あんりみてっど・くっきんぐ・わーくす

食い意地に任せて『Fate/stay night』に出てきた食事の再現、、、ということで立ち上げたブログ(原作ゲーム準拠。現在、凛√の途中で足踏み中)。今はちょっとアニメ視聴に比重が行っちゃってる感じです。アニメ飯も……と思ったら、『ef』1期飯しかやってない。そのうち、他のアニメ飯やゲーム飯も再現していくつもりで。

みやみや

『ef』1期(6話)飯、宮村みやこは果たして本当に鰻をさばいて弁当を作ったのか?

午後、10時を回った。
新藤千尋が、「日記でもつけてみては?」とオススメしてくれる時間、
なんで、
久々にアニメ飯のエントリーをアップする。

06話-千尋、学校へ行きたがる、の巻
(初めて音羽の制服を着た千尋。かわいいよ千尋、かわいいよ!!! ~□~6話より)


あ、いきなりだけど事務連絡!

ウチのブログに、「千尋 台詞」「蓮治 台詞」「みやこ 台詞」
などで検索してくる方、
(ウチ、『ef』関連の単語検索で来る人が結構いるんで)
どの辺りの話の台詞が知りたいのか、リクエストくれれば、
台詞テキストアップするよ。

特に千尋編については、
恐らくかなりのボリュームの台詞をタイプしてる……と思う。
(みやこ編は厳しいけど、リクエストあればやる、かも)
どっか気になるエントリーの辺りに、コメント書きこんでくれ。
(以上連絡終わり)



さて。

話の順でいくと、今日紹介するのは、
『ef』1期6話、
宮村みやこが広野紘のために作って来た
「鰻のひつまぶし弁当」だ。


つまり、

じゃーん!
(この御方が)



紘「うなぎの暇つぶし……?」
(この野郎のために)



うなぎの「ひつまぶし」弁当だよ~☆
(こういうのを作ってやった、という)

弁当、わかりづらいんで、もういっちょ別の画像だと、

みやみややっぱおっぱいでかい
(弁当、真上アングルから。。。つかニーソ絶対領域とか胸とかに目が行くよな、な?)

こんな感じ。食べかけだけど。


で、まねて、作ってみた。

これ。

IMGP3191
(単品だと、なんか物足りないよな、の鰻のひつまぶし(丼))


ウチで食うんで、弁当ではなくどんぶりに。

やっぱ単品だと、気分が萎えるんで、
汁だけでも添えてみた。

IMGP3199
(こんな感じ。アングルがちと違ってスマン)


あと、
これは市販の、某スーパーにあった、
「ひつまぶしの素」なるものを混ぜた。
(値段は鰻なので、結構する)
鰻、切るのがめんどいというだけの理由で。


アニメでははっきり描写がなかったのでなんだが、
原作ゲームだと、みやこは鰻をさばくくらいのことはできるらしい。
(景ちゃん√でそういうエピソードがあったかと)

でも、一般家庭の台所で、
たとえ鰻をさばけたとしても、
焼くのとかって、どうするんだろ?

と、いう現実的な見地に則り、
俺は市販でサクッと買ってきた。

楽ちん。

愛情、足りねー。
ま、いいけどな。


しかしまあ、みやこの愛情って、重たいよなあ。


つか、みやこは鰻まで料理できるんだろーか。
そこ、マジ疑問なんだが……

うなぎが暇してる
(鰻のうんちくを熱く語るみやこ、の図 ← 嘘)


と。
今回も美味しく頂きました、っと。
(ちと、量が多すぎたけど)
ごちそうさまでした。


と、いうわけで、またそろそろ料理もしていく方向で。
(Fate飯も。やる気はあるんだ、やる気は)



ef06-o1-miyako
(おまけの宮村みやこ、の図。これは景ちゃんとの女の子バトルの最中、、、だったかと)


参考に:
『ef』1期、感想まとめ、など⇒

『ef』1期飯、みやこ特製、山菜ご飯のできあがり!

