2006年08月31日

お引っ越しします

  今日で子ども達の夏休み終了。
  お引っ越しします。
  これからの更新は、こちらで
  よろしくお願いします。

mjmy_love at 20:25|Permalinkclip!

2006年08月30日

アメリカンブルーと二人のTシャツ王子4

花とガーデニングのブログランキング☆  に参加しています。
 ↑1日1回クリックをお願いします。
アメリカンブルー←青い花はアメリカンブルー。
  リシマキアの絨毯にアメリカンブルーを植えておいた。さりげなくさわやかイメージ。
 アメリカンブルーは、冬の間、家の中においてあげれば、次の春もきちんと生き残るらしい。
 でも、夏の花として、ポピュラーなので、初夏には、100〜150円くらいで買えるし、一株がものすごくおおきくなるので、たくさん必要ないし、だから私は、一年草扱いにしている。

 子ども達は、ここのところ、毎朝ラジオ体操。
 我が家のまー君、ゆーちゃんは、
 二学期から、ハンカチ王子になってタオル地の青いハンカチをもって行こうかなと言っている。
 
 いままで、汗をかいたり、手を洗ったりしたあとの様子を観察していると、
 いつも、必ず、着ているTしゃっで汗や手をふく「Tシャツ王子」だ。
 
 学校や遠足にハンカチを持って行っても、
 いつもよごれた形跡はなく、きれい。

 二学期も、ハンカチを使うようになるとは思えないけれど、
 とりあえず、「ハンカチ」と言葉が、
 子ども達の口からでたということだけでも、
 高校球児に感謝。

 王子たちよ、無意識のうちにカーテンでぬれた手をふくの、やめてね。

 花とガーデニングのブログランキング☆  へ。
 ↑1日1回クリックをお願いします。
  〜おしらせ〜
 9月に、こちらへ引っ越します。



mjmy_love at 21:30|Permalinkclip!ガーデニング | まーとゆー

2006年08月29日

ヘンリーヅタ3

花とガーデニングのブログランキング☆  に参加しています。
 ↑1日1回クリックをお願いします。10ポイントになります。
ヘンリーヅタ 
 庭の隅っこで、ひっそりと、ヘンリーヅタ。
 結構かっこいいかなと思うのだけれど。

 自然に任せて、数年。
 ときどき、伸びすぎたところをばちっと切るだけ。
 これも、最初は、小さいポットから。
 だれからも褒められないけれど、
 力強く、生きている。
 
             〜おしらせ〜
       9月からこちらへ引っ越します。 

 



mjmy_love at 22:54|Permalinkclip!ガーデニング 

2006年08月28日

ペチュニアの花3

 花とガーデニングのブログランキング☆  に参加しています。
 ↑1日1回クリックをお願いします。10ポイントになります。
ペチュニアピンクペチュニアシロ  
←立ち性ペチュニア

  5年くらい前に春先に出回るサフィニアを買って豪華に育てたことがある。
 雨の日は、雨の当たらない場所に移動しないといけないし、花がらつみが大変だし。
 だから、最近は、ずっとサフィニアとか、ペチュニアとか、面倒だからという理由で育てていなかった。

 近所に、ガーデン施工も請け負う花屋さんがある。
 時々、その庭をちろっと眺めることがある。
 5月ころその庭にこの写真の種類のペチュニアがきれいに咲いていた。
 ペチュニア系の花は、雨に弱くて地植えはむかないのに、
 人が入りずらくて手入れのできなそうな花壇にうえてあった。
 ちょっとびっくりして、思わず、店員さんに聞いたら、
 
 「ちょっと値段は高いけど、雨に強くて、地植えオーケー、花柄積み不要、
 条件良ければ宿根する、という画期的なペチュニアなんです」というので、
 すぐに下さいなというと、
 「もう売れ切れました」だった。
  
 その後、数週間が経ちホームセンターに行ったら、
 見栄えのわるくなった同じ種類のこのペチュニア君たちが
 半額になって売られていた。
 あまりの見栄えのわるさに、
 私も、そんな経緯がなければ、
 見向きもしなかったろうが、
 知っていたので、5株購入。

 一株は枯れてしまったし
 他のも思ったほど豪華に成長しなかったけれど、
 でも、庭のちょっとしたアクセントになってかわいい。

  話はかわり、今朝のテレビから。
  高校野球の全日本選抜チームの監督が、
  選手同士は、名字で呼び合ってはいけないという指令を出したそうで、
  注目の駒沢苫小牧の田中君と早稲田実業の斉藤君は、
  「まーくん」、「ゆうちゃん」と呼び合うそうだ。

  うふふ。うちの二人の息子を呼ぶとき、
  おこっているときは、まー!ゆー!だけれど、
  ふつうは「まー君」「ゆうちゃん」と呼ぶ。
  へへ。ちょっとわーいって思った。
     
     朝は、きのうのダメージはないと思ったが、
  夕方になって、苦にはならないが、太ももに筋肉痛がうっすら。
  反応が遅いよ。   
  
  これから、大田原にむけ、少しずつ、練習していこうと思っているが、
  どうなることか。 

  花とガーデニングのブログランキング☆  に参加しています。
 ↑1日1回クリックをお願いします。10ポイントになります。
                       〜おしらせ〜
                              9月からこちらへ引っ越します。 



mjmy_love at 22:31|Permalinkclip!ガーデニング | まーとゆー

2006年08月27日

正丸峠越えて4

  花とガーデニングのブログランキング☆  に参加しています。
 ↑1日1回クリックをお願いします。10ポイントになります。

   今日は、北海道マラソン。
  千葉ちゃんの腕に書かれた、「ありがとう」の文字に、じわっと
  涙がでてしまった。
  
  2、3日前から、二男が育ててきた鈴虫が、
 朝夕きれいな声をかなではじめた。  秋の気配。
 夏休みもあと4日。
正丸 さて、今日は、走友会のお仲間と霧雨のなか、
 正丸駅から正丸峠へ上り、さわらびの湯へ20キロほど。
 夫は、二ヶ月前の試走の時に同じコースを走ったので、今日は、私の番だった。
 試走も今回も両方参加した方々は、「今日のほうが涼しいから、ずっと楽だよ。」と言っていた。
 正丸峠 
  正丸駅に着くと、肌寒いくらいだった。
   走り出すと、霧雨だった。
  もうずっと、長い距離ははしっていないので、
  今日は、無理のないペースではしった。
   2時間17分。
  

さわらびの湯 さわらびの湯は、
 小虫さんのブログを読んでしっていたけれど、
 本当に9月から、1月まで休館ということだった。
 これから、いい季節なのにとおもったけれど、
 入ったら、やはり、お風呂満員で、狭くて使いづらい。
 改装で広くなって使いやすくなるなら、その方がよいわねぇとおもった。
休館おしらせ  
  さて、さて、きのうのアクアスロンについて
  参加種目 Aタイプ S400叩R3K

         S          R         トータル 順位

一昨年 10'19     14'52"      25'11"        3

 今年 10'59     14'36"      25'35"      4

  スイムタイムには、プールサイドをはしる時間、
 ランタイムには、裸足でトランジットエリアへ走る時間とシューズ履いて、ゼッケンつける時間がくっついている。アクアスロンは、やっぱりトータルタイムが絶対て゜自慢にはならないけれど、ちょっとうれしいのは、ランタイムだけは、女子一番だった。
 やっぱり、水泳もうちょっとやっておかなきゃいかんね。一昨年もそれほど、水泳の練習した覚えないけれど、400で40秒は、大きい。
 トライアスロンをやる人が、練習頻度が減ると水泳が、一番すぐにタイムが落ちるよといっていたのを思いだす。 

