しいですよ。仮に完成しても施設の維持が大変です」とお答えしました。全体に厳しめの話になりましたが、安易に進むと後が大変ですので・・

2016年06月15日

最終例会

グリーンパレス春日井で行われた愛知県食品衛生協会春日井支部の総会に出席。昨年から監事を拝命していますので監査報告をさせていただきました。この組織でも加盟率の問題など大きな問題を抱えながら手探りの運営。会長以下役員の皆さんには頭が下がります。

46

その後、夜にはライオンズクラブの最終例会に出席。大島会長から河村新会長にバトンタッチです。

27

毎年の光景ですが、自分の席が段々前に行くのが、どうにもww まあ、役職や年齢に併せて席が決まるので、それだけ歳を取ったという事なんですが、若いメンバーの勢いにはついて行けません(笑)




2016年06月09日

叙勲祝賀会&かちがわ大学

昨夜の青年部総会に続き今日は会議所本体?の通常総会。いずれも27年度の事業および決算の承認を求める総会です。4月末から続いた総会シーズンもそろそろ終わりです。さて、今日は春の叙勲で藍綬褒章を受賞された木野瀬副会頭の祝賀会も兼ねて懇親会が開催されました。授賞式に臨んだ時のエピソードも交えながら「これで清廉潔白が証明された」と誇らしげに話をされましたが、会場には、私も含めて慌てて眉毛に唾をつける人が多かったのもご愛嬌(笑)でした。ただ、この若さで受賞するとは流石です。

44

さて、夜7時から第87回のかちがわ大学も開催。懇親会を中座してまままホールに向かいましたが、今回は清須市はるひ美術館の館長で前名古屋造形大学学長の高北幸矢先生の「東京オリンピック2020エンブレム問題の裏側」と言うテーマで講演をしていただきました。そもそも東京オリンピックが決定の段階で国民的コンセンサスが取れていない上エンブレム募集の周知がキチンとされていなかったなど単に”パクリ”以外にも色々背景はあるようです。
デザインとは社会にとって必然であり芸術とは違う。イメージを共有すれば類似してくるのは当然で、これを”パクリ”と言ってしまうとデザインは成立しなくなってしまう・・等々先生ならではの切り口でこの問題の背景を解説していただけました。いや〜久しぶりに先生の話をお聞きしましたが、相変わらず面白いですね。自ら理論派デザイナー&アーティストと言われるだけの事はあります。

34
 


2016年06月07日

新旧理事会

ライオンズクラブは6月が年度末。従って今月の理事会は新旧年度が一緒に開催することになります。とはいえ今年度分は審議する内容も無く、殆どが新年度分、いよいよ青年部の後輩でもある川村新会長がスタートします。ライオンズクラブの執行部は良くも悪くも一年で交代していきますので、ある意味曖昧さもなくハッキリしているところが良いところだと思っています。また、次年度私はGMT/GLT・FWT会則指導力委員会の委員長。この委員長は歴代会長が就任していきますが、要は会員増強と会員の資質の向上をする委員会です。年度早々5名の新入会員が予定されていますのでノルマは達成? あと家族会員をどこまで増やせるかがお役目です。最近は本当に忙しく時間に追われる毎日ですのでどこまで出席できるのかw 頑張って最低例会くらいは出ようと思っています。

「WE SERVE」頑張ります。 

夜にはままま勝川の店長会議に出席。7月には新しいショップも増える事になりました。一日も早く街に馴染んでいくよう頑張ってもらいます。 

2016年06月06日

総会×2

春日井市観光コンベンション協会の総会です。今年10月末には新春日井駅に拠点が出来るので、今期は大きく様変わりする予定ですが、稼ぐ道筋の目途が付かないままの見切り発車だけは避けたいところ。現在140ほどの会員数ですが、こちらも大幅に増やさないと・・兎に角、事業を中心に自立を目指していくことになっています。

