キム兄ゴールデンウイーク2

2008年04月27日

ゴールデンウイーク。

年末年始、お盆と比べても実質的には、ここ最近はゴールデンウイークが日本の連休の中で最長とちゃうんかとこの頃思います。

 

とゆうのは、祝日の多さです。

 

年末年始で、祝日は、あえてむりくり入れて12/23の天皇誕生日と、1/1の元日です。

 

お盆はに至っては祝日はありません。

 

一方、GWはとゆうと、4/29昭和の日、5/3憲法記念日、5/4緑の日、5/5子供の日

 

です。

 

とゆうことは、どんなにカレンダーが変わっても、5/3、5/4.5/5は、祝日で休みになります。

 

そこに土日が入ると、メッチャ休みです。

 

ここ最近ゆとり教育の弊害が話題になってますが、そんなに休んでたら世界の中で日本はホントに取り残されてしまうと思います。

 

一年はうるう年を除き、365日です。ばくっとですが1週間に直すと、52週になり、

 

週休2日で計算すると、休日は104日となります。

 

それプラス、祝日は、年間に、15日あります。

 

となると、大方一年の1/3は休日になります。

 

で、何が言いたいかとゆうと暦や、学校、電車といったインフラはもう誰がなんといおうが、これでしか進みませんし、今後さらにハッピーマンデーが加速して連休が増える事が予想されます。

 

そんなご時世でも、時間を有意義に使い、また仕事についても自分がするべき事と、他の人に権限を委譲して任せる事のメリハリをつけて、やる時はやる。

休む時は休む。

 

とゆうスタンスが大切やと思いました。

 

労働時間=報酬ではないです。

世の中、結局「儲かっなんぼ」です。

 

ただ、「損して得とれ」

 

とゆうこともあります。

 

要するに、バランス感覚をその時代に適応できるかどうかとちゃうんかと思います。

 

信念をもってやり遂げる事ももちろん重要です。

 

がしかし、貪欲に儲けを追及する姿勢も必要です。

 

タイトルとは、ちょっとかけ離れてきましたが、日本人はもっともっと仕事をせなあかんのんとちゃうんかと自問自答をした4月の最終週の日曜日でした。

 

 

 

 

 



mjikeda at 19:29│TrackBack(0)

トラックバックURL

キム兄ゴールデンウイーク2