  北海道マラソン出場の皆様、
  みっちゃん、あやさん、イチローさん、mimiさん、チャコさん、
   かずきさん、こうめさん、ちばっちさん、暑い暑いマラソン、お疲れ様でした。
  
 花とガーデニングのブログランキング☆ 
 ↑1日1回クリックをお願いします。
                                    〜おしらせ〜
                                            9月からこちらへ引っ越します。 



mjmy_love at 21:30|Permalinkclip!走る(泳ぐ) | 走友会練習会

2006年08月26日

小金井アクアスロン4

花とガーデニングのブログランキング☆  に参加しています。
 ↑1日1回クリックをお願いします。10ポイントになります。
  スイム終了ラン
 昨年は、家族全員で武蔵野アクアスロンに出場したのだけれど、
 今年は、申し込もうと思ったら、小学生の部は、すでに締め切られていた。
 それで、今年は、小金井アクアスロン。(夫も今日のブログに書いているからどうぞ。)
  一昨年、長男と私が出場した大会。
 10日ほど前、長男の別の予定が、以前からはいっていたことに気がつき、
 長男は出場しないことになった。

 私もその時点で、長男の別の予定のために出場しないことにきめた。
 
 他の理由も。
 泳いでいないし。ゆっくりしか走ってないし。距離もふめていないし。
 実は、4月から7回くらいしか、プールにはいってない。
 ははは。
 
 夕べ、長男が出かけたあと、すぐに応援に向かったら、
 何時くらいに到着するか、調べたら、受付時間には、間に合わないけれど、
 Aタイプのスタート時間には、十分間に合うことがわかった。
 夫と二男が先に出発し、受付で遅れる事を伝えて、許してもらえれば出場した方がいいかなぁということになった。

 受付に約30分遅刻で、なんとか無事に到着。
 開会式が始まっていて、
 なんと、家族で出場なので、家族で選手宣誓をたのまれていた。
 長男はいなくて残念だったけれど、
 3人で選手宣誓。
 いい記念になった。

 でも、本心は、是非家族割引制度を作ってほしいっっ。
 遅刻して行ったのに、図々しいか。
 
 申請タイムを遅くしておいたので、
 絶対に第2ウェーブと思っていたら、
 夫と同じ第1ウェーブ。だから、写真もなし

 結果は、練習してないのだから、
 当然よくない。
 帰って来て、記録を見ると、一昨年よりも、ちょっとわるかった。

 400単砲、3キロ走った。
 またまた、楽しい大会だった。
 
花とガーデニングのブログランキング☆  へ
 ↑1日1回クリックをお願いします。



mjmy_love at 22:04|Permalinkclip!家族の大会 | 走る(泳ぐ)

2006年08月25日

はなみずきの木の下4

花とガーデニングのブログランキング☆  に参加しています。
 ↑1日1回クリックをお願いします。10ポイントになります。
 はなみずきの木の下2
←はなみずきの木の下。
 6月にはなみずきの強剪定をしたので、
 今年は、その木の下には、日がよく当たる。
 ここの朝顔も、インパチェンスも、写真には見えないけれど向こう側のトレニアもみなこぼれ種から。
 いい感じにこんもりしているのは、
 主役ではないけれど、セダム。(万年草)
  はなみずきには、数年かけて、プミラが巻き付いている。
 夏らしく、さりげなく、とりわけ飾り立て感じではない、ナチュラルガーデン風になったかなと気に入っている。


はなみずきの木の下←方向を変えて。

 去年の夏の雑草だらけ庭を思うと、少ない手間だったけれど、今年は、レベルアップしたわぁと自己満足に浸っている。
 私のガーデニングの基本は、こぼれ種で咲く花の草を見分ける力と、雑草取りなんだなぁと、実感している。
   今週月曜日には、タイマー散水機をはずし、
 毎朝、毎夕、蚊と戦いつつ、鉢物にだけ水をまいている。  
  
  花とガーデニングのブログランキング☆  へ  
  
    〜おしらせ〜
   9月からこちらへ引っ越します。 



mjmy_love at 21:18|Permalinkclip!ガーデニング 

2006年08月24日

ランタナ4

 花とガーデニングのブログランキング☆  に参加しています。
 ↑1日1回クリックをお願いします。10ポイントになります。
 ランタナ
ランタナ2






↑今日の花は、ランタナ。
  この花は、去年の夏の終わりに手に入れた。
  器もそのまま。だから、プラスチック。
  この花は、寒さにとても弱いから、
  私がこの花を越冬させたのは、初めて。

  私の家族は、4人ともみな、アトピー、ぜんそく、花粉症のアレルギー持ち。
  だから、家の中の植物は、厳禁。
  でも、冬の間、いつも、小さい鉢三個までと数を限定して、玄関に入れる。

  それでもまだまだ植物にとってのハードルは、
  冬の水やりするのをついついさぼる持ち主のいい加減な性格だ。
   3つの鉢のうち、このランタナの一鉢だけが勝ち抜いた。
  
  春、枯れたかと思って3つとも捨てようとした(水もあまりやらなかったし)Junkoさんの目に、
   ほんの5伉度の緑の葉っぱが目についた。
   そして、その後無事に成長を遂げ、現在の姿になり、
   今、このようにかわいく咲いているというわけだ。
   冬の乾燥につよいということが、よーくわかった。
ランタナ3ランタナ4






ランタナ5
 花とガーデニングのブログランキング☆  
 ↑1日1回クリックをお願いします。

 きのうのデッキは、今日、夫によって、化粧直しが施され、生き返った。でも穴はそのまま。

                                           〜おしらせ〜
                              9月からこちらへ引っ越します。 



mjmy_love at 22:43|Permalinkclip!

2006年08月23日

アバウトな手作りデッキの取り替えっこ4

 花とガーデニングのブログランキング☆  に参加しています。
 ↑1日1回クリックをお願いします。10ポイントになります。
 
 デッキビフォーデッキの入れ替えをした。
←デッキビフォー
 狭い方が和室前。
 広い方がリビング前。

 デッキは、数年前に夫に作ってもらった。
 リビング前のデッキの面積は、和室前のデッキの倍。
  リビングから外を眺めると、広くなったような錯覚があるけれど、
  和室前のほうが広いほうが、布団を干す時に便利だなぁと
  ずいぶん長い事、布団を干すたびに感じていた。
  狭くて、干す時大変だった。
  
  この間、そのことを夫にふっと話すと、
  それは、「デッキ自体を取り替えればいいだけだから簡単だ。」
  ということになり、
  一昨日、二人で取り替え作業。
  すぐ終わった。デッキアフター
←違いがわかるかなぁ。
  





デッキ戸袋←再び取り替えビフォー
  でも、戸袋のところだけは、
  作ったときにカットしてあったので、。
  取り替えると前にカットしてあったところだけ
  そのまま穴になった。
  わっかるかなぁ。
  説明が難しい。
       
デッキの穴←取り替えアフター
  まあいっか。手作りの味。修正方法はない。
  ここは、壁際、誰も歩かない。
  富山のじぃちゃん、ばあちゃん、
  クリスマスにこっちに来たら、
  忘れずに言うから、ここ歩かないでね。
  約15センチのデインジャーサークルだ。
 