と、昨日と続けて、『ef』1期飯。


その4話で出てきた、山菜ご飯とその他一式、
を、再現してみた。

作中の料理人は、宮村みやこ。

ef10-o1 miyako
(前にも貼った気がするが、宮村みやこ、えちシーンTVバージョン、だぜ! の図)


これだけじゃナンなんで、もういっちょ貼っとこう。

ef03-o1-miyako
(宮村みやこ、服を着たバージョン、の図)


んでもって、彼女が料理したブツは、
これだ!

ef04-みやこ特製山菜ごはんのできあがり~
(4話、みやこの手作りご飯、の図)


これでもって、みやみやはヒロヒロを攻略したんだな、と。

ef09-o2 miyako,nureba
(攻略後、の図。このビジュアル、散々出回ってたな、なつかしひ……)


コホン、コホン、
で。

白ご飯ではなく、炊き込み、
というのが、ツボかもしれん。
ああ、この女、魔力使うところをきっちり心得てやがる、
と思った遠い昔。
つか、もう3年前だもんな。


□□□□

ヒロヒロ攻略をめざしたみやみや、こと 宮村みやこ。
彼女が、ヒロヒロ、こと 広野紘の家へ押し掛けて
作った料理(4話)。
それを、再現してみた。


実は、料理としては、それほど手が込んでない。これ。
でも、
初めての台所を使うことを考えると、
その家の台所をほとんど汚さず、
出来上がりの見栄えのいいものとなると、こうなる、
といういい見本かも。
こりゃ、上手い……見せ方的に。

けどまあ、たぶん
味噌汁の出汁なんかは、たぶん粉末モンだろうな。
味噌はどうしたんだろう。
紘の家に、味噌とかって、なさそうだけど。

ま、いいや。


と、いうことで、再現してみた。
久々に、俺も、炊き込みとか食べたかったし。

はい、いくぜ! ドーン!!

IMGP2807

(割と簡単にできた、みやこの手料理、の真似、の図)


面倒なので、俺も炊き込みご飯は市販のものを使った。
(おそらくみやこもそうだろうと推測)
ちなみに山菜炊き込みご飯自体は、山菜さえそろえば
味はだしやらしょうゆやらで簡単に自分好みの味にできる、はずだ。
Fate飯の時の きのこご飯 なんかは、
そのパターンで料理した。


あと、味噌汁はふつーに出汁を取って、味噌を使ったぞ。
んでもって、
魚は焼いただけ。
漬物は(買ってきたものを)切っただけ。
(あ、みやこのことだから、家で漬物やってるかもしれん)

と、まあ、実に、簡単だ。

失敗もなく、確実に、そこそこ美味に食べられる一式。


手料理に飢えた若い男が転ぶのなんて、ワケが無い、という。

ef09-o1-miyiako&hiro,kiss
(転んだ図、がこれ。9話のキスシーンだぜ!)


メニュー的には、野菜不足がちょっと気になるバランスー、なんだが、
まあここは
可愛い女子の手作りご飯、というポイントだけで十分。
あまり最初から出来過ぎすぎるのも、どうかと思うし。

□□□□

ま、今日も美味しくいただきました、っと。

やっぱ、アニメと同じ料理作っても、
なーんか手応えねえな、これ。

いや、美味かったから、いいっちゃーいいんだがな、ふむ。

あ、『ef』1期、アニメ感想一式は、こちら。

女の子は幸せでなくっちゃいけない!!!~~『ef-a tale of memories.』10話~~

たとえそれが3年前の話だろうと何だろうと、
やっぱり、変わらず、千尋が好きだ。
新藤千尋が、大好きだ。

で、そんなこんなでef1バナシ、もうちょっとだけ続くぜ。
今回は、ヒロヒロみやみや編・完結となる10話から。

ef10-o1 miyako
(みやこエロいよ みやこ、の図。DVDでは修正入ってさらにHになっとる)


~□~10話・I’m here~□~

□□□□□□□□□□10話あらすじ□□□□□□□□□□
 とりあえず、修羅場カップルの方は解決しますた、っと。

 (きちんとしたあらずじは、アニメオフィシャルでチェックだぜ!)


今回は、みやみやスペシャルもといヒロヒロスペシャルなんで、
あんま言うことがないんだが。


9話ラストで、紘を無事口説き落としたみやこ。
話は、その翌朝、早朝の紘の部屋から始まる。

みやみやとの事後という最悪のタイミングで
紘の部屋へとやってきた景ちゃん。
と、いうことで、女2人が鉢合わせ。
そこで紘は、(バカなことに)一応本命であろうみやみやを置いて、
景ちゃんを追っかける。

あーあ。
そこで景ちゃん追いかけちゃ、ダメだろ。
そういうときは、恋愛の敗者は放置するしかないんだよ。
それが、せめてもの優しさというもの。
何でも構えばいいってもんじゃないんだよ、人間は。

でも、おバカな紘は、追いかけやがった。
そりゃ、みやみやも逃げるっての。


前から薄々感じていたんだが、
要するに紘って、誰にでもいい顔がしたいだけなんだよな。
かかわったからには責任が、
とかって言い訳しているけれども、
単に誰からも嫌われたくないのが本音じゃね?

