2013年11月06日

調教時の立場、主従関係


ふと思ったことがあるので書いてみます。


舞依は首輪をしてご主人様の奴隷として調教していただくのをとっても嬉しく思いますし、嫌だと思ったことはありません


奴隷の他の立場というと、『ペット』ということもあるかもしれませんね。
舞依はご主人様のことが大好きなので、ご主人様のペットとして飼われるのだとしても、幸せに思います


あとの立場は今日の本題『家畜』でしょうか…
人間以下の呼び名だったり、家畜、雌豚なんていう立場で調教を受けている方もいるかと思います。

でもこれ、舞依は少し抵抗があるというか…きっと興奮するどころかいっきに冷めてしまうと思います。
まず、豚さん、動物に失礼だし(そこ?笑)、やっぱりご主人様には愛してもらいたいからでしょうか。

でもこれ、人によって違うと思うんです。
立場とかじゃなくて、調教中のご主人様の言葉責めのときに使われると感じてしまうとか、人間以下の方が虐げられている感じがしていいとか…


M女はそれぞれ、満足するところが違うし、ご主人様との立場もこうありたいという思いがあるとおもうんです。

ご主人様は舞依と相性が合うと言ってくださいますけど、この理想の主従関係も意識がずれているとM女が我慢することになってしまって辛いとおもいます。
もしかしたら、そのご主人様とは関係が続けられなくなってしまうかもしれませんね。




自分の許容範囲外の調教が続いた場合、ご主人様と別れたときに虚無感というか…なんだかそんなような感情におそわれる気がします。ただ、M女はMなんです。当たり前だと思いますけど、許容範囲外の調教でも、本当のSのご主人様の手にかかれば、それを受けられる身体に、感じてしまう身体になってしまうんです。でもあるときダムが壊れて冷静になって、離れよう。と思うんです。舞依は数年前そうでした。


では物足りない調教が続いた場合はどうでしょうか?
ご主人様が大好きで、恋人、愛人のような関係ならそれでもいいかもしれません一緒にいればSMは少しでいい、と思えそうですね。
ただ、調教時はMなんです。物足りない、ときっと思ってしまうんでしょうね。そんなときはM女が合わせることになります。
だって、物足りないなんて失礼な事、奴隷は言えるはずもありません。捨てられてしまうかもしれません。
そうしているうちに、だんだんM女は演技するようになります。満足している、そう思ってもらうためです。

ご主人様がどのような調教をしたいか、どんな奴隷にしたいか、どんな奴隷が好きなのか…どんな奴隷の表情や姿に興奮するのか……。人それぞれ違います。

舞依は痣とかミミズ腫れになったり…そういうのは好きです。でも血が流れる調教はあまり望んではいません。

ご主人様にも許容範囲、というか、したい事と、したくない事があると思うんです。

だからちゃんと素直になれる関係、というかこういう事をしてほしい。と言える関係であったら調教で物足りなくなることはないんじゃないかな…と思います。
もちろん、それがご主人様の嗜好に沿わなかった場合はだめですけど…笑






勢いでここまで書いてしまいました



「舞依は今の調教で物足りなくない?」
前回の調教でご主人様が言われた言葉です。
すごくドキッとしたのを覚えています。
図星だった、ということではなくて、びっくりしたんです。

だって、そういう風に言うってことは、何かそう思わせることをしてしまったのかと思ったんです。
怖くて聞けませんでしたが、「今のままがいいです!」とあせって答えました。

ご主人様は経験も豊富で多くのM女を調教してきたお方です。きっと舞依が言わなくても、大抵のことは伝わってしまいます。



でも!舞依は物足りないと思ったことはありませんよ
ご主人様の奴隷として調教していただけるだけで幸せです。ご主人様が大好きなんです。





ご主人様がいつも言われる「舞依とすごく相性が合う。」という言葉の意味、すこし分かった気がします。

相性が合わない人もいたそうなので、ご主人様に相性がいいと思っていただけるのは幸せなことですね




SMって奥が深いですね~…



トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 【NO.434「SMセカンド花嫁」】  [ MドリームのBlog ]   2016年12月23日 17:24
<メイドから奴隷へ> (ご主人様が大好きで堪らない給仕のくるみは、主人が残した飲みかけのコーヒーをこっそりとガブ飲みしたり、ベッドメイキング中に主人のパジャマを嗅ぎな ...

この記事へのコメント

1. Posted by マグナ   2013年11月06日 18:31
ホントに主従関係は、カップル様々ですよねぇ。 家は、「性奴隷」より「 性メイド」って感じがします(^_^;)
あと、手でスパンキングはOKだけど、鞭やロウソクが出てくるとアウト気味になりますね。
2. Posted by まこ   2013年11月07日 08:41
うんうん、そうです
相性ってあると思います
単にSMと括ってしまうには幅広すぎるジャンルだし、嗜好も多岐にわたりますよね
かえってノーマルのほうが定義しやすいのかも(笑)

ご主人様は私のM性を見つけて引き出してくれました
まさかこんな嗜好が自分にあるとは(笑)

唯一受け入れられないと思った調教は、女の子を1人追加しての3Pです
以前はご主人様のために尽くしたいけど、自分の心が耐えられなくなりそうだと話し合いました
でもご主人様への信頼感や精神的な結び付きを強く感じられるようになった今は、受け入れることができます
女の子を探すのが難しくて実現してないんですが(笑)

許容範囲外の調教も絶対にNGではないんですよね
ご主人様が根気よく私を育ててくださった結果です

自分の理想の奴隷にどう育てていくか、それがご主人様です
ご主人様の命令の意図を読み、自分を向上させるのが奴隷です
お互いの歯車って大切ですよね
3. Posted by 舞依   2013年11月07日 22:54
マグナさんへ

メイドさんですか^ ^
なんだか可愛いですね♪

私は抵抗ないですけど、鞭やろうそくとか、道具はまた壁があるような気もしますもんね。M女の嫌は本当の嫌なのか見分けが付きにくくてわかりづらいですね
4. Posted by 舞依   2013年11月07日 23:09
まこさんへ

はじめまして^ ^
コメントありがとうございます。

3Pですか…それは私には勇気がなくてできそうにありません。恥ずかしいのと、悲しくなってしまいそう。
応えられるまこさんすごいですね><

ご主人様の調教で奴隷舞依は気持ちよさでよだれを垂らす恥ずかしいM女になってしまいました。イクことができるようになったり、自分を隠さず解放する事ができるようになったんです。
これからまこさんも私も、ご主人様の手でどのような奴隷になっていくのか…少し怖いですけど楽しみですね^ ^

今はとっても甘やかされているので、きちんとご主人様の命令に応えられるようになりたいと思います。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字