  もう長男は、私より足が大きくなったし、
  二男も裸足でここを通らない限り大丈夫。
  ここは裸足にならない場所だし。
  見栄えはわるいけれど。
 
  今日、いろいろ干してみて、すごーくやりやすくなったので、
  うれしーい。
    
   布団干し デッキの穴に 要注意

  〜おしらせ〜
  9月からこちらへ引っ越します。 
         花とガーデニングのブログランキング☆ へ



mjmy_love at 21:10|Permalinkclip!ガーデニング | いろいろ

2006年08月22日

白いルリマツリ4

花とガーデニングのブログランキング☆ に参加しています。
↑赤い所をクリッックお願いします。


ルリマツリアップ白のルリマツリ。
夏の白い花って、なんだかいい。
私は、好きだ。

私の住む地域は、霜がつよい。
このルリマツリは、あまり寒さに強くない。
何年かつづけて、春にブルーのルリマツリを買って、
はなみずきの下に地植えにしたが、毎年、冬の間に霜にやられてしまい、
冬越できたものは、なかった。  
ルリマリ中間の大きさ ランニング日誌はつけるけれど、ガーデニング日記はつけていないので、記憶が定かではないが、去年の春、白いルリマツリを見つけたので、購入し、地に植えずに鉢に植え付けた。夏の間は、鉢ごと「はなみずき」の下に置き、寒くなった頃、多分軒下に場所を移動したのだと思う。
 このルリマツリのことは、忘れていたが、最近になっ
ルリマツリて花が咲いた時は、ものすごくうれしかった。
 こんなちょっとした経緯がいいなぁとおもう。

 シロつながりで、私の肌。
 40何年間、酷使して、今では、しわあり、シミあり、ひやけあり。私の思春期頃は、小麦色がもてはやされたが、私の母は、昭和一桁生まれで「色白は七難かくす」というのが口癖だった。「あんたは、白いほうがかわいいよ。焼かないほうがいいわよ。」とよく言われた。
 十代のころ、そういわれると、私の難は、七つではおさまらないなぁと、よく、思っていた。「色白は、七難かくすが、それ以上持っているから、かくしきれない」
白い花つながりで、若い頃思ったたわいもないことをふと思いだした。
 
 夏の朝は、日焼け止めをべたべたと塗りつけるのが面倒で、
 今日は、走るのやぁめた、とおもってしまう、私。

 私は、夕方走るのは嫌いなのだけれど、
 今日は、夕方、暗くなるころ走ったら、
 日焼けの心配なく走れて、ベリーグッドだった。
 
花とガーデニングのブログランキング☆
 ↑励みになります。クリックよろしくお願いします。

   〜おしらせ〜
       9月からブログをこちらへお引っ越しします。
 




mjmy_love at 22:30|Permalinkclip!ガーデニング 

2006年08月21日

のとじま水族館イルカショー3

花とガーデニングのブログランキング☆ に参加しています。
↑赤い所をクリッックお願いします。
いるか一週間前に、のとじま水族館へ行ってきた。
いるかショーをやっていた。すごかったなぁ。
迫力だった。




いるか一頭いるか2






いるか四頭の行進アシカ





 
                                 花とガーデニングのブログランキング☆ 
      
  〜おしらせ〜
       9月からブログをこちらへお引っ越しします。
 



mjmy_love at 20:41|Permalinkclip!富山 

2006年08月20日

富山の父がつくったすいか3

花とガーデニングのブログランキング☆ に参加しています。
↑赤い所をクリッックお願いします。

  すいか
←すいか
買ってきたのではない。
富山の父が畑でつくったのだぁ。
直径約25僉
今年は、梅雨が長引いて、日照時間が少なくて、
近所の人達は、みな失敗してしまったらしいが、
父だけは、今年も上手に作れたということだ。

実家の地域は、「ジャンボスイカ」が名産品。
ジャンボは、本職の農家の人がつくる。
埼玉のこちらのスーパーでも、
この間、五千円くらいで売ってるのをみかけた。

春にはふつうのスイカの苗が出回るらしく、
十畳くらいの面積の畑に
スイカの苗を一つか二つだけ植える。
連作できないので、来年は、違う畑に植えて育てるらしい。
面積的にも、かなり贅沢なくだものだ。

すいか半分すいか4分の1






  今日のお昼にわって、たべた。
  甘くて、おいしかった。
  今日は、練習会で、朝15キロ走ったので、
  100倍おいしかった。

花とガーデニングのブログランキング☆ に参加しています。
↑とうとう50以下になってしまいました。
 クリックよろしくお願いします。
 
 〜おしらせ〜
 9月からブログをこちらへお引っ越しします。
 



mjmy_love at 13:59|Permalinkclip!富山 

2006年08月19日

耳やけJunkoさん3

花とガーデニングのブログランキング☆ に参加しています。
↑赤い所をクリッックお願いします。
朝顔
←朝から、あついので、
 あさがおの咲いている時間が短い。


 

チョウの虫かご
←我が家の玄関。
虫かごずらーり。写真は、その一部。
夏のJunkoさんちには遊びに行かないなんて
決心しないで。


アゲハ幼虫
←アゲハチョウは、卵からかえったときは、2个らいで、黒としろの鳥の糞のような姿。3回の脱皮をして、最後は、緑色の芋虫に変身する。緑色になるとかわいい。


  
 長男の夏の研究につきあっていて気ぜわしい。
 今年のテーマには、たくさんのあげは幼虫が必要なのだ。
 この夏は、梅雨明けがおそかったせいだと思うが、
 7月中にアゲハチョウの幼虫がなかなかみつからなかった。
 8月になったら、どんどんみつかったが、
 夏アゲハの幼虫がチョウになるまで一ヶ月くらいかかるので、
 データがそろうのが8月の最後になりそうで、
 はらはらどきどき。
 去年のように、大きい紙に書いてではなく、
 ノート形式で提出することにした。

 今月は、走るほう、かなりさぼっている。
 きのう髪を切ったら首の太いのが気になる。
 今朝は、首にバンダナ巻き付けて日焼けを防いで、走った。
 ちょっとかっこわるいかなとおもって走っていたら、
 自転車のかおるさんに会った。
 恥ずかしかったけど、うれしかった。
 
 顔には日焼け止めをぬって走るが、
 髪を短く切ったのに耳に塗るのを忘れた。
 帰ってくると耳と耳の後ろが日焼けして赤くなった。
  「みみなしほういち」ならぬ、耳やけJunkoさんのできあがり。

  
  おしらせです。
  9月になったら、ブログのお引っ越しをします。
  引っ越し先はもう決まっています。
  9月からはこちらへお願いします。
  
   
  花とガーデニングのブログランキング☆ に参加しています。
  ↑クリックよろしくお願いします。



mjmy_love at 11:26|Permalinkclip!走る(泳ぐ) | 観察

2006年08月17日

宿題追い込み2


花とガーデニングのブログランキング☆ に参加しています。
↑クリックお願いします。

  夕べ、富山からもどってきた。渋滞をさけられて、スムーズに帰ってこられた。
  高速道路のガソリンスタンドだけが、今月いっぱい据え置きの値段だそうで、   サービスエリアでガソリンを入れるのに、20分ほど渋滞だった。