55

夜には春日井市商店街連合会の総会&懇親会。これに先立って宮本ちゃんを講師に迎え「魅力ある町は魅力のある人が支える」という講演会です。総会が長引き途中からの参加でしたが、テレビの取材を通り見た街について宮本ちゃんならではの視点でお話しいただきました。

56

その後の懇親会では、今期で退任する加藤会長と塚田専務理事に感謝状が、稲田新会長から手渡されていました。副会長から12年本当に長い間お疲れ様でした。今後は相談役として残られるそうですが、昔と違って本当に運営が難しくなりました。稲田新会長の手腕に期待します。

06
 

2016年06月03日

先手必勝w

春日井市観光コンベンション協会で取り組む予定の移住定住促進事業について打ち合わせをしています。全体では微増(年間1000人程度)している春日井市ですが減少に転ずる局面を少しでも遅らせるために積極的にPRして行こうというのがこの事業の主旨です。具体的にはショーワ跡地に出来る住宅やニュータウンを初め市域に点在する空き家をリノベしながら、MRJの三菱航空機の新工場で働く約3000人程度の方に春日井市に住んでもらおうとアプローチを掛けていきます。人口問題が市の活力に直結するとは思いませんが、少ないより多い方が可能性は広がります。本当は同時進行で行政改革や公民連携の道を模索していかなければならないと思っています。後退局面で打つ手は後手に回りますので、何事も勢いがあるうちに手を打たないと・・

2016年06月01日

6月第一例会

朝一番に日曜日のまままフェスティバルで使ったテントを撤収w 昔と違ってワンタッチですので簡単で軽量。あっという間に終了です。

午後からはクラブの第一例会に出席。今日の卓話は青年部会長とJCの理事長の二人。写真は青年部の三浦会長です。随分前(入会前)になりますが、橋口さんがアトランタ五輪に春日井市民として初めて出場されたとき、励ます会の水野会長と一緒に寄付をお願いしに来たことがあります。例会場に入り皆さんの前で会長がスピーチする間、横で見ていたんですが、見てるだけでビビりそうなメンツがズラリ並んでおられおどおどしていたことを思い出しました。それに比べれば最近の若者は物おじせずキチンと話が出来素晴らしいですね。

48

例会終了後、再来週、瑞浪駅前で計画されている開発の参考にと、勝川の事例について話をさせていただく事になっているので、ご担当の方と商店街の前理事長さんが打ち合わせに来られました。瑞浪と言えば中学生の頃、地学の先生と化石を採りに行った記憶がありますが、最近はゴルフぐらいでしょうか、そのせいか駅前の記憶が全くなくどんな様子なんでしょうね。当日は少し早めに伺って町中を見てみようと思っています。

2016年05月31日

商店街総会

昨夜は東野商店街、今日は高蔵寺商店街と2夜連続で総会に出席。両商店街ともいわゆる振興組合、法人格を持った商店街です。会員数も30弱で規模的にも良く似ていますが、東野は沿道型、高蔵寺は駅前拠点型と大きく違っています。沿道型はいちょう並木発展会、篠木発展会、19号バイパス発展会など街路灯の広告収入が基本ですがあまり事業を行わないので財政的には比較的豊かなんですが、東野は年末に餅つき大会を行いますので、この分赤字と言っていました。なにもせずジッとしていれば財政が楽になると聞くと何のための組織なのか分からなくなります。一方高蔵寺商店街は商店街としてスタンプ事業(ポッポスタンプ)も行っていますので動くお金も一桁違います。商店街連合会には市内14の商店街が加盟していますが、それぞれ特徴があり、これを一口で語るのは難しいかもしれませんネ この辺りは少しまとめてみたいと思っています。

2016年05月29日

まままフェスティバル

「気合が入ったイベントに雨は降らない」と言っていたんですが、降られました(-_-;)でも前売りチケットを100枚程度販売していましたので、沢山の皆さんにお越しいただき感謝の一言。持つべきは友人です。急遽、商店街のテントを借り設置しましたので、浜松から来ていただいたBanjo&Accodionのお二人も予定通り爽やかな演奏をしていただく事が出来ました。でも、ままま勝川の最初のイベントですから反省することも多くいろんなご意見を頂戴しました。次回にキッチリ活かせるようにします。