あと、アニメ版の方で言えば、
紘がきちんとみやこを好きだと思っている感じが、
これまであんま伝わってこなかったんだよなあ。
微妙に惹かれてたというのは毎回そこそこ描かれてるが、
けれどもそれが景ちゃんを切るほどまでの感情だったのかどうか、
というのがずっとどうにも分かりにくかった。こいつは。

ef10-03無駄にカッコイイひろひろ
(無駄にカッコいいヒロヒロ。でも京介にボロ負け。てか京介の方が男っぷりは上じゃね?)


みやことの関係にしても、
お膳立ては彼女が整えて、奴は据え膳食ってただけというか、
棚からボタ餅なだけだったというか。



んで。
途中、ミズキスペシャル、発動!! (嬉♪)
ミズキ、カワユス。
紘にはがきを取られて、それを取り返そうとうりゃうりゃされるとことか、
もう超かわえええぇぇぇーー!!!
彼女が出ると、本当に画面が華やぐよなあ。
流石1期のオアシス(もうひとつのオアシスはすみれさん♪)。

ef10-04ミズキをうりゃうりゃ、かわええ!
(うりゃうりゃうりゃうりゃ……)

ef10-o2 mizuki
(今回のミズキスペシャルは力入ってたぜ! の図)


あと、景ちゃんとの「お別れ」シーン、やっぱ台詞がひとりよがりっつーか、分かりにくい。
「戻ろう」とかって単語のチョイスは、ダメだろ。
これ、頭の悪い女の子だったら、やっぱり脈アリ、と取る可能性ありそう。
まあ、他の女とヤっててその直後にそれはないと、
たいていならばまあわかるだろうけれども。
振るときは、もっと冷たく切るくらいのことをしておかないと、逆に残酷だよ。

ef10-05上から目線でひろひろに説教垂れる優子
(このくらいの冷たさが本当の優しさ、という見本を示す優子、の図)


で、今度は紘のターン。
100カウントテレフォンのコーナー。
ここは、別に、このカップルどうでもいいと思う俺ですら、
グッとくるものがあった。

演出的には7話よりもこっちの方が巧みかと。

シーンの舞台が墓地、時が夕景というのも、
死と再生を下敷きにした2人の再出発、ということを暗示しとる、
ということでいいのかな。

そうした背景、さらには音楽がまた、すげー。
今回も、天門さん、柳さん、このシーンに合わせて
超名曲ぶち込んでキタ!! ちょっと鳥肌。
(景ちゃんお別れシーンの盛り上げ方も良かったけど)

んでもって、ヒロヒロ、みやみや、の中の人2人の芝居が、また、すげえ。

ここは、むしろこうやって絵を止めて、いや、
止めてすら美しい画面の造形美と、
役者の力量、
そしてBGMで持たせたのが、勝因かもな。
紘のアノ台詞は、明らかにプロポーズ状態なんで、おいおい、という気はするものの。


それにしてもefは、役者にも恵まれているよな、うん。
外している役者さん、いまのところゼロ。大したもんだぜ。
(蓮治役の高城さんの激ハマリっぷりも含めて)


で。
もちろん俺の最重要・最注目シーンは、
最後の10秒足らずの、
「女の子は世界に一人」のタイプ、そして
千尋(@やなせなつみサン)の予告アナウンスだけなんだが。


~つづく~

□□□□□□□□□□10話まとめ□□□□□□□□□□

 【今回の、蓮治くんの「そうだね」】
 ⇒今回、蓮坊登場なし。


 【今回の名台詞/景ちゃん】
 ⇒(恋愛敗者と確定、そこに(フォローに)やってきた京介に対して)
  景「撮りなさいよ! 撮ればいいでしょ!! こんな面白いこと、二度とないわよ!

 (彼女に改めて惚れ直した台詞がコレ。今回は、優子にも、かなりの名台詞があるんだが、彼女にはアニメ2期でげんなりしたんで、持ち上げるのは無理)


【関連リンク】
『ef-a tale of memories.』アニメオフィシャルサイト(音楽注意)
『ef-a tale of memories.』制作会社、シャフト

・当時も今も、励まされたブログ様『tukinohaの絶対ブログ領域』さん

プロフィール

トネリコ

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