 ↓今日の我が家の庭の様子17 日の庭

ルコウソウここに種をまいた覚えないのだけれど、ルコウソウが一つだけ咲いた。




ミニトマト二男が嫌いな二男のミニトマトがたくさん食べ頃になっている。




 ↓帰省中の庭の鉢の植物を守ってくれる力強い味方は、これ。
タイマーみずやりタイマー。
らんらんさんもこれをつければよかったのに。

 去年は、夏の間ずっと
 このタイマーにまかせてしまったら、
 水のやり過ぎで、
 ダメになってしまったものもあったので、
 今年は、帰ってきたら、
 すぐにはずすんだぁと思っていたはずなのだけれど。
 もう少し、この状態で、楽させてもらおう。

 
 なにしろ、子どもの夏休みの宿題を
 必死でかたづけさせなければ。
  
花とガーデニングのブログランキング☆ に参加しています。
↑クリックお願いします。             
 



mjmy_love at 12:50|Permalinkclip!ガーデニング | まーとゆー

2006年08月15日

父の庭から4

花とガーデニングのブログランキング☆ に参加しています。
↑上の赤いところを1日1回クリックお願いします。10ポイントになります。富山の玄関

富山県の夫の実家に帰省中。
←玄関の様子から
 
 富山の父母の家庭菜園で、毎夏、
 すいか、メロン、なす、キュウリ、トマトなどが
 実る。
 今年はつゆが長引き、
 メロンは、できなかったそうだ。ちょっと残念。



 
サギソウ少しあっぷ父は、毎年、サギソウを育てる。私も数年前分けてもらったけれど、うまくいかなかった。





サギソウあっぷサギソウあっぷ2←可憐で美しいサギソウ






琉球アサガオ←玄関を飾る大株の琉球アサガオ。
 

ジニア2






 ↑かわいいジニア

花とガーデニングのブログランキング☆ に参加しています。
↑クリックお願いします。



mjmy_love at 16:22|Permalinkclip!富山 | ガーデニング

2006年08月11日

8月の庭から3

花とガーデニングのブログランキング☆ に参加しています。
↑上の赤いところを1日1回クリックお願いします。10ポイントになります。

ギボウシ3←ギボウシの花が咲いている。
上の明るい色の葉っぱのギボウシは、
夫の実家からもらったもの。










ギボウシ2ぎぼうし下のシロの斑入りのギボウシは、私の実家からもらったもの。

 両方とも同じ時期に咲いている。
  花の後ろに広がる葉っぱは、みょうが。植えてから
3〜4年は経つのに、たべられるみょうがが生えてこない。
 

キチョウ←ミモザアカシア
  クリックすると拡大します。
  白いのは、キチョウの卵




キチョウの成虫  今朝、水やりに外に出ると、キチョウがミモザアカシアの回りを飛んでいたので、見ていると、産卵の場面を目撃できた。
 キチョウは、モンシロチョウの仲間で、ひらひらと飛ぶ黄色のチョウ。
 
 

   今日は、午前中、曇り空だったので、庭の手入れを三時間ほど。
 そして、鉢物を庭の東側に集め、夫に水やりタイマーをセッティングをしてもらった。これで、お出かけモード完了。

 今日は、ずっと庭にいたので、様々ないきものに出会う。
   いやなのにもあう。毛虫とか、ヒルにも。
 
 ジャコウアゲハのお母さんが、ずっと庭を飛んでいて、また、産卵シーンを見られた。ジャコウのお母さんは、もう羽がぼろぼろだった。
 そろそろ、寿命なのかな。
 でも、幸せそうに飛んでいた。
 ぼろぼろのジャコウアゲハ
 ←羽がぼろぼろ。
  それでも産卵していた。





花とガーデニングのブログランキング☆ へ
↑下降中です。クリックありがとうございます。

  
   



mjmy_love at 22:39|Permalinkclip!ガーデニング | 観察

2006年08月09日

ジャコウアゲハの産卵2

花とガーデニングのブログランキング☆ に参加しています。
↑上の赤いところを1日1回クリックお願いします。10ポイントになります。

ジャコウアゲハの産卵ジャコウアゲハの卵






 ↑ジャコウアゲハの産卵(ピンぼけだけれど)と卵
 
 きのうの夕方のこと。
 ジャコウアゲハの産卵を目撃した。
 おしりをくるんと丸めて、葉っぱ一枚につき、一つずつオレンジ色の卵をうむ。
 ジャコウアゲハは、ウマノスズクサというくさいにおいのするクサを食べる。
 くさいから、鳥はいやがって、この幼虫をたべないらしい。
 
  それで、鳥に食べられないように、
  このジャコウアゲハの姿をまねした、
  「アゲハモドキ」という名の蛾もいるらしい。
  
    (追記「ジャコウモドキ」はあやまりで「アゲハモドキ」だった。)
 
  一昨年、このクサを食べるジャコウアゲハを知ってから、
  ウマノスズクサを抜かずにいる。
  葉っぱが開くまで、にゅるにゅるってすごいスピードでにょきっと生えてきて、
  不気味な草だ。その姿は馬のよう。
  葉っぱの形は、結構かわいいけれど、
  へんなにおいがするから、前は、私も嫌いだった。
  
  ジャコウアゲハの幼虫も三年前に初めて見たときは、
  「なんじゃこの気持ち悪い毛虫はぁぁ」と驚いて、
  すぐにつぶそうとした。

  ところが、幼虫の上に踏みつぶそうとする私の足が幼虫の10兌蠢阿里箸海蹐如∋闇生だった、長男のひとこと。
  「ちょっとまってぇぇぇ
  「糞のかたちがアゲハチョウの仲間のとそっくりだから、
    きっとアゲハの仲間だよ」という。
  
  図鑑で調べたら、確かにアゲハチョウの仲間の
  「ジャコウアゲハ」という種類の蝶だった。
  よくみると、体をまとっている気持ち悪い形は、毛虫の毛ではなかった。
  今は、まだ、卵なので、そのうち卵からかえったら、
  その姿をアップしようと思っている。
  初めて見る人は、きっと気持ち悪いと思うだろうな。

  この幼虫は、数が多すぎると、
  共食いもしてしまうという、ちょっとアゲハにしては変わり種だ。
 
  初めて見たときは、きもちわるーいとおもっていたのに、
  育てたら、だんだんかわいく思えるようになった自分の心理変化も
  おもしろい。

  今日は、久しぶりに1000辰らい泳いだ。
   久しぶりにプールへ行ったら、
  明日から、一週間、プールもお休みだった。

 花とガーデニングのブログランキング☆ へ



mjmy_love at 21:15|Permalinkclip!観察 | ガーデニング

2006年08月08日

天敵から大変身4

 花とガーデニングのブログランキング☆ に参加しています。
↑上の赤いところを1日1回クリックお願いします。10ポイントになります。

キチョウのさなぎ3月に紹介したミモザアカシアについた
 チョウチョのさなぎ。

   10日ほど前に、
 ミモザアカシアにたくさんの芋虫がついていたので、
 割り箸でとって、踏みつけたのは、私。
 だって、どんどん食べられちゃうんだもの。
 葉っぱのような形をしたさなぎが二つ。
 さなぎになったなら、もう葉っぱは食べないし、
  残しておいてあげようと思った。
 
 これは、何になるのかと、長男に聞くと、
 「おーっこれは、チョウチョだよ。きっとシロチョウの仲間だよ。」
 と言った長男は、昆虫図鑑ですぐに調べ出す。
 (親ばかだが、この姿勢は学者のようだ。)