58


2016年05月26日

人間関係が大切

今朝は蠅泙舛鼎り勝川の事務所に出社。昨年の秋より故松浦さんの後を受けて代表取締役に就任していますが、この会社のテナント数は17店、勝川商業開発蠅隆愀犬蓮⊂Χ罰発ビルで3店、TANEYAで5店、ままま勝川で7店の合計32軒+レンタルスペースが3か所。よくよく考えてみれば結構な店舗数になっています。これらの店舗がキチンと経営が成り立つようにしていくのが大家の務め。今朝も賃料を自動引き落としに変更する関係で業者さんと打ち合わせを行いました。言ってみれば不動産ビジネスなんですが、全体の付加価値を高めるための修繕や仕掛けも大切。兎に角最適化を目指して頑張ります。

その後、別打ち合わせを済ませ高蔵寺の散髪屋。夜には青年部OB会の総会です。青年部の規約変更(50歳への5年定年延長)で今年から新会員が無くなるんですが、この辺りは会議所の意向とズレがありますので、青年部の11月総会に向けて修正を掛けていきます。例年、参加者も少なくなりOB会そのものの存在意義も薄れてきたようです。年を重ねれば年齢の幅も出てきますが、中には60歳以上の第二OB会の話も出ています。ただ、年長者の意見を押し付けるのではなく、若いメンバーが意欲的に取り組める環境だけは作ってやらないととは思っています。また、青年部のJC化も言われています。形から入るのではなく何が 大切なのかを見極める力も必要なんでしょうね。一気にブレークスルー出来る企画でも出てくればとも思います。
まあ、青年部でもJCでも、もっと言えば商店街でも事業そのものより、どんな事業でも、これを通して培う人間関係が大切なんですが。 

2016年05月25日

弘法通り総会

ライオンズ5月第2例会のゲストは愛知学院大学経営学部の岩田憲明教授。「ローリスク起業」についての卓話です。少人数・一人ビジネス、どうアウトソーシングするか、ネットの活用など我々にとっても参考になるお話をしていただけました。
例会終了後の3時からは市議会の正副議長が就任のご挨拶に見えましたので、会議所で対応。林議長(自)は2回目、佐々木副議長(公)は初の副議長ですが、無風の市議会にどう風穴を空けるのか楽しみです。私としては、最低限、議会中継をお願いしたいと思います。 無風と言っても課題が無い訳ではありません。キチンと行政へのチェック機能はお願いしたいところです。

09

さて、夜には勝川駅前通り商店街の通常総会に出席。今期は100万程の赤字決算ですが実際の数字と財務諸表は別物、昨年、補助金を未収入金に上げて未払いを上げていなかったので、その分、今期赤字決算になっています。組合の会計は難しく、会計士さんからの資料を読み解く人がどうも・・まあ、そんなことは良いんですが、理事さんや事務局には、これだけの金が動く組合は市内には無く「お金の事だけはキチンとしないと」とお願いしておきました。総会の審議事項、進行方法などを見ていると、どうも緊張感が無く手詰まり感満載ww こういう時はうんと若い人に世代交代する手もあるんですが。



2016年05月24日

違和感

取引先へ収める料理の写真撮影です。西区浄心まで料理を運びますので結構大変。時間もかかります。今日も10時から1時半の予定だったんですが大幅に時間延長、お蔭でコンサルの先生との打ち合わせに間に合わず申し訳ないことをしました。また、夕方には接客スタッフの研修会もお願いしました。店とスタッフの考えをすり合わせるためです。最近頓に仕事に対する違和感を感じるようになってきました。少しでも一歩でも前に進み次に渡したいという思いが強すぎかもしれませんネ

