大変遅くなったが、ようやく時間が少しできたので、
夏アニメの感想をまとめてみた。

このエントリーでは、
アニメ調査室(仮)さん の企画に則って
記述を進行。

んじゃま、いくぜ!


~□~

(以下、「アニメ調査室(仮)」さんのフォームに従って)


-評価条件-

だいたい80%以上視聴した作品について、
作品の評価をS,A-Eでお答えください。
(80%の目安 : 1ヶ月に、1回程度の見逃しなら評価可能)

S : とても良い(第3回より追加)
A : 良い
B : まあ良い
C : 普通
D : やや悪い
E : 悪い


上記の条件に当てはまらない作品は、
視聴状況を、F,x,zでお答え下さい。

F : 見切り、視聴はしたが中止(または見逃しが多い)
x : 視聴なし、(または視聴中のため評価保留)
z : 視聴不可(わかる範囲で良いです)


(リスト/以下記入ココから)
2011秋調査(2011/7-9月期、終了アニメ、35+3作品)

01,NO.6,x
02,R-15,F
03,日常,A
04,BLADE,x
05,ゆるゆり,B
06,まよチキ!,F
07,ユルアニ?,x
08,青の祓魔師,x
09,魔乳秘剣帖,x
10,花咲くいろは,B

11,神様ドォルズ,E
12,神様のメモ帳,F
13,TIGER&BUNNY,B
14,ロウきゅーぶ!,A
15,うさぎドロップ,B
16,猫神やおよろず,x
17,森田さんは無口,D
18,BLOOD-C (TV2作目),F
19,セイクリッドセブン,B
20,ダンタリアンの書架,B

21,夏目友人帳 参 (3期),x
22,いつか天魔の黒ウサギ,F
23,にゃんぱいあ The Animation,C
24,逆境無頼カイジ 破戒録篇 (2期),x
25,バカとテストと召喚獣にっ! (2期),x
26,バトルスピリッツ ブレイヴ (3作目),x
27,シュタインズ・ゲート (STEINS;GATE),S
28,うたのプリンスさまっ マジLOVE1000%,x
29,異国迷路のクロワーゼ The Animation,A
30,スージー・ズー だいすき! ウィッツィー,x

31,モンハン日記ぎりぎりアイルー村G (2期),x
32,ユメミル、アニメ onちゃん シーズン2 (2期),x
33,ザ・ペンギンズ from マダガスカル シーズン2 (2期),x
34,快盗天使ツインエンジェル キュンキュンときめきパラダイス!!,x
35,デジモンクロスウォーズ 悪のデスジェネラルと七つの王国 (6作目、2期),x
36,スター・ウォーズ クローン・ウォーズ シーズン3 (3期、特番),x
37,探偵オペラ ミルキィホームズ サマースペシャル (特番),S
38,くるねこ (2期、6月終了),x


{総評、寸評など}

03,日常,A
 ⇒終わった翌週の、「今日は『日常』がないのか・・・」のがっかり感が凄かった。
  感想書きづらい作品だが、好きだったし、良作だと思う。商法はアレ気だけど。

05,ゆるゆり,B
  ⇒Aに近いB。
  ちょっとあざといかなー。でも、どのキャラも愛すべき可愛さがあるのが良いね!

10,花咲くいろは,B
 ⇒Cに近いB。動画作画だけなら文句なくA~S。人物も背景も大したもの。ただ、
  話がブレブレで錯綜した感が拭えない。台本というか作劇に多少難アリ、というか。

11,神様ドォルズ,E
 ⇒好きか嫌いかで言えば好きなのだが(詩緒ちゃん推し推し推しだし!)、
  まともに完結させられないというのは、文字通り「オハナシにならない」。

13,TIGER&BUNNY,B
  ⇒楓ちゃん能力発揮の頃まではAだったが、ラスボス戦で失速。
   終盤はなあ・・・がっかり感が積み重なっていったというかなんというか。

14,ロウきゅーぶ!,A
  ⇒ロリと熱血スポコンをきちんと両立させてきた点が高評価。
   キャラクタ-描写に関しても、作劇・台本がきちんとしていたのも良。

15,うさぎドロップ,B
  ⇒Aに近いB。原作再現度はかなり高いが、最後はオリジナルでもよかったかもね。
   安定した良作だと思うが、続編は絶対に見たくない(主に原作的な理由で)。

17,森田さんは無口,D
  ⇒むしろ、欠かさず視聴した(たぶん)自分を褒めたくなった1本。

19,セイクリッドセブン,B
  ⇒後半の盛り上がりで評価をあげてみた。
   手垢についたネタと設定だらけなのに、最終回後の満足度は『タイバニ』より上かも。

20,ダンタリアンの書架,B
  ⇒ちょっと下駄はかせてB。世間の評価がイマイチのようなので、贔屓して。
   ヒューイのヒューマニズムはもっと評価されていいと思う。推しは書架の少女。美麗。

23,にゃんぱいあ The Animation,C
  ⇒にゃ天使がもうちょっとプッシュされてればギャグ的にきちんと成立しただろうに。
   まさむにゃはいらない子だと思う。

27,シュタインズ・ゲート (STEINS;GATE),S
  ⇒現時点で、今年一番の推し作品。これと『ピングドラム』がこの夏の最大の楽しみ。
   作劇的な技巧とキャラクターの魅力がっちりかみ合い、相乗効果で面白さを増した。
   ラボメンたちの活躍には手に汗を握った。
   泣きの22話、23話、感動の完結編24話も良かったが、
   恐怖の19話のクオリティの高さが素晴らしい。

29,異国迷路のクロワーゼ The Animation,A
  ⇒ちょっと下駄をはかせたかもしれないA。アニメ化による改変で良さが増した部分も。
   原作ファンとして多少の不満はあるが、それはやはり原作の高クオリティさ故だろう。

37,探偵オペラ ミルキィホームズ サマースペシャル (特番),S
  ⇒特番だからといって気を抜くこともなく、ミルキィらしい濃さで攻めてきた。
   愛すべきバカどもをさらに疾走させやがったクオリティ。2期に大きく期待。
   

(記入ここまで)


~□~

と、まずは簡単にまとめとして。