 長男「これだぁ、キチョウだよ。モンシロチョウの仲間だよ。」
 
 えっ「気持ち悪い芋虫めっ」てついさっきまで思っていたのに、
  どんなチョウチョになるかの説明を聞いたとたんに、
  かわいい芋虫に変身した。
 
 「へぇ、幼虫を今までたくさんふみつけて来ました。ごめんなさい。」
 
 何匹かあとから見つけた幼虫は、そのままにして、
 さなぎ二つを虫かごに入れて、観察することに。
キチョウの成虫
 ←8月5日と、6日に羽化。
 かわいいキチョウになった。




キチョウのための花 6日は、奥武蔵応援で忙しく、観察記録をとる時間がなかったので、
 虫かごに花を入れておき、
 かわいそうだか、しばらく狭い虫かごで、
 すごしてもらった。
 きのう観察記録をとって、
 広い世界にとびたっていった。
  さなぎを見つけたときに、何匹かのこっていた幼虫が、
 2〜3日前にいなくなった。さなぎもない。
 かわりにカマキリがミモザの木に隠れていた。

  キチョウの天敵は、カマキリやクモや鳥。
 そして、無知だったJunkoさん。
 
 長男によって、知識を得たJunkoさんは、
 キチョウの敵ではなく、突然、味方に大変身だ。

 あー、やっぱり幼虫の時に、虫かごに入れてあげればよかったなぁ。
 シロチョウの仲間は、100個の卵から1匹くらいの割合しか、
 成虫になることはできない。
 
 食物連鎖、自然界のおきてだ。

  花とガーデニングのブログランキング☆ へ




mjmy_love at 17:55|Permalinkclip!ガーデニング | 観察

2006年08月06日

奥武蔵ウルトラ 応援記

  花とガーデニングのブログランキング☆ に参加しています。
↑上の赤いところを1日1回クリックお願いします。10ポイントになります。
 
 今日は、ガーデニングに関係ないけれど、おつきあい下さい。 

 私は、今朝、10キロを練習会で走り、車で折り返し地点に向かう。
 とおいぃ。スタート地点は、30分で行けるのに、折り返し地点には、
 2時間近くかかる。
 長いこと運転して、
 夫が折り返し地点をすでに走り過ぎていたら、どうしようと
 不安に思いながらだった。
 
 折り返しのエイドの様子から私の印象。
 皆さん、45キロを上ったり下ったりしてきたようにはとても見えない。
 みんな笑顔で、うれしそう。フルとは全然違い、みんなほのぼのしてる。 
 ウルトラってすごいぃぃぃ。私もいつかは、と思った。
 
44,7キロのエイドケンサンと←夫と同じ走友会の仲間の山岳ランナーKENさん。

 ウルトラおよび山岳ベテランランナーのKENさんは、
 わたしたちには、あこがれである。
 KENさんは、今、本調子ではないご様子。
 
 
 KENさんがいらっしゃって、夫が、KENさんより先にこの場にくることはないので、「あー良かった。間に合っていた。」と安心していた。
 すると、夫のご到着。
 このエイドでは、mimiさん、あっぷるさん応援御一行様に出会い、
 しばしの歓談もできてうれしかった。
 また、このレースに二度目の小虫さんにも、
 初めてお会い出来て、感激だった。
 エイドにて
そして、みんな行ってしまった。
背中は、二男の姿。

ここで、コンビニのお弁当を食べて、
しばし、遊んで
母「さぁ、帰ろうよ。」

子どもたち「やだぁ」
「ゴール地点へいこうよ。」



 
 ランナーとは違う道を通って、ゴール地点へ。
 ゴール待つ
もうすでに、到着している方々多数。

私は、ゴール地点から、
走ってお迎えにでも行こうかと考えていたが、
めちゃめちゃあつーい。
とても走ろうと言う気にならず、ゴール地点で待機。
女子三位の方が、すわってらしたので、いろいろ話をさせていただいた。
 
 そのごく一部。
 彼女は、先週の富士山登山も完走されたそうで、
  思わず、 「うわぁ、すごい、先週ですよねぇ。つよいなぁ。」
 
 そして、私の話も聞いていただき、
 ハーフまでは、夫に全くかなわないけれど、フルでは、4分差だと話すと、
  「それじゃぁ、ウルトラなら、だんなさんにきっと勝てますよ。」とはげましていただいた。とっても楽しいひとときだった。

  45キロのエイドは、標高も高く、応援にいく分には、涼しかった。
  そして、このエイドは、折り返しのメインエイドなので、
  皆さん、他のエイドより、時間を長めにとっていた。
  だから、特に楽しそうにみえたのだ。

  ゴール地点でびっくり。
  なにしろ暑い。
  だって今日は、真夏の8月6日。
  何時に帰るかわからぬ人を待っているのも、大変なわけで。
   炎天下をゴールする夫よりも速く到着する方たちを見て、
  「あー、私には、とてもむりだなぁ」
  という気持ちになった。

  夫のゴールの目安の時間は、
  全く聞いていなかったけれど、
  夫より前を走っているはずのKENさんの姿を見つけ、そのあとは、
  集中してじっとカメラを構えて、待っていた。
  走ってる人を写真に納めるのは、
   難しいもんだ。 ゴール1ゴール2







ゴール3ゴール4

 

 

 


ゴール5
←長男ゴールに登場。
 ピンぼけ。





扇風機
←長男の右手には、
ミニ扇風機。




祐志とゴール

←公園の遊技物でずっと遊びに夢中だった二男は、
 ゴールシーンをみのがしてしまったけれど、
 「はい、チーズ」

 これで、夫もウルトラランナーに仲間入り。
 るうじさん、よろしくお願いします。


  花とガーデニングのブログランキング☆ へ



mjmy_love at 22:05|Permalinkclip!家族の大会 

2006年08月04日

朝顔の開く音4

    花とガーデニングのブログランキング☆ に参加しています。
↑上の赤いところを1日1回クリックお願いします。10ポイントになります。

朝顔朝顔2 






朝顔3朝顔4






朝顔5朝顔6






  ↑朝顔の咲く様子。
 見覚えのある方いらっしゃると思う。
 ひよこさんは覚えてるだろうなぁ。
 
 去年のブログからコピーしたものだ。
 暑くなったら、この写真を載せようと、
 ずっと前から思っていた。

 私にとって、印象的な写真アップだから。
 
 来年も覚えていてのせようっと。
 
 去年は、二男が一年生だったので、
 朝顔の日記をつけていた。

 富山の父が、何年か前に、
   「朝顔の花びらが開く瞬間に、カサッと音がするんだよ。」
 と教えてくれた。
 「へぇーー」
 とても印象的な話だった。
 聞きたいと思っているれけれど、まだ実際に聞いたことはない。

 夫が小学一年の時に描いた朝顔日記を
 母は、大事にとってあった。(40年間!!)
 朝顔の絵がクレヨンで上手にたくさん描いてあって、
 ほぉーっと感動した。

 去年の二男の朝顔日記を
 私は何年くらい保存することになるのだろうか。
 20年か、30年か、40年か。

 二男のおよめさんになる人には、
 アツアツの時にみせてあげよぅっと。
 ずいぶんと先の話だ。

    二男は、今年、
 「理科研究はやらなーい。動くおもちゃをつくるよ。」
 と言っている。

  今年の朝顔はこぼれ種で、気ままに咲いている。

    花とガーデニングのブログランキング☆ へ
  クリックありがとうございます。



mjmy_love at 23:43|Permalinkclip!ガーデニング | 富山

2006年08月03日

メドーセージの家4

花とガーデニングのブログランキング☆ に参加しています。
↑上の赤いところを1日1回クリックお願いします。10ポイントになります。

白いくも暑い日だった。
夏らしい日。
暑い夏には、いい加減にして、と思うけれど、
今年は、夜がすずしくて、
寝苦しい日はないから、楽だ。
←庭に咲くメドーセージ。
数年前の晩秋、隣の奥さんからいただいた。
 さて、下の方になにやら白いものが。