D01182_水徳 精進8800


2016年05月23日

コンベンション協会運営委員会

午後2時からは春日井市観光コンベンション協会運営委員会に出席。来週の総会に向けて審議事項の承認です。まあ、民間に組織替えしたとはいえ引きずっている事業も多く、一気にとは行かないのが難しいところ。相変わらず、事業をすることが目的化し「どういう効果で」「何が変わったのか」「この事業を行う事で得た付加価値は」などと言う視点が全くなく話を聞いているだけで疲れますw
ただ、来年度は各分科会が面白そうな事業もいくつか提案してくれましたので、少しずつ変わっていけるような気がします。新春日井駅の拠点も10月末にはスタートします。B級グルメ、ゆるきゃらからの脱却を目指して頑張ります。

2016年05月21日

5月弘法市に思う

13254467_732068223600795_4661583768838277423_n

新緑5月弘法市です。今日は仕事も少なかったので久しぶりに午前中と午後の2回様子を見に行きましたが、最高のお天気にも拘らず人出は少な目? どの程度売れているのか分かりませんが。全体にまったりした弘法市だと感じました。(写真は商連の河村さんのFBから無断でお借りしました)

弘法市も13年以上、毎月第三土曜日に開催していますが、ここ数年のマンネリ感はアチコチで良く聞かれるようになっています。もうそろそろテコ入れの時期なんでしょうか、しかし、肝心の商店街振興組合の中枢が機能不全を起こしているようで今年の総会で理事を退任する人に理由を聞きましたが「やっとれんヮ」の一言。ビックリしました。結局、事務局やボランティアに運営を丸投げしているツケがそろそろ回ってきた気がします。これは組織としては末期的な症状だと言わざるを得ません。方向性を見失っているのか人心掌握が出来ていない?

もともと、弘法市は再開発が進む過程で「で愛、ふれ愛」をコンセプトに新しく勝川の住民になられた人と商店街をつなぐ「場」づくりのために始めたイベントです。なかなかやりながら変えるのは難しいかもしれませんが、だとすれば一旦止めて出直すという勇気が要るのかもしれませんネ
 

2016年05月18日

勝川駅東商店街総会

51

勝川には2つの振興組合と1つの発展会の商店街があります。今日は主に八光線側を中心とする勝川駅東商店街振興組合の総会でした。写真は熊倉理事長の挨拶です。弊店も組合員なんですが、会議所としてご挨拶させていただきました。熊倉理事長は私の先輩ですが本当にフットワークが軽く、先日の熊本地震の義援金の時も商連の事務局から募金箱をお持ちいただき、真っ先に協力していただけました。今期は役員改選だったんですが、すんなりと続投が決まったのも納得です。
終了後、会議所で開催の第一回の春日井支援ファンド(仮称)の検討会議に出席。こちらも徐々にですが方向が見えてきました。また、今回から青年部所属の税理士と司法書士にも加わってもらいました。会議所初のファンドに向けて生きた勉強をしてもらうためです。 

2016年05月17日

まままフェスティバル

毎月第三火曜日は再開発の地権者法人蠅泙舛鼎り勝川と完全民間資金によるまちづくり会社勝川商業開発蠅亮萃役会が開催されます。まちづくり勝川は再開発事業の地権者(権利者)から土地(権利)を預かり、自社で取得した権利も含めてテナントにお貸しし建物の維持管理を含めて運用していく会社ですが、先日、税理士さんに今後の見通しを表にしていただきましたが、まあまあの流れで推移していけそうです。ただ、今年中に屋上の防水工事をしますが、こういった予期しない大規模修繕が出てくると一時的な資金需要が出てきますので、積み立てておくことが大切。この辺りは利回りより堅実な方法を取らざるを得ません。破綻でもしたらとんでもないことになります。