白いクモアップ ←わぁ、ちょっと不思議ないきもの。
 
 青色のメドーセージの花の中を家のようにしてずっと構えている。とても目立つ。
 かにみたいな、クモ?真っ白だ。
 長男にみせると
「かにも足が八本だからね。にてるよね。」だって。
 糸ははってないし。
 きらいな人が多いかもしれないが、
 きれいで、憎めない。

 四日ほど前に気がつき、
 毎朝、水まきに外に出ると、この写真のようにずっと同じ花の中にいた。
 
 ところが、今朝は、姿がなく、なんだか寂しい。
 メドーセージには、大きな蜂や、蝶が密をすいに来ているけれど
 それらを食べて生きているのかな。
 明日はいるかな、。

 子どもちのスイミングの時間に、
 スポーツクラブのトレッドミルで6キロ。
 
 朝はしろうって、きのうかいたけれど、やはりできない。
 お弁当作り終わると、もう、夏の光で
 暑そう。日焼けもこわーい。
 
 やっぱり夕方早めに夕飯準備して走るのがいいかもしれない。
 でもそうすると、夕飯のビールが千倍くらいおいしくなってしまうのが怖い。

 今日の夕方は、風が優しく吹いていた。
  
 花とガーデニングのブログランキング☆ へ



mjmy_love at 21:26|Permalinkclip!ガーデニング | 走る(泳ぐ)

2006年08月02日

私だけの日々草とそれぞれのランチタイム4

花とガーデニングのブログランキング☆ に参加しています。
↑上の赤いところを1日1回クリックお願いします。10ポイントになります。
  こぼれ種の日々草                                                
←いつだったか、こぼれ種から小さな芽だった日々草をポットに移しておいた。きのうやっと花がさいた。
 日々草は、夏の花としてポピュラー。
 だいたい百円くらいで買えるし、7月終わり頃になると、近所のホームセンターでは、68円に値下がりしている。
 珍しくもないし、売ってるものより、花期がずいぶんと遅いし。でもやっぱり、こうしてこ我が家の庭でこぼれ種でちゃんと咲いたその過程を知っている私には、ちょっとした心のたからもの。
 よく咲いたね、かわいいねと語りかけてしまう。

 
  今日も走るのをさぼってしまった。
  
  夕方から走るのはにがて。
  私は、夏は朝。
  でも、朝走れないわけは‥‥。

 ↓左、長男。右、夫。 8/2雅志と雅俊の弁当   ↓「ぼーくもぉ」という弁当不要のはずの
    二男にもおまけ弁当。
   ゆうじのおまけ弁当
 






 弁当作りはきらいではないけれど、
 頭わるくて、料理のセンスがないので、どうも、能率良くさっさと作れない。
 
 作り終わると、なんだか走る気力も激減で、
 夕方にしよっと思ったらさいご。
 
 もう夕飯の時間を迎えている。
 もうすでに夕飯もできあがっているが、
 明日の朝、はしろうっと。

 虫歯ではないけれど、
 今日は、子ども二人つれて、歯医者さんへいった。
 
  花とガーデニングのブログランキング☆ へ

続きを読む

mjmy_love at 18:58|Permalinkclip!ガーデニング | 料理

2006年07月31日

24時間リレー4

花とガーデニングのブログランキング☆ に参加しています。
↑上の赤いところを1日1回クリックお願いします。10ポイントになります。

スタート
← 7月29日正午スタート直前。





24時間ゴール
← 7月30日正午ゴール





  今年は、光栄にも、スタートを担当させていただいた。
     T走友会のスタートは、T山さん。ご縁がある。また、ご一緒。
  この方とは、駅伝では2回くらい、同じ区間を走っている。
  ハーフや、フルで3回くらい、途中でお会いし、励ましていただいた。
  T山さんについていくのは、ちょっとむりだけど、目標にして、
  見えなくならないようにがんばろうとおもった。
  
  この24時間リレーでは、毎年いろんな方から、
  声をかけていただけるので、とてもうれしくなる。
  この行事の私の参加は三回目。
  
  声かけていただける理由は、
  女子の出場者がとても少ないからではないかな。。
  私も自分の走る番ではないときに女の人が走っていると、
  自然と目がいく。
  
  今回は、スタートだったし、
  私は最後尾を走っていたし。
   赤いTシャツだし、ちっちゃいし、小太りだし。
  今年は、特にめだったみたい。

  5周(一周1060叩砲鬚燭屬26分台ではしり、(また、時計メモリーを消してしまった)一人分(25分くらい)の休憩のあとまた走ったら、
  「あー、あの人またはしってるよぉ。」という声が何度か聞こえた。
  公園の中の野球少年達の応援には手を振って答えてはしったので、
  10周分のいい応援をもらえて、気分がよかった。
  くつひもが2回もほどけ、チームのみんなからみえない場所で
  こそっと結んだつもりだったけれど、やっぱり目撃されていて、
  あとで、何人かにあたたかいご指摘をうけ、ありがたいご指導をいただいた。
    
   「くつひもは、スタート前にちゃんとむすんでおきなさーい。」

  走り終わると、
  他のチームの知らない方たちから、声をかけていただいた。
  「スタートもはしってましたよね。」とか、
  「何周はしったんですか」とか、
  「ペースが落ちずにイーブンですごいね。」とか。
  ↑知らないチームの方からの言葉。
   ねっ、速くない私のこんなとこまでみててもらってるんだから
   すごいでしょ。ふつうの大会では絶対にありえません。
  
  ふだん、ほめられもせず、苦にもされず、
  地味な生活をおくる(笑)わたしには、
  非常にうれしいできごとだった。
  
  時計のタイムは消してしまったけれど、
  記憶に頼ると2本目が1本目より多分10秒落ちくらい。
  2本目は、とても気持ちよく楽にはしれた。
  
  帰ってきて、去年の記録と比べると、
  去年のほうが、いくらか良かったが、
  なんとか走れるようになった喜びをひしひしと感じながら、
  走れて、幸せだ。
  
  そして、二日目。
  
  会場入りすると、
  すぐにmimi姉さんに再会。
  もっとたくさんおしゃべりしていたいところだった。
  
  二日目の最後は、みんなで一周ずつダッシュしてつないでいく方法だったので、ずいぶんとご無沙汰していた、スピード練習になった。
  3周。
  休みの時間は、長かったので、
  1本目、2本目は同じタイム。
  3本目が6秒落ち。
  これがレペテーションというものになるのかしら。   
  
  主催の方(元実業団新○元陸上部の監督様)から、
  腰がおちているから、(自覚あり)
  不整地を走るようにするといいこと、
  走りすぎはよくないから、
  完全休養の日をきちんととって、休むことを怖れないこと、
  (いわないけれど、心の中で、たくさんとってまーす)
  など教えていただいた。

  心に残るとてもいいイベントだった。
   私は、自分が走る時間前後だけ会場にいたので楽をさせていただいた。
  24時間中、会場を守っていただいた方々に感謝。
  ありがとうございました。
    
  今日の記事は、ガーデニングに関係ないけれど、
  花とガーデニングのブログランキング☆ へ
  クリックありがとうございます。



mjmy_love at 16:03|Permalinkclip!

2006年07月30日

アゲハチョウの羽化5

花とガーデニングのブログランキング☆ に参加しています。
↑上の赤いところを1日1回クリックお願いします。10ポイントになります。

みどりのさなぎ←何日か前のアゲハのさなぎ。

   きのう、少し黒くなっていたので、羽化は、明日だと思っていた。



7月30日さなぎのいろが変色 
←今朝、完全にいろが変わっていた。
 羽化はこれから。
 見逃さないようにしなきゃ。



さなぎの殻からはねの色が透けている←おおっー、さなぎの外側から、羽の色がくっきり。
 もうすぐよ。





でてきた←さなぎがびくっと動いたと思った瞬間。
 蝶がその足を伸ばし、
 さなぎの殻がパカッと割れる。
 でてきたぁ



出てきた2でてきた3






でてきた4でてきた5






でてきた6出てきた7






出てきた8 さなぎからでてくる所は、ほんの一瞬の出来事。
 私は、いつも見逃していたけれど、
 今日は、見られて感動した。
アゲハはこのあと、羽を乾かし広い世界にとびだした。
 長男の話によるといきなり蜘蛛の巣にひっかかりそうになったそうで、ぼくが助けてあげたということだ。

外ではねをとじて外ではねを広げて←この2枚は外へ逃がしてから撮影。

 




 蝶は、羽化して、飛び立った場所からそう遠くへは行かないものだそうで、
 多分、我が家の庭の花の蜜もすって、
 これから約2週間自由に飛び回ることだろう。。
 その間に、巡り会いをして、恋をして、子孫を残し、一生を終える。
 今日のは、オスかメスか。図鑑を見ながら、親子で議論したのだった。
 
 今日は、
 きのうからやっている24時間リレーでまた走った。
 リレーの事は、また明日にでも。

 ☆花とガーデニングのブログランキング☆ へ
 ↑クリックありがとうございます。



mjmy_love at 17:49|Permalinkclip!ガーデニング | いろいろ

2006年07月29日

お祭り5

☆花とガーデニングのブログランキング☆ に参加しています。
↑上の赤いところを1日1回クリックお願いします。10ポイントになります。
  ここのところ、ポイント、順位が安定していて、とてもうれしく思っております。ありがとうございます。
 お祭り
 今日は、地域のお祭り。
 朝から合宿に出かけていった二男は、このお祭りに行けないことをちょっと残念がっていた。
 「ママも、まー君もお祭り楽しんでね。」っていっていた。

 
 
 走るほうも、今日は、毎年恒例、別の場所で、夏の走るお祭り。
 近隣の走るチームのおまつりで24時間リレー。
 私は、正午のスタートの30分走り、30分休んでまた30分を走ってきた。
 今月は、ゆっくり走れるようになるが私の目標だったので、
 わたしなりのいいペースで走ったのはひさしぶり。
 出来る範囲でがんばる。
 蒸し暑く、汗がいっぱい。
 このリレーについては、また、あとで書くかもしれない。
 
 長男がお祭りにいきたいといっていたので、
 私のノルマを走り終わったあと、早々にリレー会場をあとにして家に戻る。

 地域のお祭りの誘惑は、生ビール。
 だって、走ったあとはそりぁその誘惑は‥‥。大きい。
 飲まないぞと決めて家を出たのに、
 生ビールの出店を見たとたん、自然と足がそちらへ向かい、
 やっぱりのんじゃいましたぁ。
 めっちゃめっちゃおいしかったぁ。

 今も夜中も仲間の間をたすきがつながっている。
 走友会の皆様。
 昼間のいい時間に走らせていただいて、
 おいしい生ビールを別の場所でいただいてしまって、
 ごめんなさい。
  
☆花とガーデニングのブログランキング☆ へ
↑クリックありがとうございます。



mjmy_love at 22:21|Permalinkclip!走る(泳ぐ) | いろいろ

2006年07月28日

ヒャクニチソウのたくましさ3

☆花とガーデニングのブログランキング☆ に参加しています。
↑上の赤いところを1日1回クリックお願いします。10ポイントになります。

ヒャクニチソウ←沿道花壇に咲いているヒャクニチソウ。こぼれ種から咲いたと思っていたけれどもしかしたら、3月の終わりにまいたピンクフラワーガーデンの種の中にあったのかもしれない。 
 地味で、人に褒められることはないけれど、たくましい感じのする花。よーく観察するとかわいくて、がんばってる。
ピンクガーデンのたね
←まく前の何が咲くかはお楽しみの種。  




 
   明日から、二男は、スイミングの合宿。
  長男は、今年は合宿欠席。

  荷物の準備をしながら、
  そうだ、この子は、初めて、親、兄弟のいないところにお泊まりするのだった。
  と気がついたら、私のほうが、急にどきどきしてきてしまった。
  
  キツキツの競泳用パンツを一人ではけるのかしら?
  これって基本中の基本だけれど、
  暑くて汗ばんでいると、なかなかはけないもんだ。
  
  うわぁ、ちゃんと整理整頓できるの?
  
  えーいっ、今更じたばたしても始まらないので、
  こまったらすぐにコーチに相談してね、ということで。
     
      ヒャクニチソウのようにかわいくて、たくましい子に変身しておいで。

  今日は、ストレッチダンベル教室に二男も一緒に連れて行く。、
  はじめは本を読むふりをしていた二男も一緒にやりだして、
  結構上手にやって、おかしくて、いつもは辛くて長い1時間半が、短く感じた。
  ☆花とガーデニングのブログランキング☆ 



mjmy_love at 22:31|Permalinkclip!ガーデニング | まーとゆー

2006年07月27日

ミニトマトの整列4

☆花とガーデニングのブログランキング☆ に参加しています。
↑上の赤いところを1日1回クリックお願いします。10ポイントになります。
   
 ミニトマト1
ミニトマト2←ミニトマトがきれいに整列していて、お見事!!

 



  次男が、一学期に学校で種をまいて観察していた、ミニトマトの実が出来てきた。あとは、赤くなるのを待つのみ。
 
    次男の学校の鉢には、種からいくつかの芽が出たらしいが、
  一番元気のよさそうなのを二つのこし、
  あとは間引きをしたそうだ。
  けれどもその間引いた芽を給食の牛乳パックに土をいれて、
  へなへなになりながらも、次男は、もってかえってきた
  先生にもってかえるといいよとすすめられたそうだ。
  全員に間引いた芽を持ち帰らせたのかと思うと、
  先生も大変な労力だ。感謝。

  間引かれて一度へなへなになったミニトマトの芽のほうも、
  すくすくと育ち、大きくなって、実をつけている。

  次男君は、野菜嫌い。
  トマト、ミニトマトは、絶対に食べない。
  
  ミニトマトが、持ち主のゆーに食べてほしいと、
  きれいに並んでいるのに。

  最近の水やりは、もちろん、私。
  
  ミニトマトは、たぶん、私の栄養になる。
  トマトにふくまれるリコピンは、
  ダイエットによいとか?
  冷凍にして、毎日一個食べるとよいとずっーーと前にテレビで見た。
  ミニトマトにはリコピンはいっているのかしら。
  