一方、勝川商業開発は、地域の資産価値を上げ勝川の再生を目指すまちづくり会社です。平成6年の商店街に発生した不良物件を取得したのを初め、TANEYAのような古民家のリノベーション事業、相続が発生した商店街内の空き地を所得しままま勝川を開業する事業を行っています。こういった事業を水平展開し、まち全体の再生を目指すのを目的としています。
今日の会合では5月29日に開催予定のまままフェスティバルの詳細を説明しました。イベントも予想収益から費用を算定する逆算経営。経費を積み上げないやり方を目指しています。いよいよ行政の出番w 「使って支援」お待ちしています。

13151522_879852935473982_8982268717201876766_n


2016年05月16日

正副会頭会議・常議員会

今回は珍しく月曜日の開催です。始まる前に日本政策金融公庫名古屋中支店の支店長が新任のご挨拶にお越しになりました。政策金融公庫は商工会議所が窓口になっているマル経融資なんですが、春日井では、ここ数年、融資件数が倍増しご挨拶と共に感謝状も頂戴しました。マル経は無担保無保証で一定額の運転資金、設備資金が借りられる制度で、金利も比較的安いので利用される方が多いと聞いています。ただ、一方では銀行に融資を断られて駆け込むケースも多く事故率が高いのも事実。ある種のセーフティーネットの役割も果たしているのかもしれません。会議所としては利用件数が増えるのは良いのですが、地域経済の底割れが起きている可能性もあり要注意かもしれません。

正副会頭会議は、各行事等の日程調整から始まりますが、毎月思いますが本当に沢山の行事があり、我々は「都合が悪い」と言えば済んでいきますが、会頭はそういう訳にはいきません。常人には出来ない役職だと改めて思います。今秋には役員改選があります。松尾会頭には、是非続投をお願いしたいところですが、お願いすれば「それなら・・・」と続くのが頭の痛い部分です(-_-;)
日程調整の後、目いっぱいの報告事項があり、今年度、行政(国・県・市)への要望事項の取りまとめなど協議しましたが、何でも言えばよいという事ではなく要望事項もシッカリ精査することが重要です。継続して協議していくことになりました。

2時からは常議員会です。ここでは毎回会員の加入退会の審議もされますが、最近はどんどん減る方向にあり4300余りとなっています。加入率の問題もあるんでしょうが、個人的には事業所そのもののが減少しているのが大きな原因かもと思っています。先ほどのマル経の融資件数の増加と共に、目に見えない衰退が始まっているのかもしれませんネ。

2016年05月13日

80歳のホールインワン

昨日なんですが、母方の実家の法要に行けなかったので、仏壇にお線香をあげに行ったら叔父(母の弟・80歳)がニヤニヤして見せてくれたのがコレ! ななッなんとホールインワン! GWもグアムで三ラウンドしてきたそうですが、最近はもっぱらゴルフ三昧だそうです。兎にも角にも80歳でこれだけプレーできるのも心身ともに健全な証拠です。

BlogPaint


2016年05月11日

代休だったんですがw

5日こどもの日が木曜日でしたので2週間休みなしの営業でした。年々体力の低下と共に気力も衰えてきますので、結構しんどい毎日でした。ただ、昨年のGWを考えると売上的には少しダウン。臨時営業した分でトントンといった感じでしょうか。まあ、どちらにしてもGWは長丁場になりますので疲れもひとしおです。

さて、今日はその5日の代休で明日12日と連休です。もっともクラブの例会、サボテン事業協同組合の決算総会、飲食業部会のPJ打ち合わせ、夜には商工会議所青年部5月例会に出席しましたので、一日中会議所に缶詰です。夜の懇親会にもたまにはと思い、出席しましたので、家に帰ったのはほぼ日付が変わる直前。なかなかゆっくり出来ませんネ

写真は今日の卓話のゲスト、春日井駐屯地司令の星指一等陸佐です。熊本の大規模災害支援部隊も今日現地を離れるそうです。こういった災害の時は本当に自衛隊の皆様のありがたさが身に染みます。しかし、これを支えるのは日頃の訓練、頭が下がります。

32