  トマトは野菜のくせに、カロリーだけは、ほかの野菜に比べて高いと、
  大昔、ダイエットの本でよんだ覚えがある。
  
  今日は、ネタがないよぉと思って、PCを開いた私だが、
  書き始めると、トマトを話題にいろんな事を書いている自分に驚いている。
  
  ☆花とガーデニングのブログランキング☆ へ
  クリックありがとうございます。


  メンテナンス終了したということだけれど、
  夜になってから更新すると、
  なかなか再構築してくれなくて、困っている。
  ライブドアさん、がんばって。
  
  今日は、トレッドミルで5キロ。
   



mjmy_love at 22:31|Permalinkclip!ガーデニング 

2006年07月26日

伴走付きラン5

☆花とガーデニングのブログランキング☆ に参加しています。
↑上の赤いところを1日1回クリックお願いします。10ポイントになります。
    お陰様で、20位くらいに戻ってきました。ありがとうございます。
 
ホントのゆー 長男は、林間学校なので、
 今日は、次男と一緒にトレーニング。
 次男は、自転車。私は、走る。
 息子が、給水ボトルやタオル、デジカメを自転車で運んでくれる。
 息子たちの伴走は、二人一緒だと、けんかの仲裁をしながら、走らなければならないので、精神的にとっても疲れる。今日は、息子一人だからいい感じ。
川
←途中の川。
 今日は、見えないけれど、空気が澄む頃は、ここから富士山がきれいに見える。
 ここから、富士山の近くに住むチャコさーん、と心で叫んだりする。
  ここを通り過ぎたあと、晴れてきて、気温急上昇。
  日差しが気になる。首に日焼け止めぬるのを忘れたと思い、見栄えはわるいが、タオルを首に巻く。
  左右にあまったタオルをTシャツにつっこむと、まるで胸が揺れているかのように見えて、わぁ貧乳が、大きくなって揺れてるみたい。
  うれしーいっっ。冗談ではなく、揺れる感じがホントにうれしい。
  胸のあたりばかり見て走っていた。変?

  今日は、暑さで、疲れた。
  伴走の次男も、かなり不機嫌になって帰ってきた。
  でも、のこり2キロくらいで、「あとでアイスたべようね」というと、
  お目々キラキラになったその表情がかわいかった。
  ゆー、お疲れさま。えらいねぇ。ありがとう。

  今日は、ゆっくり21キロくらい。
  20キロ以上は、4ヶ月ぶり。
  故障から脱出か?でも、いい気にならず、ストレッチは、念入りに。

  ☆花とガーデニングのブログランキング☆ へ


mjmy_love at 17:31|Permalinkclip!走る(泳ぐ) | まーとゆー

2006年07月25日

アゲハの敵撃退法1

☆花とガーデニングのブログランキング☆ に参加しています。
↑上の赤いところを1日1回クリックお願いします。10ポイントになります。
    お陰様で、20位くらいに戻ってきました。ありがとうございます。

 きのうのアゲハの幼虫の画像は、暗くて見にくかったかもしれない。
 花の写真は、少し暗くてもフラッシュをたくとあまりよくないが、
 今日、幼虫にフラッシュをたいたら、きれいに撮れた。
 
67角少し






つの半分つの全部 
 






 芋虫が嫌いな人には、ごめんなさい。
 ナミアゲハの幼虫は、はじめは鳥の糞のような黒と白のしましまもようなのだが、脱皮を繰り返し、緑色の幼虫に変身する。
 クモとか他の虫にたべられて成虫になれないものの方が多いけれど、鳥が一番の天敵。
 アゲハの幼虫は、一人前に自分を守るための反撃もする。
 今日は、私が割り箸で幼虫をおこらせた。ごめんね。おこらせて。
 幼虫の頭の所にオレンジ色の角がでている。
 同時に、くっさぁいにおいを放つ。アゲハの鳥撃退法だ。
 モンシロチョウには、この撃退法は身についていない。
 クロアゲハの幼虫は、ナミアゲハ(一般的なふつうのアゲハ蝶)によく似ているけれど、ひとまわり大きくて、おこった角が真っ赤なので、すぐ判断できる。
 
 今日は、長男が林間学校。
 一泊なので、明日の夕方にはかえってくる。
 一人いないと、静かすぎてなんだか寂しい。
 博士にかわり、母はアゲハのエサをやっておいた。

  ☆花とガーデニングのブログランキング☆ へ
    ↑クリックありがとうございます。



mjmy_love at 23:21|Permalinkclip!ガーデニング | まーとゆー

2006年07月24日

引き継がれる遺伝子3

☆花とガーデニングのブログランキング☆ に参加しています。
↑上の赤いところを1日1回クリックお願いします。10ポイントになります。

アゲハ幼虫1アゲハ幼虫2






  ↑きのう、実家から見つけてきたアゲハの幼虫。

 私が小学生の頃にも、実家の山椒の木に毎年アゲハの幼虫がいた。
 私は、このユニークな芋虫が好きで、じっとながめていた。
 実母は、夏休みになると、「これで自由研究したらいいのに」
 といっていたのを今もよく覚えている。
 私は、当時真剣にやってみたかった。
 でも、私の母は、それ以上の投げかけを私にしなかったので、
 私一人では出来るはずもなかった。

 結婚して、夫の兄は、40年まえに夏の一研究で県の金賞をもらったと
 父から聞いた。もちろん父の手ほどきの力が大きい。
 夫にも、やらせたけど、興味があまりなかったという母の話もきいた。

 次男は去年は、朝顔の研究をしたけれど、
 研究好きではないようで、
  世話や観察より外で元気よくわぁーっと友達と遊びたい気持ちが勝つ派。
 長男とは興味の度合いが全く違う。
 
 長男も、もちろんわぁーと遊ぶ方が好きだけれど、
 好きな研究のためには、世話と観察がとても大事だと知っていて、
 気持ちがしっかりしている。
 
 まったく、夫兄弟の子ども時代とよく似ている。

 どこの家でも、第1子は、
 親の期待を純粋に受け止め、
 まじめに期待に応えようと努力する姿勢が見られるという。

 第2子以降は、自分に注目してもらうための
 立ち回りの良さを身に付けるものだそうだ。

 生まれたときから、少し前をいくライバルがいるのといないのとでは、
 違うのだろうな。特に同性の兄弟だと顕著になるのだろう。
 
 理科研究についての長男の興味関心度は、とても高い。
 次男は、他の面でいいところをのばしてあげたい。
 
 小学生時代の理科研究は、○○家三代にわたるテーマでもある。笑。

 今日、長男も次男もお弁当もって、
 それぞれ違う場所へ出かけた。

 次男は、幼稚園の同窓会で水族館へ
 久しぶりに再会した幼稚園の時の友達と楽しい時を過ごしてきた。
 「(かおるさんところの)ガクちゃんと一緒にお弁当食べたり、イルカショー見たよ。」と報告してくれた。
  お迎えの時、かおるさんが、「毎日クリックしているよぉ。」と声をかけてくれて
とってもうれしかった。かおるさん、ガクちゃん、親子でいろいろありがとう。

    ☆花とガーデニングのブログランキング☆ へ
           ↑もちろん他の方々も、いつもクリックありがとうございます。
 
  今日は、エアロビとステップとトレッドミル5キロ



mjmy_love at 21:13|Permalinkclip!家族 | まーとゆー